D&D5e余話#129~年末隠し芸・思ったより言われてない5eネタ~

 更新頻度を見ればおわかりいただけるように年末色々地獄待ち状態だったので(年始も割と戸口に待ってる様が見える)、今回が多分年内最後の更新だ!
 そんなラストチャンスでも歌いたくなる今回は忘年会用に取っておいた5e(および旧版もちょこっと)であまり言われていないネタを御蔵出しの隠し芸大会だ!
 これは俺の持ちネタなので気に入ったからってパクらないように。一本木蛮先生のラムちゃんコスプレの生写真を持ってたら使用許諾が降りますが俺本人が持ってないので別に問いません。あともしも先に言ってる人がいたらゴメンしよう。

●5eのスケルトンは笑いを解する小粋な骸骨
 今回、意外なことに[精神]および[精神作用]タイプの効果に完全耐性を持っているモンスターが少なめ。昔はアンデッドにダメ人造にダメ植物にダメ蟲にダメとクリーチャー相手には通用しづらい効果でしたが(通ると酷いことになるんでまあわからんでもない)。おかげであの脅威度1/4のぶんざいで完全耐性まみれのフライング・ソードでさえヴィシャス・モッカリーの悪口が通用したりする
 飛来剣が悪口で身悶えするというのもかなりシュールな光景だが、さらに笑えるのがターシャス・ヒディアス・ラフター。対象をウルトラハッピーにして大爆笑させるこの呪文、【知力】4以下のクリーチャーには通じないという条件のせいで、流石に人造やアンデッドには効果薄なのであるが、あろうことかスケルトンは【知力】6なので通ってしまう。残念ながらスケルトンは喋れないので笑い声は出せないが、笑いとは高度な感情表現であるとブラック・ジャックの友人ゲラも言っていたし、しゃれこうべにそんな芸当を可能にする5eの死霊術は時代と共に進化したということか。もしくは笑点の常連客がスケルトン創造に適しているとか新理論でも見つかったか。

○激怒+ワイルド・シェイプ強化
1405168317504s.jpg
 ワグナス! 評議会は月の結社ドルイドマルチババリソを異端ビルドと決定したぞ!

 5e関連で今年一番のショックはEncountersで暴虐を振るった激怒+ワイルド・シェイプ強化の話をしたら、「そんなビルドを思いつくのは君ぐらいのもんだ」と呆れられたこと。
1447505528687.jpg
 ちょっと待ってくれ。純正和マンチな考えなのは否定しないが、マンチなら誰でも思いつく組み合わせだろこの程度!? 4eやPFであんだけ変なビルドをする鍛えられたD&D者が行き着かないアイデアなんてまさかそんな。っていうか本国でさえ「モンクの素手戦闘でワイルド・シェイプ中の肉体武器を使えますか?」とかヘンな質問が来るぐらいなのに何故ドルイドとババリソのマルチを思いつかん!
 というわけでもしかすると激怒+ワイルド・シェイプ強化の組み合わせは俺がオリジンかもしれない(やめろ覚悟! 身勝手な妄想!)ので断り無く使っているのを見つけた場合200円をその場で徴収するので注意するように。嫌ならドングリでもいいです。1ドングリは0.5円とお考え下さい。
 あと確かにEncountersの間は強かったけれど、何度か記事にしたように、月の結社のドルイドは次の位の野獣に変身できるまでの時間が長いので、これが遅れるのはかなりの痛手。しかもエレメンタルに変身できるようになると非魔法の物理攻撃の抵抗が得られるため、激怒の利点はだいぶ薄れる(激怒は魔法の武器の攻撃にもちゃんと抵抗があるので完全な無駄ではない)。かといってレベルが上がってくるとワイルド・シェイプで得たhpってアッという間に失われていくし、エレメンタルに変身できるのは10レベルとすんごい先なので、つなぎとして激怒を取るというのもやっぱりアリといえばアリかな。
 そうそう、忘れずに【筋力】は13にしておいてね。ババリソのマルチに必要だから。

●5eの判定で振るd20は多くて2個? いえいえそうではありません
 ザックリしたルールになったと言われる5eだが、その最たるものがしちめんどうくさい修正値をゴテゴテのっけるスタイルから有利・不利でd20の数を変化させるようになった、この変更点だろう。有利と不利が同時に乗った場合は数を比べ合うのではなく、普通に1個だけの判定になるという裁定もシンプルで心強い。これまで複雑そうと敬遠していたイカさない男もバカボン教に入会しなくてもD&Dを嗜めるイカス男になれるので安心してほしい。
 じゃあ5eってd20は2個あればいいんだね、というと実はちょっとだけ抜け道がある。有利・不利が乗ったら2個、ぶつかりあったらお互いの数を問わず1個というのが鉄則であるが、特技《幸運》だけはこの適用外。《幸運》は判定の後にd20を振って適用するか否かを選べるので、有利が乗っている場合に使うと実質d20を3個振っていることになる。では不利が乗っている場合は? うーん、《幸運》を使うのは「結果が出る前」なので、不利で低い方を選んだ後に振ってその出目を使うかどうか選択する、ということでいいんじゃないでしょうか(Q&Aでもそれっぽい回答があった)。
 ついでに話すと、ややこしいけどハーフリングの“幸運”は1が出た時に振り直してその目を使う、となっているので、不利を持っている状態で1を出した場合そのダイスを振り直し、あらためて出目を比較することになる、と思われる(「結果が出る前に」ではないので)。それと2個振って両方1が出た時は振り直せるのは1個だけと173Pに記載あるので振り直しても無駄。チェ。つまり幸運でも助からない超不運ということか。あってる。
 《幸運》は一、二を争うぐらい、いずれ誰でも持っておきたい特技だと思うのだが、不思議と俺以外取得しているのを見たことが無い。1レベルから持ってもいいと思うのだけれど。人間だと強いのはともかく種族的に面白みがないからだろうか。ごもっともで。幸運つながりでハーフリングは大失敗知らずで使ってみると非常に助けられる。小型種族の風が5eでは吹いておるわい(“狡猾なアクション”+“生来の隠密性”むっちゃ楽しい!)。

○クリーチャーの脅威度順一覧はDMG掲載
 筆者はすごく心が狭い(狭量:-5CP)ので許せないことはたくさんある。それはトンカツに醤油をかけることであるとか、斬影拳の硬直が長いことであるとか、赤毛で筋肉質の女戦士を俺に挨拶せず嫁認定するとか色々あるのだが、5eのMMで脅威度順の一覧が無くなったことは絶対許早苗ランキングのかなり上位に入る。見た瞬間スワッと目が細くなり、二代目麻宮サキのようにおまんら許さんぜよ! と土佐弁でタンカを切ることも辞さなかったね。
 ただでさえレベル順でなくてアルファベット順の呪文表が見づらい見づらいと言われている(これも許早苗ランキングの上位ランカー)のに、まったくアメ公はゲームデザインはお上手でもグラフィックデザインはヘタクソなんだからよー、とか失礼な事を思ってたらDMGに掲載されていた
1442931323651.jpg
 ……これ、もしかしてMM出してから抜けてるのに気付いて慌ててDMGにのっけたんじゃありませんのん?

●D&D御三家→キャリオン・クロウラー、ビホルダー、アンバー・ハルク
 御三家と言えば橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦、新御三家と言えばヒロミ・ヒデキ・ゴロー、フォーク御三毛と言えば千春・チンペー、さだとさだまさしさんご自身が自虐的に語っておられたが、D&Dの御三家と言やあ5eとなった今でもおいどんこのご三人(?)を推しますよ。D&D独自色が強く(と、勝手に筆者が思っている)、かつAD&Dから5eにかけてMM掲載から漏れたことがないもんね。AD&DのMMは原書で持ってたんで全員いたぞと覚えてますがクラシックとなるとアンバー・ハルクがいたか自信ない。
 かつPFには出張していないという大御所感もポイント高い。通してMM掲載と言うのはアティアグとか結構見かけますが、この条件を満たすとなるとなかなかいないもんです。一応ユアンティとかギスゼライとかは3e~5e通してMM掲載なんだけど、ヘビ人間や宇宙人じゃ流石にこのビッグネームの前では厳しいんではないか。ユアンティは4eでなんか闇組織としてメジャーに押し上げようという公式のアプィールを感じたが、どうにもイマイチなアイドルを映画やらCMやらに押しまくる売り込み戦略のようで空回り気味だったし(ドラウ押しとか4eの頃はこういうの多かった気がするなー)。
 強いて対抗できる古ツワモノというとクオトアとかどうだろうか。3e→4e→5e、どれを切り取ってもイソパクトの強い顔とキャラクター、そして版が上がるごとに
1392822908665.jpg
 という感想を抱かれる超整形術、いずれビッグ4の仲間入りするやも妖鳥シレーヌ。

○5e世界はドレッドヘアーが大流行
 マジ多い。PHBのあっちこっちにドレッドヘアーがいる。今年の3月、5ePHB発売から半年近くと割と後れを取ったものの、激怒ドルイドの発案者としての自信はあまりないが、このツッコミを入れたのは俺が最初ではないかという点にはかなり自信を持っている(持ってどうする)。
 きっとソード・コーストのあたりは犬も歩けばドレッドに当たるというぐらい餓狼3のボブウィルソンみたいなヘアースタイルの住人で溢れているに違いあるまい。全員BRPクトゥルフで言う〈頭突き〉に習熟している(レバー入れCのスライドヘッドバッドは気絶値高い=スタン・チェックが必要)。

 ……というわけでこれにて今年の記事は多分おひらき。また来年もトンチキな記事を続けていこうと思いますのでyrsk!

Player's Handbook (D&D Core Rulebook)(2014/08/19)
Wizards RPG Team

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不利が乗っているときのLuckyの扱いについてはSage Adviceに載っています。
アズマさんのこの記事に触発されて、半年前に書きかけて眠っていた記事を書き上げてみたのでよろしければこちらもご覧ください。
http://e-o-t-w.blogspot.jp/2015/12/dnd5eq-disadvantage.html

アズマさんが記事中で言及しているQ&Aは、Sage Adviceに書かれた処理が(不利なときにLuckyを使うと通常よりも成功率が高くなってしまうので)好ましくないと考えた人が、こちらの方がいいんじゃない?と提案して、それでもうまく機能するね、とJeremy Crawfordが応じたときのものだったと記憶しています。
その当時のやりとりを読むと、Jeremy CrawfordとしてもSage Adviceの回答内容が自然な処理だとは考えていないようなので、あとはDMが好きに判断してよ、とゲタを預けた感じなのかなと。

実はEncountersでパラディンのステッドが4レベル時に取ったfeatがLuckyなのでした。
あいにくセッションが1回しかなかったのと、諸々の巡り合わせで、一度も使うことがなかったわけですが……うまくいけば、d20 3つで攻撃判定の複数回攻撃であわよくばクリティカルして究極神拳大炸裂!!をお見せできるはずだったのですが、現実は非情です(笑)

そんなわけでLuckyは常に取得検討対象に入っているのですが、実際に検討すると低レベル段階ではなかなか取る機会のない特技、というのが私の評価です。理由は、成功確率を高めることはできても、キャラクターができなかったことをできるようにはしてくれないから。このクラスでこの特技を取るとこんなことができるようになる、というのを優先したくなるんですよね。Crossbow Expert、Polearm Master、Magic Initiate、Ritual Casterなどなど。
一方で、能力値2点上げようとするときには、代わりにLuckyを真剣に検討するべきじゃないかな?と思いますね。

No title

記事読みました。
不利な状態で《幸運》を使うと成功率が上がるとかそんなヘンなルールになってたのか……「いやありえねえだろ」と思って↑のような解釈をしたんですが。
公式もそれぞれの判断に任せると言ってるからにはヘンなルールという自覚はあるんでしょうが。

>キャラクターができなかったことをできるようにはしてくれないから
これは確かに。強いことには強いけど、俺も《戦闘発動》や《重装鎧の熟達者》を優先するなあ。
いずれ取得をあまねくすべての冒険者に推奨しているのは、俺が自分のダイス目をまったく信用していないからです。
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ PSYCO-GUNDAM 地霊殿 ガンダム スティール・ボール・ラン ファンタズム・アドベンチャー 機動戦士Zガンダム シナリオ Season5 Season3 MC Season9 奇想コレクション Forge UA シオドア=スタージョン 世紀末古代災厄公社伝説 バキ フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 好きなTRPG 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 Volo's_Guide_to_Monsters シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 特撮 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 五つの風 プロモカード 映画 快傑ズバット 雑記 T&T FEAR d20モダン ダンジョン・コマンド ダークブレイズ アリアンロッド メガテン Temple_of_Elemental_Evil ラス・オヴ・アシャーダロン 機甲猟兵メロウリンク 即大休憩 シャドウラン 真夜中の探偵 ACG 東映特撮YouubeOfficial アルフレッド=ベスター 異色作家短篇集 レイトショウ 装甲騎兵ボトムズ 三国志 手塚治虫 VGtM Pit ジャングルスピード ゲーマーズ・フィールド ドラスレ Out_of_the_Abyss モンスター画家 東方領土研究会会報 三上寛 エンゼルギア 火の鳥 セブン=フォートレス 当方領土研究会 クソコラ MM2 ラクラク大統領になる方法 ウルトラマン イベント パラノイア 革命万歳 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 コズミック・エンカウンター アーカム・ホラー キャット&チョコレート キテレツカップリングパーティ 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ 絶体絶命 ログ・ホライズンTRPG ガントレット・オブ・フールズ 島本和彦 バイブルハンター 幻想少女大戦 スティーヴン=キング フレドリック=ブラウン ミストグレイヴ クトゥルー神話 ポケットの中の戦争 そっとおやすみ 鉄腕アトム カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 異色作家短編集 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード