TRPGこぼれ話#286~ハウスルールの話~

 一般にハウスルールとはどんだけ使われているもんなんだろうか。
 筆者はコンセンサスが取れていてゲームが崩壊しないとゆうのならばんばん使われていいし容認してもいいと思っている。TRPGはセッションと参加者が楽しくなるのであれば犯罪行為とロリ巨乳を除いてはありとあらゆる手段が許されるバーリトゥードな遊戯、地域限定ルールもどんとこい。
 昔はシステムが簡素なせいでハウスルールを入れていかないと行動が窮屈という必然性があったのであろうが、今でもD&D5eみたいに敢えて「プレイグループ各自の判断にお任せします」てな曖昧さを持たせている(はず)システムも存在していて、TRPGの自由度と奥深さというものを改めて実感させてくれる。余談だけどこの曖昧さのせいで、4eのようにシステムで効果や条件をキッチリ決めてくれるやり口に慣れたユーザーから微に入り細を穿つ怒涛のツッコミがQ&Aに押し寄せているようで、「各自で考えて下さい」と言いたげな気配を回答から感じないでもない。まあ某システムみたいに「常識で考えて下さい」で一蹴するわけにもいかんわな。その一方でハウスルールっちゅうか自己判断を下さないと回らないようなシステムもあったりなかったり。これから始めようとしてるメガテン覚醒篇もちょくちょくそのケがあって今から割と懸念している。

 言うてもハウスルール大歓迎と言っておきながら、筆者がマスターをやる時以外、あんまりハウスルールが使われている記憶がないのだが。遊ぶシステムが最近の物となるとカッチリしていて、ハウスルールを導入するまでもない、もしくは入れる余地がないっちゅうせいかもしれない。冒企ゲーなんかはボドゲ的仕様上プレイヤーの行動まできっちり指定してあるぶん、下手に曖昧さが入るとシステム自体が崩壊しかねんしな。
 SW2.0は先制判定と危険感知、それに隠密ぐらいは冒険者レベルで判定してもいいような気がするのだが、もしくはペナルティを受けて判定可能とか……が、先制判定できるようになっちゃうとスカウトの存在意義が《ファストアクション》まで無くなりそうな気がする(マギテックが【クリエイト・ウェポン】のあるなしで手の平返される現象の再来だな)し、ペナルティ受けても判定可能って言われても、中途半端に固定値があったところで平目と成功率大して変わんない難易度になっていくんだよなあのシステム。あとファイターは《武器習熟》《鎧習熟》《盾習熟》 が自動取得でいいんじゃないか……とはかなり以前から言ってきたけど、習熟シリーズはあるとないとで火力や防御力がジムライトアーマーとヘビーガンダムぐらい差がある現実を見てしまったので、今となってはそんな贅沢望んでられねぇのがつらい。

習熟のあるなしでスタイルが変わると言っても過言ではない。あといつ取るかが永遠のテーゼ。
 ブレカナRでは悪徳判定が【希望】一発振りだけではもったいないと思う。殺戮者の陰謀に立ち向かっていく様を演出できる、あんだけおいしいルールなんだから、悪徳に対する判定はもっと多様でいいと思うんですが……ってか悪徳判定を行うことができる前段階の方で多様な条件が指定されているのに、結局最後は【希望】判定になるのがな。オレなんかは悪徳判定に参加できる条件の時点で悪徳値を減らせてもいいんじゃ? とか考えてしまう。その代わり条件はキツ目にすべきでしょうな。

 筆者はハウスルール導入時反発を招いたという体験はほとんどないが、これは俺が持ち込んだハウスルールがよくできていたからでしょうなグフフと自負するところではなく、単に筆者以外にルールブックを持ってない&マスターをやんないせいで、どこまでがハウスルールでどこまでがそうじゃないのかプレイヤー側で区別がついてないだけなんじゃないかと分析してタメイキをついた。
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パスファインダーをほぼハウスルール無しでやっておりますが、あのゲームで唯一絶対ルール側が間違っていると思うのは

「ハーフリングスリングスタッフを高速装填するルールがない」

ですね…。
知る限りどんな追加ルール(ハフリン本含む)にも残念ながら載ってません。故に常に産廃扱いという。
そこまでイジメなくても良い武器だと思うのですが…。

No title

PFの特技とか「え? 今更こんな武器をサポートするの?」てのがたまにあるから、イジメというより忘れてるだけの可能性が高いような……。
信じて待てばそんな追加ルールも来る……かもしれませぬ。

No title

http://www.d20pfsrd.com/feats/combat-feats/slipslinger-style-combat-style

割と新し目のコンパニオンで、ついにスタッフスリングをフリーアクションで装填する特技が追加された模様です。(種族依存なのでハーフリング限定)。

これと《スリング・フレイル(UC)》を組み合わせれば、敵が80ft以内にいるなら自分は一歩も動かず両手武器で全力攻撃し続け、敵のDRに応じて弾の素材や攻撃タイプをフリーアクションで切り替えられる砲台キャラが作れないかなと検討しております。
武器習熟も開眼もスリングオンリーでいけますし、《強打》は両手武器扱いになるので割と面白そう。

No title

……ちゃんとフォローされたところを見ると、やっぱり言われるまで忘れてただけなんじゃないでしょうか。
でも例え遅ればせながらでも見つけた心のスキマを埋めてくれるのはエライ! と素直に称賛したい。それに投石兵に接近したら投石機でブン殴られる(しかも両手武器なんで【筋力】ボーナス1.5倍)とか絵面的にもおいしい。
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード