2.0なハナシ#19~SW2.0セッションレポート『甘いササヤキ』中編~

swama01.jpg

 バリーリンドンじゃなかったバーリントに到着早々、我々はいきなし目的を見失ってしまった!
 が、だからといって手をこまねいているのも芸が無い。せめてモッジ氏がタイーホに至った経緯ぐらいは聞き出すべしと学院へ移動。ソーサラーのアルリンは欠席しているが、SW2.0の学院は操霊術も研究しているそうなので、パラソルがいれば中に入る名目は立つ
 人形遊びと死体いじりが趣味の操霊術師も平等に受け容れてくれるなんて、ラクシアの学院は心が広いですね。 え? コンジャラーってそうじゃないんですか?←操霊術師を根本的に勘違いしている奴

 さて学院内はモッジの連行騒ぎのためにおおわらわになっていた。聞けばモッジは学院の導師クラス、実質ナンバー3とビッグなお方なのであった。確かにそんな人が捕まったのでは上へ下への大騒ぎだ。寒村の売れない酒場の経営者や魔剣の迷宮で迷子になり続けた人とはえらい差だ
 モッジにはキロンとゆう弟子がおり、現在研究室は彼の預かりとなっていた。彼から事件のあらましを聞くと、モッジの罪状は学院の倉庫に忍び込み、〈ジャミング・オーブ〉なる危険なマジック・アイテムを盗み出したのだという。〈ジャミング・オーブ〉はマナの流れを阻害し、魔法の発動やすでに効果を発揮している魔法を無効化する。その上“剣の守り”すらも打ち消してしまう可能性すら持つ、人族涙目蛮族ウハウハな恐るべきアイテムであった。
 モッジはかつて倉庫の管理を担当していて、今回はその際に作った合鍵で侵入したと見られている。現場には、その合鍵とモッジ愛用の羽ペンが残されていたのだ。さらに、事件の起きた前後で倉庫に向かうモッジ氏の姿を見た者もいる。
 現在のところ、〈ジャミング・オーブ〉は洗いざらいモッジの身辺を探ってみても、影も形も見当たらない。また、モッジ自身も強く反抗を否認しているので、とうとう所轄は学院から官憲に移って引っ立てられてしまった…ここまでがモッジ連行までの流れ。

 キロン自身はもちろん師匠の犯罪を認めておらず、旧知のババ様としても、昔の彼は温厚でそのようなことをする人間ではなかった。と、すればモッジを憎む者が、彼に罪をなすりつけたのだろうか?
 ここから先は、同僚が耳をそばだてている学院内で話すのはマズイ、とあくまで独り言で「ああ誰かが先生の無罪を晴らしてくれたらなあ」と腹話術を使うキロンに、一同も剣の分析のためにたまたま立ち寄ったところ、独り言を聞いたことにする。
 学院に入る名目で、件の魔剣を渡すと落ちよる場所を“おいしいごはん亭”(パラソル「なんだよその国道沿いにありそうな流行ってない飯屋みたいな名前は!」←地元でそうゆう店を沢山見た人)に決めて、キロンが研究室に鍵をかけた後に解散。
 そういえば魔剣の持ち主がモニカさんだったのをすっかり忘れてた。
 すっかり会話の外に置いていかれて、イジケてただけだからいいけど(いいのか)。

 “おいしいごはん亭”に場所を移し、キロンからさらに詳しい学院の事情を聞き出す。
 犯人を探す時は、被害者が損をすることで得をする奴を考えよう、の法則に則って、ライバルとなる人物を洗い出すと、

ネス→ナンバー2。封印魔法を専攻。
エイル→ナンバー4。破壊魔法を専攻。

 中でもエイルは現在の倉庫の管理者で、強奪事件の調査も担当していた
 怪しい。怪し過ぎる。
 あまりにも、エイルが怪し過ぎるところが怪しい。
 『オリエント急行殺人事件』風に言うと「証拠品が多すぎる」
 確かにモッジを陥れれば、自然とナンバー3に落ち着くのはエイル。が、モッジをハメるにしても、あまりにも立場も遺留品も露骨過ぎやしないか? 第一、真語魔法を扱う物であれば、証拠品の偽装にはもっと気を使った、巧妙な手口があるはず。わざわざ「モッジが犯行時間付近で見かけられた」なんてあからさまな証言を引き出すのも、ちょっと直接的過ぎる(これはモッジ氏が真犯人だった場合も同様)。

 エイルにもカノンとゆう弟子がついていて、キロンとも顔見知り。いきなり当人に踏み込むのも怪しまれると思うので、彼女から話を通してみることに(カール思わせぶりなことを話せば、襲ってくるんじゃないかな」)。
 ちなみにエイルもカノンも♀。
パラソル「で、胸囲は?」
GM「92」
(゚曲゚)ギリギリギリ
GM「ワカらんぞ、もしかしたら92・92・92とかかも」
 そんな『電子戦隊デンジマン』のヘドリアン女王みたいな体型がいてたまるか!
 今にも【フォビドゥン・マジック】をブッ放しそうなパラソルを抑えて、エイプリルが旧友を襲った難儀について聞きたいと申し出ると、話はワカるようですんなり通してもらえた。
 カノン自身もモッジの犯行には疑問を持っていたらしい。確かに研究方針や分野でエイルと論争することはあったが、決して事件を起こすような人柄ではなく、後進の育成にも熱心で良き先生だったどうだ。過去を知るエイプリル、現在の弟子キロン、それに第三者のカノンの意見を遭遇するに、モッジが心変わりしてしまったというワケではなさそう
 また、師匠のエイルの話を聞いてみると…すごく…男らしそうです…

 事実、講義の終わりを見計らってエイル自身にも会いに行ったら、
おう、なんだ? ああ、カノンの知り合いか
 なんか腹筋割れてそうなワイルドな女史が待ち受けていた。エイプリル同様、同属の血を持つエルヴン・ナイトメアで、90越えしてそうな胸囲の持ち主だったが、筋肉でだいぶ底上げされてると思うのでパラソル的にはあんまり敵意を抱かなかった。迂闊なことをゆったら【ブラスト】されそうな気がするし。
 見た目通りの豪快な性格で、モッジはライバルよりはよき同僚と見ており、彼の嫌疑にも心底ガッカリしている様子。エイプリルがモッジの旧友と知ると腹を割って話してくれるし、どーもこの人が陥れたとは思えない。それに、事件が起きた際の管理者は彼女であるからして、当然彼女にとっては責任問題になる。学院全体にもこれは大きなスキャンダルで、地位の高い人物が企むとは考え難い。
 と、なると…。

得をする奴を疑え」に続く、第二の法則、「依頼人を疑え」。

 最もモッジに近いキロンの調査に踏み出す
 キロンは弟子とは言え年齢は30代で、そろそろ地位を築くためには結果を出さなければならない年齢。また、既婚者で学院の寄宿舎でなく、奥さんと夫婦で自分の家に住んでいた。
 ならば、まずは家捜しから入ってみましょうか。
ドゴール「なあに、カールを放てば情報が入る
 と、単独で潜入操作を開始。パラソルからは「じゃあコレ持ってて」とぬいぐるみを手渡される。【ドール・サイト】を行使済みで、音声は伝わらないものの、監視カメラのように機能してくれるってワケだ。ゴッチ顔でぬいぐるみを抱えた小人、人目につくことこの上ない外見の潜入特派員もあったもんだ。
 群集の目を引き付けるために、ドゴールとイールは「おう肩がぶつかったじゃねえか、どうしてくれるんじゃこのトカゲ!」「ヒィイ! す、すいませんすいません」と芝居を始める。流石は顔の怖いドゴール。因縁をつけるには最適の人材だ! なんたって顔が怖いからな! それにイールが亀の如く丸まって護身完成すると、絶対に素手だとダメージ通らないし。人材配置におけるコンボイ司令官の「私にいい考えがある」の如きグッドスタッフぶりです。
 その間に首尾よくカールはキロンの家へ。前調査で【ロック】がかけられているのはワカっていたから、〈アンロックキー〉で解除判定。
 1ゾロボキィ!(鍵の折れる音)
 いつまでイールを足蹴にすればいいんだろう、と思い始めているドゴールに、もうちょっと続けてくれとサインを送るパラソル。ちなみに解除判定は1分の行為なので、再挑戦には10分間かかります
 さすがに2本目には成功して、キロン宅に侵入成功。入ってすぐはリビングで、食事の用意がされていた。そこから先は書斎や寝室につながっている。で、書斎のあたりからキロンの奥さんと思しき人がジーッとカールを見つめていた

 えーと。

カール「こんな時どんな顔していいかわからないの←ゴッチ顔すればいいと思うよ」
パラソルすいません間違えましたって言えばいいんじゃないの」
エイプリル「それよか奥さん、何しとるんじゃ?」
GM「カールをずっと見つめてるよ」
カール「この人こええーーー!(ガビーン)」
 そんなことしてる間に、見る見るうちに奥さんはスライム状に姿を変え、カールを絡めとろうと襲ってくる!
 ワァ! 淫獣!?
 ヤブをつついて蛇が出た、カールが潜って情報が出た、家を探ったら淫獣が出た!
 正体は『バルバロス・テイルズ』で追加されたブロブの強化モンスター・シング、飲み込みや武器・防具を酸で欠損する粘体モンスター。
 待機組も【ドール・サイト】使用中のためぼーっと視線をあらぬ方向に投げていたパラソルがいきなり立ち上がるや「えっ! 淫獣!?」とか叫んで走り出したので、慌ててババ様も後を追う。
 さて、パラソル&エイプリルのババ様&孫娘コンビが到着するまではカール一人でこの淫獣と対決しなければならない!
カール「はっはっは、なーに《投げ攻撃》で転ばせてしまえばどうにでも…」
ドゴール(芝居をやめてトンズラ中)「ちょっと待て、《投げ強化》があっても投げられるのは脚のあるやつだけだぞ」
カール「ウギャー! そうだった! し、仕方が無い、酸を覚悟で蹴りを放つ!」
GM「通りません。では反撃で命中力15」
カール「はっはっは、そんなの余裕…じゃねえ! ウギャー!」
一同「またかよ!!!」
 例によって例の如く一撃貰って半死半生になるカール。
 幸い、到着したパラソルの【アース・ヒール】で回復してもらい、【ファイア・ウェポン】で弱点の炎属性付加されたキックでダメージは微量ながら応戦。ババ様も【エフェクト・バレット】二連射を撃ちまくってなんとか撃退する。
 合流したイールとドゴールが見たものは、粘体まみれになっているリビングにブチ込まれて硝煙を上げる火炎弾、酸を落とすため台所に駆け込んで頭から酒を被るカールとゆう世紀末的光景であった。状況を説明するパラソルは「淫獣」と連呼するばかりだし。

 キロンの奥さんが蛮族の手先だったという決定的な証拠と遭遇した我々であるが、依然として〈ジャミング・オーブ〉は見当たらず。ババ様が【マナサーチ】を機動させた結果、確かに反応はあるのだが…その、反応があった先とは?
 次回に続く。


オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2006/02/24)
アルバート・フィニー、ローレン・バコール 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ PSYCO-GUNDAM 地霊殿 ガンダム スティール・ボール・ラン ファンタズム・アドベンチャー 機動戦士Zガンダム シナリオ Season5 Season3 MC Season9 奇想コレクション Forge UA シオドア=スタージョン 世紀末古代災厄公社伝説 バキ フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 好きなTRPG 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 Volo's_Guide_to_Monsters シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 特撮 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 五つの風 プロモカード 映画 快傑ズバット 雑記 T&T FEAR d20モダン ダンジョン・コマンド ダークブレイズ アリアンロッド メガテン Temple_of_Elemental_Evil ラス・オヴ・アシャーダロン 機甲猟兵メロウリンク 即大休憩 シャドウラン 真夜中の探偵 ACG 東映特撮YouubeOfficial アルフレッド=ベスター 異色作家短篇集 レイトショウ 装甲騎兵ボトムズ 三国志 手塚治虫 VGtM Pit ジャングルスピード ゲーマーズ・フィールド ドラスレ Out_of_the_Abyss モンスター画家 東方領土研究会会報 三上寛 エンゼルギア 火の鳥 セブン=フォートレス 当方領土研究会 クソコラ MM2 ラクラク大統領になる方法 ウルトラマン イベント パラノイア 革命万歳 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 コズミック・エンカウンター アーカム・ホラー キャット&チョコレート キテレツカップリングパーティ 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ 絶体絶命 ログ・ホライズンTRPG ガントレット・オブ・フールズ 島本和彦 バイブルハンター 幻想少女大戦 スティーヴン=キング フレドリック=ブラウン ミストグレイヴ クトゥルー神話 ポケットの中の戦争 そっとおやすみ 鉄腕アトム カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 異色作家短編集 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード