TRPGこぼれ話#48~変なモンスター~

 前回アティアグに触れたけど、外見はこんな感じです
 口に足と触手がついてるとしか形容しようが無い。汚物溜まりに棲んでゴミを食らって生をつないでいるため、他種族に体のいいゴミ箱がわりにされてるとか。このモンスター、どこに頭があるのかもワカらないぶんざいで知性を持ち(【知】は5ですが)、ゴミを提供するものと協力関係を作ることさえあるそうです。こういうモンスターはナニを考えたら創造できるんでしょうか。デザイナーの根性も不潔に汚物の中でのたうつようにひん曲がってなきゃ頭には浮かんでこないと思うんですが。ウィル・オ・ウィスプとかクソモンスターデザインした方々ですし。
 恐ろしいことに、こいつ共通語を喋ります。いくら便利な清掃人とはいえ、こんな奴がゴミ捨て場から「すき屋でカレー牛食おうぜ」とか言うと思うと、どうでしょう。こんなレレレのおじさん、私は嫌です。
 似たような外見でもっと変な奴にゾーンがいます。こいつも口に手足と目が生えているような生物ですが、三本腕で三本足で三つ目が胴体側面に等間隔に配置されてるとゆう悪夢のような造形。この口に土をホイホイ放り込んで、地中を泳ぐように進んでいきます。貴金属を好むグルメですが、結局は質より量だとか。アティアグ以上にタチの悪いことに、なんと宝石や水晶の賄賂を好んで受け取る根性の持ち主。こいつが畳敷きの襖で仕切られた部屋に座って、金の饅頭を受け取る様とかあんまり想像したくありません。PFでの確認は取れていませんが、3.5eではこいつも共通語を喋ります。こんな奴が地中から現れて、「今日は朝マックにしようぜ」とか言ってきたらちょっと対応に困ります。

 『D&D』は歴史故か変なモンスターの宝庫で、原語版ながらAD&Dのモンスター・マニュアルは見ていて楽しかったです。いや、変とゆうか、カラス天狗なケンクウや蛇+蜘蛛のウナギ犬みたいなネオギなど、発音さえ定かでない、もうワケのワカらないとゆう表現の方が適切だったような。以前話題にした『モンスター・マニュアル2』も変なモンスターはコープス・ギャザラーとかムーンビーストとか沢山いるのですが、これは『MM』のスタンダードなモンスターたちの対になるとゆう趣のようで、ちょっと質が変わる気がします。
 4eなら自動信者召集装置アイドーロンのクレージーぶりが輝いて見えますが、割とシステマティックなパワーばかりでキ○ガイっぽさを感じないのが残念。ところで、バルハノスとかPFのネオセリッドとか、『D&D』デザイナーは長虫をなんか超常の存在にしつらえるのが好きなんでしょうか。
 『d20モダン』は基本的に3eと共通ですが、ただ一点のみにおいて『モダン』ならではの強烈な異彩を放っていますドルフィン・モローのオーヴァートの写真を見れば、「モローに人権を!」と訴える団体もちょっと躊躇するのではないでしょうか。

 日本の『ソード・ワールド』ではあくまでスタンダードを目指したのか、さほど特徴的と言える変な奴は多くなかったような。ただ、デーモンに関しては別ダブラブルグとかラグナカングとか濁音まみれの力強いネーミングで溢れていました。特にマリグドライは頭部はミミズクで下半身は山羊、腕は針のような触手、熱視線で敵を虜にするニクイ奴。なにをもってしてこんなファニーなルックスを設定したのか、『SW2.0』となった今では知る由もありません。『SW2.0』ではガーウィなどカッコイイデザインのモンスターが増えたけど、変な奴路線はあんまり見当たらなくなってしまったのがかなしい。

 無印や7版にいたかも、正式名称も定かでないですが…『ハイパーT&T』にいた透明髑髏ぶっちぎりで変な奴だった。外見は動く骸骨なんだけど、実は肉が透けているのでそう見えるだけ。奇病の一種でそうなってしまったとかなんとか。普通にスケルトンが用意されているのに、何故こんなモンスターの入る余地があったんでしょう。その上、変わった特殊能力もなく、本当に肉が透けてるってだけ。面白いアイデアではあるけれど、ただ面白いだけで終わってしまったとゆう点では、羽ばたけなかった逸材だったのかもしれません。

 国産洋ゲーと恐らくTRPG史上最も存在自体が間違ってる『ファンタズム・アドベンチャー』もけっこう変なモンスターがいたりします。四本腕のモヒカンゴリラ、モグエイプはいかつい外見の割に攻撃は丸出だめ夫。四本も腕を持ちながら攻撃回数が2回とは何事ですか。サムソンティーチャーにでも弟子入りして出直してきなさい。
 表紙にも出ているゴッズマーグ名実共に『ファンタズム』の顔とゆうべきデーモン。マーグ兄さんとは関係ありません(ろくしーーーん・合体!)。ケンタウロス形態に爬虫類の体、クマの頭、触腕を持ち、ゲテ物と思いきやそれらがバランス良く配置され、非常にカッコ良く収まっています。ロングボウを構える様もバシッと決まる。が、いくら顔とはいえ付属シナリオで、最初の冒険に出すのはやり過ぎでしょう

 冒険企画局のゲームや『セブン=フォートレス』も変なモンスターの宝庫ではありますが、あちらはパロディやお遊び的な、「何でもあり」の場なので、同列にするのは少々違う気がしますな。
 こうして見てみると、変なモンスターは洋ゲー発が強い。恐ろしいもの、不思議なものにまつわる話を脈々とフォークロアで受け継いできた伝統がそうさせるのでしょうか。元から日本は今回取り上げた西洋ファンタジーと土台を別にしているのもありますが、明治維新や敗戦など、旧来の価値観の破壊を体験してきたのも無縁ではありますまい。
 そう言えば、『D&D』と肩を並べる超古参ゲーム、ほとんどゲームブックではあったものの、『ファイティング・ファンタジー』の『モンスター辞典』は、アイデアもイラストも素晴らしいものがありました。これこそ歴史ある文化を土壌に、スティーブ=ジャクソン、イアン=リビングストンらのオリジナリティが結実した賜物でしょう。東京創元社が出していた、古びた文庫のページをめくっては心をときめかせていた日々が懐かしい。名前そのまんまの肥喰らいとかに。汚物系に始まり汚物系に終わったところで、おあとがよろしいようで。
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アメリカさんの発想力は拙者もスゲーと思いますw

『ファンタズム・アドベンチャー』ではプレイヤー種族にも3本腕で3本足の付け根(真下)に頭部があるという、ニコちゃん大王もビックリの姿をした
ある意味『PA』の代名詞たるタフィボーゼなんてのもいやがりましたっけねww

No title

『ファンタズム』はどんな変なモンスターを挙げてもタフィボーゼに比べればどうってことないとゆう話になってしまう。困ったものです。
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 ACG サプリメント APG MM SW2.0 カードゲーム ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 一発ネタ PU 筋肉少女帯 ブレイド・オブ・アルカナ MTG 漫画 UE 風神録 Season8 バカゲー SF キン肉マン ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 野望のルーツ Season6 GM ウォーハンマー UM Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season7 Season4 アニメ リプレイ 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 PHB DMG EXTRA ゲーム 紅魔郷 パズル Bestiary 妖々夢 R&R 伊藤勢 Season11 椎名誠 天羅万象 真・女神転生 クトゥルフ2015 死の国サーイ PSYCO-GUNDAM ガンダム UA 地霊殿 スパロボ NEXT Season9 MC Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season5 スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ バキ 奇想コレクション 世紀末古代災厄公社伝説 Forge シオドア=スタージョン 好きなTRPG レッド・ノベンバーを救え! コードウェル城奇譚 空中庭園エリュシオン 荒野に獣慟哭す フィリップ・K・ディック Season12 シャドーオーバーミスタラ 番長学園!! CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters キャッスル・レイヴンロフト 特撮 映画 UCa プロモカード 五つの風 パンデミック 電車 リボルミニ サタスぺ Expeditions レジェンド・オブ・ドリッズト フンタ 特撮(バンド) ジョジョリオン ダンジョン・コマンド 雑記 ラス・オヴ・アシャーダロン 東映特撮YouubeOfficial d20モダン ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 手塚治虫 異色作家短篇集 装甲騎兵ボトムズ 機甲猟兵メロウリンク シャドウラン アルフレッド=ベスター 真夜中の探偵 三国志 アリアンロッド メガテン FEAR 快傑ズバット レイトショウ T&T ACG 即大休憩 ストーンオーシャン カットスロート・プラネット イベント フレドリック=ブラウン 異色作家短編集 ドラスレ ウルトラマン スティーヴン=キング 島本和彦 ポケットの中の戦争 クトゥルー神話 ミストグレイヴ バイブルハンター 当方領土研究会 Out_of_the_Abyss そっとおやすみ Starfinder OA パスファインダー・アドベンチャー VGtM クソコラ MM2 セブン=フォートレス 三上寛 エンゼルギア ログ・ホライズンTRPG 革命万歳 ゲーマーズ・フィールド Pit ジャングルスピード モンスター画家 幻想少女大戦 ルーンロードの帰還 パラノイア キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー キテレツカップリングパーティ 絶体絶命 火の鳥 鉄腕アトム ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード