D&D5e余話#145~ビーストマスターはイケているのかいないのか・後編~

 ビーストマスター特集、後編は実践編。
 動物との相棒との連携であるが、ビーストマスター見直しのきっかけは「騎乗して二刀流と組み合わせるといいでよ」というアイデアを見たこと。本体の二刀流と相棒の連携は別に騎乗しなくてもできるが、騎乗することで相棒の移動力を活用できるし、なんといっても《騎乗戦闘/Mounted Combat》で乗騎への攻撃を自分に変更できるので、hpが心配な相棒への強固な防御手段となってくれる。消費した追加攻撃もボーナス・アクションの逆手攻撃があるので問題ない。これに複数回攻撃の相棒が加われば実に四回攻撃、高レベルファイター並みの攻撃回数だ。ここまでやるなら《二刀の振るい手/Dual Wielder》でレイピア二本と徹底的にいきたいところだが、《騎乗戦闘/Mounted Combat》と合わせて能力値上昇のチャンスが2回潰れるのは呪文のために【判断力】も高めたいレンジャーにとってはチョット悩ましい。
 ところでPHBの騎乗時の戦闘ルールを読むと、御されている乗騎は移動と共に疾走・離脱・回避のいずれかを行えるとあり、これに従うと命令なくともこのような行動が取れるようにも読めるのだが……どこまで「御されている」乗騎なのかが難しい。動物の相棒は命令なき限り行動しないと明記されているので、出来ないという解釈もあるだろう。馬に類する乗騎ならOKという文言もあるので、表:乗騎とその他の動物に含まれるようなクリーチャーを相棒にするなら良いような気もする。
 それと、動物の相棒に騎乗する戦法について大前提がある。PCは小型種族でなければならない動物の相棒に出来るのは中型サイズまでなので、それより一段階以上小さいクリーチャーでないと騎乗できない=小型種族のみなのだ
1449158642599.jpg
↑人間ヴァリアントを狙っていた奴
 射撃型で攻撃回数を維持しつつ動物の相棒と連携するなら《クロスボウの練達者/Crossbow Expert》がオススメ。こっちはビーストマスター以外でも取得時の戦い方はあまり変わらない。被弾しづらいので精神集中は途切れにくいが、《騎乗戦闘/Mounted Combat》がないぶん動物の相棒を守る手段には乏しい。
 続いては動物の相棒の選択。
 騎乗に関する制限は特に書いてないので、中型サイズなら取りあえず乗れるものと考える。その中で、ジャイアント・バジャーは複数回攻撃を無条件で行える(パンサーも“飛びかかり”が発動すれば可能)。それに対して、ウルフはバーディングを着ていなくてもそこそこACが高く、パック・タクティクスも含めた攻撃の安定性と、引きずり倒しが魅力。転倒させてから主人の二刀流でアタックと戦法にも合致している。騎乗してる主人がいるんだから常時パック・タクティクス状態でもあるし
 一発狙いならばジャイアント・ポイゾナス・スネーク。こいつはウルフ以上のACにウルフ以上の攻撃ボーナス、10フィートの間合いまで持つ。そして最大の武器は[毒]の追加ダメージ3d6。【耐久力】セーヴDCがトッポイので早晩通じなくなってしまうのが悲しいが、ヘッポコ魔術師ぐらいなら一噛みで悶死させる破壊力がある。10フィートの間合いのおかげでヒット&ウェイがやりやすく、下手に前線に加わらずに済む。何よりも驚異的なのは基本ステータスの高さ。AC16(3レベル時の習熟ボーナス加算済み)とチェインメイル並のACも驚きだが攻撃ボーナス+8、ダメージ1d4+6。8レベルPCの素殴り並みの攻撃ボーナスの高さである。ダメージの固定値はそれ以上。この上[毒]の可能性があると思えば、直接的な打撃力では随一と言っていいだろう。
 前述した御された乗騎、とみなせそうな動物も実は結構強い。ポニーはACこそへっぽこだが蹄の蹴っぱぐりがウルフの牙並みの破壊力がある。最大の利点はバーディングを装備しても文句を言われる筋合いが無い事、【筋力】15なので移動力のペナルティ無しに重装鎧のバーディングを装備できる数少ない動物という二点だな(後者の条件を満たす野獣はマジで少ない)。プレートを着て習熟ボーナスが限界まで到達できればAC24。まず間違いなく主人より固い。
 相棒の攻撃は切り捨て、飛行できる相棒の背に乗って安全な上空から矢を撃ちまくるという手もある。これも飛行能力を持つクリーチャーも相棒に出来る立派なビーストマスターならではの戦法(のはず。アーラコクラとかレギュ外の種族の話は忘れなさい)。飛行できる中型の野獣というとぐっと範囲が狭まり、プテラノドンヴァルチャーしかいない。これは圧倒的にプテラノドン有利。ヴァルチャーの目玉はパック・タクティクスだが、残念ながらこの戦術ではまったく活かしようがない(鋭敏視覚・嗅覚と〈知覚〉の高さで偵察には向いているが……)。対して、プテラノドンは移動距離60に“かすめ飛び攻撃”まで持っているので、騎乗+射撃でなくとも面白い連携攻撃ができるかも。その分、攻撃能力は控え目。
※修正。ジャイアント・ワスプは脅威度1/2、ジャイアント・ヴァルチャーは脅威度1なのでムリでした。ご指摘ありがとうございます。中型というトコだけ見ていたようだが、何故ヴァルチャーをジャイアント・ヴァルチャーと書いたのか……。
 相棒可能な動物の中でhpのトップはジャイアント・フロッグであるが、残念ながらhp以外のステータスはビビアンリー。せっかくの丸飲みも小型サイズ以下しか対象に出来ないため、メリットが発揮されるのは他の野獣にhpが追い付かれるまでの間だろう。
 動物の相棒候補の中で特段にヘンな奴がフライング・スネーク。文字通り空飛ぶヘビ(水も潜れるけど)なのだが、魔獣ではなくちゃんと野獣扱い。ACも攻撃ボーナスもジャイアント・ポイゾナス・スネーク並で、牙のダメージこそ固定だがセーヴ抜きで3d4の[毒]ダメージが与えられる何かおかしい。そして移動力は飛行60フィート、“かすめ飛び攻撃”もあるので機会攻撃を生じさせない。宝竜黒蓮珠首頭・鄧罦傑もビックリなレッドスネークカモン! と飛び出す東京コミックショー戦法が可能。ラクラク敵の頭の上を飛び越して後衛を荒らして回れる。5eのウィザードはマジック・ミサイルシールドが呪文リストに入っていないと公式チェックが通らないようで、こういう戦法をしているとシールドで弾かれた後狙い撃ちにされる可能性があるが、そういう場合は超小型サイズを活かして荷物の中にでも隠れちまえマジック・ミサイルは視線が通っていないと目標に指定できない)。
 イチオシはどれかと言えば、ジャイアント・ポイゾナス・スネーク。攻撃ボーナスが非常に伸びづらい5eにおいて数レベル先を行っているのは心強いし、射程10フィートの強みがある。騎乗していてもしなくても活躍が期待できる。騎乗に特化するなら、将来性(15レベルという遠い遠い先の話だが)を考えてウルフかな。あとは、フライング・スネークの相棒の真価は誰か確かめて是非とも教えてほしい(オレは自分で体験しない内に版が変わる予感がしている)。
 動物の相棒を攻撃から守る手段は《騎乗戦闘/Mounted Combat》が非常にカタい。ジャイアント・ポイゾナス・スネークが乗騎なら、遠隔攻撃中心のレンジャーでも取得の候補になり得る。ジャイアント・ポイゾナス・スネークは間合い10フィートから攻撃できるため、レンジャー本人が遠隔攻撃を同時に行う際に不利を受けずに済むという寸法。ただ《クロスボウの練達者/Crossbow Expert》を併用した場合、いずれかは8レベルとかなり遠くになってしまう。二刀流と違って、《クロスボウの練達者/Crossbow Expert》がないと複数回攻撃ができないのが痛い
 二刀流+ダイア・バジャーで四回攻撃とかジャイアント・ポイゾナス・スネークでレンジ外から異様に高い攻撃ボーナスで噛みまくりとかロマーンは感じるのですが……果たしてここまで書いてきた戦法はちゃんと通じるのか。あのhpで動物の相棒は死なずに戦闘についてこれるのか。オレは心配で仕方ないぞ。っていうか一番の懸念が《騎乗戦闘/Mounted Combat》を獲得するまで、つまり動物の相棒を取った直後だ。特に相棒が働かない内に殺されたりするんじゃないだろうな。そんなことになったらそのプレイヤー二度とビーストマスター遊ばないと思うのだが。
 PFでヘヴィ・クロスボウレンジャーに開眼させられたように、レンジャーというクラスの闇は深いようだ。

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

飛行できる中型の野獣のところのジャイアント・ワスプは脅威度1/2、ジャイアント・ヴァルチャーは脅威度1なので相棒には出来ないかと。
脅威度1/4以下で飛行できる中型クリーチャーは、プテラノドン(MMp80)と、ジャイアントじゃないヴァルチャー(脅威度0!)ですね
特にプテラノドンは飛行60フィートにフライバイ持ちのイカす奴です。

No title

ご指摘ありがとうございます。修正しておきました。
ホントになんでただのヴァルチャーをジャイアント・ヴァルチャーと書いたのか、おっかしーなー……。
プテラノドンは機動力でかき回すのがイケてそう。飛行ライバルのフライング・スネークに対しては中型サイズであることを活かしてほしいです。
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ エッセンシャル  筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ Season8 UE 風神録 漫画 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes ウォーハンマー Season6 Season4 リプレイ UM アニメ 永夜抄 Season7 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 DMG EXTRA 紅魔郷 パズル Bestiary ゲーム PHB クトゥルフ2015 Season11 死の国サーイ 伊藤勢 R&R 真・女神転生 天羅万象 妖々夢 椎名誠 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM シナリオ MC ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 Season9 機動戦士Zガンダム Season3 Forge バキ 世紀末古代災厄公社伝説 奇想コレクション シオドア=スタージョン UA コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ リボルミニ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 映画 Expeditions プロモカード 五つの風 UCa サタスぺ ジョジョリオン 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 シャドウラン アリアンロッド ダンジョン・コマンド ラス・オヴ・アシャーダロン d20モダン 異色作家短篇集 真夜中の探偵 三国志 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ T&T ACG 雑記 手塚治虫 ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 快傑ズバット 機甲猟兵メロウリンク メガテン アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ FEAR VGtM ドラスレ フレドリック=ブラウン そっとおやすみ ウルトラマン 異色作家短編集 エンゼルギア MM2 Out_of_the_Abyss セブン=フォートレス 三上寛 当方領土研究会 クソコラ コズミック・エンカウンター ガントレット・オブ・フールズ イベント 幻想少女大戦 Starfinder 魔獣使いの少女 キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 鉄腕アトム ゲーマーズ・フィールド ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 モンスター画家 ジャングルスピード 火の鳥 Pit 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ クトゥルー神話 カットスロート・プラネット ストーンオーシャン ミストグレイヴ 島本和彦 バイブルハンター ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG 刺青の男 都筑道夫 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー パラノイア 革命万歳 スティーヴン=キング 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード