文庫の解説特集を誰か作ってくれえ

 筆者は文庫化されてしまうと字が小さいし、本のデザインがみんなおんなじおんなじになってしまうので、できれば元版で本は読みたい。しかし、時々むむうこれは、と思うような解説が付いていると、思わず文庫にも手が伸びそうになる
 誰がいつ始めたのか知らないけれど、大抵文庫本には“解説”がつきものになっている。元から古典的な名作を小型・廉価で普及させようという意図が出発点だったと聞くから、時代背景について一言書いておかないと理解されにくいであろう、という配慮だろうか。もっとも数十年前の作品ならともかく、1~3年ですぐに文庫化される今の御時世だと、その意図もだいぶ薄くなっているのだが。そういう場合、文庫本の解説というのは、本文の“オマケ”に近い。中には全然本文の解説をしてない解説もあったりして、これは近いというよりホントに“オマケ”である(エッセイ集にこういう解説が多い。そこまでつっこんだ解説がしづらいだろうから、これは至極当然であるけれど)。
 しかしこのオマケもなかなか馬鹿にできたものではない。椎名誠さんの「むは」シリーズに解説を書いている沢田康彦さんの文章は当時からオシャレで知られた方らしく、軽妙洒脱でそれでいて情感を込めることも忘れていない。質のいい一品のエッセイとなっている。「むは」シリーズは頑張って単行本を探して収集しているのだが、この解説を見る度にうーん文庫版も買うべきか!? と迷わされるのである。先年幕を下ろした「新宿赤マント」シリーズの沢野ひとしさんの解説も、とてもとてもウスラバカ呼ばわりされているとは思えない冷静な観察眼と哀愁を漂わせた文体。なんでこんな文章を書く人が発作的座談会であんな言動をするのかと筆者は真剣に悩んでいる(年を取ったからじゃ、という人もいるかもしれませんが、昔から沢野さんの文章って解説に限らずこんな感じなエー話のですよ)。
 
左の中での発言と右の解説を読み比べてみてください
 解説を書く人によって、作者の人脈・影響力を窺い知れるのも見所の一つか。モノによっては「なんでこの人が?」と首をひねるような人選だったりして。椎名さんの話が出たが、『鍋釜天幕フライパン戦記』の文庫本解説をオーケンが書いているのは、「昭和軽薄体を意識している」という発言を知らないと何故ハードロックバンドのヴォーカリストが椎名誠の解説を( ・ω・)? となるだろう。日記によると大槻さんの行きつけの新宿の居酒屋が椎名さんとカブっており、時々見かけたけど畏れ多くて声をかけられなかったそうな。

 意外と多いのが漫画家さんの解説で、これがまたウマくてびっくりしたりする。漫画家は話づくりのプロでもあるのだから、トークや文章がウマくてもおかしくはないのだが、中にはそのままエッセイストとしても通用しそうな面白文章があったりする(チェックしてみると新聞のコラムを担当していたりしてなるほど、と唸らされる)。こういう、普段なかなか世に出てこない隠れ名文家を発掘できるのも解説の楽しみの一つだな。
 海外SFは大抵単行本の時点で解説がついている。しかしこちらは多くのスペースが本編のあらすじや執筆当時の時代背景なんかに割かれていて、本当の意味で“解説”としての役割といっていいだろう。「あー当時ってマジに核戦争の脅威が身近にあったんだなあ」とか「やっぱディック先生ってアカ狩りに遭ってからおかしくなったんだな」とか勉強になる。オマケ要素は作者の略歴なんかに譲っている。場合によっては作品よりも波瀾万丈な作者の人生の方が面白そうに見えて困ることがある(『タイム・マシン』のウエルズ先生のエキセントリックな生き様はイヤー面白かった)。
 編集後記を一冊にまとめた本が出たりしているのだから、こんな文庫の解説だけをうわーっとまとめた本、というのも面白い気がするのだが。とか思っていたら『文庫解説総目録』というタイトルが目に入り、おお求めよされば救われんとはよく言ったものだと喜んで見てみたら、巻末宣伝ページの作品のあらすじをまとめた、「文庫化された作品に付属する解説」ではなく、ホントに「文庫の解説」だったりして
1396275012244.jpg
 と肩を落とした。
 誰かひとりの作家を集中するのでもいいから、「文庫化された作品に付属する解説」の特集本が出ないもんかナ。

スポンサーサイト

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
R&RにてパスファインダーRPGのサポート記事を担当させていただいております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルフ神話TRPG クトゥルー キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 APG サプリメント ACG MM SW2.0 カードゲーム ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 一発ネタ PU 筋肉少女帯 ブレイド・オブ・アルカナ 漫画 MTG UE Season8 風神録 SF キン肉マン バカゲー ジョジョの奇妙な冒険 覚醒篇 中堅PC UM ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes Season6 GM 野望のルーツ Season4 Season7 リプレイ 永夜抄 アニメ クトゥルフ2010 東方領土研究会 サタスペ ゲーム Bestiary EXTRA R&R パズル 紅魔郷 DMG PHB 椎名誠 天羅万象 伊藤勢 真・女神転生 Season11 妖々夢 クトゥルフ2015 死の国サーイ 地霊殿 UA PSYCO-GUNDAM スパロボ NEXT ガンダム シナリオ ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season3 Season5 Season9 MC 機動戦士Zガンダム 世紀末古代災厄公社伝説 バキ Forge 奇想コレクション シオドア=スタージョン Season12 好きなTRPG レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード シャドーオーバーミスタラ キャッスル・レイヴンロフト Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! CRB Expeditions 映画 レジェンド・オブ・ドリッズト 五つの風 ジョジョリオン 電車 UCa 特撮(バンド) サタスぺ リボルミニ プロモカード フンタ パンデミック 特撮 パスファインダー・アドベンチャー 雑記 d20モダン アリアンロッド 三国志 Temple_of_Elemental_Evil ダンジョン・コマンド ACG T&T ラス・オヴ・アシャーダロン 快傑ズバット ダークブレイズ 即大休憩 アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ 機甲猟兵メロウリンク ビギナー・ボックス 真夜中の探偵 レイトショウ シャドウラン メガテン 東映特撮YouubeOfficial 手塚治虫 FEAR 異色作家短篇集 ガントレット・オブ・フールズ クトゥルー神話 三上寛 都筑道夫 刺青の男 ミストグレイヴ キテレツカップリングパーティ 絶体絶命 革命万歳 ポケットの中の戦争 OA ルーンロードの帰還 ログ・ホライズンTRPG 2nd Starfinder そっとおやすみ アーカム・ホラー レイ=ブラッドベリ 鉄腕アトム クソコラ VGtM エンゼルギア ラクラク大統領になる方法 魔獣使いの少女 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 スティーヴン=キング 島本和彦 イベント キャット&チョコレート ウルトラマン ドラスレ パラノイア コズミック・エンカウンター 異色作家短編集 フレドリック=ブラウン 当方領土研究会 幻想少女大戦 モンスター画家 ジャングルスピード バイブルハンター セブン=フォートレス 東方領土研究会会報 MM2 Out_of_the_Abyss カットスロート・プラネット ゲーマーズ・フィールド ストーンオーシャン Pit 火の鳥 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード