ようこそ“悪魔憑き”#08~パラサイトブラッドセッションレポート「ブルバード・イン・ザ・スカイウェイブ」中編~

 Nobody gonna take my car…

 ハイウェイを我が物顔で走る一団があった。
 咲坂市ICに通じるこの道路、彼らのような連中には格好の遊び場である。服装も車体も、思い思いに自己主張の激しいスタイルで決めている。
 …しかし、ここが自分たちの場所でないことを、彼らは直後に知ることとなる。 
 目の前の道路を、バイクの横っ腹が塞いでいたのだ

 It's gonna break the speed of sound…

 慌てて、減速するライダーたち。
「な、何だてめぇ!?」
 乱暴な言葉で誰何するが、既に相手に飲まれていた。
 停められているバイクは、規格外のモンスターマシン。自分の乗っているものと、サイズも価格も段違いなのは一目瞭然であった。
 騎上の男は、耳から流れる音楽を口ずさみながら、にっ、と口の両端を釣り上げた。

 …Ooh it's a killing machine

 少なくとも、二人の<ヴィシャス>が動いていると知ったX-1は、早速情報収集に散る。
影二郎「わかりましたお兄さん! 妹さんは僕にお任せ下さい!」
片那だからお前はなんなんだ!
双葉「いいから愛歌さんは私に任せて、影二郎兄ちゃんは出てって!」
影二郎「なんだよ双葉まで信用ねーなぁー」
 …NPCにまでここまで信用されないPCって珍しいな。まあ、普段の行状からすれば残念でもなく当然ですが。
 この大騒動に、愛歌も目を覚まして、あらためて周囲の人々を観察する。
愛歌「騒がしい人たちだけれど、悪い人じゃないみたいね」
 双葉や一葉とやりあう影二郎らに、安堵の微笑みを見せる愛歌。彼女は一葉と双葉で様子を見て、無事そうならマンションへ帰すという段取りとなった。
牙峰丸「わかった、お前には俺がついていこう」
 片那の相方に名乗り出たのは、化粧回しを締めた土佐闘犬。
片那「……こいつ、街中を歩いて平気なのか」
GM「単独で歩かなきゃ保健所送りは避けられるって裁定でしたよ」
麻里亞「2シナリオもやってりゃもう有名になってるんじゃないの」
珠美「咲坂市の名物としてテレビで取り上げられてたりしてもおかしくないよね」
GM「それもそうか(嗚呼、なんていい加減なマスタリングだ)」
 というわけで、片那&牙峰丸のはぐれ悪魔超人コンビは道雄の消えた地点を調査する。氷塊なが落下してきた異常現象で、ここにも警察の手は回っていた。今回はおっぱい隊長がおらんのだが、果たしてコワモテ&犬でうまく連携できるのかなあ。
警官「…あ、この犬はテレビでも紹介されてた! ということは、貴方たちが<DUST>の? いや、活躍のほどは聞いておりました! こちらからも協力よろしくお願いします!」
 別に問題ありませんでした(嗚呼、なんていい加減なマスタリングだ)。
 肝心の調査の方は、さすがに氷塊はとっくの昔に消えており、牙峰丸自慢の鼻でも臭いを追うことはできなかった。しかし《氷結封印》を使えることから、最低でも5レベルの相手(デスサイズの能力なので片那にはわかる)と知って戦慄が走る。
 そこに、片那を呼び止める若者が。情報屋の水橋流(SH17P)が、5年越しの情報を持ってきたのだ
 当時、ネフスタントは<ヴィシャス>の大攻勢によって壊滅したが、それを裏から操っていたのは<ドミニオン>の仕業だった。5年前は明らかにできなかったが、<ドミニオン>の表面化と、“大道”と思われる者たちの再出現で調査が進展したのだ。
 さらに、“大道”を襲ったのは<生命の樹>の種子の実験台として選んだため。<ドミニオン>の中でも、特に<生命の樹>の種子や《シードエフェクト》への探究心の強い一派が動いており、事件の焦点はそれらに絡んでいるようだ。
 《シードエフェクト》の前では、およそどんな奇跡も起こりうる。天災、不老不死、死者蘇生、概念操作…一体何が“大道”を見舞ったのだろうか?

 一方、タマちゃんたちは<DUST>に戻って<ヴィシャス>の情報の整理。
 彼らの行動を見ているうちに、二種類のパターンが見られることに気づく。市街地での襲撃では奇襲や狙撃など、目立たないやり方を選んでいるのに、ハイウェイや街外れとなると、途端に計画性のない破壊に及んでいるのだ。
珠美「これ、ひょっとして“衝動の暴発”ってやつかな」
 市街での活動が上からの命令に従ってのことなら、それ以外の攻撃は“衝動の暴発”(基本87P)によって、自分を抑えられず引き起こしたものではないだろうか?
 後者なら人目につくだけに目撃証言は取りやすい。早速、ハイウェイで起きた攻撃の被害者と会うため、咲坂病院へ移動。
 元暴走族とは信じられないほど、哀れに被害者は怯えきっていた。彼らの体には無数の銃創があり、その上車輪に轢き潰されて骨をグシャグシャにされた者もいる。深夜にハイウェイを仲間と走っていたところ、妙な奴が道を封鎖しており、喧嘩を売ったところ返り討ちに遭ったのだ
 錯乱する被害者の口から聞いた特徴は、片那の旧友…かつて“大道”で共に戦った兄貴分、バイクの先輩でもあった(はやぶさ)の愛車“ガーランド”と一致していた。

 ハイウェイの事件と聞いて、麻里亞は咲坂IC付近のORBISで撮影された近日中のデータを徹底的に洗い出す。昼間から夕暮れまで写真と格闘し続けた結果(なんか似たようなことを一話でもやってたな)、片那の咲坂市入りの直後にモンスターバイクがICから一般道へ下っていることを知る。また、以後深夜になる度に件のマシン、“ガーランド”はICを出入りしているようだ。
 行動はすぐに起こした方がいい、と今夜ハイウェイで張り込みを仕掛けることに。
影二郎「そういうことなら任しといてくれ、俺が運転するわ」
 ……君、高校生じゃなかったっけ? 影二郎曰く、「こう見えても昔は荒れてた」らしく、そこで運転技術も身に着けたそうだ。影二郎の荒れてる様と言われても、今の脳天気ぶりを考えると全然想像できないなぁ…というか、よっぽどつらいことでもあって明るく振舞うようになったのか。とりあえずこれは次回以降のシナリオに活かすとして、忘れないようにメモっておこう。
 さて、ICは封鎖してもらい、その付近に影二郎の運転する自動車と片那のバイクを停めて待機。自動車の助手席にはタマちゃんが、後部座席には牙峰丸が控える。隊長は目の疲れを癒すためグースカ寝ていた。
 果たして深夜になると、轟音を響かせながら、一台のバイクが近付いてきた。耳元のイヤホンから、大音量でDeep Purpleの『Highway Star』が漏れ聞こえてくる
???「どうしたい? こんなトコで車停めてさあ。(珠美を見て)…どうだい彼女、故障でもしたんなら見てあげようか? その後食事でもどう?」
 コイツの不審なところは三つある。一つ目は停まっている車に話しかけてきたこと。二つ目はノーヘルであること。そして三つ目は封鎖したはずのICの方からやってきたことだ
 ライトに照らされて、亡霊のように浮かび上がった姿は、間違いなく隼と愛機ガーランドであった。
片那「……生きてたのか、隼」
「よっ、片那、お前も無事だったか。こうしてりゃお前と会えると思ってたぜ」
片那「一体どういうことだ!? あの時何があった、それにどうしてここに!?」
「悪いが俺ぁお前との再会を喜ぶわけにもいかねぇんだ。喋ってやりたいのもやまやまだが…」
 見る間に、隼の身体はスレイブの特徴に覆われていく
「…ま、こういうわけだ。聞きたければ俺を倒してみな!」
 叫ぶやいなや、ありえない挙動でガーランドはバックし、距離を取る。空に向かって乱射された隼の《生体火器》を合図に、ガーランドと片那らの間に、スレイブ・オディウム(上級83P)が舞い降りる。
 深夜のハイウェイを、ガーランドのライトと隼の火線が切り裂いた。

 隼の“悪魔寄生体”はアルバレスト、ガーランドの機動力で撹乱し、一体ずつ《芳香記憶》(あ、これもハイウェイ・スターっぽいぞ)の対象としながら《超常連射》をバラ撒く戦法。《照準視界》《二連火器》と相まって、ひどい達成値の乱射が影二郎たちを襲う。
 その前を足止めするのはスレイブ・オディウム、挑発伝説を仕掛けて、殴りかかってきた相手に《超肉弾反撃》(自分も相手も回避不能)を仕掛ける珍妙な侠(おとこ)スレイブ。それじゃあ早速後列にいる麻里亞とタマちゃんも対象になってもらおうかい! 特殊回避の高い麻里亞には通じなかったが、タマちゃんには首尾よく命中。じゃあ独歩VSフィルスばりのブン殴り合いを…と思ったら様子がおかしい。
 タマちゃんの身体はオディウムに向かっているのだが、一向に距離は縮まっていない。そう、
珠美「オディウムに誘われる前に…私の身体は! “ワイヤー”によって地面に固定されていたッ!(《登攀触手射出》により、強制移動無視)」
 おおおーカッコええ! なんか能力バトルをしてるみたいだぞ!(そうだよ) まさか回避+3だけで選んだと思っていた《登攀触手射出》がこんな形で役に立つとは、元ネタがスパイディの面目躍如です。
 隣接させれば射撃は封じられたのだが、これで目論見ご破産。射撃攻撃に滅法弱いオディウムは、《魔槍掃射》で一掃されてしまった。
 壁が空いたところで、影二郎、牙峰丸、片那のアタッカー三人が隼に突進。
 射撃以外の攻撃を苦手とする隼であるが、こんな時のためにガーランドはある! 車両の体当たりが射撃ダメージなのをいいことに、《超常連射》しながら前列へガーランドを突撃させる。しかも、牙峰丸は衝動表の結果あろうことか隼の眼前で変身が解除されてしまい、素のエナジーで直撃を受けるハメとなって、危うく世話係のおっさんの後を追うところだった(《イモータルヒーロー》で耐えた)。
 しかし、アルバレストが接近戦に持ち込まれた時点でやはり勝負は決まっていた。自慢の手数も麻里亞の切り札、《聖なる息吹》を発動されては、全員のエナジーを削り切るには至らない。片那の大鎌を受けて、隼とガーランドは横倒しになった。
「手間をかけて済まねぇな…こうでもしないと、支配から逃れることはできんのよ」
 やはり、ハイウェイでの活動は“衝動の暴発”によるものだった。<ドミニオン>の支配から逃れ、自由に行動できるのは“衝動の暴発”が起きている時だけ。そのチャンスを利用して片那との接触を図ったのだが、“衝動の暴発”を前にしては、相手が片那であろうと戦わざるを得なかった。
 スレイブを《魔種吸引》され、支配から逃れた隼は当時を語り出す。
 あの日、アジトを襲撃してきた<ドミニオン>に、隼と道雄はなすすべなく倒された。隼は致命傷を受け、そのまま死ぬはずであったが、何故か意識を取り戻したのだ。が、
「もっともこの体じゃあ、死人同然だがな」
 ライダースーツの下は、無数に空いた生々しい傷跡が残り、その隙間を菌糸のような肉質が交差して埋めていた。何らかの力で、死体となった彼を蘇らせた者がいたらしい。しかしその力は不完全で、元通りにするには至らなかった。
 隼が覚えているのは、真っ赤な視界の中で、道雄が抵抗し、部屋の隅で愛歌が震えていたことまで。それからのことは何もわからず、目覚めた時にはスレイブ化させられていた。そして、襲撃者に命じられて、この咲坂市へやってきたのである。
 なお、襲撃者は燃え盛る剣を振るう悪魔のような姿をしていたという
影二郎「ん? なんで俺を見てるんだよ?」
 …確かに特徴は一致してますがな。「もしかして影二郎が裏切ってラスボスになるフラグかな…」「いや、私たちが裏切って影二郎に殺されるフラグかも」などと不穏な噂が流れる。
 隼が咲坂市を訪れた理由、それは一枚の写真だった。そいつを片那に渡しながら、あの時何かが起こったのかは道雄が全て知っている、道雄を探せ…そう言いながら、彼の体は崩れ始めていた。身体を繋ぎとめていた呪わしい力から解放され、今度こそ逝く時が来たのだ。
「これでお別れだ、片那。どうだ? バイクに乗ってると、女にモテるだろ」
片那「いや…あまりそういうことに興味はなかったから…」
「まったく…お前ってやつぁ、少しは人生を楽しめよ…」
 指を振ると同時に、隼の体は塵となって消えていく。
 後に残された一枚の写真…隼と道雄が、咲坂市にやってきた目的。そこには、愛歌が写っていた

(つづく)


1/12 オートバイ No.90 1/12 スズキ Hayabusa 1300 (GSX1300) 140901/12 オートバイ No.90 1/12 スズキ Hayabusa 1300 (GSX1300) 14090
(2010/01/23)
タミヤ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ PSYCO-GUNDAM 地霊殿 ガンダム スティール・ボール・ラン ファンタズム・アドベンチャー 機動戦士Zガンダム シナリオ Season5 Season3 MC Season9 奇想コレクション Forge UA シオドア=スタージョン 世紀末古代災厄公社伝説 バキ フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 好きなTRPG 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 Volo's_Guide_to_Monsters シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 特撮 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 五つの風 プロモカード 映画 快傑ズバット 雑記 T&T FEAR d20モダン ダンジョン・コマンド ダークブレイズ アリアンロッド メガテン Temple_of_Elemental_Evil ラス・オヴ・アシャーダロン 機甲猟兵メロウリンク 即大休憩 シャドウラン 真夜中の探偵 ACG 東映特撮YouubeOfficial アルフレッド=ベスター 異色作家短篇集 レイトショウ 装甲騎兵ボトムズ 三国志 手塚治虫 VGtM Pit ジャングルスピード ゲーマーズ・フィールド ドラスレ Out_of_the_Abyss モンスター画家 東方領土研究会会報 三上寛 エンゼルギア 火の鳥 セブン=フォートレス 当方領土研究会 クソコラ MM2 ラクラク大統領になる方法 ウルトラマン イベント パラノイア 革命万歳 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 コズミック・エンカウンター アーカム・ホラー キャット&チョコレート キテレツカップリングパーティ 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ 絶体絶命 ログ・ホライズンTRPG ガントレット・オブ・フールズ 島本和彦 バイブルハンター 幻想少女大戦 スティーヴン=キング フレドリック=ブラウン ミストグレイヴ クトゥルー神話 ポケットの中の戦争 そっとおやすみ 鉄腕アトム カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 異色作家短編集 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード