We are Pathfinders!#19~PFキャンペーン『ザ・ペナルティメイト・トゥルース』第三話「鋼鉄と罠」後篇~

 “蒼い野獣”の寝言には、ドワーフの鉄も鋼も城も役に立たぬ。
 そいつを防ぐにゃ心のこもった歌一つ。
 母の子守唄に勝る、快眠安眠の秘訣なし。

 カトーレの悪酔いを晴らすため一晩明けてから、“禁断の廃坑”に向かった子供たち。
 事前にラスト・リムーヴァーや、瘴気から身を守るためのマスクも借り受けて準備は万端。地元のドワーフには近寄るだけで害となるので、入り口付近までは単独で行かねばならない…と、ふと見ると岩に一人の幼い娘が座っていた
 ウホッ! いい幼女…。
(ハッ)そう思っているとそう思ってると突然その娘は僕の見ている目の前でお口のチャックをはずしはじめたのだ…!
「話さないか」
 じゃなかった、林の遺跡で出会った、涙滴型のシンボルを身につけた少女であった
 早速マウントタックルを仕掛けてくるガルボを、睡眠の甘い息であしらう。COOLだ。
 前回に続いて「『ナディア』のサンソンってイケメンで三枚目もできて怪力で射撃の名手で23歳年下のマリーと結婚って勝ち組過ぎじゃね?」とどうでもいい雑談を挟みつつ、彼女は“ルート”と名乗り、クリフの一件も知っているようで、その死を悼んでくれる。また、ここで待っていた理由はガルボの持つスフィアや、マリィの耳部についてであった。その使い道についての話になると、ガルボは「コレを入れると正気度が減りそうな映像を見るんだけどなぁ…」と、あまり気の進まない様子であるが、それについては
物語っていうものは、見て、聞いて、匂いを感じて、初めて語り継ぐことができるのよ
 …聞くと語るのはともかく、見も嗅げもしねーよなぁ、と首をひねっている間にルートは姿を消していた。その後には、あの時と同じように、生じるには不自然な露が落ちている。
 まあ眼球、耳と来たからには、多分彼女の言葉と部位が関係しているんだろう、と考えながらも今は廃坑の攻略だ。

 廃坑の内部は地下から噴出す瘴気と蒸気で、不快な熱気に満たされていた。確かに子供たちならば不思議と精神や体調に影響は無いようだが、だからといって平気というわけでもない。これならば原住民にしか生息できないのは納得である。
 その事実を裏付けるように、異様にハッする(ハッスルする、略してハッする)原住民の襲撃が。飛び出た目玉に生っちろいボテ腹とPFで妙に力が入ってるキモ系クリーチャーでも一、二を争える上級者向け人怪モーロックに、マイナー・アクションでシフトするのはだいぶ未来の話、ゴラリオンでは萌えポジションさえゴブリンに奪われていいことなしの爬虫人類コボルドです。
 肩慣らしとばかりにコボルドは軽くベベとガルボに粉砕されるが、モーロックの想像以上の高機動戦闘に翻弄される。こやつ〈跳躍〉中には機会攻撃を受けず、さらに常時スパイダー・クライム発動、モーロック同士は同じグリッドに存在でき、同時に攻撃すると挟撃扱い(急所攻撃が発生)とファット系にあるまじき複雑な戦術を得意とする。ある時は攻撃後次の目標めがけて〈跳躍〉、または〈跳躍〉で危険な敵から離脱しつつ攻撃、またある時は二手に分かれて手の届かない壁に張り付き、と縦横無尽に戦場を飛び回る。GMとしても使ってて面白いクリーチャーでした。
 とはいえこの戦法、最大の弱点は「同じグリッドに存在していないといけない」ことで、《薙ぎ払い》の存在をゾーラが思い出すや、二人とも綺麗に首を両断された
 生き残ったコボルドに尋問開始。こいつら顔は怖いし暴力的だしで尋問にもってこいだな(何故かカトーレ以外全員が〈威圧〉ランク持ち、その上クラス技能だったりする)。
 その迫力にあっさりコボルド内情をゲロる。モーロックらとは原住民同士であるが、決して仲間ではなく、ムリヤリ連行され、下働きや兵士に数えられていたそうだ(元から相性よくない。コボルドは秩序にして悪、モーロックは混沌にして悪)。さらにモーロックの上にも指導者がいて、単眼のヘルメットの男と、異様に両肩の盛り上がった、十字傷の入る仮面の巨漢がガラガラ谷侵略の指揮を執っている…やはりこれも、“蒼ざめた月”の仕業なのだろう。
 単眼の方は別所に行ったが、巨漢・ダンコフはここに残って行動している。ただ、あんまり近寄ると撲殺されるので詳しくは知らないらしい。拳王様旗下のモヒカンみたいな扱いなんでしょうか。

 その先では、本道から小道が伸びているのを発見。
 こぢんまりとした空洞までつながっていて、岩の下に何かキラキラした物が見える。
 こうゆう時になると、真っ先に行かされる末妹ベベ。
 まあ、今回に限ってはその判断が正しかったのだが。
 力任せに岩をひっぺがすと、そこには何とミスラル鉱石が! 取りこぼしたものがひっそりとこんな所に隠れていたらしい。同時に、岩陰から出てきたラスト・モンスターともご対面
ゾーラ&ガルボ「ウギャアー! 出たー!」
 脅威度の関係で複数出せなかったので、ヴェリィ・ヤングまで調整した幼生二体を連れた錆怪物がミスラル鉱石めがけてまっしぐら。イニシアチブで先んじたベベはこれを回収すると矢面に立って連打を振るう。テンプル・ソードこそ振るえませんが、ラスト・モンスターとしては最も美味しくないクラスです。
 てなわけで機会攻撃をシカトして後方に突進する
ゾーラ&ガルボ「ウギャアー! こっち来たー!」
ベベ「おっと、《迎え討ち》があるから、抜けた先から殴り飛ばすぜー…AC18!? そりゃ当たらん」
GM「ではガルボの鎧に接触攻撃」
ガルボ「ウギャアー! お、俺の新品のバンデッド・メイルがー! 殺せ! 妹よ、早く殺してくれー!」
 結局被害はこのガルボ一人で、破損もラスト・リムーヴァーで直せる範囲内。できることならUSAソードに至るまで破損し尽くしてやりたかったのだが。素手打撃強化とサブ武器って大事だね。取りあえずモーニングスターかハルバードあたりを今度から持つのをオススメしておく。ガルボならグレートクラブ振り回してウホウホ言ってても全然違和感なさそうだ(まるでダークサンの住人だ)。

 廃坑の深部では使われなくなって錆まみれのトロッコが大量に並んでいる。
 ここらは非常に瘴気の濃度が高く、流石の子らでもセーヴ無しに抜ける事はできない。何か猛スピードで移動できる手段が…と、ここで取り出しましたるはラスト・リムーヴァー
ba.jpg
 ひとたび使えばこのようなビフォア&アフター、ピッカピカに劇的改造! あとはこいつでレールチェイスに興じるだけです(“禁断の廃坑”と聞いてすぐに解決法を思い出す人もいたかも)。
 その先は大空洞になっていて、ここまで来れば瘴気も拡散して安全。
 …その代わりに、今度は撲殺死体が並んでいるのだが。
 彼らの見下ろす先では、黒装束の巨漢…ダンコフが頭を抱えてメソメソしていた
「「あ…あああ~またやっちまったァ~…また部下を殴り殺しちまったよ、マルキサス様に叱られるゥゥゥ」」
(右を向く)「でも仕方ないんだよォォォだってあいつら、殴っていいか? って聞いたらイヤだって言うんだもの…
(左を向く)「でもいいじゃあないか、俺にはお前がいるんだから。言うことを聞かないあいつらなんていくら死んだって構わないよ
(腕を交差させて両肩を撫でる)「「そぉーかッ! そぉーだよなぁ~よぉ~しよしッ!」」
 …このあまりのアレっぷりに、この人アレなんじゃあないかと一堂ドン引き。まあアレなんですけど。
 ダンコフは子供たちに気付くと立ち上がり、
「「おう、お前らクリフの子供だろう? なあ、殴らせてくれよ、いいだろ? お前の親父は簡単に壊れちまったけど、お前らならそうそう壊れそうにないし」」
 と、サラウンドで話しかけてくる。
 当然のことながら彼らの答えは

      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J

 第一親父のカタキにしてマリィを苛む蒼ざめた月の連中など成敗してくれるわ! と返すと、ダンコフはのっそりと立ち上がるや、懐から二丁のフレイルを取り出す。
「「あのドワーフの親父や小娘も俺のことを嫌ってやがったなぁ。でもいいんだよ、俺には“こいつ”がいるんだから。さあ、お前らの父親のように、二度三度叩いたぐらいで動かなくなるんじゃねえぞ!」」
 黒装束を引き裂くと、両肩に位置する部分には口から鋭い牙が伸び、潰れた鼻の野蛮な顔が屹立している。中央の仮面はフェイク、双頭巨人の二つ名を持つエティンがその正体である!

ettin.jpg
画像は3eより。関係ありませんが筆者はウルトラセブンのイントロ、セブン~セブン~セブン~♪ の部分を何故かエティン~エティン~エティン~♪と歌いたくなります。

 彼我の距離はかなりある上、子らは高台にいるので、まずはジャヴェリニストの名刺がわりとジャヴェリンを投げつけるが、一方でダンコフもジャヴェリンを投げ返して、またも「なんというジャヴェリンゲー」と驚嘆する一幕あり。
 しかし流石に【敏捷力】に劣るダンコフでは命中率の雲泥の差があり、高台に向かって接近しつつフレイルを振り回す。
 今思えばこれがいけなかった。
 本来ならどっしりと構えて、近接攻撃の届かない位置で殴り続ければ良かったのだが、つい多くの目標を攻撃したいがために隣接してしまい、結果として全員から総攻撃を受けるハメに。その上PFで上昇した火力をまったく想定していなかったので、平気でガルボの一撃でhpの1/3を持っていかれたりする。20点近くのダメージが頻発するのを見て、俺はてっきり4eかエッセンシャルでも遊んでるんじゃないかと錯覚していた
 手痛いダメージを受けたのは段差を下りようとして〈軽業〉に失敗したベベぐらいというザマで、後は両方の首ごとUSAソードで吹っ飛ばされるハメに。せっかくの大型クリーチャーとの戦闘だったのになぁ。トホホ。

 ダンコフを倒した後を捜索してみると、“青い野獣”の図象とマリィのものと思しき金髪が。これを使って連中儀式をしていたんだろう。また、程近いところをスフィアでスキャンすると、もう片方の耳部も発見
 儀式跡を破壊し、耳部を届けてあげることで、マリィはすっかり元気になった。
いやー死ぬかと思ったのよさ
 マリィ姫曰く、あの辺りを捜索していたところ、突如開いた岩の裂け目…恐らく“悪魔の手のひら”の出現で生じたもの、に落下してしまい、瘴気で死ぬかと思ったところを、耳部を取り込んだことで生還したそうだ。あの耳部のおかげで儀式の影響も逃れることはできたが、片方しかないので無効化することはできなかったのだろう。取り込んだ印象として、決して邪悪なものではなく、むしろ自分を守護してくれるような感覚があったらしい
 また、耳に入れている時、妙な声が聞こえたことがあった。夢病に生々しい音がつき、“蒼い野獣”の恨みがましい声が、「俺は死なんぞアルカニス! 必ず、俺は甦る…」という言葉が、遠ざかっていくのを聞いたという。
 “アルカニス”という名前はガラガラ谷のドワーフにも、子供たちにもまったく聞き覚えがない。しかし、“蒼い野獣”に関わる単語なのには間違いないのだろう。
 部位を手にし、ガラガラ谷の問題も解決できたので一端ヘシオドスに戻ることに。ドゴール王やマリィ姫、エミールらの感謝の言葉と、再会を楽しみにしながらも、帰路につくのであった。
 ……つづく。


聖剣伝説ファイナルファンタジー外伝聖剣伝説ファイナルファンタジー外伝
(1991/06/28)
GAME BOY

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ エッセンシャル  筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ Season8 UE 風神録 漫画 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes ウォーハンマー Season6 Season4 リプレイ UM アニメ 永夜抄 Season7 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 DMG EXTRA 紅魔郷 パズル Bestiary ゲーム PHB クトゥルフ2015 Season11 死の国サーイ 伊藤勢 R&R 真・女神転生 天羅万象 妖々夢 椎名誠 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM シナリオ MC ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 Season9 機動戦士Zガンダム Season3 Forge バキ 世紀末古代災厄公社伝説 奇想コレクション シオドア=スタージョン UA コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ リボルミニ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 映画 Expeditions プロモカード 五つの風 UCa サタスぺ ジョジョリオン 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 シャドウラン アリアンロッド ダンジョン・コマンド ラス・オヴ・アシャーダロン d20モダン 異色作家短篇集 真夜中の探偵 三国志 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ T&T ACG 雑記 手塚治虫 ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 快傑ズバット 機甲猟兵メロウリンク メガテン アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ FEAR VGtM ドラスレ フレドリック=ブラウン そっとおやすみ ウルトラマン 異色作家短編集 エンゼルギア MM2 Out_of_the_Abyss セブン=フォートレス 三上寛 当方領土研究会 クソコラ コズミック・エンカウンター ガントレット・オブ・フールズ イベント 幻想少女大戦 Starfinder 魔獣使いの少女 キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 鉄腕アトム ゲーマーズ・フィールド ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 モンスター画家 ジャングルスピード 火の鳥 Pit 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ クトゥルー神話 カットスロート・プラネット ストーンオーシャン ミストグレイヴ 島本和彦 バイブルハンター ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG 刺青の男 都筑道夫 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー パラノイア 革命万歳 スティーヴン=キング 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード