D&D5e余話#102~D&D Encounters『コードウェル城奇譚』第一回レポート~

 このタイトルに反応した人、お互い若くねえな(ほっとけ)。
 今回のEncountersはクラシック時代のシナリオを5eにコンバートした特別編、そう、冒険の舞台はフォーゴトン・レルムでもなければグレイホークでもなくエベロンでもダークサンでもない、あの懐かしのミスタラだ! オラミスタラなんてカプコンのベルトスクロールアクションか『ミスタラ黙示録』でしか知らねえだ。無論DMの手に握られているシナリオは、TRPGが箱で販売され、モジュールと呼ばれていた頃の冊子である。この響きにも直撃世代は涙ちょちょ切れるであろう。
 冒険の舞台となるのはカラメイコス大公国。北東にはアラブ風味のイラルアムがあり、北に行くと『タワー・オブ・ドゥーム』の舞台となったダロキン共和国が。ずっと西の方には後にシャドーエルフの侵略を受けるアルフヘイムの森も見える。この辺は遊んだことが無くても、ちょびちょび聞いたことがある名前ですな。そういえばドラウと違ってシャドーエルフなんよねこっちは。まあどっちにせよ狩る対象だがな!
 物語はダロキン共和国内のスレスホールドから始まる。スレスホールドは世界で最も数多くの冒険者を輩出したという逸話を持つ由緒正しい場所である。その理由は最初期のワールドガイドに紹介されて、最もスタート地点に選ばれることが多かったからというメタな理由だそうな(ワハハ)。スレスホールドを治めているのがシャーレーン大司教という非常に優秀なお人。住人五千人の名前と顔が一致するという聖徳太子もブッタマゲの人だ。デレマスアイドルの顔と名前がちっとも一致しない筆者には絶対できない芸当である。人口密度が低く、家と家の間を広くとる法律があるので、大変町のたたずまいが美しい。人々はそこで畑を作ったり家畜を飼ったりしている。また、武器はダガーサイズなら許可されるが、それ以上のものは街の入り口に預けなければならない。故に非常に治安が良い街なのだ。呪文も街中では厳禁、使うと罰金。多分、酒場に「魔法使いお断り」とか看板があるんだろうな、3eのDMGのように。ただ、少し離れたフォゴール島だけは貧民街となってしまっており、盗賊ギルドの所在地である危険地帯。ここに入る時は度胸が必要だ。
 そして我らも新米冒険者らしくこのスレスホールドに集ったワケであるよ。今回の筆者のPCはコチラ。

●ガーメット=ウィーツ
種族:ハーフリング 性別:♀ 年齢:26 属性:混沌にして中立 クラス:ローグ 背景:ペテン師
筋力】8 【耐久力】14 【敏捷力】16 【知力】12 【判断力】14 【魅力】10
hp:10 イニシアチブ:+3 AC:15(レザー) 移動速度:25
技能:〈隠密〉〈軽業〉〈虚偽〉〈知覚〉〈調査〉〈手先の早業〉
近接攻撃:レイピア/+5/1d8+3
遠隔攻撃:ショートボウ/+5/1d6+3(80/320フィート)
その他の装備:盗賊パック(朝のロープ50フィート、かなてこ、背負い袋、砥石、ハンマー、ピトン×10、紐10フィート、フード付きランタン、フラスコ入り油、ベル、ボール・ベアリング×1000、火口箱、保存食×5、ろうそく×5)、盗賊道具、ダガー×2、変装キット、マーク入りカード1デッキ、ベルトポーチ、一揃いの上質な衣装、古い靴下一足
クラス特徴:技能練達(〈隠密〉、盗賊道具)、急所攻撃+1d6
性格的特徴:金に汚い。
信念:金に汚い。
絆:金に汚い。
欠点:金に汚い。

・常に下を見て小銭が落ちていないか探している、マリネラ国王のつぶれあんまんみたいな女。金銭感覚が基本的な判断基準である。ガープス的に言うと守銭奴(-15CP)とけちんぼ(-10CP)を同時に持つ、かなり致命的な不利な特徴を抱えてる気がしなくもない。口癖はプレイヤーと同じく「あーどっかに一千万ぐらい落ちてないかなぁ」。
 手近な夢は偽造キットを作る金を溜めること(習熟しているが持ってない)。あと2レベルに上がることであるが、今回のシナリオでは全話終了時にレベルアップするという無情な報ハーフリングを選んだ理由の八割が消滅した……と危ぶまれたが、その先もちゃんとあるそうで一安心ね。
 他のメンバーは

・ラーサーン…人間/バード。回復に制御にハンド・クロスボウとレイピア二刀流で遠近距離戦と何でもこなすナイスガイ。
・ナタリー…人間/バーバリアン。オレサマイカス オレサマサイキョウな元海賊のナイスギャル。
・エイリス…ウッド・エルフ/クレリック(嵐)。貧しき人々を救うことを心から願ってやまないナイスガイ。
・ゼクス…ハーフエルフ/モンク。八方美人のナイスギャル。
・アクーン…ゴライアス/ウォーロック。芸名メニーフェイス。実はグレート・オールド・ワンを崇拝するカルティストのナイスガイ。

 我々の宿泊先はダンシング・ゴブリン・イン。店の名前の由来は店主のネイラーがゴブリンに襲われた時、酒を飲ませて酔っぱらわせ、ゴブリンが踊っている間に捕えてたという逸話。ネイラーは事あるごとにこの話を繰り返すことを除けばとてもいいおじさんだ。二日前の大雨が嘘のように晴れ上がり、今日はなんだか絶好の冒険日和。
 そんなことを夢想していると、宿屋に駆け込んでくる、顎鬚の生えた身なりのいい男性が。この人はクリフトン=コードウェル。ダロキン共和国の商人だ。ダロキン共和国は横に非常に長い国で、様々な国家と隣接しているので商業国家として発達してきたという歴史がある。そのダロキン内でコードウェル氏はひとつの野心のために商売を続けていた。彼は一国じゃないけど一城の主を夢見ていたのだ。持ち家を買うというのは確かに男の人生設計におけるひとつのロマーンですわな。俺もDr.モロー先生のように一戸建てのTRPGハウスをこうてみたいもんや。そしてその夢をつい先日彼は達成したのだ! しゅごい。グラントリ公国の魔術師の所持していた、放棄されていた城を買ったそうで、いや大したもんです。既にコードウェル氏はこの城はワイのもんやーっと自己主張して、城の名前もコードウェル城と呼んでいる。だからこのタイトルなんですな。ちなみにグラントリ公国は魔術師以外はクソという、サーイを彷彿とさせる差別主義バンザイな国だそうで。シャドーオーバーミスタラの登場人物たちはそんなところ目指してたのか。王子のマラキー=ドゥ=マライの心境やいかに。
 さて買った城を見に行ってみると、なんとそこは曰くつき物件だったのかモンスターが棲みついていた。慌ててコードウェルさんは逃げ出したが、召使が捕まってしまった。モンスターは知らない間に根城にしていたようだがさて困った、手の届く金額とワカった途端に城の代金は払ってしまっている。家賃と間取りだけ聞いて契約するって不動産で失敗する定番やな。役人に頼もうにも、「いやあ城の中っていうとそこは自己責任というか」とかなんとかお役所仕事で追い払われてしまったのだろう、我々に話が回ってきたってことは。
 んで今回の依頼は、コードウェル城内のモンスターを排除し、また城の中を片付けて住めるようにすることだ。なんせお家が今の所ないので、仕事は早ければ早い方がいい。
ガーメット「それはいいんだけど、前金貰えるのかなあ。貰えないなら、特に理由はないんだけどあたしに1CPくれるとか
 最後のセリフは出会う人すべてにガーメットが言っていることである。今のところ成功したことはないんだけど、もしもホントに貰えたら言っただけで1CPの儲けだよ!?
コードウェル「あー、それは報酬の半分を渡します。全部で100gp、50gp前払いですね」
 この瞬間、ガーメットはパーティの総意とか裏を取るとか全部すっ飛ばして、(`\ω\´)という目になって受けますと勝手に宣言していた。周囲にはもうちょっと考えようよという意見もあったがナニ言ってんの、これぞ「ハイ」と頷いただけで50gpの稼ぎなんよ!? しかも成功したら追加で50gpよ!? 1sp以上貰えない仕事にはテコでも動かない主義のアタイだが最早座ってることすらもどかしい、何ならファンタとか買ってきますよ。しかも持ち主不明の収奪品に関しては全て冒険者総取りというフトッパラもフトッパラ。もう舐めろというなら靴でも舐めますよ。
 コードウェル城はここから5マイルほど離れた場所で3時間かかる。「町に近く見晴らしの良い場所」確かに物件の格好の売り文句であるな。150フィート四方の平城で2階はなく、1階だけ。総部屋数は30ある。多ッ。流石はクラシック時代のシナリオだ。それら全てを捜索した場合の戦闘回数は……あんまり考えたくないな、クラシック時代のシナリオだし。
 コードウェルさんが襲われたのはゴブリンのようだったらしいが、街で話を聞くと山賊も行動していたとか。治安がよいと聞いていたはずなんだけどなあ、と思いきや、治安がいいのはスレスホールドの中だけで、一歩出ると危険なラクロアンヒーローズな町なので気を付けねばならない。また魔術師は3年前にうろついているのを見かけられ、証言によると「その男は狂っていた」。本当に人を救う気でいたタイプではなくて、一人でブツブツ呟いているような危ない変人だったらしい
 そして何よりも耳よりなのが、幽霊が出たらしいのだ。え、マジで事故物件だったの? っていうか、1レベルPCにスペクターとか襲わせるのはいい加減やめてくれんかなぁ……さておき、幽霊話というならそれはちょっと詳しい話を盗賊ギルドに聞いてみたいトコだが、あんまり行きたくないなぁ、行くと情報料取られそうだし。ガーメットにとっては、現金が減ることはhpを削られることよりつらいのです。
 その辺のメンド臭い浪費は結構というありがたいDMのお言葉をいただいた。
1385824551785.jpg
 なんで早速フォゴール島へ。後でケツでも舐めます。しかし、実際の所盗賊ギルドでも、数年前に盗みに入った者が幽霊に襲われて逃げてきた、という程度の情報しかなかった。まあ、盗賊ギルドでもノータッチということは、荒しても問題ないショバとワカっただけでも十分だ。

 城までの道中は特に何事もなかったが、コードウェル城を目の前にして、突然の大雨が降り注ぐ。すわゲリラ豪雨というやつか! 雨男どころか嵐の神を崇拝する超雨男がちょうどここにいることであるし。近場で雨がしのげそうな場所はコードウェル城しかない。城には高さ15フィートの石造りの壁に蔦が生い茂り、いかにも廃城という雰囲気まんまん。さらに我々を誘うように、扉は半開きになっている。なんだかすっごく嫌な予感がするのだが、かといって春雨だ濡れていこうというにゃ激しい雨。やむなく城の中に駆け込む。何の脈絡もなく木の上からライオンが降りてくるとか、「宣言なかったんでじゃあ不意討ち確定です」とか言ってきそうなクラシックD&Dや○ラゴンブック黎明期時代のシナリオに対してあまりにも無防備かもしれないが、5eには受動知覚というルールもあるからな! 簡単に抜かれるけど。
 入って即落とし穴で人生ボッシュートという展開はなかったが、玄関に入った途端にギギーッと音を立てて扉が動き出し、ばったりと閉じるとウンともスンとも言わなくなってしまった。ガンガン叩いても音沙汰なし、スネークマンショーの警察コント状態である。「警察だ!」「だ、だーれー?」ってヤツね。今回は題材が題材だけにオッサン成分非常に高めなネタで攻めております!
 単純な施錠などではなく、これは魔法の鍵、アーケイン・ロックの類なので、手作業ではどうにもならなそう。仕方なく城の中の探索を優先する。床には沢山の濡れた足跡が残っており、人型サイズのものもあれば、一回り小さく裸足のものも。えーと、ハーフリングが俺たちゃ裸足がスパイクさ、だったのはウォーハンマーだったかな、それともPFだったかな……まあゴブリンなんでしょうけど。
 正面には三つの扉を備えたブロックがあり、周囲に通路が回っている。それに、我々のすぐ左右にもそれぞれ扉がある。メニーフェイスが調べた左手の部屋には、テーブルや椅子が散乱しており、特に潜んでいるものはなさそうだった。左手の通路を回ったラーサーンは、その奥に古びた蜘蛛の巣が幾重にも張り巡らされ、入り込んだ者がいないことを知る。そして右の扉に耳を当てると、中からは騒がしいゴブリン語の喚き声が聞こえてくる。
ゴブリンA「この金はオレが取ってきたんだから俺のもんだ!」
ゴブリンB「いいや一番働いたのは俺なんだから俺のもんだ!」
 どうやら略奪品の分け前でモメているようだ。が、そんな内情は知ったこっちゃない、扉一枚の裏に現金があると知れたら黙ってはいられない。などというガーメットの銭目→(`\ω\´)こういう目はおいといて、口論に夢中になっていて扉が閉まったことに気付かなかったらしい。ならば今が好機、扉を蹴破り雪崩れ込む。
 初戦闘にて、幸先よく全員がゴブリンに先行する。盾でガードしているぶんAC高めなのが気になるが、二匹ぐらいは落とせるだろう……と思っていたら、幸先よいどころか出目が物凄く悪く、一同d10いやd6を振っているような出目が続いてまったくダメージが入らない。ガーメットの急所攻撃つきショートボウが当たって、やっとこさ一匹を始末する。気を取り直して迎えた次のラウンド、またもd6を振っているような出目だらけ。全然手数が減らないので、ラーサーンは二刀流からヴィシャス・モッカリーに切り替え。意志の弱いゴブリン相手であるし、この壊滅的な出目を見ていると、不利を与えて足を止めるこっちの方が有効だろうて。ちなみに略してビシャモン。そんな略し方するんだ……なんか「フヌー」と「おのれえええ」だけで日常会話を済ませそうな略。
bisyamon.gif
チェーンコンボの鬼!
 そのビシャモンで不利を与えたのが功を奏して被害は小さかったが、相変わらず一同の出目は湿気りに湿気り、ナタリーが《大業物の達人》で恐怖の薙ぎ払いを発動させるも惜しくもミス。結局出目が悪ければセーヴを振らせればいいじゃない、とエイリスのセイクリッド・フレイムと唯一まともな出目を続けていたガーメットの矢がトドメとなって辛うじて勝利を手にした。味方内で一番手番の遅かった自分のターンが来るまで1点もダメージを与えていなかった時はどうなるかと思った
 ゴブリンの持っていたのは金貨交じりの現金に、宝石が三つ。存外羽振りのいい奴らだ。濡れた足跡もあったことだし、つい最近略奪に出たばかりだったんだろう。
 さて、あらためて部屋の捜索を続けてみる。メニーフェイスが見た右手の部屋をもうちょっと改めてみると、床下に銅貨300枚が隠されているのを発見。ガーメットは素早く身を投げ出すと、これはアタイのもんやーっと袋の上に覆い被さる。警戒もへったくれもない、それも3gp相当の隠し金に対してローグらしからぬ即物的行為に呆れられるがナニ言ってるの、銅貨だって世界中の人から一枚ずつ貰ったらいくらになると思ってんのよ!?(`\ω\´) 帰りがけに回収すればいいじゃない、と言われるがガーメットは断固として離さない。一度手にした現金の重みを離すのは私の信条(金に汚い)がゆるさなーい!
 そんな金ありゃマンダム体験をしている間に、メニーフェイスは正面の扉を開けてみる。扉の隙間からは、ロープに縛られ、口に布を突っ込まれた男がもがいているのが見えた
 そっと扉を閉めるメニーフェイス。
 何があったん? と聞く一堂に、「いや邪魔しちゃいけない、そっとしておこう」と首を振る。彼曰く「そういう趣味の人もいるんだよ」という理由らしい……。
 そんなワケもなく、この人も二日前に雨に追われて城を訪れた商人で、ベンさんと言った。五人組で来た彼らは、城で休んでいたら山賊達に襲われ、こうして拘束されてしまったのだ。他の仲間たちは別々の部屋に押し込まれ、どうなっているか定かではない。また、この部屋の正面からは狼の唸り声が聞こえ、今にも噛み切られるかと思って気が気でなかったという。確かに〈知覚〉の必要もなく遠吠えが聞こえてきよる。
 とりあえず狼は気を付けなさい年頃になったらつつしみなさいってピンク・レディーも言ってたし(もうネタがオッサンどころかおじいちゃんになってる)後回しにして、両隣の部屋を調べてみると、やっぱり人質が。メニーフェイスがジャック=ニコルソンみたいな顔でハンドアックスを振り上げるシャイニングごっこをしながらロープを切ったりとゆかい劇を挟みつつ話を聞くと、残りの二人は山賊たちに連れ出されてしまっていた。それも、「蜘蛛様がお怒りになっている」「こいつも蜘蛛様の餌にしちまおうぜ」などと気になる会話をしていた……蜘蛛様? ロルスはミスタラにはいたんでしょうか。それともジャイアント・スパイダーか……あれ、月ドルイドを使ってた手前データを見て知ってるけど、噛まれたら1レベルPCは毒に抵抗しても死ぬよなぁ……
 それと、山賊たちの間にも幽霊の目撃証言は上っていた。やっぱり曰くつき物件なのかしら。

 三人の商人は入り口あたりの部屋に隠れてもらい、我らは捜索を続ける。左手の通路が蜘蛛の巣だらけで使われていないので、右手に回って部屋を一つずつ調べていく。
 一つ目の部屋を開くと、そこには羊飼いの石像が。これが、なんと魔法的装置らしい。部屋に入ると「こんにちは、何か御用ですか?」と折り目正しく聞いてくる。善属性のキャラクターにだけ反応するらしい。ヨカッタ、善人が多いパーティで。
 まずは人を探している、というと「三人が向かいの部屋にいます」という返答。これはさっき助けたベンさんたちで、残り二人は? と聞くと蜘蛛に食われそうですてなスリリングなコメントを頂いた。食われた、でもなく食われそう、と現在進行形なのがポイントね。その場所はこの部屋の対角線上にある塔の上。優秀な装置だなあ。てか、善属性にしか反応しないから、ゴブリンや山賊には使えなかったんだろうな。
 ついでに幽霊について聞くと、それはイーガー卿という人物で、成仏できず困っているという。形見のペンダントを墓に戻してあげると安らかに眠ることができるので、叶えてやって下さいと頼むと、石像は沈黙した。どうやら三つまでの質問に答える仕組みだったようだな。
 しかし食われそう、というのは穏やかじゃない、これは城内の探索を後回しにして塔へ急ごう、と通路を通過中、向こう側から歩いてくるゴブリン五体と遭遇。今度は距離がある分、弓をつがえてくる。今回、敵との間の距離が長いため、味方が隣接するまで移動できず、急所攻撃を発動する条件を満たせない。しかし五体という数を考えると待つよりは攻めて数を減らすが得策、見切り発車で放ったガーメットの目は見事ゴブリンを射抜きテークダウンを奪う。今回はさっきの戦闘と逆の立場で、後はゴブリンがPCを先行する。ラーサーンにショートボウの集中攻撃が向かい、このうち二本を受けてダウンしてしまう。ううっ、流石に1レベルはゴブリンの矢でもコボルドのスリングでも二回貰えたら死ぬる。エイリスが癒して再帰させるが、そのエイリスも矢を受けてhpは結構危険。予断を許さない戦いとなる。
 今度は攻撃ロールの出目はわりかしマトモなのだが、ダメージ・ロールの出目が冴えない。手間取っている間にナタリーも反撃で一発貰ってしまう。回復手段が少ない序盤でこのダメージの蓄積は痛いなぁ。しかしこの日絶好調のガーメットのクリティカルと、エイリスのセイクリッド・フレイムで全滅させた。
 小休憩を取らないとちょっとマズそうだが、5eの小休憩は1時間だから……終わった頃には商人さんたちは蜘蛛の腹の中に収まってそう。が、クラシックらしく戦闘またも戦闘のシナリオを考慮して、ここでは10分間に1度という特例が取られたのであった……でも10分か。やっぱり腹の中に収まってそうな気がする。果たして我らと捕食寸前のお二人の運命やいかに? それは次回の遭遇にて。

(つづく)

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

SOMの謎について

いつも楽しく拝見させていただいております。
DM冥利につきます。

さて、上の記事にでているマラキ・ドゥ・マライについてですが、グラントリ公国について書かれたサプリメント「GAZ3 The Principalities of Glantri」に記述があります。

英名「du Marais, Sir Malache」なのですが、マジックユーザーLV10で(この時点でキャラクターのマジックユーザーよりレベル低い)そして「属性カオティック」で「種族ワーウルフ」で「非合法なライカンスロープ集団のリーダー」なのです。

こんなやつにアエングモアのラフィールトン(この街はシャドウエルフ達でいっぱいな危険にあふれた街)に行けなんて言われて、素直に飛行船にのっちゃう冒険者ってどうなんでしょうかね?

No title

DMお疲れ様です、楽しいセッションをありがとうございます。

>「属性カオティック」で「種族ワーウルフ」で「非合法なライカンスロープ集団のリーダー」
( ゚ω゚)
こいつの指示に従うPCも問題(きっと〈看破〉に失敗したか、情報収集をサボったな)ですが、こんなにおいしいNPCを何故シナリオに組み込まなかった! とシナリオライターに言いたい!
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード