D&D4e余話#18~ダンジョンズ&ドラゴンズ 第4版 スターター・セット~

 この商品をよーく見てほしい。お気づきだろうか?

4thss.jpg
ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版スターター・セット

 よくワカらなかった人のためにもう一度。

4thss.jpg

 ロゴの文体ぐらいは4eに合わせてあるのかと思ったけど、ホントに赤箱そのまんまなんですな
 12月に発売が予定されてる『ダンジョンズ&ドラゴンズ 第4版 スターター・セット』のパッケージ…コレ、正直どの層をターゲットにしてるんでしょう?
 スターター・セットと銘打ってる割には、初心者を相手にしたアイデアじゃないような
おっあの赤箱か」と手に取るのは、TRPGが多様化してきて赤箱がもう古典になっていた世代か、TRPGを遊べなかったけど知識で埋め合わせてきた世代、のTRPG冬の時代以前~以後だと思うんですが。
 ひょっとしたら近年のTRPGユーザだと赤箱の存在自体を知らないことも多いんじゃ。仮に説明されたとしても、アオリにあるような『モンスターハンター』を遊んでるような世代には、いつものバタ臭い洋ゲーで片付けられる気がするなぁせめて半ケツ出してるオッサンが半ケツ出してる姉ちゃんなら
 逆にガチガチの古参ゲーマーなら「俺の赤箱はこんなのじゃねぇ!」と烈火の如く腹を立てないかしら。コレでD&Dに入ったユーザが「赤箱? ああ、ボクも遊びましたよ?」なんて言い出したらスカーミッシュで襲いかかっていきかねない。まあ、そうゆう方々は誰に対しても噛みつきますがね(実例:俺)。

 一足先に遊んだらしい田中としひさ氏によるプレビューコミックを読んで、素直に感心したのは、最初はソロプレイ&PCのデータを小出しにして、少しずつ理解していく構成になっている、とのこと。
 3eにしろ4eにしろD&Dが初心者向けと言い難いのは、この情報量に大きな原因があるのではないかと思う
 D&Dの解説でお経のように書いてあるのは、「そんなに難しいことをやっているワケではない」。実際筆者もそう思う。ルールの根幹は「ダイスを振って高い目を出すといいことがある」、これがほぼ全てだ。固有ルールのカタマリである戦闘にしたって、「敵をいち早く囲む」「敵に囲まれないようにする」「敵の近くで動かない」この三点を抑えておけば、そうそう致命的な事態を招くことはない。
 問題があるのは、その「難しくない」こと自体が、以前話したTRPG語、D&D語になってるってことだ(これはTRPGの説明にも言えるけど、D&Dは特に固有名詞が多いので)。
 漫画で冗談めかして出てくるセリフ、「というわけで、あなたの他の能力値とイニシアチブ、移動力、防御力、技能、特技、パワー、所持金、所持品等を決めよう」。いくら簡単だよ、と言われても、いざキャラを作り始めようとしてこんな語句の羅列をされたら、始める前から腰が引けるのは無理もない。技能や特技の個々の説明、それに戦闘に移れば数倍数十倍の単語が待ち受けている。
 3eでイチバンなんとかしてほしかったのが技能の数、なのもそうした理由だ。あの技能の数を見れば、ポイントを割り振るという過程では誰だってウンザリする。その上あのワケのわからんクラス技能とクラス外技能の扱い。
 また、ウィザードやクレリックを初めての人に説明する時は、いつも憂鬱になる。呪文は用意したものを使うだけだからまだいい。その呪文の準備を100ページ以上の中から探し出してやってもらう、これはもうジョークの域だろう。0レベル呪文を全部知っているからといって、その全部を選択肢に入れる必要がホントにあるのか? あんだけある0レベル呪文で使ったのを見たのは一握りだ。 
 PHBという体裁上全部の呪文を網羅するのは仕方ないとして、もっとアーキタイプを充実させて、タイプごとの準備する呪文の雛形を示すとか、簡易化した呪文表を作るとか、やりようはあったと思うのだが(呪文をレベルごとではなく、五十音順で表記したことは今でも許せない)。
 D&Dの売りのひとつは「こんなのないかな」と思えばそこに用意されているデータ量、そこに異論はない。が、敢えてプレイヤーに与える情報を狭めることによって、D&Dを初心者の人にもアピールする、この切り口は新しいヒントになるんじゃないだろうか。

 なお、赤箱とゆってもどうやら用意されてるクラスはファイターだけってことはないのでそこは安心
 地下を這ってる毒蛇に噛まれて即死とかも、多分ないでしょう。
 いや…でもコーデル先生ならひょっとして…。
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

新和版と並べるための箱ですね!

No title

そ、その発想はなかった!
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 ACG サプリメント APG MM SW2.0 カードゲーム ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 一発ネタ PU 筋肉少女帯 ブレイド・オブ・アルカナ MTG 漫画 UE 風神録 Season8 バカゲー SF キン肉マン ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 野望のルーツ Season6 GM ウォーハンマー UM Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season7 Season4 アニメ リプレイ 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 PHB DMG EXTRA ゲーム 紅魔郷 パズル Bestiary 妖々夢 R&R 伊藤勢 Season11 椎名誠 天羅万象 真・女神転生 クトゥルフ2015 死の国サーイ PSYCO-GUNDAM ガンダム UA 地霊殿 スパロボ NEXT Season9 MC Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season5 スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ バキ 奇想コレクション 世紀末古代災厄公社伝説 Forge シオドア=スタージョン 好きなTRPG レッド・ノベンバーを救え! コードウェル城奇譚 空中庭園エリュシオン 荒野に獣慟哭す フィリップ・K・ディック Season12 シャドーオーバーミスタラ 番長学園!! CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters キャッスル・レイヴンロフト 特撮 映画 UCa プロモカード 五つの風 パンデミック 電車 リボルミニ サタスぺ Expeditions レジェンド・オブ・ドリッズト フンタ 特撮(バンド) ジョジョリオン ダンジョン・コマンド 雑記 ラス・オヴ・アシャーダロン 東映特撮YouubeOfficial d20モダン ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 手塚治虫 異色作家短篇集 装甲騎兵ボトムズ 機甲猟兵メロウリンク シャドウラン アルフレッド=ベスター 真夜中の探偵 三国志 アリアンロッド メガテン FEAR 快傑ズバット レイトショウ T&T ACG 即大休憩 ストーンオーシャン カットスロート・プラネット イベント フレドリック=ブラウン 異色作家短編集 ドラスレ ウルトラマン スティーヴン=キング 島本和彦 ポケットの中の戦争 クトゥルー神話 ミストグレイヴ バイブルハンター 当方領土研究会 Out_of_the_Abyss そっとおやすみ Starfinder OA パスファインダー・アドベンチャー VGtM クソコラ MM2 セブン=フォートレス 三上寛 エンゼルギア ログ・ホライズンTRPG 革命万歳 ゲーマーズ・フィールド Pit ジャングルスピード モンスター画家 幻想少女大戦 ルーンロードの帰還 パラノイア キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー キテレツカップリングパーティ 絶体絶命 火の鳥 鉄腕アトム ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード