D&D5e余話#127~オレならこうする! Unearthed Arcana・レンジャー改正案~

 前回記事にしたのはWoC自らのレンジャー改正案の提示であったワケだが、「今までのレンジャーを亡き者にするという意図はない」とコトワリを入れるぐらいクラス特徴が別物になってしまう。ハンターを応援したい筆者にとってはそのままでは納得いかんばい! それにレンジャーの代名詞とも言える“得意な敵”を削ってしまうのは、やっぱりマズイんじゃないかという気がする……アレ? 4eの時点で“狩人の獲物”になってて、“得意な敵”が無い……
 ま、まあ、それはそれとして改正案を考慮しつつオレがレンジャーのクラスを見直すならこうする! というアイアムザローなジャッジドレッド記事。とうぜんバランスなんかは考えてはいるけど考えただけなので色々ツッコミどころはあると思うが、全ては男のリトマス試験紙スタローンの顔に免じて許して下さい。
1380522958164.jpg

●第一の改正:“得意な敵”の強化
 得意になったからと言って有利になるのは追跡とモンスター知識のみ! しかも5eではモンスター識別という判定がねえ! 攻撃ロールとダメージ・ロールが上昇するのは20レベルになってから! そんな得意になった感全然ない“得意な敵”、とは散々ネタにしてきた事ではあるけれど。やっぱ代名詞だからね。4eにはなかったけど。
 それを残すのならふさわしく強くしてしまえ! ということで、「指定した種別のクリーチャーに対する攻撃に有利を得る」そして「選択できる種別を1種別から2種別に」このぐらいの強化はあってもええんじゃありませんのん。どうせ限定的な効果なら。6レベルと14レベルでさらに2種別ずつ増やせば、人型生物を除くと13種別中6種別、大体半数ぐらいはカヴァーできる。意図的にDMが外さない限り、まったくの死に特徴ということにはならないだろう(というか意図的にPCのメリットを潰すDMはそらクソマスターという人種だな)。ついでに20レベルにしちゃあ地味な“殺し屋”も“得意な敵”に統合し、種別が増える最後のチャンス、14レベルに前倒ししてしまえ。
 それでも限定的というイメージを拭えないのなら、大休憩/1回とかで、PFでもおなじみ「自由に指定したクリーチャー種別に有利を得る」能力を加えてみよう。14レベルと20レベルになった時点でこの回数を増やしたり。
 そして20レベルの“殺し屋”はどんなフカシをこいても大体許される20レベルらしく、クリティカル・ヒットが出たら【耐久力】セーヴ(DCはレンジャーの【判断力】準拠)を行い、失敗したら死ぬ、[即死]に完全耐性がある奴はダメージ・ロールの結果を2倍、このぐらい派手にドーンといこうよヤマちゃん! ……って、[即死]って属性は5eにあっただろうか。無かったらパワー・ワード・キル方式で現在hp100より下なら死ぬ、とかだな。
 有利を得る能力は“待ち伏せ”“遊撃手の隠密”コンボでも機能するが、こっちは“遊撃手の隠密”で指定したクリーチャーでなくてもよい、ということで、ひとつ。
 あっそうだ、条件付きで種別を変えられたりしても面白いよね。リサーチの結果相手がヒル・ジャイアントなんで巨人にするわ、とか。その場合は大休憩前が適当かなあ。

○第二の改正:ハンターの道のデフォルト化
 レンジャーは“自然の探検家”“擬装”など戦闘外の行動の枠が広がっていくのだけれど、現状のままだとハンターの道を選ばない限りちょっと攻撃面で寂しい。一方で提示されている改正案のレンジャーは精霊の道となっている。これと並ぶ形でハンターの道を加えるのはおさまりとして美しくないし、選択肢がむやみに増えるというのもシンプルイズベストの5eにおいてはよぐねえ。
 というわけで、ハンターの特典のいくつかを道の特典で取得するのではなく、レンジャーの特徴として取得してしまうのはどうだろう。レンジャーには9・13・17レベルで増える特徴が無いので、ここに当てはめる形で。複数ある中から選んでね、では道と変わらないのでよろしくないが、束ね射ち大旋風とか、対になるようなものであり、かつ近接攻撃タイプならコレ、遠隔攻撃ならコレ、とか一目でワカる形で。
 でも実を言うとこの分類ができるのって束ね射ち大旋風しかないかもしれない。なので、限定的な効果は“得意な敵”“自然の探検家”に任せ、敵軍一掃卓越した回避などグローバルに効果を発揮できるものを採用。条件付きのものは涙を呑んでカットするか、もしくはどこかのレベルに割り振るか。大物狩りColossus Slayerの方ね)とか好きだからなんとか残してえ。

●第三の改正:精霊の道とビーストマスターの複合化
 公式自らパワーと満足度が足りない、と断じられてしまったビーストマスターであるが、だからってドルイドから(どんな義理か知らんが)受け継いだ“動物の相棒”をナメられたままで終わってたまるものか! でも正直動物を扱うなら大地の結社のドルイドでコンジュア・アニマルの方が手っ取り早いかもしれない!(一応、レンジャーも9レベルからは使えるのだが)
 まーもう一人のPCを与えるような能力はムズかしい、というWoCの言い分も全くその通りなので、常時隣にいてくれる相棒は諦め、“精霊の道”に譲るのもやむを得ない。が、そっくりそのまま廃棄されるというのもハラが立つので、ビーストマスターで用意されていた道の特典を精霊の道に組み込んでみよう
 精霊を動かすのにアクションは必要ない(実体化にはボーナス・アクションを使う)ので、“特別訓練”はそのまんま採用できる。攻撃しない場合~というのは動物の相棒が命令なき場合行動しない、という制限故のことだろうから取っ払ってしまおう。んで、ガーディアンなら援護、シーカーなら回避、ストーカーなら離脱を取れるとか精霊の選択毎に振り分けるとカラーの違いも表現できる。“獣の怒り”は複数回攻撃が最初からできるガーディアン(ブラウン・ベア)やシーカー(ジャイアント・イーグル)の精霊だとちょっと物足りないかもしれない。ストーカーなら問題ないだろうが、残り二者のためには別の特典が欲しいな。うーん、ストーカーが攻撃的になるならガーディアンはACにレンジャーの【判断力】ボーナスを加えるとか。シーカーはどうしよう。ヒット&ウェイを強調と言うことで、《機動力》から引っ張ってきて近接攻撃を行った対象から機会攻撃を受けなくなるとかかなあ

○第四の改正:精霊の道の将来予想
 これは改正案というよりまだ明かされていない精霊の道の予想。精霊の物質化の回数が増えるのはいかにもありそうだな。後は精霊なら精霊らしく物理ダメージ半減ぐらいあってもいいんじゃないですかグフェフェフェ。獣のACだとどんどんhpが減っていくだろうからええですやんそのぐらいの防護策があっても。
 後は精霊の強化は絶対あるだろうな。ブラウン・ベア、ジャイアント・イーグル、ダイア・ウルフの次は何になるんだろう。月の結社のドルイドのように上位の野獣クリーチャーになるもよし、同じ精霊を使い続けるにしても超大型になって間合いが広がるとか強化のしようは色々ある。

●その他いろいろある
 改正案だと中装鎧に習熟しなくなっているのだが、うーんこれはどうだろう? 鎧が中装どまりというのは、それだけで結構ACで見劣りをするものだと思うのですが。最上質のハーフ・プレートは〈隠密〉に不利が乗るのでレンジャーとはあまり噛み合わないし、そうなるとブレストプレートのAC16どまり(特技やマジック・アイテム、シールドの補正抜きで)。戦闘スタイルの二刀流がちゃんと残されているぶん接近戦も想定されているキャラとしてはやや心許ないぐらいだから、HDが上がったにしても許容範囲内なのでは。
 ……かといって中装鎧に習熟していても、デフォで用意されているスケイル・メイルって〈隠密〉に不利が乗るんだよな。しかも〈隠密〉に不利ってせっかくのニューフェイス“待ち伏せ”との食い合わせが最悪。こりゃやっぱダメかな。スタデッド・レザーは折衷案として最良と思うけれど、これ軽装鎧の最上級なんだよなァ。1レベルから持てていいものか。
 前衛にも含めるクラスの鎧がウォーロックやバードと同程度というのは個人的にかなり納得がいかねぇのだが、ここはひとつレザーで我慢するっきゃねえか。
 その分はHDが2d6になったことで、初期hp上昇や小休憩時の回復量安定で耐えるのだ。HDが2d6というのはなんかムズがゆいけど、別に1HDがダイス1個と決まっていたワケでもないからな
 どうでもいい話なんだけど、選択で軍用近接武器が2本持てるのにショートソード2本と指定する意味はあるのだろうか。まあ、レンジャーに限った話じゃないんですけど(ババリソがグレートアックスを指定した後にそれ以外の軍用近接武器を持てる、とか)。せっかく軍用近接武器を2本持ってショートソード以外でも二刀流できるようになったならもっとロングソードとショートソードとか絵になる選択にしようぜ! と思ったものの、ロングソードだと技巧特性が無かった。【敏捷力】型にも優しく技巧特性を持ってダメージ・ダイスの大きい片手武器というと、レイピアしかない。……レンジャーが持ってもサマにならねえなぁ。あと、もうレンジャーと全然関係ないのだが、軍用武器の選択で飛び道具を選んだら適合する矢弾が付いてくる、もデフォにしてくれまいか
 そして一番気になるのは、もし改正するとしたら、一体どんな形でユーザに頒布されるのであろう……。WEBで閲覧可能なのは妥当として、以後の刷でレンジャーの所だけ全然別のクラスになってるとかだったら、かなり異様な更新になる気がする。

Player's Handbook (D&D Core Rulebook)(2014/08/19)
Wizards RPG Team

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ エッセンシャル  筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ Season8 UE 風神録 漫画 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes ウォーハンマー Season6 Season4 リプレイ UM アニメ 永夜抄 Season7 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 DMG EXTRA 紅魔郷 パズル Bestiary ゲーム PHB クトゥルフ2015 Season11 死の国サーイ 伊藤勢 R&R 真・女神転生 天羅万象 妖々夢 椎名誠 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM シナリオ MC ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 Season9 機動戦士Zガンダム Season3 Forge バキ 世紀末古代災厄公社伝説 奇想コレクション シオドア=スタージョン UA コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ リボルミニ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 映画 Expeditions プロモカード 五つの風 UCa サタスぺ ジョジョリオン 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 シャドウラン アリアンロッド ダンジョン・コマンド ラス・オヴ・アシャーダロン d20モダン 異色作家短篇集 真夜中の探偵 三国志 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ T&T ACG 雑記 手塚治虫 ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 快傑ズバット 機甲猟兵メロウリンク メガテン アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ FEAR VGtM ドラスレ フレドリック=ブラウン そっとおやすみ ウルトラマン 異色作家短編集 エンゼルギア MM2 Out_of_the_Abyss セブン=フォートレス 三上寛 当方領土研究会 クソコラ コズミック・エンカウンター ガントレット・オブ・フールズ イベント 幻想少女大戦 Starfinder 魔獣使いの少女 キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 鉄腕アトム ゲーマーズ・フィールド ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 モンスター画家 ジャングルスピード 火の鳥 Pit 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ クトゥルー神話 カットスロート・プラネット ストーンオーシャン ミストグレイヴ 島本和彦 バイブルハンター ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG 刺青の男 都筑道夫 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー パラノイア 革命万歳 スティーヴン=キング 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード