D&D5e余話#126~Unearthed Arcana・レンジャー特集~

WoCのD&D記事Unearthed Arcanaでレンジャーが特集されている(コチラからPDFファイルが参照可能)。第五隧道(仮)さんのところに翻訳が届いた(カゲシタさんの手によるもの。グラッチェ!)さっそく原文と合わせて読んでみた。
 それによると、「レンジャーは(中略)ゲームでは最も人気のあるクラスの一つである
1405770511680.png
 3eの超冷遇期を知る身としては、本当にアレで人気上位クラスだったのかと……いやしかし毛唐からするとファンタジー系のシステムでいない方が不思議とされるバードも同じく超冷遇クラスだったしな……人気があるクラスなら強くする必要が無かったというクレ公の逆転現象だろうか。
 というかその後の「5eに対する反応で、パワーとプレイヤーの満足度が他のクラスと比べ遅れていることが示されている」という文でひっくり返った。自覚があるんだったらエラッタでもアップデートでもいいから何とかして下さいよ! てかテスト段階でおかしいと思わなかったんか! ドルイド、モンクあたりが1レベルはかなり辛い、ならレンジャーはすごく辛い、だからな。2レベル以降も結構工夫が要るクラスだし。
 曰くレンジャーとはシステムの変化の犠牲者で、二刀流、追跡や隠密というレンジャー独自の要素が他のクラスでも利用可能になり、残ったのは特定の種別のモンスターに対する有利(“得意な敵”ですな)などだが、それらはあまりにも状況次第である、ってこんだけ書いてるんだったらますます商品化する前から何とかして下さいよ! っていうか3eの頃から何とかして下さいよ! 第一“得意な敵”が5eになってから全然“得意な敵”になってないぢゃないですか! PFは相当頑張った例と言えるか。
 ついでに「第二のキャラクターを与える能力でバランスを取る、は困難であり、“動物の相棒”は効果が限定的という評判だ」という一文には
maruco.jpg
 だからさあ、もうちょっとコンジュア系呪文とかの扱いには気を付けようよ。
 こんな声がドバッと届いたのかどうか知らんが、今回の記事ではレンジャーの新しいクラス特徴が提示されている。テスト段階なので、掲載されているのは1~5レベルまで。
 まず目を引く大きな変更点はHD。1d10から2d6となり、ババリソ並のhpとなった。その代わり中装鎧に習熟しなくなったので、ACはダウン。【筋力】押しのクラスでもないので、接近戦なら“技巧”で攻めるところか? また、地味に薬草師キットに習熟する。
 装備品にも手が入り、ファイターのように軍用武器2つを持てるため二刀流のフューチャーがより強く。これでレイピア×2の《二刀の振るい手》も可能。盾と武器の併用も選択肢に入る。細かい所だと、ロングボウ以外の遠隔軍用武器も持てる(ロングボウと近接・遠隔の指定のない軍用武器)。《クロスボウ練達》とハンド・クロスボウもレンジャーだって最初から使えるぞ。ボルトは……後で買おう。
 クラス特徴では、“得意な敵”が削除、ってぬんですと。アレが無くなったらそれこそレンジャー成分があらかたフッ飛ぶような……確かにオレも5eの“得意な敵”って全然得意な敵じゃない、とは言ったけど……代わりに用意されているのが突然ですが問題です! 石川ひとみのヒット曲といえば、なに? なに? なに……(エコー) というわけで、“待ち伏せ/Ambuscade”。イニシアチブを振った直後に追加ターンを得るってえっ何ですかソレ。ローグがシーフの道17レベルで取得する特徴みたいなもんじゃないですか。いくらイマイチだって評判だからっていきなしそんな強化していいのか。っていうかやっぱりSW2.0の《ファストアクション》のパクリじゃねっすか。そんなことだからWoC本社がねこたまに(以下略)。当然実行可能なのは攻撃か隠れるのみと限定されているのだけれど、強烈な底上げであるのは間違いなし(移動やボーナス・アクション、その他のアクションが可能なのかは判断しかねる。アクションの使い方のみを限定しているので、可能なような?)。不意を討たれた状態への耐性も付いて至れり尽くせり
 2レベルでは“遊撃手の隠密/Skirmisher’s Stealth”、レンジャーが隠れており気付いていない目標に対して、アクションを起こしてもずっと気付かれないまま。なんと、どんなアクションをとっても隠れたままなので驚くべきことに途中で遮蔽から出てきても効果は持続する(で、いいんですよね)。さらに、ターン終了時にローグの“狡猾なアクション”のように、ターン終了時にボーナス・アクションで〈隠密〉ができる。移動の間に攻撃できる5eの先頭システムに加え、近接クラスだとやや活用しづらかったライトフット・ハーフリングの“生来の隠密性”がかなり胡散臭い挙動となる。難点は最初から隠密していないといけないので、ローグのようにボーナス・アクションで隠れて、という流れには持っていけない。“待ち伏せ/Ambuscade”の一手目を〈隠密〉に使うのも十分選択肢に入る。
 その代わりというかなんというか、クラス特徴に“呪文発動”が見えないのだが。結構数あったレンジャー呪文を無かったことにしてしまうのは、ちょっともったいないというかダイターンにもほどがあるというか。っていうか呪文スロットが無いと“原始の感覚”が使えないので、これは単に表記を略しただけなんだろうか。
 そして3レベル。PHBだと“野伏の道”だったのが“精霊の道”に。精霊の相棒を行使するが、ビーストマスターのように常に存在するのではなく、休憩毎に使える加護を与えると共に、一日に一回(恐らく、大休憩毎というエラッタが出るのでは?)実体化させて戦わせることができる。精霊と聞くと通常武器抵抗とかあるのでは!? とか度を越した望みを抱いてしまうが攻撃ロールとセーヴに【判断力】ボーナスが乗るだけで許してつかあさい、って習熟ボーナスがこんだけ伸びづらい御時世で、これだけで十分イカレてる。道はガーディアン、シーカー、ストーカーの三つ。シーカーと言っても4eの頃一部に微妙な人気のあったあのクラスとは関係ない。あと基本的に精霊の恩恵はボーナス・アクションで使う。
 ガーディアンは2d6+【判断力】修正値ぶんの一時的hpを自分か味方に与える。ちょっと他と比べると見劣りするが、精霊は脅威度1の中でも肉弾戦最強と名高いブラウン・ベア。【判断力】が16だったりすると8レベル並の攻撃ボーナスで2回殴りかかってくるとかもうわけわからん。
 シーカーは特典が特に攻撃的で、指定したクリーチャーへの攻撃に、次のレンジャーのターン終了時まで全て有利が乗る。手数の多いPCを作りやすい5eで、休憩毎にこんな能力使えちゃいけません。幼児に機関銃を与えるようなモンです。精霊のジャイアント・イーグルは打たれ弱いが飛行が強み。数で上回っているんだから機会攻撃用にリアクションなんて残す必要が無いとか考えているク……効率一辺倒のDMには、思いっ切りかすめ飛び攻撃をカマして挑発してやるといいだろう。敵の頭上を飛び越えて後衛を蹴りまくるのも飛行生物の特権。
 ストーカーはダメージ上昇。打点は2d6+【判断力】ボーナスと十分、それもヒットした時なので、ミスしてしまっても安心。武器攻撃限定なのが残念だが、パラディン究極神拳と併用してうっかりクリティカル・ヒットしたりしたら目も当てられないぞ☆(ゝω・)vキャピ 精霊はダイア・ウルフ。攻撃性はブラウン・ベアに劣るがそこはパック・タクティクスとそこそこのACで勝負だ。
 ドルイドの動物の相棒成分を移植されたと思ったら、今度の追加ではちょっと4eのシャーマンっぽくなった。結局レンジャーっぽさを強調する結果にはなってない気がするのだが、それはそれ。1レベル時点の利点がハッキリ言って「特にありません」だったのに比べれば、攻撃性は格段に上がったと言える。鎧習熟の劣化や“遊撃手の隠密/Skirmisher’s Stealth”を活かすとなると、やはりやりやすいのは後衛からの射手だと思うが、遮蔽から飛び出ても隠密状態が切れない、というのは近接戦闘で活用できると非常にカッコイイな。
 テスト段階故に6レベル以降は未踏。また今までのレンジャーを亡き者にするという意図はないと明言されているので、レンジャニスト(そんな単語ねえ)の貴兄は安心してほしい。特にハンターは武器攻撃なのに面の攻撃を得意とする、なかなか稀有な輩だったので、これが丸ごと失われるというのはもったいない。
 ちょっとイマイチと言われているビーストマスターも、この結果を反映して精霊の道とミックスするような形で調整するというのもアリなんではないか。何度か言ってるけど、筆者は強過ぎるデータを調整するのはもとより、弱いデータを調整して何の問題があろう、という主張の持ち主なので、クラス特徴がガラッと変わってしまうような更新であっても、それで強くなるなら歓迎しますよ。
 ま、繰り返し確認するように、あくまでこれはプレイテスト。レンジャーのパワーに物足りなさを感じている人も愛用している人も、レンジャーが強くなるチャンスと思ってひとつ試してみちゃあどうだろう。

Player's Handbook (D&D Core Rulebook)(2014/08/19)
Wizards RPG Team

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の日本語が大変怪しい中、原文突き合わせて読んでいただき非常に恐縮です!(データのおかしさについてはデータを作った人のせいなので目を瞑ります)

No title

こちらこそレンジャーの新しい道に関して興味深い考察ができました、ありがとうございます。これからも是非よろしくお願いいたします。
考察が的外れだったりするのは書いた人のポンチ頭のせいで……つまりオレの責任なんですけど
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
R&RにてパスファインダーRPGのサポート記事を担当させていただいております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルフ神話TRPG クトゥルー キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 APG ACG サプリメント MM SW2.0 カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース UC メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド 音楽 エッセンシャル  一発ネタ 大槻ケンヂ UE PU 筋肉少女帯 MTG 漫画 ブレイド・オブ・アルカナ Season8 風神録 バカゲー キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 UM 覚醒篇 中堅PC 野望のルーツ ウォーハンマー Season6 GM Princes_of_the_Apocalypes Season4 永夜抄 アニメ Season7 リプレイ クトゥルフ2010 サタスペ 東方領土研究会 ゲーム Bestiary EXTRA PHB DMG 紅魔郷 R&R パズル 真・女神転生 クトゥルフ2015 伊藤勢 椎名誠 妖々夢 死の国サーイ Season11 天羅万象 UA ガンダム NEXT PSYCO-GUNDAM スパロボ 地霊殿 シナリオ MC Season9 Season5 機動戦士Zガンダム ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season3 奇想コレクション シオドア=スタージョン バキ Forge 世紀末古代災厄公社伝説 フィリップ・K・ディック 好きなTRPG コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す Season12 空中庭園エリュシオン レッド・ノベンバーを救え! キャッスル・レイヴンロフト Volo's_Guide_to_Monsters ナイトウィザード シャドーオーバーミスタラ 番長学園!! タイム・オブ・ティアーズ・アゲン CRB 映画 特撮(バンド) Expeditions UCa プロモカード リボルミニ フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 サタスぺ 電車 ジョジョリオン パンデミック 五つの風 手塚治虫 機甲猟兵メロウリンク FEAR パスファインダー・アドベンチャー 異色作家短篇集 ラス・オヴ・アシャーダロン 雑記 ダンジョン・コマンド T&T ビギナー・ボックス d20モダン 即大休憩 Temple_of_Elemental_Evil シャドウラン 装甲騎兵ボトムズ アルフレッド=ベスター メガテン 三国志 ACG 真夜中の探偵 アリアンロッド ダークブレイズ 快傑ズバット レイトショウ 東映特撮YouubeOfficial カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 幻想少女大戦 ドラスレ 異色作家短編集 ウルトラマン 当方領土研究会 Out_of_the_Abyss フレドリック=ブラウン スティーヴン=キング クトゥルー神話 ミストグレイヴ バイブルハンター 島本和彦 MM2 セブン=フォートレス OA ルーンロードの帰還 2nd カードランカー Starfinder そっとおやすみ 三上寛 エンゼルギア クソコラ VGtM ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG ゲーマーズ・フィールド Pit ジャングルスピード モンスター画家 Role&Roll イベント パラノイア キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 刺青の男 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー 革命万歳 都筑道夫 キテレツカップリングパーティ 火の鳥 鉄腕アトム ガントレット・オブ・フールズ 絶体絶命 コズミック・エンカウンター 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード