D&D4e余話#58~D&D Encounters Season5: 第2回レポート~

 なんでも千葉の方でEncountersを始められないか、とゆう打診があったそうな。
 Encounters参加者の方が訪れた際、そんな話を聞いたとか。
 それだけでなく、仙台の方でも同じような動きがあるらしい
 こんな風に参加していたイベントが拡散していく、とゆうのは見ていてなかなか感慨深いものだ。自分はただプレイヤーとしてしか加わっていないけれど、それでも更なる展開を期待せずにはいられない。

 …と、美しい始まりをしたからには、さあプレイレポートもささやかなEncountersへの助力になるようにガンバルZO! といきたいとこだが、今回かなり筆が重い。二回目にして早くも遭遇および自分のプレイングがかなりアレなことになっていたので執筆する気が進まず、いつもならもっと早く書き上げたものを、どうにも湿りがちになっている。
 つーか正直、使い続けるかワカらない、今のキャラクターで経験点を貰ってもなあ、という気分なのですが。いいのかなこんなこと書いちゃって。まあこれまでのレポートだって「こんな応援してるのかディスってるのかワカらない(特に前Season)レポートで経験点貰っていいのかな」って内容だからいいか。

※ここから先はネタバレ注意!

 年寄りフクロウ亭でガゴの大群とシャドウを撃退した我々は、起き出した客に女将たちと顔を合わせて、事態の究明に乗り出した。
 まずこのフクロウ亭を取り巻いている“シャドウフェルオチ”じゃなかった(なんでも非実体を出せばいいってもんじゃねえぞ)“シャドウフェル落ち”について、なんと町全体が対象となっているようだ。外を見てもいつも以上に闇深く、家々の灯りも実に心細い。その上勝手知ったる道でさえも、今は非現実的な歪みさえ現れているようだ。
 困ったことに、この“シャドウフェル落ち”、一度始まるとそのまま永続的に残ることもあれば、ナニかの拍子で戻ってくることもある、要するに打開するのは運任せってことになる。そんな危険な事象が頻繁に起きていいのかよ! …と思ったが、あの知名度の高さは「伝承としてはよく知られてる」って意味で、そうそう頻繁に起きてることではないらしい。そりゃそうか。そんなマクー空間みたいな怪現象、週一ペースとかで起きてたまるか(マクー空間は週一ペースで起きてたけど)。
 しかしただ事態の打開を時に任せるなんてのは冒険者としてあるまじき行為、ナニか解決策を見出せるのなら、それを探りに行ってこそ英雄ってものでしょう。これがクラシックD&Dなら頑としてフクロウ亭から出ないところだが。3eはまだ英雄候補生だからいい。クラシックは英雄候補生の候補生っていうか農民が鎧着込んだってレベルだからな。
 それに、気がかりなことに学者のナセイレンと従者のレミー君の姿が見えない。女将に鍵を借りて部屋を開けると、そこはモヌケの空で、荷物はカタされて開けっ放しの窓から風が吹き込んでいる。これは、シャドウフェル落ちする前か、最中に抜け出したってことだろう。しかもだ、そこに飛び込んできたグリムボルドの話だと、北の門にいる衛兵がすごい勢いで走っていくレミー君を目撃し、それを止めたら刺されたのだという。…シャドウフェルにアテられて一時的狂気にでも陥ったのかなぁ。
 シャドウフェル落ちで発生した化け物がうろついているんで、市街の防衛力を上げるためには、武器庫を確保しなくてはならない。また、衛兵に危害を加えたレミーを放置しておくわけにもいかない。グリムボルドの分析によれば、町全体が何者かによって呪いをかけられたそうなので、それを何とかするのが第一だが…今は、いずれかを選ばねばならなかった。
 残念なことに追跡能力がアーパーな我々ではレミーに追いつけるか怪しいもんだし、ひとまず町の安全確保が先だろう、と武器庫に向かうことに。

 運河を挟んで向かった武器庫だが、ここも怪物に占拠されている。
 橋に建てられた石像から、何か妖しげな気配を感じる。
 また例によって受動知覚を求められるが最も高いのがクレリックという時点でワカるはずもない。
 仕方なく、警戒しながら接近したところ、陽光棒に照らされた範囲には群がる小さな蜘蛛が蠢いていた。二体のスパイダー・スウォームが我々に向けて忍び寄る…って、1レベル相手にスウォーム二体ですか。一回目もそうだが、前Seasonの時「1レベル相手に非実体ぶつけたらそれはそれで非道でしょう」なんて言われてたのになぁ(参考)。その上兵士役
・ダメージ半減
・高い防御値
・減速状態のオーラ
・継続的ダメージ
 と、ヘドが出る要素を満載したような足止めっぷりで、がっちり前衛が固められる。
 石像から出現したシャドウ・ストーカーの雑魚は早々にインファーナル・ラスで焼き払われたのでそれほど問題ではなかったが、挟撃を取ろうとして接近したサルヴァトーレがスウォームに襲われ、動けない上にクレリックが自分自身を回復しなければならない、とゆう一番ダメなパターンに陥る。つーか間合いと速度の意味ねー(これは最大のミスだった)。
 さらに敵の攻撃は続いて、デスジャンプ・スパイダーが屋根の上から飛び降りて後列を攻撃。こっちが減速状態で動けないのをいいことに、一方的に殴っては跳びすさる。前衛はスウォームにまとわりつかれて助けにもいかず、デスジャンプ・スパイダーは好き放題に動きまくるという最悪の展開。
 ブランディス曰く、「ディフェンダー・オーラがあっても特殊移動されまくるんで、防衛役の意味が無かった」とのことで。
 悪いことは続くもんで、スウォームの攻撃がサルヴァトーレにクリティカル。最大ダメージなんでフォーチュン・カードで通常ヒットにしても意味なし。これでサルヴァトーレ昏倒。
 その上キルトカラがスタッフ習熟と底力を忘れるという痛恨のミスで、デスジャンプ・スパイダーの継続的ダメージによって完全死亡
 そしてブランディスも範囲攻撃なくしてスウォームのhpを削り切るには至らず昏倒。戦場に三つの骸が転がった凄惨な有様の中、相変わらずスウォームは前線に張り付き、デスジャンプ・スパイダーは跳梁する。
 ブランディスも継続的ダメージで師と隣り合わせながらセーヴで20を出して華麗に復活、豊富な回復力にモノを言わせて立ち上がると、生き残っていたデスジャンプ・スパイダーにトドメを刺した。

 延々続いたスウォームのhp削りの間、サルヴァトーレはひたすらセーヴを振っては成功を続け、一応完全死亡には至らなかった。が、既に残り回復力は1回。残り二遭遇で1回、とこれまでのレポートで登場した危機以上に死が近い。一応、完全死亡に至っても4回復力を消耗した状態で復帰できるそうだが、ハッキリ言って今すぐ重武装のドワーフでキャラを作り直したい(そんなルールがあるなら尚更)。やっぱシロウトが変わった戦術なんかに手を出すもんじゃねえな、と痛感した。もしくはやっぱりEncountersって全部参加しない遊び方が一番賢く生き延びられるんじゃないだろうか
 Encountersが開催されてる横で、しれっとボカロのカードゲームに興じてるとかがなければ、次の遭遇でまた会おう。


たんとくおーれたんとくおーれ
(2009/12/19)
アークライト

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
R&RにてパスファインダーRPGのサポート記事を担当させていただいております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルフ神話TRPG クトゥルー キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 APG ACG サプリメント MM SW2.0 カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース UC メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド 音楽 エッセンシャル  一発ネタ 大槻ケンヂ UE PU 筋肉少女帯 MTG 漫画 ブレイド・オブ・アルカナ Season8 風神録 バカゲー キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 UM 覚醒篇 中堅PC 野望のルーツ ウォーハンマー Season6 GM Princes_of_the_Apocalypes Season4 永夜抄 アニメ Season7 リプレイ クトゥルフ2010 サタスペ 東方領土研究会 ゲーム Bestiary EXTRA PHB DMG 紅魔郷 R&R パズル 真・女神転生 クトゥルフ2015 伊藤勢 椎名誠 妖々夢 死の国サーイ Season11 天羅万象 UA ガンダム NEXT PSYCO-GUNDAM スパロボ 地霊殿 シナリオ MC Season9 Season5 機動戦士Zガンダム ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season3 奇想コレクション シオドア=スタージョン バキ Forge 世紀末古代災厄公社伝説 フィリップ・K・ディック 好きなTRPG コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す Season12 空中庭園エリュシオン レッド・ノベンバーを救え! キャッスル・レイヴンロフト Volo's_Guide_to_Monsters ナイトウィザード シャドーオーバーミスタラ 番長学園!! タイム・オブ・ティアーズ・アゲン CRB 映画 特撮(バンド) Expeditions UCa プロモカード リボルミニ フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 サタスぺ 電車 ジョジョリオン パンデミック 五つの風 手塚治虫 機甲猟兵メロウリンク FEAR パスファインダー・アドベンチャー 異色作家短篇集 ラス・オヴ・アシャーダロン 雑記 ダンジョン・コマンド T&T ビギナー・ボックス d20モダン 即大休憩 Temple_of_Elemental_Evil シャドウラン 装甲騎兵ボトムズ アルフレッド=ベスター メガテン 三国志 ACG 真夜中の探偵 アリアンロッド ダークブレイズ 快傑ズバット レイトショウ 東映特撮YouubeOfficial カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 幻想少女大戦 ドラスレ 異色作家短編集 ウルトラマン 当方領土研究会 Out_of_the_Abyss フレドリック=ブラウン スティーヴン=キング クトゥルー神話 ミストグレイヴ バイブルハンター 島本和彦 MM2 セブン=フォートレス OA ルーンロードの帰還 2nd カードランカー Starfinder そっとおやすみ 三上寛 エンゼルギア クソコラ VGtM ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG ゲーマーズ・フィールド Pit ジャングルスピード モンスター画家 Role&Roll イベント パラノイア キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 刺青の男 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー 革命万歳 都筑道夫 キテレツカップリングパーティ 火の鳥 鉄腕アトム ガントレット・オブ・フールズ 絶体絶命 コズミック・エンカウンター 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード