D&D5e余話#81~さわりのさわり・マルチクラス大作戦~

 5eのマルチクラスは条件がゆるい。ふたご星のふたご姫か有情拳のトキかってぐらいゆるゆる~っとマルチクラスできる。現在のクラスとマルチクラス先、双方に求められるであろう能力値が13あればそれだけで前提条件はクリアできるのだ。中には2つの能力値を要求するクラスもあるが、それでも最初からマルチクラス前提のビルドはそんなに難しくないでしょう(モンク→【敏捷力】【判断力】、パラディン→【筋力】【魅力】、レンジャー→【敏捷力】【判断力】。ファイターだけは【筋力】もしくは【敏捷力】。弓術スタイルもあるからかな)。
 ただしマルチクラスでも、3eのようにクラスの特典をまるまる貰えるワケではない。一部には制限が課せられている。例えば習熟。パラディン、ファイターをマルチクラスしても重装鎧には習熟できないし、技能習熟はバード、レンジャー、ローグでなければまったく増えない(これらは1個だけ増やせる)。セーヴの新たな習熟は一切ナシ。
 特に大きい制限が呪文発動能力新たに呪文発動能力を持つクラスを得ても、呪文スロットを別個に持つのではない。呪文発動クラスのレベルを合計(パラディンとレンジャーは半分にする、エルドリッチ・ナイトとアーケイン・トリックスターは1/3にする)し、そのレベルに応じた呪文スロットが与えられるようになっている。また、呪文を準備せずに発動できるクラスを持っているからといって、全ての呪文を準備抜きで発動できる、ということでもない。準備せずに発動できるのは、そのクラスの呪文と定められているため。バード/ウィザードなら、準備せずに発動できるのはバード呪文に限られ、ウィザード呪文は別個に準備しないといけない(意味はないが、バード呪文を準備することもできない。ウィザードに準備できるのはウィザード呪文だけなので)。
 ウォーロックの契約魔術で得たスロットだけは別カウント扱いで、しかもこのスロットでウォーロック呪文以外を発動できるこんなところでもウォーロックは特別扱いか。ケッ
 キャントリップについて特に言及はないので、これは呪文発動クラスを取得するごとに増えていくようだ。
 他に制限があるのは、“チャネル・ディヴィニティ”、使用回数は合算されず、使える種類だけが増えていく。“追加攻撃”で増える回数も合算しない。またババリソやモンクの“鎧わぬ守り”は、使う能力値は違っても名称は同じなので重複しない。

 これらの仕様を踏まえた上でマルチクラス案を色々とこねくり回してみたい。
 マルチクラスで真っ先に考える「1レベルでおいしい」のはバーバリアン、クレリック、ファイター、ローグ、ウォーロック。
 バーバリアンは“激怒”が即降ってくるし、2レベル時のクラス特徴も有用なものばかり。
 クレリックは1レベルで回復能力に、なんとマルチクラスで絶対取れないはずの重装鎧習熟が信仰の領域次第で得られてしまう。ついでに領域特典も1レベルから用意しているダラジュルな至れり尽くせりぶりである。
 ファイターは、実は1レベルから戦闘スタイルを取得できるのはこの人だけだ。“底力”は固定値が安定しないも、自力でしかも小休憩ごとに一回の1d10回復は覚えておいて損なし。“怒涛のアクション”も使いようによっては魔法のように化ける特徴。
 ローグは大業物を使っているのでもなければ“急所攻撃”の増強を活かすのは簡単(別に技巧武器を使っているからと言って、【筋力】で殴っていくないとは書いてない)。それに技能一個と、“技能練達”がウマ過ぎる。盗賊道具への習熟が自動で付いてくるのもうれC。2レベルで“狡猾なアクション”まで取得するともっとエ・ゲ・ツ・ナイことに。
 ウォーロックは、小休憩で回復する呪文スロットにヘックスに軽装鎧習熟まで得られるんだから弱いワケないじゃないですか。ケッ

 個人的に最も活用してみたいのはババリソの“激怒”。ダメージ半減に追加ダメージと前衛ウッハウッハの特徴であるが、重装鎧がダメとなると、意外と相性の良いビルドを考えるのが難しい。ファイターとの組み合わせを考えたことはあるけれど、実は重装鎧と“防御術”の戦闘スタイルで固めた方が安定するのではないかという気もするのだな。一本伸ばしなら二つ目以降の“追加攻撃”にも早く手が届くし。
 “激怒”しても使えなくなるのは呪文だけなので、ババリソ+バトルマスターで怒れる戦術家とかなかなかキャラ立てとしては面白いと思うんだけど。怒りっぽいのに戦術的とか、凄く困った人だ。後期の張飛みたいな感じか。もしくはコンボイ司令。いやあの人あんまり戦術的じゃねえや。
 一番やってみたいのは月の結社のドルイド+“激怒”。“激怒”しても使えなくなるのは呪文だけ、っつーかワイルド・シェイプしてたら呪文使えねえよ! そもそも2レベル以降は呪文スロットなんか1ターン目のエンタングルフェアリー・ファイアー以外全部“戦闘的ワイルド・シェイプ”で消費するよ!(間違ったドルイド観) っちゅーわけでドルイド・レベルを伸ばすのを後回しにしてでもババリソを1レベル積んでみたい。1ターン目はワイルド・シェイプ、2ターン目以降は“激怒”で物理ダメージ半減搭載、近接ダメージ+2のクマプソが襲い掛かりますグワハハハ。これぞ羆嵐。クマプソのACなら「次のターンまでダメージを受けない」条件を満たせないことはないだろうしな。“激怒”に肉体的な制限なんてどこにも書いてないから、野獣が“激怒”したって何も問題なかろう!
 最大の問題は、ババリソマルチクラスの条件、【筋力】13。ああっEncountersのドルイドもそうしておけばよかった! いや、今回のSeasonではリビルドができるんだったっけかな……。
 モンクでも“激怒”との相性は良いと思うが、やはり【筋力】13が重くのしかかる。あっそうそう、モンクの“連打”で使えるのは「素手打撃」なので、ワイルド・シェイプで得た肉体武器じゃダメよ。またモンクの素手打撃は【敏捷力】で殴れるというだけで、技巧武器ではないので急所攻撃も発動しないっぽい。うーん、モンク+ローグは黄金の組み合わせだったのに……。

 ウォーロックを1レベルだけ積んでヘックスを唱えるのは、《魔術の参入者》でも似たようなことはできる。が、こちらは1日に1回限り。小休憩する毎にヘックスを使えるとあらば、マルチクラスする価値は十二分にあると言えるだろう。【魅力】13は、ソーサラーとかパラディンとか最初から【魅力】型のキャラクターならばいいが、ファイター、モンクだとそんな余裕はないかもしれない。知人氏発案の極端な手段として、1レベル目はウォーロックでヘックスを取得、2レベル以降はひたすらモンクなんて計画もある。マルチクラスで取れる鎧習熟が限られるなんてモンクなら関係ないし、ヘックスを取り終っちまったクラスになんざ用はねえぜッ! という潔い見切りぶりが気持ちいい。ただ1レベル目は後列からヘックス+ライト・クロスボウを撃ちながら、「こいつ本当にウォーロックか、っていうか呪文発動クラスか……?」という目線に耐えることになるだろう。だって【魅力】13だし(指摘があったのでコソッと修正しておきました。ゴメソ)。
 この案で鎧を着ながらヘックスしたい人は、戦の領域のクレ公がオススメ。【筋力】型で【敏捷力】はないと思うから、1レベル目は後列からハンドアックスでも投げてよう(とても呪文発動クラスとは思えない)。
 どっちにせよ集中が切れたら一発芸終了なので、《戦闘発動》は取得しておくべし。

 クレリックつながりで、チャネル・ディヴィニティには単独だと活用するのが難しくとも、マルチクラスをすることで劇的に変わるものが存在している。例えば嵐の領域のラス・オヴ・ザ・ストーム、[電撃]か[雷鳴]ダメージ最大化はクレ公単体だとそうでもないが、ウィザードに添えると恐ろしいことに。1レベル呪文のクロマティック・オーブさえ、直撃すると24点確定だ(これも知人氏発案)。
 戦の領域の“戦闘司祭”は、火力優先だと二刀流に走りがちな5eでは案外活用先が難しい。両手武器や片手武器+盾の前衛ファイター向きだろうか。ババリソだと“激怒”中は呪文が使えなくなるし、重装鎧習熟が無駄んなるしねえ。むしろ、マルチクラスでも軍用武器と重装鎧に習熟できるのが最大の利点かも。重装鎧だけなら生命の領域でもいけるし、“生命の使徒”の対象はクレリック呪文に限らんでよ。

 ファイターのマルチクラスはいぶし銀。“弓術”でローグの遠隔攻撃を補強し、“二刀流で”近接攻撃の爆発力を向上してくれる。盾の習熟もあれば、十分前衛に立てるACにだってなるだろう。その場合は“決闘術”か“防御術”スタイル推奨。パラディンもファイターを1レベル積めば、独力では取得できない“二刀流”スタイルに着手できる。シブいファイターの持ち味を象徴するような、派手さはないが手堅い役者ぶりだ。

 他にもソーサラーの“呪文修正”とかマルチクラスで使うと楽しい特徴は考えられるのだが、これは先が長いので割愛した。ワイルド・マジックで何かと表を振りまくるとか、楽しそうなんだけど。そうか、チャンピオン+ワイルド・マジック、これか!?(【魅力】13必要な上にDMが表を振らせてくれないと終了。解散)。また竜の血脈に目覚めても、“竜のしぶとさ”と“鎧わぬ守り”は重複しないんでしょうね(どうも本国でも困っている人が多かったようだ。ジェレミィ=クロウフォード氏曰く「ダメだよ」とのこと)。
 最後に、釈迦に説法と承知な上で書くと、極端なマルチクラスをする場合は、高レベルスタートでもなければパーティと相談のうえで。その手のビルドにつきものの「成就するまでの忍耐期間」に苦労するのは本人だけじゃないので……。

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、激怒羆いいっすね。殴り合いなら3レベルPC最強じゃないですか?
そして2レベル ドルイド呪文使えるようになるよりはきっと強いし楽しい(笑)

あと、嵐の領域+ウィザードもすげえ魅力的。
今、キャンペーンでウィザード/クレリック(生命の領域)をやろうとしていたのですが、思わず心が揺らいじまいました。
ライトニング・ボルトのダメージ最大化したい。でもウィザードのレベルが2つ落ちるのか……悩ましい。


> ファイターが【筋力】だけでなく【敏捷力】まで求められるのは以外
ファイターは筋力または敏捷力ですね。

> だって【魅力】8だし
ウォーロック/モンクなら、魅力13以上必要じゃないですか?
Prerequisitesの項にthe ability score prerequisites for "both your current class and your new one"とあるので。

なんだかあら探ししているかのようで、申し訳ない…

No title

速攻で指摘のあった箇所は直しておきました。
英語という壁があるにしても、やっぱり勢い優先で書いたらアカンですね(´;ω;`)
色々スイマセン。

嵐の領域+ウィザードは考案した方も何レベルでクレリックを取るか悩んでおられました。
どっちも高レベルになるごとに呪文のクオリティがハネ上がるだけに難しい。
そして激怒ドルイドは自信作なので実現できる日を楽しみにしています……フフフ。

ネタ的には1レベルの間だけハンドアックス投げてるウォーロックがお気に入りですが。
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ PSYCO-GUNDAM 地霊殿 ガンダム スティール・ボール・ラン ファンタズム・アドベンチャー 機動戦士Zガンダム シナリオ Season5 Season3 MC Season9 奇想コレクション Forge UA シオドア=スタージョン 世紀末古代災厄公社伝説 バキ フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 好きなTRPG 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 Volo's_Guide_to_Monsters シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 特撮 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 五つの風 プロモカード 映画 快傑ズバット 雑記 T&T FEAR d20モダン ダンジョン・コマンド ダークブレイズ アリアンロッド メガテン Temple_of_Elemental_Evil ラス・オヴ・アシャーダロン 機甲猟兵メロウリンク 即大休憩 シャドウラン 真夜中の探偵 ACG 東映特撮YouubeOfficial アルフレッド=ベスター 異色作家短篇集 レイトショウ 装甲騎兵ボトムズ 三国志 手塚治虫 VGtM Pit ジャングルスピード ゲーマーズ・フィールド ドラスレ Out_of_the_Abyss モンスター画家 東方領土研究会会報 三上寛 エンゼルギア 火の鳥 セブン=フォートレス 当方領土研究会 クソコラ MM2 ラクラク大統領になる方法 ウルトラマン イベント パラノイア 革命万歳 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 コズミック・エンカウンター アーカム・ホラー キャット&チョコレート キテレツカップリングパーティ 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ 絶体絶命 ログ・ホライズンTRPG ガントレット・オブ・フールズ 島本和彦 バイブルハンター 幻想少女大戦 スティーヴン=キング フレドリック=ブラウン ミストグレイヴ クトゥルー神話 ポケットの中の戦争 そっとおやすみ 鉄腕アトム カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 異色作家短編集 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード