D&D5e余話#95~D&D Encounters『Elemental Evil:Princes of the Apocalypes』第十一回レポート~

 今回は荒野のわくわくノールランドツアーです。
 わくわく車検ばりにわくわくしねえ。

 (お詫びと訂正)前回アーラコクラの巣で一晩休んだと書いたのですがあれは忘れて下さい
 夜になるには少し早い時間帯だったし、大休憩で回復するようなパワーは一切使わなかったので、そんなら8時間坐して待つよりは進んじまうべえ、とフェザーゲイト・スパイアへの進軍を再開したのであった。っていうか、マップを見ると縮尺がめちゃくちゃで、こんなに日数かけずとも着きそうなんですが
 アーラコクラのアドヴァイスに従い、ロスト・リバーに沿って進んでいく。岩と木立に囲まれた道程で、ここならば確かにハウリング・ヘイトレッド・カルトの眼からも身を隠す場所は多かろう。……ジューレイは例によって必死で陽の当たらない場所を探していた
 順調に歩を進めている中、受動知覚を聞かれる。この受動知覚ルール、1レベルPCだと大抵15、カンタンに抜かれる数値だからやめてほしいんだけどなあ。対抗判定でいいじゃん。《警戒》を取れば20まで上がるけどさあ……とか言ってたらほら抜かれた。
 我々を包囲する形で、斑紋のある飢えた四足獣を連れた、獣面の人型生物が立ち上がる。タワーオブドゥームにて驚異のジャンプ蹴りキャンセル着地ガードでプレイヤーの憤怒を喚起せし畜生、ハイエナ頭のノールですな。脇にいるのがハイエナ。DM曰くこいつはパック・タクティクスいやもういいです知ってるから(額に青筋)
 なんかトルクが憂鬱そうな顔をしており、どうした腹でも痛いのかと聞くと猫アレルギーなんだそうだ初めて知ったそんな設定……っていうかハイエナってイヌ科じゃないの? と思ったら、調べてみるとネコ目ジャコウネコ科に近いとか。そ、そうだったのか。でも別名タテガミイヌ。ああややこしい。あとノールってハイエナとトロールの掛け合わせだったのか。
 連中は何やらオドシの文句を吐いてくるが、ノール語なので我々には理解できない。HAHAHA異種族には共通語で話したまえよ君! と忠告したら、こいつらノール語しか喋れなかった。きょうび無教養なゴブリンやコボルドでさえ共通語を話せるのに。
 言うても話せたところでどうせ男塾名物殺し合ムになるのは目に見えてるんで別にいいんですけど。
レベッカ「こちとら不景気でムカついとんじゃーヘンな顔さらすなっつーの!!」
ウィリー「あんまヤスキィとチンコロなマッポがノガミまでテクるゼーッ!!」
 お互いにナニを言ってるのかよくワカらないヤンキー同士の抗争のような体で戦闘に突入。
 ノールはシールド装備のためやや固いのと、敵のhpを0にした後移動して噛みついてくる“暴れ回り”を除けば風体や残忍な性格の割には大人しい。正しく脅威度1/2相応である。AC18で冗談みたいなダメージを叩き出すホブゴブリンのデータを作ったアホはコレを見て反省するようにでも鬱陶しいので真っ先に叩き潰すのはハイエナから。たちまちクマったウィリーの噛みつきで一匹が頭から血に染まる。エメラルド団として野生動物の扱いがソレでいいのかと突っ込まれそうだが、脅威度0で経験値極少、まさにパック・タクティクス装置として経験点枠を圧迫せずお気軽お手軽に戦場に配置するためだけに生きてるようなデータの生物に同情の余地はないねっていうかパック・タクティクスを持っているクリーチャーには等しく生存権はないね決めた。これ、俺の新しい性格信条にする「パック・タクティクスを持ってるクリーチャーに生存権はない」。あっ、でも狼のトーテムを選んだババリソとか、自分もダイア・ウルフに変身する可能性があるから、正しくは「パック・タクティクスを持ってるクリーチャーに生存権はない」だな。
 前方はトルクとウィリーが、後方はレベッカとステッドが受け持ち、そしてジューレイは日陰を探して走り回っていた。キャントリップはセーヴ中心なのだが、呪文スロットを使うとなると得意技がスコーチング・レイだったりするのでこっちも必死なのである。木立の真下に入ることで日光を遮ることができる、と言質を取って喜び勇んでスコーチング・レイを発動させるが、どうも出目がシブって一発しか命中しない。というかこの日は全体的に出目が低迷しており、レベッカ、トルク、ウィリーと不発が続く
 そんな中、ステッドのクォータースタッフはいつも通りぶおんぶおん唸り、ノールやハイエナをボッコボコにしていく。“決闘術”スタイルと《長柄武器の名人》の相性が恐ろしい程に良過ぎるのだ。間合いに入ってきた時の一撃もあるから、手数でいえば二刀流をも上回る。原語の“Master”にふさわしい名人芸である。
 それに出目が悪いと言ってもパーティ全員が複数回攻撃(ジューレイもメタマジックで可能になった)なSNKボーナスゲーム的連打系な俺たち、これだけの攻撃回数で押せば、シールドで防御した程度のノールのACなど貫いていける。しかも、レベッカはローグをマルチクラスしており、急所攻撃が乗れば2d6ダメージの大打撃だ。ウィリーはいつも通り殴られ通しだが所詮クマhp、いくら削れたところで“暴れ回り”発動には至らない。結局飼い主も頭からボリボリやられたりクリティカル張り手で爆散する羽目になった。
 情報を聞き出せた可能性があるが、残念ながらドルイドにコンプリヘンド・ランゲージズは使えないのだ。どうぶつとお話はできたけど、そのお話相手のハイエナは一匹残らず血だまりに沈んでおるし。まあ混沌にして悪のグータラ野郎どもとかパック・タクティクス持ってる奴に生存権はないからね。それに奴らはハイエナ野郎ども、ハイエナといえばジャッカル、ジャッカルといえば人を殺した後は小便がしたくなるゲス野郎なんだし。違った、あれはフォックスだ。
 小休憩後、川沿いにデッド・ロックへと向かう。デッド・ロックはロスト・リバー上にズデンドウと横たわっている岩塊で、基部に空洞があり、そこを川が走っている。洞窟の中を歩くのが近道だが、中でナニがあるかワカらんので迂回していくルートもある。個人的には、〈運動〉判定を要求されそうなんで迂回したいが
 行ってみたら〈運動〉ではなかったが【筋力】判定だった。いや実はウィリーババリソとマルチクラスをする都合上ちょっとだけマッシブになっているから頭を使ったり顔で勝負したりするよりは得意なんだけどね! それに自分にガイダンスがあるし!
 失敗したのはウィリーだけでした。見事に流されて迂回するのと同じぐらい時間を食った。うわあー川の流れのようによりも時の流れに身をまかせる方が好きよーっ!(ザザザー)
ジューレイ「どうしたんだ、戦場のいつもの暴れっぷりがウソみたいじゃないか」
ウィリー「いやあ、戦闘から時間が経ってたんで変身解除されちゃってさあ……」
レベッカ「戦闘が終わったら効果時間内でも解除しなさいよ!」
 いや、俺2遭遇終るまでの間変身しっ放しだったことがあるんですけど……
 そんな夏場の水濡れセクシーショットをこなしつつ、川沿いの灌木の生い茂る広場に出ると、前方に待ち受けている奴らがいる。つい先刻お仲間を血の海に叩き込まれたしあわせハイエナ軍団だ。ただ、今回は子飼いのパック・タクティクス装置がおらず、頭がハイエナな奴らだけ。中でも、チェインメイルとグレイヴに武装した一際ゴツイ奴が目に付くノール・パック・ロードに率いられ、仲間をSATSUGAIされたお礼参りに来たってワケだ。言葉は通じないが大将のノール・パック・ロードはDMによるととても怒っている。なんて的確な表現だろう。コチラとしても、脅威度1/2の並ノールと脅威度0のオシンコハイエナだけで今日の遭遇が終わるとは思っていなかったから、上天丼パック・ロードでもドンとこいコノヤロウてなもんである。
 イニシアチブはノールが先行。中の一匹がロングボウを装備しているため、こいつには警戒せねばならない。シールドを持たず、ACが下がるリスクを背負っている分ダメージ・ダイスもd8と一回り大きいのだ。一方で、ジューレイのキャントリップがよく通る。シールドで防御しているためACはそこそこであるが、ボーナスを持つのが【筋力】【敏捷力】だけ、それに【敏捷力】+1とあって、セーヴ全般が苦手なのである。フロスト・バイトで不利を与えてもらいつつ切り結んでいる間に、トルクがパック・ロードの前に立つ。チェインメイルに身を固めているが、四象拳士となったトルクに拳とはただ殴るだけに非ず! 見よ、彼の打ち出す拳が巻き起こした気流は衝撃となってパック・ロードの巨体を揺るがし、吹き飛ばす! これぞRYU-FINALにてリュウが見出した“風の拳”!(もしくはマッハ突き)
1434256410795.jpg
 枝を揺らすどころか根本ごとポッキリいきそうな大打撃ではあるが、ダッドリーでさえ片腕を持ってかれてるんだから3d10ダメージを受けただけで済んだのを幸運と思ってほしい。
 4eじゃなくたって肉弾系クラスがAC以外を狙うことはあるのだ、まいったかべらんめぇ! と江戸ラー(江戸っ子のこと)風に鼻の下をこすっていたら、今度は非常に頭にきてグレイヴをぶん回してきた。パック・ロードは指揮官クラスおなじみの複数回攻撃。1d10ダメージでしかも間合い付きのグレイヴがびゅんびゅん唸る。二回直撃はちょっと死が見えるので前線に加わったウィリーもためらわず“激怒”を投入。そういえば“暴れ回り”もそうだがパック・ロードは特殊能力のインサイト・ランページを使ってこない。アクションを消費して部下にそれもダメージの小さい噛みつきで殴らせるよりは自分が殴った方が手っ取り早いのは確かだ(多分、距離が空いている時や後列に突っ込ませて攪乱する目的で使うのだろう)。怠け者のクソ野郎という設定であるが、仕事は他人任せにしないとか、敵を仕留めた後はもう一丁! とさらに一働きするとか、奴らもやる時はやるのだ
 おかげで実によく殴られた。隣にいるのがチェインメイルとシールドのステッドに、徒手空拳ながら見事な体さばきのトルクなら、外皮しかないクマプソが殴られるのは当然であるが。しかしいくら減ったところでクマhp、それはこちらが望んでいたことだ。それに5eのババリソは防衛役と提唱してきた手前、退くわけにはいかない。相変わらず出目が振るわないながらも、ただ殴るだけの相手なら、3レベルともなればそこまで危機的な状況には陥りづらいものだ。
 パック・ノールのチェインメイルの防護も攻撃ボーナスの高さで誇るレベッカのハンド・クロスボウ&急所攻撃にステッドのパラディン究極神拳が炸裂し、ついにダウン。ただ一匹生き残ったノールは逃げ出そうとしたが、「ちょ、待てよ」とキムタク風に追いすがったウィリーの噛みつきと爪を受けて敢え無く昇天。クマが出て殺す! それが貴様らの運命だ。ハイクを読め!
 このどつきあいでかなり消耗したので、今度こそ大休憩。時間的に、目覚めると深夜3時程度になる。めちゃくちゃな就寝と起床時間だが、冒険者たるものいかなる時刻でも速やかに眠りに入り、8時間経ったらどんな暗さでもパッチリ目を覚ますスキルが要求されるのだ。そう考えると確かに冒険者は選ばれた存在だな。てなワケで、次回の遭遇は深夜の暗中潜入作戦の予定だヨ。

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クマの破壊力もさることながら、一時hpのように働くクマhpがあまりにも頼もしいですね。
プレイ前は、ワイルド・シェイプは2回しかできないのが心もとないかなあと思っていたのですが、(このレベル帯だと)本気でスペル・スロットをつぎ込んだら1戦で全てを使い切ってしまうパラディンに比べると全く心もとなくなかったですw

No title

リソースを全投入した時は、クリーチャー三体分(ワイルド・シェイプ2回、本体)のhpを持つだけに流石の安心感です。
一方でワイルド・シェイプを使わないと戦力にはなれないし、どうあがいてもワイルド・シェイプは2回だけ。連戦への耐性において伸びしろが少ないぶん、非常に短期決戦クラスな気がします。
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード