D&D5e余話#113~例えばこんな戦闘遭遇~

 前回遭遇構築についての持論に語ったので、じゃあ実際に手前が作るとしたらどんな遭遇になるんだええおいという回答編。
 基本的にPCは4人を基準にして、ボス戦としてぶつける戦力を想定しています。

●ノールの群れ追われの兄弟団(1レベル用)
レシピ:ノール×2(1体はスピアとシールド、もう1体はロングボウ装備)、ゴブリン×3(シールドとショートボウは装備していない)、ハイエナ×2
遭遇経験点枠:740…(ノール100点×2+ゴブリン50点×3+ハイエナ10点×2)×2、「致死」級遭遇
背景:群れを追われたノールの兄弟二匹は、仕事を押し付ける手近な奴隷にゴブリンを選びました。襲撃されたゴブリンはたちまち蹴散らされ、何人かノール兄弟の胃袋に収まったのを見て、やむなく服従します。兄弟は食料探しや見張りといった面倒な仕事はゴブリンに任せ、自分たちはゴブリンいじめ(時々やり過ぎて殺害)や惰眠、飽食に精を出しています。人型生物が付近を通りがかると、自ら略奪に乗り出します。
 このノール達は、ゴブリンにとっては困った存在です。機嫌を損ねるとその日の食料になるのももちろんですが、自分たち以上に頭の悪いノールは、ゴブリン語はおろか共通語すら話せません――主に「襲え」「食事を持って来い」「見張れ」という命令は手振りから理解できるようになりましたが、今でも取り違えて殴りつけられるゴブリンは後を絶ちません。
解説:脅威度1/2の中でもノールが割と大人しいのは、なかなか“大暴れ”が発動しないためだと考えて、hpの低い1レベルPCならその目もあるかとボスに据えてみました。シールドとスピアで武装したノールはゴブリンとハイエナをけしかけながら、自身も前線に突っ込んでいきます。ゴブリンはノール語の命令を理解できないので各自の判断で行動します。基本的にはニンブル・エスケイプで離脱を宣言しながら、ACの薄いPCに斬り込んでいきます。それを避けて後退するPCを狙い撃つのがロングボウを装備したノールの役目です。
 ノールがゴブリン達を打擲する時に小癪な知恵を働かせないよう、シールドは取り上げられています。飛び道具のショートボウも同様です。ゴブリンが従っているのは恐怖のためだけで、不利を悟ったならニンブル・エスケイプで離脱を宣言後、一目散に疾走で戦場から離れようとします。迂闊に離れるとロングボウで射殺されるため、このような判断をするのはノールの片方が倒され、PCよりも自分たちが少数になってからになります。場合によっては、去り際にノールに一撃を加えていくことすらあります
 ノールも兄弟ですが血縁の絆など欠片もありません。前線のノールが倒れたなら、ロングボウ装備のノールはためらわず逃げ出すでしょうし、逆の立場になっても前線のノールも同じ行動を取るでしょうが、スリープなどで寝てしまっている場合は、やむなく自分の手で起こしに行きます。「そこで寝ている奴を起こせ」という命令はノール語を解さないゴブリンに通じませんし、文字通り寝首をかかれる恐れがあるからです
簡単にする場合:ノールは見張りをゴブリンに任せ、自分たちは寝そべっています。シールドも放り出しているため、戦闘に参加するには立ち上がるために移動速度の半分を費やし、シールドを装備するのに1アクションを使わなければなりません。ゴブリンの武器も、反乱を防ぐため、より非力なダガーにします。
難しくする場合:ゴブリンにシールドを装備させます。1レベルPCだと五分の命中率になるので、後衛に斬り込める可能性はかなり上がるでしょう。

●コボルドと御神体(2レベル用)
レシピ:アニメイテッド・アーマー、ウィングド・コボルド×1、コボルド×4
遭遇経験点枠:700…(アニメイテッド・アーマー200点+ウィングド・コボルド50点+コボルド25点×4)×2、「困難」級遭遇
背景:窖に棲みつくコボルド達の間には、“御神体”と呼ばれる存在がありました。それは深部に安置されていた、古びたアニメイテッド・アーマーです。このアニメイテッド・アーマーの製作者はドラゴンボーンの妖術師で、デザインもドラゴンボーン用のものとなっています。ドラゴンボーンの妖術師はクロマティック・ドラゴン(コボルドの体色と同じにするといいでしょう)崇拝者で、アニメイテッド・アーマーを製作する際、「ドラゴンの血筋以外の者を攻撃せよ」と命じられています。コボルド達はある時野生動物に襲われ、窖に逃げ込んだ際、このアニメイテッド・アーマーに出会いました。コボルドからかすかなドラゴンの血筋を嗅ぎ取ったアニメイテッド・アーマーは、彼らに手を出さず、野生動物を撃退します。
 ドラゴンボーン用のデザインと、自分たちを守ったことから、コボルドはこれを自分たちの守り神と勘違いし、以後崇拝の対象となっています。PCと戦闘になった際、リーダー格のウィングド・コボルドは高らかにこの逸話を披露し、PCの死を宣告します。
解説:2レベルになり頑強になったPCなら、パック・タクティクスの嵐を耐え抜く能力もついているだろう、という判断で多数のコボルドとの戦闘です。待機アクションを使ったパック・タクティクスへの対処などを、それとなく教えてあげてもいいでしょう。
 アニメイテッド・アーマーは攻撃に関しては大したことはありませんが、非常に高いACを持っています。コボルド達はこれをタテにパック・タクティクスを活用します。ウィングド・コボルドも、アニメイテッド・アーマーに隣接したPCを優先的に狙って石を落としてきます。アニメイテッド・アーマーを狙うのはセイクリッド・フレイムのようなセーヴを要求する手段の方が望ましく、攻撃ロールが必要なならばコボルドを先に片付けるべきです。
 アニメイテッド・アーマーはドラゴンの血筋を持つ者以外を狙うため、PCにドラゴンボーンがいた場合、攻撃目標からは外れます。ドラゴンボーンのPCに攻撃された場合は、自衛のために反撃もするかもしれません。自分たちの守り神と信じていたアニメイテッド・アーマーが、ドラゴンボーン相手に躊躇してコボルドが呆気にとられる、というのはなかなか面白いシチュエーションです。
簡単にする場合:アニメイテッド・アーマーは経年による劣化によって錆びており、ACが2点低下しています。コボルドはアニメイテッド・アーマーに守られていると興奮しており、積極的に接近戦を挑みます。
難しくする場合:アニメイテッド・アーマーに足止めをさせている間に、コボルドはスリングで遠隔攻撃を行います。接近戦を挑むのは、前線をすり抜けて、手薄な後衛を狙う場合に限ります。

●血に飢えたオークの襲撃部隊(3レベル用)
レシピ:オーク・アイ・オヴ・グルームシュ、オログ、オーク×4
遭遇経験点枠:…2600点(オーク・アイ・オヴ・グルームシュ450点+オログ450点+オーク100点×4)×2、「致死」級遭遇
背景:オーク・アイ・オヴ・グルームシュに指揮される襲撃部隊です。勇壮な同胞のアイ・オヴ・グルームシュに、グルームシュの寵愛を受けたオログまでが戦列に加わり、オーク達は意気軒昂です。
解説:オーク・アイ・オヴ・グルームシュ、オログとも脅威度は2ですが攻撃性、タフネスは3~4レベルの冒険者パーティにも十分通用します。オーク・アイ・オヴ・グルームシュの呪文の支援と、オログのプレートに守られたACを突き崩すのは、容易ではないでしょう。
 オーク・アイ・オヴ・グルームシュは自ターン開始時に必ずブレスを使用します。これによってオログの複数回攻撃や、オークのグレートアックスの波状攻撃が強化されるのはもちろん、自身のスピリチュアル・ウェポンと併用可能です(あんだけディスっておいてこれを書くのはじゃっかん気が引けるが)。ブレスの対象はオログ、オーク、それに自身です。呪文の動作要素・物質要素を満たすため、彼はスピアを最初装備していません。2ターン目にスピリチュアル・ウェポンを使用後、スピアを抜いて攻撃してきます。
 オークはあまり難しいことを考えず、“攻撃性”で隣接した手近な敵を殴りつけていきます。オログは他のオークと比べて知性的なため、連携を考えて攻撃します。
簡単にする場合:彼我の距離を60フィートより長くします。こうすると、オークは疾走と“攻撃性”を組み合わせてやっと隣接できるので、遠隔攻撃でオークの数を減らす余裕が生まれます。オーク・アイ・オヴ・グルームシュは呪文の動作要素・物質要素を満たすため、シールドを装備させず、ACを2点下げます。
難しくする場合:彼我の距離を60フィート以内に縮めます。こうすると、60フィート以内に存在する後衛にも接敵しつつ攻撃できるため、迂闊な散開をしていたPCにはスリリングなことになるでしょう。また、オークのうち1体は訓練を受けており、仮にイニシアチブでアイ・オヴ・グルームシュを上回った場合、ブレスが発動してから攻撃するという待機アクションを取ります。荷運びに使うボア(脅威度1/4)を加えたりする手もあります。

 おまけでだめな遭遇。読んで使おうとするDMがいた場合を考えて明記しておくと、こんな遭遇出されて「適正遭遇です」と言い張られたら、俺は机を蹴って帰ります

●とりあえず思いついた限りのくそ遭遇(1レベル用)
レシピ:フライング・ソード×3、アコライト、コボルド×2
遭遇経験点枠:450点…(フライング・ソード50点×3+アコライト50点+コボルド25点×2)、これでも「致死」級遭遇からちょっと足が出たぐらい
解説:アコライトはフライング・ソードにブレスを使用後、遠距離からセイクリッド・フレイムを使用してきます。フライング・ソードは飛行移動速度を利用して、前衛を飛び越えてアコライトを脅かす遠隔攻撃を使用できるPCを攻撃します。コボルドはフライング・ソードが健在な間は絶対に接敵しません。パック・タクティクスで有利を貰いながら延々スリングで攻撃し続けます。
 攻撃性を重視する場合はフライング・ソード1体をトログロダイトに変えてもいいですが、hp・ACともフライング・ソードよりかなり低いので、この場合遠隔攻撃2発ぐらいでくたばる恐れがあります。

Dungeon Master's Guide (D&D Core Rulebook)(2014/11/18)
Wizards RPG Team

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード