「漫画の神様」とにんげん手塚治虫

 最近、『週刊少年チャンピオン』で、不定期に『ブラック・ジャック創作秘話』が掲載されている。
 絵はお世辞には綺麗と言い難い…いや、はっきり言うと汚い(個人的に汚い絵は嫌いではないが)し、またぞろ懐古主義かよ、とか色々言われそうだが、手塚治虫先生や関連人物の本気はひしひしと伝わってきて、なかなか面白い。原稿用紙を貪るように執筆していたとゆう姿にはいかにも、というリアリティと、鬼気迫るものを感じた。
 以前に連載されていた小林まこと先生の『青春少年マガジン』もそうだけど、絵の綺麗汚いというのは味に過ぎないのであって、イコール面白さではないんだなぁ。ま、絵というのも漫画の重大なパッケージなので、それが「上手」であるのは当たり前の必要条件なんですけど…。
 ただ、どうも気になるのは、手塚治虫を「漫画の神様」と持ち上げすぎているきらいがあるところ。必死の制作体制も暑苦しい奇行も全てが神様の御業の一環みたいに扱われていて、どうにも臭みがない。泥臭いのに臭いがシャットアウトされてる、キレイキレイし過ぎてるように思える。

 手塚先生が「漫画の神様」なのに異論はないてかオレも本気でそう思う。宮崎駿氏のように死体に鞭打つようなバトウは流石にどうかと思うし、「もう手塚治虫漫画って古いし価値も死んでるよね」などとぬかす洟垂れダンジョンヲタクにはルドヴィコ療法で『火の鳥 未来編』を1ページにつき30分凝視させるのもやぶさかではない。地球オワタ後のマサトとナメクジのページでそんなことさせてみろ、きっとリアルにコスモゾーンの住人になってるぞ。
 ただ、伝え聞く手塚エピソードを眺めてみると、『創作秘話』以下この手の漫画、テレビ番組で語られる漫画の神様の求道者然とした姿からは程遠い…いや、はっきり言って「どーしようもない」話がかなり多い。

 手塚先生の嫉妬深さは有名で、そのジェラシーが作品の原動力になっているとはよく言われるけど、水木しげる先生にまつわる話はなんかもう、難癖とか言いがかりに等しいレヴェルでこっちがいたたまれなくなってくる。それに対して水木先生はこれをくさした話を描いて、手塚先生は『どろろ』を描いてるのがあくまでクリエイター然として面白い。他にも石ノ森章太郎先生に「あんなのは漫画じゃない」と吐いて、ショックを受けた石ノ森先生が打ち切りを告げると、直々に来訪して「なぜあんなことを言ったのかワカらない」と謝罪したとか…一度はアシスタントをしてもらった方への、大人の態度じゃないよなぁ…。

 長年の夢だったアニメーションに関しては、後年「手塚治虫のせいでアニメーターの薄給が決まった」などと誤解(これは半分正解で半分誤解だろうと思う。最初はともかく、現在までそれが続いてるのは、アニメーターの経済意識への無知と怠慢のせいもあるんじゃないかな…)が広まるぐらい、ダメというより酷い。自分でアニメを作るがために超格安で引き受けた(それだけ安けりゃ他のプロダクションは手をつけないだろうと踏んだらしい)そうだが、逆に「手塚先生がそれで引き受けているんだから…」と、周囲のプロダクションも超低価格で作ることを強いられるようになってしまったのがその結果。
 周囲からは当然そんな値段で作れるわけがありませんよ、やめましょうよ、と止められたんだけど、カゼひいて布団の中で作業していた手塚治虫先生ひとこと、「やらせてください」……そりゃ漫画の神様に言われたら誰も止められませんて。「あれは大失敗だった」と述懐してるのはまあ、さもありなん、ですが、それに付き合わされて、評判と反比例して痩せていったスタッフはたまったもんじゃありませんな…宮崎氏の発言、「手塚治虫のアニメでやってたことは全部間違い、手塚がやらずとも誰かがやっていた。それももっといい形で」…とまでは言いませんけど、ねえ。
 経営以外でも問題行為が多くて、トミノ監督の『だから僕は…』によると、ちょくちょくスタジオに現れてはコンテなどをチェックし、気に入らないところがあるとかっさらって手直ししてしまうことがあって、現場は戦々恐々としていたとか。どこが直されるかワカるまで、手をつけるワケにはイカンのですから。今のアニメでこんなことされたら制作進行さんは二階級特進か叛逆罪のどっちかをプレゼントされる気分でしょう
 あ、24時間テレビの時は、本放送中にもまだ制作していたというトンデモない逸話もありましたっけ…。

 劇画全盛期、そして低迷期の話は特に壮絶で、ノイローゼに陥いるわ精神鑑定を受けるわ虫プロが倒産するわで発言も作品もけっこうキてる。『巨人の星』ブームの時はアシスタントをつかまえて泣きそうな声で「君、これのどこが面白いんだ」と訴え、「いや、面白いっすよ」と答えられるとのたうち回ったという、俺、このエピソードが一番胸に来ました(そんな状況から一発逆転の『ブラック・ジャック』を生んでしまう辺りが神様の神様たるゆえんなんでしょうが)。

 こういうあんまり語られない神様の実体を知って、私ずっと手塚治虫が好きになりました
 初めての手塚作品、『鉄腕アトム』のダムダムの最期や『アトム今昔物語』でトラウマと一緒に「やっぱり神様はただもんじゃねえ」と畏敬を背負い、『ブッダ』で漫画家ちゅうのはなんというモノを描くんじゃと唸り、そんな人がどーしようもないエピソオドの山積みだったと知って、がっかりしたとか安心したとかじゃなく、なんか納得したんですよねえ。ああ、そんな人じゃなきゃ、あんな漫画は描けなかった、と。
 死んだ人を悪く言わないのは日本人の美徳であるように、貶めろというのは本意じゃないけど、それにしても漫画の神様の“人間味”などという言葉では生易しい、ムキダシの人間ありのままの姿を曝してガムシャラに描きつづける生き様…こんな話を漫画にまとめてもらったら、今以上に、物凄く面白い話になりますよ、きっと。例の『巨人の星』話なんかは生きてる間にこの目で凄く見てみてぇ。そして当然最終話は「鉛筆をくれ」を最期の言葉に燃え尽きる手塚先生…読みたい、これは読みたい。あとなんつっても漫画で読むぶんには第三者ですから、いかにハチャメチャをやられても迷惑をこうむるわけじゃないしね。遠くから離れてみるに限る物語もあるのだ。
 結局の所、作者の人格と作品の出来は一致しない、これは凄く当たり前なんだけど当たり前のことですから、変に神格化するのも揚げ足を取るのもおかしいんだな。
 主人公補正バリバリの偉人伝(もともと「こいつスゲー」をやるための書物だけど。『花の慶次』ぐらいやれば嫌味はない)でもなく、漫画家の姿でもなく、「にんげん」手塚治虫を描いてみたら…名作傑作の臭いがするぞ、これは。でも、俺の鼻ってよくつまるし嗅覚もアテにならんから、そう思うだけにしといて、おとなしく『創作秘話』の続きを待とう。宮崎克さんと吉本浩二さん、応援します。
スポンサーサイト

テーマ : 手塚治虫
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ PSYCO-GUNDAM 地霊殿 ガンダム スティール・ボール・ラン ファンタズム・アドベンチャー 機動戦士Zガンダム シナリオ Season5 Season3 MC Season9 奇想コレクション Forge UA シオドア=スタージョン 世紀末古代災厄公社伝説 バキ フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 好きなTRPG 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 Volo's_Guide_to_Monsters シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 特撮 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 五つの風 プロモカード 映画 快傑ズバット 雑記 T&T FEAR d20モダン ダンジョン・コマンド ダークブレイズ アリアンロッド メガテン Temple_of_Elemental_Evil ラス・オヴ・アシャーダロン 機甲猟兵メロウリンク 即大休憩 シャドウラン 真夜中の探偵 ACG 東映特撮YouubeOfficial アルフレッド=ベスター 異色作家短篇集 レイトショウ 装甲騎兵ボトムズ 三国志 手塚治虫 VGtM Pit ジャングルスピード ゲーマーズ・フィールド ドラスレ Out_of_the_Abyss モンスター画家 東方領土研究会会報 三上寛 エンゼルギア 火の鳥 セブン=フォートレス 当方領土研究会 クソコラ MM2 ラクラク大統領になる方法 ウルトラマン イベント パラノイア 革命万歳 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 コズミック・エンカウンター アーカム・ホラー キャット&チョコレート キテレツカップリングパーティ 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ 絶体絶命 ログ・ホライズンTRPG ガントレット・オブ・フールズ 島本和彦 バイブルハンター 幻想少女大戦 スティーヴン=キング フレドリック=ブラウン ミストグレイヴ クトゥルー神話 ポケットの中の戦争 そっとおやすみ 鉄腕アトム カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 異色作家短編集 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード