D&D余話#12~モンスター・マニュアル2~

MTGと同じで4eは後発の方が強いから…」などとゆってましたが、3eの『モンスター・マニュアル2』を久々に見てたら、あの頃もやっぱりそうだった
 まあ、後発サプリに強力なデータが無ければ、ファンの購買意欲もそそられないとは思いますけどね…できることなら、「ゲームを展開する」のが理想で、「旧作の価値をパアにする」のは避けて欲しい。「君が最初にやることは、PHBのパワーのページを全部ひっちゃぶいて、『信仰の書』をかわりに突っ込むことだ」とか伝えるのはつらいんすよ(さあ、なんのクラスか考えてみよう!)。
 それにしてもこの高脅威度の山、山、山軒並み10以上ってちゃんとコイツらを使って遊んだグループがいくつあるんだろう…時間の無い、10回以内のキャンペーンで終わらせることの多いヘッポコDMとしては、欲しいのは低レベル~中堅クリーチャーのバリエーションなんですけどねぇ。
 しかも脅威度が高い連中はそろいもそろってつかみ強化と飲み込み持ち巨大サイズで組みつき判定とか、PFならともかくもうお前ら抵抗させる気ないだろそんなことだから3eの後半はつかみゲーとか嘲笑されるんだよ!(してるのはオレだがな!) その上飲み込まれたら死亡扱いの効果ゴロゴロ。これはもう、前のターンでポータルの塵となった戦士、2ターン後、そこには元気に走り回る戦士の姿が! なレベル帯でしか使えない気がするんですけど。「しんぺえすんな、死んでもドラゴンボールで生き返れる」ことを想定したようなパワープレイがどんだけ好きなんだアメ公どもは。
 とはいえ、脅威度20越えがガン首揃えても誰一人タラスクに勝てそうに無いのは笑えますが(タラスクは20)
 一応、脅威度の低目な連中も追加はされてるのですが、コイツらはコイツらで、どいつもこいつも無印MMの同値脅威度クリーチャーよりあからさまに強いのは大問題。チェイン・ゴーレムなんてどう見ても主人のキュトンより強いですよ。こいつが脅威度5とかMAJIありえない。ストーン・スパイクも本当にエレメンタルはクソ種別ですねという事実を改めて思い知らせてくれます。
 御大将の言葉を借りるなら、「後継機というのは改良もされているし、ターンXは∀の番人なんだよ!」ってトコですか。

 収録されてるデータは面白いものが多いんです。ネオギやコプルーみたいにAD&Dからの由緒正しい血統や、マンスコーピオン改めスコーピオンフォーク、フロスト・サラマンドラ、ジャガーノートとシャドーオーバーミスタラファンならニヤリとさせられるラインナップとか。中には策や術を使わない正統派スタンドタイプのマレブランケ(ウォー・デビル)、フックホラーみたいに4eでコアルール入りした連中もいますし。
 面白いだけに使うのをためらわせるこの大味さは実にもったいない。まだ翻訳されてないサイオニックを扱ったスリクリーン、サイ人間ブラクサットも好きなんですけどねぇ。ニンブルライトなんて高クリティカルの仕込み刃に、得意技が突き飛ばしとか超COOLたぶん似たような仲間が8種類いて、空を飛んだり、超感覚の持ち主だったり、変身したり火を噴いて地中を進んだりするんだろう。誰がために戦う。
 各クリーチャーの性格付けも面白いです。子供を脅しつける文句のコアラ耳のキモカワクリーチャージュラジムス、頭に鍵をかける、記憶消去とまんまジェイル・ハウス・ロックなイセリアル・ドッペルゲンガー、異種族は死ね! と刃振り回す攘夷思想なブレードリング、テラトゥモーフのポータル開放・現実歪曲・エントロピーの接触はもうお前は何を言ってるんだ状態。特に好物がアンデッドの肉で趣味は死体いじりのアヴォラキオなんて最高ですね!
 それと、無印の頃からあった傾向ですが、MM2は長虫とか粘液グチャドロ屍肉のキモ系クリーチャーのクオリティが異様に高いです。ウィストとかフィーンドワームとか。ファミン・スプリットなんてのはもう悪趣味の塊みたいな造形美を感じます。どう見てもタタリガミなリーチウォーカーは珍しく脅威度相応な実用性と見た目のキモさを兼ね備えているのでオススメ。

 こんなオーヴァーパワーなMM2でも探せばダメ野郎はけっこういます。フェルドレイクはダメージもACも控え目、かつスリープや麻痺に強くて性格も善良で勇敢な紳士なので、PCの訓練役に最適でしょう。無性に怒りっぽかったり、得意技が唾吐き( ゚ 3゚)∵ペッ!だったりしますが。リノームもドラゴンの古代種にして、本家以上の脅威度ながら、アダルト・ドラゴンにすら勝てそうに無いのが笑える。何度も言うけどグレイ・リノームごときがタラスクと同脅威度とか笑わせるんじゃねえ。
 デーモンは相変わらず余さずヘッポコなのでご安心下さい(3eのデータのまんまだから。3.5e用のデータはありません)。
 ポイニクスもどう見ても脅威度24には見えないどヘッポコクリーチャーですが、コイツの一番の笑いどころは冗談みたいなhpの低さでも肉弾幸でもなく、ファイアー・シーズのアホみたいなダメージと覚えておくといいだろう。しかも遠隔接触。
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 ACG サプリメント APG MM SW2.0 カードゲーム ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 一発ネタ PU 筋肉少女帯 ブレイド・オブ・アルカナ MTG 漫画 UE 風神録 Season8 バカゲー SF キン肉マン ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 野望のルーツ Season6 GM ウォーハンマー UM Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season7 Season4 アニメ リプレイ 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 PHB DMG EXTRA ゲーム 紅魔郷 パズル Bestiary 妖々夢 R&R 伊藤勢 Season11 椎名誠 天羅万象 真・女神転生 クトゥルフ2015 死の国サーイ PSYCO-GUNDAM ガンダム UA 地霊殿 スパロボ NEXT Season9 MC Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season5 スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ バキ 奇想コレクション 世紀末古代災厄公社伝説 Forge シオドア=スタージョン 好きなTRPG レッド・ノベンバーを救え! コードウェル城奇譚 空中庭園エリュシオン 荒野に獣慟哭す フィリップ・K・ディック Season12 シャドーオーバーミスタラ 番長学園!! CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters キャッスル・レイヴンロフト 特撮 映画 UCa プロモカード 五つの風 パンデミック 電車 リボルミニ サタスぺ Expeditions レジェンド・オブ・ドリッズト フンタ 特撮(バンド) ジョジョリオン ダンジョン・コマンド 雑記 ラス・オヴ・アシャーダロン 東映特撮YouubeOfficial d20モダン ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 手塚治虫 異色作家短篇集 装甲騎兵ボトムズ 機甲猟兵メロウリンク シャドウラン アルフレッド=ベスター 真夜中の探偵 三国志 アリアンロッド メガテン FEAR 快傑ズバット レイトショウ T&T ACG 即大休憩 ストーンオーシャン カットスロート・プラネット イベント フレドリック=ブラウン 異色作家短編集 ドラスレ ウルトラマン スティーヴン=キング 島本和彦 ポケットの中の戦争 クトゥルー神話 ミストグレイヴ バイブルハンター 当方領土研究会 Out_of_the_Abyss そっとおやすみ Starfinder OA パスファインダー・アドベンチャー VGtM クソコラ MM2 セブン=フォートレス 三上寛 エンゼルギア ログ・ホライズンTRPG 革命万歳 ゲーマーズ・フィールド Pit ジャングルスピード モンスター画家 幻想少女大戦 ルーンロードの帰還 パラノイア キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー キテレツカップリングパーティ 絶体絶命 火の鳥 鉄腕アトム ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード