D&D5e余話#103~D&D Encounters『コードウェル城奇譚』第二回レポート~

 ブロッケンJr.がサイコマン戦を生き延びるには乱入しかないとあっちこっちで言われているが、みんな乱入ネタ引っ張り過ぎ! ミスターカーメン戦の一回きりをどこまで引きずる気かね!? 若僧未熟者呼ばわりされても、ブロッケンJr.は戦績も扱いもいい方ですよ! モスト・デンジャラスの時はたまたま酷かったんだ。
 じゃあどうやったらサイコマン戦を凌げるのかって?
 ネプチューンキングつながりで、ネプチューンマンに乱入してほしいですね。
psicyoman.png

 ゴブリンの波状攻撃を凌いだ我らだが、まだまだコードウェル城の攻略には程遠い。なんたって調べてない部屋があの二十以上はあるのだ。大昔のシナリオだかんね。
 が、とにかく今は「食われた」でも「食われそう」でもなく、食われかけているという超! エキサイティング! な宣告をされている商人さん二人を助け出さねばならない。進んでいった通路の先の角から奥を見ると、左回りの時と同じように蜘蛛の巣が張っているが、こちらはやや薄い。通ろうと思えば通れないこともなさそうだ。
 その時、通路から顔を出している真横で扉がバンッと開き、見るからに無軌道な一団と先頭を行くエイリスとこんにちは。くだんの山賊が出かける所にばったり出くわしてしまったらしい。6人の男たちの中で、頭目らしき身なりの良い輩は、たちまち攻撃を命じてくる。
 リソースが少なく損傷を最小限に食い止めねばならないため、ここはシールドでガードを固めたエイリスが部屋の入り口に立ち塞がる。山賊が足止めを食っている間に、遮蔽越しに射撃を撃ち込んでいく戦法だ。一発貰えば深手になりかねないが、そこはパーティ中最高のAC、全ての山賊の攻撃をかわし切る。また、頭目はアコライトセイクリッド・フレイムを仕掛けるも、ウッド・エルフのエイリスは【敏捷力】ボーナス+3、【敏捷力】セーヴはむしろ得意分野なのだ。その隙に次々に呪文や射撃が放たれる。ガーメットが1を振るも、ハーフリングの“幸運”で振り直してヒットに変わり、急所攻撃で仕留めて見せる。一角が崩れたところでナタリーが切り込み、この手数の多さに“激怒”の使用を決意。物理ダメージ半減の最強の壁が山賊たちの前に築き上げられる。
 ……が、二人やられた時点で山賊たちは士気を折られて降参。って、おい。“激怒”は大休憩しか回復せず、しかも2回だけなのに次のターンでもう投了かよ。そういえばクラシックの頃は士気のルールなんてのがあったなぁ、戦力の何%がやられたら士気チェックとかじゃなかったっけ。その手の処理は「空気を読め」に変わっていったのを考えると、TRPGの変遷とゆうものが垣間見られるかもしれない。
 戦わずに済むならそれに越したことはない。武装解除して話を聞こうとしていると、部屋の奥からスーッと現れる影が。無念の表情も露わにその男の影は剣を突き出すと、手近な山賊の胴をグサリと刺す。見る見るうちに山賊の顔からは生気が失われ、身体はやせ細っていく。よりにもよってこれがクリティカルの大打撃で、哀れ山賊はあの世逝きで、出た――ッ!
 山賊はアコライトも含めて恐慌状態に陥り、算を乱して逃げ出していく。ちょっとは話が通じまいかと思って声をかけてみるが、自我がなさそうなので我々も全力で逃げ出す。
 混乱した山賊たちは入口へ殺到しているが、そこは前回同様スネークマンショーの警察コント状態でキープアウト。ドンドン叩いたり力づくで動かそうとしたりしても扉はウンともスンとも言わない。
 武器をちらつかせながら背後から近付くと、山賊たちはすっかり幽霊騒ぎに参っていて、武器を投げ出して生命の保証を懇願してくる。
ガーメット「じゃあ一人に付き1CP払ってくれないかなあ……」
 今度こそ成功するかもしれないと思って、出会う度に言うセリフを試してみる。
山賊「金が欲しけりゃ奥にあるから持ってけよ!」
ガーメット「いやそれは商人さんのモノかもしれないから、持ってくのはちょっと……」
山賊「じゃあ財布でもなんでも見つけ次第持っていっていいから、とにかく助けてくれえ!」
 そんなゼニ問答は置いといて。話を聞くと、彼らもこの城にやって来てからはそれほど経っていなかった。つい一週間前に我々と同じように雨に追われて飛び込んできて、そのまま居着いてしまったのだという。ゴブリンとウルフは彼らの後に現れ、縄張り争いになったのを、アコライトがチャーム・パースンで従わせた。さっきの戦闘中、セイクリッド・フレイムを使ってきたのは、オレ、今日の呪文スロットもうないんで……という理由。持続時間とか対象の数とか色々ツッコミどころはあるが、なんせ時を隔てたシナリオなんだから、そのへんの齟齬は仕方あるめぇ。チャーム・パースンのセーヴを落としたら一日中いう事を聞くとか2015年にもなってそんな無情な効果を言われても困るでしょ。
 顔を合わせるとまた襲ってくるから、アコライトの一日の仕事はゴブリンをチャーム・パースンで大人しくさせることから始まるのであった。朝はもちろんサンダーLOVEなみに難儀な一日の始まりやな。ウルフは彼らが飼いならしており、部屋の中央から聞こえてくる雄叫びの正体はソレ。
 クモ様呼ばわりしていたのは城に棲みついている巨大な蜘蛛で、来た当初早速仲間が喰われたりしていた。……やっぱジャイアント・スパイダーかなあ。餌を与えれば静かにしているから、頃合いを見てさらってきた人間を与えてきていた。なお蜘蛛は複数いるらしい。……だからジャイアント・スパイダー相手だと、攻撃が当たったら死ぬんですけど……でも経験点枠的には「危険」な範囲内だろうからあり得るのがつらい。
 幽霊に関しては山賊たちはまったく知らない。ただ、雷が落ちると扉が開かないという怪現象は体験していて、今がちょうどその時。晴れた日には自由に出入りできるんだそうだ。じゃあ雨が止むまで待ってれば出られる……のだろうが、なんかこのままだと、雷が去る頃には全員幽霊の手で血祭りにあげられてそうだな。緑色のエメラルドのペンダントは、墓を暴いたのが彼らだったので見てはいたが、ちょうど持ち出した奴が蜘蛛に襲われて引きずられていったので、その住処にあると思われる。
 形見を墓に戻してあげれば昇天するという話だから、それを実行できれば出ることもできようが。それを聞くと山賊たちはそうしてくれるならしてもらえないっすかねえゲッヘッヘと揉み手すり手で寄ってくる。……まあしばき上げても特段心も痛まないが抵抗しない相手を殺るというのもなんだかなー、ということで武器を取り上げてはおいて、入り口で待機させる。
 さて、蜘蛛(推定ジャイアント・スパイダー)が複数いるという話だが……ちょっとでも危険を避けるために、なんとか分断できないかと小細工を色々と考えてみる。蜘蛛は通路に獲物が転がっていると、そいつに糸を吐きかけて拘束した後、毒を注入して仮死状態にし、いつでも新鮮に食えるようにするんだというつまりミイラパッケージ。なんだか突然七人の悪魔超人の中で、ひときわいいところがなく死んでいった最近の姿を思い出して切なくなった。あとマキマキってなんなんだ。今ならラブライバーで間違いないのだが髪形も似てるしな!(ラブライバーに殺されるぞ)
makimaki.jpg
思ったほど似てなかった、いや思ってもいなかったけどさ
 新鮮な死体ならついさっき仕留めたゴブリンがいっぱい転がっているから、それを持っていけばよかろう。さて、えっちらおっちらと入り口付近の部屋から引っ張ってきて、蜘蛛の巣の下にドスンと放り投げる。と、左手の扉がガチャスと開いて、「何の音だ?」という顔をしてゴブリンが出てきた。眼前に転がっている同族の死体と我らの顔を見比べ、即座に武器を取り出してくる。3体のゴブリンの背後には、2匹のウルフが獰猛な唸り声を上げている。ジャイアント・スパイダーを前にリソースを温存したいところだがえーいこうなっちまったら仕方がねえ! 相も変らぬ手勢の多さにナタリーは“激怒”し、ゴブリンを薙ぎ払う。それに続くゼクスの拳、近接されたのでレイピアを引き抜いてのガーメットの一刺しも好調。問題のウルフ2体は、ラーサーンのスリープがhpピッタリと実にきわどいところで昏倒させて、パック・タクティクスを発動させず。ゴブリンの一撃がナタリーにクリティカル・ヒットする危うい一幕もあったが、“激怒”していたおかげで致命には至らず。惜しまずリソースを切っていてよかった。
 ゴブリンは片付けられたが、戦力はかなり怪しくなってきた。呪文はエイリスの1回ぐらいしか残っていないし、それぞれ細かく負傷しているため、小休憩も取りたいところだが……ぶっちゃけhpがMAXでもあの一撃を喰らったら関係ないと思う。それでも一縷の望みをかけてHDを消費し、万全の状態でジャイアント・スパイダーを待ち受ける。なお、部屋の奥は荒らされた墓があった。ここに形見を納めればいいということだろう。
 その後最初の10分は何もなく、さらに待つこと10分。カサカサと天井を這ってくる巨大な蜘蛛の姿が、我々にはくっきりと目視できた。頭上注意って知ってたからな。前のSeasonで似たような事やってたしあとやっぱりジャイアント・スパイダーだった。やっぱそうなんだ:(;゙゚'ω゚'):
 重い鎧を着ていないこのパーティなら、不意を討てる可能性はまだあり得る。〈隠密〉判定の出目に恵まれ、部屋の中に隠れている我々に気付かないまま、スパイダーは着地してゴブリンの死体に糸を吐き掛け、ミイラパッケージ状態に。そして降りてきてブチュッと噛みついた瞬間を狙って、一同はハラをくくって突っ込んでいく。貰った不意討ちランドでカタをつけようと、エイリスがブレスを発動し、それに合わせて相性の良いゼクスの複数回攻撃、ラーサーンのハンド・クロスボウ連射、それにガーメットの急所攻撃が火を噴く。不意討ちラウンド内で仕留めることはできなかったが、一周してきた通常ラウンドで、ゼクスの槍がジャイアント・スパイダーを串刺しにして、一度の攻撃の機会も与えず打破することに成功した。
 被害なくして勝利は掴んだものの、これで本当にリソースはスッテンテンである。後は地力で残りの蜘蛛を倒すしかない。せめてジャイアント・スパイダーじゃなくて中型であるとかを望みたいが……5eだと中型のスパイダーいないんだよね。まあ4eだとデスジャンプ・スパイダーというクソ中のクソモンスターになるんだけど。
 蜘蛛がいる、と石像に伝えられた区域を目指して進んでいると、足元に人間大の白いカタマリが二つ横たわっているのが見える。あれがジャイアント・スパイダーにマキマキ状態にされた犠牲者だろう。さて、問題はその中身が生きてるのかどうか、ってことなんですが……その前に、先程と同様の巨大な蜘蛛が、こちらが動き出す前に天井から仕掛けてくる。
 その数2体。
 ベキッと皆の心が折れるのが聞こえました
 複数ジャイアント・スパイダーがいると聞いた時は「無理じゃね?」と思ったけどこれは無理だ。勝てないことはないけど、こんだけ連戦を終えた後に大物2体との対決は、戦線離脱者を出さずに終えることはできない、と承知の上で戦わねばなるまい。ジャイアント・スパイダーのhpは脅威度1にしては低目、もう一体はやや小さいのでhpをより下げているらしいけど……あの破壊力を2体同時に相手にするというのは、なあー。しかもACが14と生身にしては高いし。
 不意討ちラウンドは糸を吐いて先頭のエイリスを絡め取るだけで終わったが、通常ラウンドからはイニシアチブで痛恨の先手を許してしまう。近寄ってきたジャイアント・スパイダーは、当然エイリスを狙ってくる。有利があるとは言え、まだ失敗する目はある……と思いたいが、片方の出目はクリティカル・ヒット。ここまで来ると最早なんの手立てもねえ。毒のセーヴには成功したので、即死しなかっただけでも幸運か。
 エイリスを復帰させる手段がないので、こちらは全力で反撃するしかない。前回に続いてラーサーンがハンド・クロスボウ連射で攻めに回ることで、何とか手近な一体を片付ける。奥から迫る軽量級は、ナタリーの斬撃に続いて、これを落とさねば命が無いとちょっとでもダメージ・ダイスを大きくすべく抜き放ったガーメットのレイピアが貫き、急所攻撃付きのマックスダメージで葬り去った。
 ひとまず周囲は静かになったので、マキマキ状態の二人を確認してみる。ベリッと覆いを破るとわたしはレフェリー状態になってはおらず、辛うじて脈はあった。ここでキン骨マンを思い出すかどうかで原作派・アニメ派のリトマス試験紙になるワケだな
51cf24ea.jpg
気の毒どころじゃないよねコレ
 ……しかしエイリスは容態安定化こそしたものの、hpを1以上にする手段がホントにない。呪文もないし、ポーションを持っているキャラクターもこの時点ではいない。前金でポーションを買えないでもなかったが、ラーサーンはハンド・クロスボウを買ってしまっているし、ガーメットはPL的に考えれば絶対買うべきだったんだが、PC目線だと絶対買わなかっただろうからねぇ……。5eとクラシックは相性がいいという話を時折耳にするが、リソース配分を考えるというより、リソースがあってなきようなものなので、イニシアチブや攻撃ロールの出目1つでカンタンに窮地に陥るという刹那性が似通っているからではないかと思う。2レベル以降はそんなでもないのだが。
 巣の中にはエメラルドのペンダントが落ちていて、これを墓に納めれば霊も成仏してくれるだろう……と掴むと、再び凄まじい形相の幽霊が湧き出てきた。こんな生活もうイヤ。動けないエイリスを抱えて、とにかく墓地へと急ぐ。飛び込めたはいいが、幽霊は眼前に迫るのであった……というところで次回に続く。なんか幽霊を退散できても山賊にここを狙われたら非常にマズイ気がするが、かといって打つべき手はこの状況ではどうしようもないし。せめて「山賊の武器は武装解除して一箇所に押し込めておいた」とここに明記しておく悪あがきだけはしておこう

(つづく)

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スピンオフのコードウェル城のプレイレポート、楽しく拝見しています。
トータルで3匹のジャイアントスパイダーでしたね。そういえば過去にも自分がクレリックをやると1レベルは落ちるという負のスパイラルがあり、今回も例に漏れず…でした。
つい装甲に頼って、、、いや、今回は重装ではなかったのに…なぜだ!坊やだからか?PCビルディング時に、もはやデフォルトの!?重装クレリックと散々迷ったんですが、ウッドエルフの機敏性を殺してしまうんですよね。ウッドエルフが重装したら何か負けな気がして…裏目になりました。
というか自分は致命的な物忘れをしていました前回。今日は自分はヒーリング待ちから開始ですね^^;
ガーメットはハーフリングなので、Luckyは毎回羨ましく感じますね。今回は、ガーメットとナタリーという火力部隊がいますので、後衛としては(あなた、いつ後衛にいました?と言われそうですが…)心強いです。ということはやっぱり盾役って私になりますよね。大人しくチェインメール着てろって話か!?
容赦の無い昔ながらのD&Dなので楽しい半面気が抜けませんが、次回もよろしくお願いします。

No title

個人的にはクレ公でも重装鎧に習熟しているなら人間にして《重装鎧の熟達者》が鉄板じゃないかと思っています。1レベルマジシネル
5eでは立て続けの戦闘が非常につらくなってますけど、クラシックの時は同じような条件で、さらに貧弱なPCで連戦してたんですよねえ。そらベトナム戦争のようにバタバタ若手は死んでいくわ。
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ エッセンシャル  筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ Season8 UE 風神録 漫画 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes ウォーハンマー Season6 Season4 リプレイ UM アニメ 永夜抄 Season7 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 DMG EXTRA 紅魔郷 パズル Bestiary ゲーム PHB クトゥルフ2015 Season11 死の国サーイ 伊藤勢 R&R 真・女神転生 天羅万象 妖々夢 椎名誠 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM シナリオ MC ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 Season9 機動戦士Zガンダム Season3 Forge バキ 世紀末古代災厄公社伝説 奇想コレクション シオドア=スタージョン UA コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ リボルミニ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 映画 Expeditions プロモカード 五つの風 UCa サタスぺ ジョジョリオン 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 シャドウラン アリアンロッド ダンジョン・コマンド ラス・オヴ・アシャーダロン d20モダン 異色作家短篇集 真夜中の探偵 三国志 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ T&T ACG 雑記 手塚治虫 ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 快傑ズバット 機甲猟兵メロウリンク メガテン アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ FEAR VGtM ドラスレ フレドリック=ブラウン そっとおやすみ ウルトラマン 異色作家短編集 エンゼルギア MM2 Out_of_the_Abyss セブン=フォートレス 三上寛 当方領土研究会 クソコラ コズミック・エンカウンター ガントレット・オブ・フールズ イベント 幻想少女大戦 Starfinder 魔獣使いの少女 キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 鉄腕アトム ゲーマーズ・フィールド ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 モンスター画家 ジャングルスピード 火の鳥 Pit 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ クトゥルー神話 カットスロート・プラネット ストーンオーシャン ミストグレイヴ 島本和彦 バイブルハンター ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG 刺青の男 都筑道夫 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー パラノイア 革命万歳 スティーヴン=キング 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード