D&D5e余話#181~呪文修得のテンプレート~

 さて前回の汎用パワーの中で出てきた、呪文修得にテンプレート用意したらどうか、という話だ。
 それというのも、5eに関する数少ない不満、それは呪文修得。以前の版への揺り戻しというかいいとこどりが指向されている5eで、それは今んとこかなりイイ線行ってると思うのだが、なんもあの膨大な呪文リストから選ばせる呪文修得に戻さんでもええやねん。それも、攻撃呪文にサポート呪文、妨害呪文、一発ネタ呪文、何に使うのかよくわからない呪文まで並列の価値とされた呪文リストから(この辺の話は前回の「使い道の明確な効果と、局所的な効果を同列の価値として選択肢に並べていいのか」というくだりを読んでネ)。
 個人的には、呪文修得のペースとレパートリーは4eぐらいがちょうどよかった。規定のレベルで1つずつ増え、選ぶのは(サプリを考えなければ)3~4つの中から。熟慮は必要であるものの、五十音順(原文ならアルファベット順)に並べられた呪文リストの中から該当するものを、上を下への大移動を繰り返しながら探し出した上でやっと選択に入れる従来の方式と比べれば、負担は雲泥の差である。いや、数の問題じゃなくて、「そのレベルで取れる呪文がまとめて提示されている」だけでも十分だったのかもしらんな。SW2.0の呪文修得があんまり苦にならんかったのもこれが理由か。っていうか国産ゲーなら普通の処理なんだ、これが。
 しかし4eは4eで多くがハッキリ「攻撃パワー」と銘打っていただけに、D&D特有の攻撃以外の変呪文に手が回らなかったきらいがある。「俺はアンシーン・サーヴァントを取ることがD&Dの習わしなのに」という人もいただろうし、「私は死体を運ぶためにテンサーズ・フローティング・ディスクを取りたかったのに」という人もいただろう(儀式で発動することはできたが)。それに、単純に旧来のD&Dにおける呪文数に、4eの呪文増加数では追い付けなかったというのもある。
 結局5eでは元の方式に戻ったのだけれど、すっかり戻すのではなく、もうちょっと老害を喜ばすばっかりじゃなく、ヤングに優しい方式は思いつけなかったんでしょうか。耳にシャターダコができるぐらい繰り返してきたが、ウィザード呪文を選ぶ際に「じゃあこの呪文リストから選んで」と初級呪文16個、1レベル呪文30個の羅列と、それらがレベル順でなくアルファベット順の呪文データを見せられたユーザの気持ちを考えたことがあるのか。クイックビルドという例も提示されてはいるが、いやオレはこの手のアメ公が作ったアーキタイプは信用しないね(それもすべてFASA社のゲームが悪い←とばっちり)。それでなんも指針が無いと、準備してる1レベル呪文がアイデンティファイアラームイリューソリィ・スクリプトサイレント・イメージです、なんて言い出す可能性もまったくないとは限らないしな。いやどんな選択でどんな結末に終わっても楽しめるプレイヤーというのは確かにいるもんだけど、その術者は楽しいかもしれないが、秘術呪文使いの選択がそれじゃ周囲は困った顔をするだろう。
 筆者が考えたのは、攻撃呪文○個、サポート呪文○個、妨害呪文○個、フリー枠○個……みたいな感じで、呪文の修得にある程度の指針を示すテンプレートを作ってはどうか、というもの。このような分類ごとに整理された呪文を枠に入れていくだけで、修得呪文が出来るっちゅう塩梅だな。これには呪文の「系統」がいい指針になるだろう。ダメージを与える呪文は力術、サポートは変成術、妨害は幻術や心術……という感じで大体相場が決まっておるのだし。そういえば、4eのキャラクターのタイプによってパワーに特典が付いてくるのも、あれはうまいやり方だった。“秘術の学派”のように、選択した系統を得意系統として特典を付ければ、固定とか多目に選ばないといけないという制限への不満も緩和される。クレリックやドルイドの場合は神や自然の領域によって呪文準備のテンプレートを作ることになる。系統が不適当なら、領域に関連するタグを作ったりしてもいいだろう
 1レベル時の呪文選択では、得意系統の呪文2つ、得意系統でない呪文を2つ(同じ系統から2つはダメ)、フリー枠1つ、おもしろ呪文枠1つ、大体こんなもんだろうか。ウィザードの1レベル呪文修得数が6つであることを考えても、そんなに悪くはないと思う。あとは、誰が使っても間違いのない呪文を埋め込む、とかかな。メイジ・ハンドマジック・ミサイルがこれにあたる。クレリックならヒーリング・ワードあたりか。
 問題になるのがレベルが上がった時の呪文修得。ウィザードは5eだとレベルが上がるごとに2つの呪文が増える。この2つをテンプレートで縛るとなると、著しく範囲が狭まることになる。1つを得意系統で縛ったりすると、それ以外の系統なんてレベルアップでまるで増えていかない。そうなると、得意系統を2つまで選べるようにするとか? 系統ごとに特典が複数用意されていて、得意系統を重ねることも可能にするか。しかし、あまりゴチャゴチャプレイヤーが選ぶものが増えるのもちょっと。これはエルドリッチ・ナイトやアーケイン・トリックスターのように、特定のレベルに達した時フリー枠が降ってくるようにして対処したい。得意系統を2つ選んでいいなら、毎レベル得意系統から1つ+フリー枠1つもアリかのう。あとはおもしろ呪文枠、これも特定のレベルに達したら。
 もっと大きな問題は、修得呪文数の少ない奴ら。端的に言うと【魅力】で呪文を発動する連中のこと。誰もかれもが神様からの授かりものなんで呪文は全部覚えますとか好きなだけ呪文書に書き込めますとかなめくさったゆるさではないのだ。ソーサラーとかバードとかテンプレートを作る事すら難しそう……ウォーロックみたいにそのうちPHBから消えるようなクラスはどうでもいいよ(暴論)。ちゅうか、ウォーロックぐらい呪文の幅が狭ければあまりテンプレートを作る必要も感じないな。バードは汎用枠に回せそうな呪文が多いから、これももう少し頑張って削ればテンプレート不要なぐらいにはイケるかもしれない。つまり、ソーサラーはあの限られた呪文修得数に対してウィザードと類似の膨大な呪文リストを使ってる所がいくない。1レベル時に1レベル呪文2つ、その先1レベルにつき1個しか増えない(増えない時すらある)呪文数で、あの呪文リストから選べって言われても、この判断が正しいのか正しくないのか不安で仕方ないぜ。4eみたいにソーサラーに限らずそのクラス専用の呪文群が用意されてれば、こんな悩みを抱かなくても済むのだろうが。嗚呼サポートが切れてからワカる4eの簡便さよ。
 バードのようなタイプの術者なら、上述の通りおもしろ呪文枠に回せる呪文は回すことで、通常の呪文修得はテンプレート抜きでもいけるのではないだろうか。その代わりに、おもしろ呪文を修得する機会を多くし、呪文の系統ではなく方向性で差別化を図るという寸法。それに「これぞバード」という呪文を固定で追加していく(ヴィシャス・モッカリーのような)。ソーサラーの場合は血脈で特色を打ち出したいところ。しかし1レベル時の呪文2個という無情さでは、特色を出すもへったくれもない気がするが。クレリックやドルイド用に作ったタグをうまく再利用しつつ、PFのように血脈で貰える呪文リストで幅の狭さを補うか。あ、幅が狭いというなら、いっそシステムの側で修得呪文の多くを決めてしまうってのはどうよ? 大体血脈で決定されるからラクだけど、そのぶんフリー枠でいっそう頭を悩ませることになるぞ。こうやって呪文を固定で決めるなら、ウィザードやバードのような「これぞ○○」という呪文を追加する必要は無さそうだ。
 ……と、色々考えてきた呪文修得のテンプレート、後半はあんまりテンプレートっぽくなかったが、ある程度システム側で縛ってくれた方がやりやすい事だってあるのよ、ってことで。3eにあった、系統以外のタグを活用する手段はなかなかいいと思うんだけどな。呪文リストを作るのに、系統ごととかタグごととか整理がちょいと面倒なことになるが、ただズラズラ呪文名を並べるよりはずっとユーザの事を慮ったレイアウトになるんじゃねえんですかいええWoCさんよ(無意味な強気)。それがムリなら呪文のデータをレベルごとに分けて掲載するだけでもええんやで。っていうか、それを3e系統でできない理由、「術者ごとに使用する呪文スロットが異なる場合がある」が5eだとほとんど生じないのに、なぜそれをせず頑なにアルファベット順にしたのか……本当にアメ公はあの配置で満足しているのか……。

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード