D&D4e余話#95~D&D Encounters Season7:第7回レポート~

 サブラクの次兄を葬り…いやトドメを刺したのは長兄なんですけど…そしてノーカー&兵士の雑魚と無名の侍祭を続けて破った我々。急に敵の格が落ちて見えるけど、本当だから仕方ないんや! てか無名の侍祭もテンプラも次兄に匹敵するぐらい強かったし。
 実際回復力1回が二人、2回が一人、マトモなのはウィザードのみという有様になるぐらいサ。普通なら新規参加の方も歓迎しているのだけれど、今回に限ってはDM自ら「ゴメン、本当に全滅するかもしれないから他の卓に回して下さい」と対処せざるを得ない事態。目の前でコレを聞いてた我等の心境やいかに!
 して、結局参加したのは二回目までのDMを務めた方。うむ、これなら全滅する卓に入ったとしても、それほど痛手にはなるまい…そ、そうかなぁ。何はともあれこの状況に回復力MAXの新キャラの投入は死中に活あり、ピンチの中にチャンスありよ宙さんって感じだ。クラスはウォーロードでスレイヤーがいるこのパーティとの相性もビッグシューターと鋼鉄ジーグぐらいの好相性。よろしく頼むぜミッチー!(そんな名前じゃなかった)。
 ところで、気になるのは前回述べたとおり、このSeasonの最後の敵。聞いた話だと、巨大スライムを連中擁しているらしいですが…もし長兄といっしょにこいつが出てきたとしたら、次のチャプターどうするんだろう。よしんば、どっちか一体だけしか出なかったとしても、残りの話のラスボスを務められる器なのだろうか。なんか孔明死後の三国志みたいな残り物感が拭えないんですが。
 いや、まさかこれはエヴァード・水晶窟と異世界ネタが続いていただけに次元転移のフラグか!? なんか今回クトゥルーっぽい雰囲気だから、そんな展開になってもおかしくないし! てことは最後の舞台は元素の混沌かぁ。別にそんな話になってもボクは構いませんよ。2Season続いたおかげで「そうか4eはバシバシ次元界を行き来する世界なのかぁ」と耐性(偏見とも言う)つけられましたし! 第一亡霊旅団ですら気づいたら歴史改変モノになってたんだぜ! タイムリープってお前はゴッドマジンガーのEDか!?

 前回の遭遇から場所は変わらず。この儀式の間がどんづまりなので、これ以上探索する場所は無い。
 だとしたら、くだんのウーズや長兄は一体どこに消えたのか? 例のデーモン病の原因である、金色に輝く紅い粘体…ややこしい色だなぁ…でイレカワールを作るようなマネをしているはずなのに(筆者は勝手に最近のプリキュアを応援しています。特に黄色)。例の穴は人型生物の骨が多数積み重なる生贄のためだけのようで、コレといった出口でもないようだ。
 儀式の間に続いている小部屋を捜索しても、ただの侍祭の個室らしく、ポーションとマジック・アイテムが発掘されるだけ。そして、この卓の特徴として、一向にマジック・ウェポンもアーマーも出てこない。ここまでの苦戦は、もしかするとこのへんも影響してるんじゃあるまいか。
 もう一度儀式の間を捜索してみると、侍祭の祈りを捧げていた像…というよりは市役所とかによき寄贈されてるモチーフのよくわからんオブジェっぽい、トルマリンのように青い鉱物のカタマリから妙な冷気が発されているのに気づいた。その周囲だけ、まるで真冬のような気温になっているのだ。
 思い返してみると、マルグリムの証言によればサブラク族は彼らの崇拝する神像の下に秘密の通路を持ち、その番人として巨大なスライムを所持しているとか。あ、あのスライムはただの番人で、アバターであるとかそこまで大物ではなかったのか。それなら筆者の心配は杞憂だったってワケっすね…でも、長兄が果たしてラスボスを務められるのかなぁ。あいつ、やっぱりエルガイムのギワザ的な小者臭がするぞ
 待てよ、神像の下に秘密の通路があるってことは、ここを塞いでしまえば奴らは衰弱死するだけでは!? ボクいいこと思いついちゃったゾと自信満々にスーパーひとし君人形をセットする野○村真君みたいな顔をしていたら、よーく考えてみると我々村を病から救うために来てたんだったっけ。いかんいかん。サブラクとの死闘を繰り返す間にすっかり大事なことを忘れてしまっていた。
 像を動かすには何らかの合言葉があるらしいけど、顔を合わせる度に「こんにちは、死ね!」に明け暮れていたため、知ってるはずがない。周りにいるとダメージを受けるので、ロープを引っ掛けて力づくで動かすことに。力業で動いていいのかなぁ、という気もするが、いいじゃない、俺は力づくって言葉が大好きでなぁ!(byゴステロ様)
 そして、ゆっくりと像が引きずられていったかと思うと、突如として部屋の室温が猛烈な勢いで低下していく。さながら、雪山にいるかのような凄まじい寒さだ。たちまち、広間の入り口は氷で閉ざされるほど。
 冷気が頂点に達する頃、かのオブジェに異変が起きていた。それは光を放つと、固体からゆっくりと粘体へと姿を変えていき、やがては可塑性を持つ、端々の凍りついたブルーのスライムとして我々に襲いかかってきた。これが、サブラク族の番人であるアズール・ゼリー。射程2マス、自動つかみの叩き付けを1ラウンド二回とパワフリャな攻撃に、5点の冷気ダメージのオーラ、さらにシフト不可のオーラ持ち。…4eの中でも特に理不尽なオーラを二重たぁ、今Seasonのデザイナーの根性には恐れ入る。きっとナイロンザイル並に太い神経なんだろう。ちなみに見た目通り[火]への脆弱性を持ち、卓によっては[火]パワー持ちが三人もいて大変なことになったそうだが、フレイミング・スフィアーを第二遭遇で使い切った我らには知るかんなもんって感じだ。
 さらに、例のプールが泡立つと、四本の触手が飛び出した。こいつらの攻撃範囲は射程5マスに命中すると3マスの横滑り、距離換算が正方形になった今、射程5がどんだけ広いかは言うに及ばないだろう。戦場のメインもプールの間に挟まれた地形なので、正直逃げ場ねえっす。
 そして、こいつら罠

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは単独といっしょに取り巻きを出したいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも経験点枠がいっぱいで追加できないお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

 
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから罠にするお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


 という方便らしい。
 別に、いまさら単独に雑魚がついてきたぐらいで怒りませんよ! ただ「へーそういう編成かぁ」と思うだけで! どうせボクらには敵の合計経験点なんてワカらんのだし。今まで散々「こんだけ数がいても雑魚だから適正な遭遇経験点ですヨ!」てな遭遇を見てきたんだから。こういう公式自らルールの穴を突くようなマネをされるのは寒々しいんだけどなぁ。バブリーズリプレイみたいで
こいつ突撃はできないのかなぁ」とDMが言い出した時は流石にちょっと怒りそうになった。うん、2マス移動はできるから、ルール上はできそうなんですが、その。
 あ、モンスターが一体しかいない場合でも、参加者の人数が少ない場合はhpを削るって手段を思いついたことだけはエラいよ!(今Seasonからそう調整された) よくそれに気付いたねってかシステム作った時点で気付けよ! カンタンに思いつく調整だろ! おかげで前Seasonのバサル戦はなぁ!

 イニシアチブはアタラが20を出して先制。正直コレを攻撃ロールで振りたかったのだが、まあ贅沢は言うまい! これなら突撃によって、触手の範囲外に出つつ攻撃ができる!
 と、思ったら、アズール・ゼリーはイニシアチブ+10でフリー・アクションの飲み込みを使用する('A`)。なんつーかとことんまでデザイナーの殺る気のみで作られてるな、このモンスター。一挙シュバリエ、レイン、トルフィンが飲み込まれ重傷に。
 仕方なく突撃をブチかますと、やはり暴れ役らしく簡単に攻撃は命中する。DMから「大概こういう輩は重傷状態以後ろくでもないことをするので、温存した方がいいんじゃ」とのアドヴァイスもあったのだが、「それまでにアタラが立っている保証はないですよ」ともっともなツッコミでさっさとパワー・ストライクフューリアス・アソールトを発動。出目はイマイチだが打撃は与えた。
 触手は〈魔法学〉判定に成功すると破壊することができ、さらに達成値次第で一度に複数イケるので、これはウィザードにお任せたい。が、ひとつ破壊するのがやっとで、残り三本は我々をスライムから引き剥がす。そして、スライム本体の行動で遭遇毎パワーの範囲攻撃が爆裂し、クリティカルを受けたアタラは痛恨の動けない状態となり、トルフィンは気絶してしまう。クレリックが回復パワーを使う前に昏倒、とかなり死臭が漂ってきた。
 幸いしたのがウォーロードがいたことで、トルフィンに回復を飛ばし、さらに攻撃の命中に+6とトンデモパワーを発動。連鎖的に立ち直ったトルフィンはヒーリング・ワードを撃ちつつヒーリング・ストライクで殴りかかる。暴れ役で、その上+6もボーナスがあっては外すはずもなく、しっかり1回分の回復を稼いだ。さらに[火]の継続的ダメージを与えるパワーで追い打ちを仕掛ける。とは言え毎ターンスライムの飲み込みは発動するし、これでトルフィンは回復力を使い切った。まだまだ予断は許されない。
 次ターン、飲み込みをしのいだアタラは動けない状態のため、仕方ないのでロングボウに持ち替えて射撃。本当ならグレートアックスでウォーロードのコマンドを待ちたいのだがなぁ、と思っていたら、フリー・アクションでグレートアックスを落とす→マイナー・アクションでロングボウを抜く→射撃→フリー・アクションでロングボウを落とす→マイナー・アクションでグレートアックスを拾う、という挙動でグレートアックスを手にしつつ射撃が可能だった。自分でも何を言っているのかよくわからないし、ハタから見ても挙動不審でしかないのだが、まあ、できるならいいことだ。せっかく+6のボーナスを貰ってるので、アクション・ポイントを使って二回撃っておいた。
 順調にレインの〈魔法学〉判定は成功して、スライムのhpを削っていったのだが、予想通り重傷状態に入ったところで遭遇毎パワーがリチャージされ、さらに手番を無視した乱打発動。レインが直撃を受け、頑健目標のためシールドも使えず気絶してしまう。しかし、スライムの抵抗もここまで。以降の出目は低調で、「自分のターン終了時まで」続く+6ボーナスを活用したウォーロードの指令により、アタラが接近して打ち込んだグレートアックスで最大ダメージを受けて、青い宝石の塊と成り果てた。

 明かされた通路には螺旋階段がしつらえてあり、その下からおどろおどろしい詠唱が響いている。
 いよいよ、長兄の待つサブラク族の最深部にオジャマすることになるわけだ。
 ボロボロの回復力で遭遇を乗り切ったのはめでたいこっちゃ。しかし護衛のスライムでこの実力ってことは、一体本拠地にいるサブラクどもはどんな実力者ぞろいなんだろうか。やっぱりドワーフなんて4eきっての強種族、敵に回すもんじゃないっすね。
 そもそも俺はナニを再訓練しようか、という問題で手一杯だ早いとこ《強打》なんぞエッセンシャル特技に置き換えないと、今チャプターの二の舞になりそうな予感がしてるのだが
 とまれ我らは生き残った、ラスト・チャプター始動である次の遭遇でまた会おう!


DRAGON QUEST スマイルスライム ぬいぐるみ スライム LDRAGON QUEST スマイルスライム ぬいぐるみ スライム L
(2010/07/23)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ エッセンシャル  筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ Season8 UE 風神録 漫画 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes ウォーハンマー Season6 Season4 リプレイ UM アニメ 永夜抄 Season7 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 DMG EXTRA 紅魔郷 パズル Bestiary ゲーム PHB クトゥルフ2015 Season11 死の国サーイ 伊藤勢 R&R 真・女神転生 天羅万象 妖々夢 椎名誠 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM シナリオ MC ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 Season9 機動戦士Zガンダム Season3 Forge バキ 世紀末古代災厄公社伝説 奇想コレクション シオドア=スタージョン UA コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ リボルミニ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 映画 Expeditions プロモカード 五つの風 UCa サタスぺ ジョジョリオン 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 シャドウラン アリアンロッド ダンジョン・コマンド ラス・オヴ・アシャーダロン d20モダン 異色作家短篇集 真夜中の探偵 三国志 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ T&T ACG 雑記 手塚治虫 ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 快傑ズバット 機甲猟兵メロウリンク メガテン アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ FEAR VGtM ドラスレ フレドリック=ブラウン そっとおやすみ ウルトラマン 異色作家短編集 エンゼルギア MM2 Out_of_the_Abyss セブン=フォートレス 三上寛 当方領土研究会 クソコラ コズミック・エンカウンター ガントレット・オブ・フールズ イベント 幻想少女大戦 Starfinder 魔獣使いの少女 キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 鉄腕アトム ゲーマーズ・フィールド ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 モンスター画家 ジャングルスピード 火の鳥 Pit 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ クトゥルー神話 カットスロート・プラネット ストーンオーシャン ミストグレイヴ 島本和彦 バイブルハンター ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG 刺青の男 都筑道夫 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー パラノイア 革命万歳 スティーヴン=キング 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード