クトゥルフ神話TRPGヨタ話#55~クトゥルフの呼び声TRPGセッションレポート「暗い森で眠らせて」前編~

 ぼくはルーシーおばさんが一階の部屋に置いている本を思いだした。神話とかいうものの本だ。この本には、昔イギリスやフランスじゅうに住んでいた、ドルイドとかいう人たちのことが書いてある。ドルイドは木を崇拝して、木が生きていると思っていた。たぶんあいつらが崇拝してるのもこれなんだろう――自然霊っていうんだ。

 ロバート=ブロック「無人の家で発見された手記」より

※本記事はR&R123号に掲載されているシナリオ「暗い森で眠らせて」のレポートです。
 未プレイの方はネタバレにご注意を。

 はい久方ぶりにクトゥルフの呼び声TRPG(クトゥルフ神話TRPGがナウい呼び方の気がするけど、カテゴリの名前にして散々記事も書いてきたので今更ひっこみがつかない)を遊んできましたよ! 舞台は2010も発売されて現代へのサポートチリバツな今、意外かつ懐かしい1920年代のメリケン、シナリオライターはグロドロ神話シナリオを書かせたら日本人で右に出る人はいない(と、勝手に思い込んでいる)内山靖二郎先生とあればいやがうえにも期待は高まる一方。
 公式リプレイで毎回正気度損失d20やd100クラスをぶちあてるそのくそ度胸を思い返してタマキソも縮み上がる一方
 今回の探索者は以下の通り。KPの要請によりミスカトニック大学のOBで知人同士である。何故か全体的にマッシブでガタイがいい

●カランバ=ブッシュ(医者/♂)
 今もミスカトニック大学と縁のある医師。精神医学に関する優れた知識を持つ。
 知性派で獲物はライフル(技能ポイントを振り込んでいるだけで、所持してはいない)と見せかけて実はダメージ・ボーナス持ちのスーパードクターK的な肉体言語理解者

○マスターテリオン=カーター(超心理学者/♂)
 今流行り(1920年代)の超心理学者。こじらせちゃってそのまま大人になってしまった。アレイスター=クロウリーの二つ名をフカしているが、オカルティストには世界各地の目撃情報がつきものであるし、そんなよくいる自称マスターテリオンの一人なのかもしれない。
 【SIZ】が人類の最高値の18で【APP】が人類の最低値に近い4と魁偉な容貌は超心理学者のハク付けに一役買っている。

●サイモン=ベスター(探偵/♂)
・大学在籍時から豪腕でならし(【STR】18、【SIZ】16)、卒業後はボクサーとしてデビュー。だがメンタルがいまひとつ(【POW】10)な上に打たれ弱い【CON】8)という欠点のためにパッとせず引退。今では探偵業を営んでいるが、〈心理学〉にあんまりポイントを割り振っておらず、ウソを見抜けないのでもっぱら仕事は推理より現場を押さえることである。
 〈機械修理〉の腕前は在学中やっていた機械工のアルバイトの賜物。

 物語の始まりはカランバがミスカトニック大学に呼び出されたところから始まる。
 彼を呼んだ教授は、近々南極探検が大学で計画されており、カランバをそのメンバーの一人に加えたいという意向を明かす。南極探検と聞いてラヴクラフティアンなら嫌な予感がマッハなところですがええ僕もそうです
 で、過酷で何が起きるか南極探検、その環境に耐え得る技術と体力を持つ人材を探してもいる。心当たりはないか、と言われたところ、カランバは「アイツもそろそろマトモに生きていかにゃなぁ」「南極→キャンプ→密室→殺人事件→探偵の出番だな!」とカーターとサイモンの名を挙げた。
 話を伝えられた二人は「え? けっきょく南極大冒険?」とか半信半疑ながらとにかく話を聞こう、と自動車でミーティング地の大学の別荘を目指す。道中は森の中、1700年代の植民地時代に開拓されたもので、かつては忌まわしいドルイド教徒の住処だった土地である。
カランバ「ところでKP、時代的に俺たちはみんな運転できていいんだろうか」
KP「まあ大丈夫じゃないっすかねぇ」
サイモン「〈運転〉ロールを要求されるような状況なら問題ないだろう。全員ポイント1点も割り振ってないけど!
カーター「20%ってことは5回に1回は成功するんだからヘーキヘーキ」
 などと不穏な会話をしてたせいか、道すがら妙なものを見つける。
 道路の小脇に大ぶりな石碑が横倒しにされていた。黒く硬い岩石に縞模様が走り、表面には渦を巻くような形状を下に、そこから伸びる枝葉のような紋様と語句が刻まれている
coc_druid.jpg
 文章に関しては古語のようで、三人には読むことができなかった。
 石碑と土台の側には長い棒が落ちていて、テコの原理を使って倒したらしい。
サイモン「うーむ、どこぞの無軌道な若僧がやったのかもしれんが、ひでぇことをするなぁ」
カーター「とはいえ我々に関係のない物だから、放っておいていいのではないか?」
サイモン「いや、由来はさておいて捨て置くには忍びん。なんとか元に戻せないものかな」
カランバ「テコの原理で倒したようなもんだから、素手じゃ厳しくないかな」
KP「う~ん、じゃあ【SIZ】20とそちらの【STR】の抵抗ロールを行ってみましょう」
サイモン「俺の【STR】は18だから、40%か。よっと……おっ、成功したぞ」
KP「では……サイモン君が石碑を元の位置に戻してあげた途端に猛烈な雨が降り注ぎ出します
サイモン「721!?」
 にわかに周囲は掻き曇り、大粒の雨と強風の荒れ狂う悪天候へと姿を変える。早くも道は水に浸かり、さながら川のようになりつつあった
サイモン「お、オレけ!? オレのせいなんけー!?」
カランバ「こりゃたまらん、さっさと車を発進させるぞ!」
カーター「って、全然動かんじゃないか!? タイヤが取られちまったのか?」
 様子を見に車外に出たカランバとカーター。彼らの覗き込んだ自動車のタイヤには、道路脇の樹木から延びた根がびっしりとねじくれ、絡みついていた。さらに、どこからともなく、何か巨大なものを引きずるような音が聞こえてくる
 ……車内で必死に発進させようとしており、かつ〈聞き耳〉ロールに失敗していたサイモンはそんな異常事態などまるで気付いていなかった(探偵なのに探知技能全般が苦手)。
 そんなしっちゃかめっちゃかな大混乱の場に、ふらりと訪れる者が。
 見れば齢10もそこそこであろう少年が、泥まみれの寝間着姿で我々の必死の作業を見つめている。彼はロバートと名乗り、ここから20分ほど歩いた所にある屋敷に住んでいるという。この荒天では車を動かすのもままならないであろうから、自分の家に泊まってはどうか、と申し出る。
 こんな夜中も大雨の中で何をしているのか問うと、森を散歩していたところ道に迷ってしまったのだそうだ。しかし、その言葉が嘘であるとサイモンは見抜いていた。散歩に出るにしてはロバート少年は裸足のまま、それもこんな夜更けに外出を親が許可するものであろうか?
 何の意図があってウソをついたのかワカらないが、何か秘密にしたいことでもあるのかもしれない。それとも何かの罠にかけようとあらば、この肉体派の三人なら力づくでなんとかなるだろう、と早くもクトゥルフにあるまじき思考をしつつロバートの案内に従って、その屋敷を目指す。
 ロバートの言葉に偽りなく、やがて一同は立派な屋敷に辿り着いた。年季の入った外観で、一部の家屋には火事があったのか焼け焦げた跡がある。ロバートの父は樵だそうだが、一介の樵が持つにしては不相応に拡張高い造りである。
 ホールに入ると、真っ先に年端もいかない娘がロバートに駆け寄ってきた。彼女はロバートの妹ソフィー。そして、奥には口髭と顎鬚を蓄えた、疲れた様子の男が愕然とした様子でロバートを見つめていた。
ハロルド「お、おかえり、ロバート……」
 ロバートの父、ハロルドは明確に息子に対して、怯えの感情を持っているようであった。
 そんな父の様子をよそに、ソフィーは兄を責める。
ソフィー「心配したのよ、お兄ちゃん! 一日中どこにいたの!」
 い、一日中? 我々が聞いた時は、ちょっと道に迷った程度だったんですが……。
 ロバートは「ごめん、ぼうっとしてたら森の中に出ちゃって……」と悪びれずにさらりと流す。父上や妹を心配させたくないならともかく、我々にウソをついた理由はなんなのだろうか。そしてロバートを見るハロルド氏の目に浮かぶ恐怖の色は一体?
 色々気にはなるが、ハロルド氏も我々の難儀を聞いて、雨が止むまで逗留することを許してくれる。ただし、プライベートな空間なので書斎と子供部屋には入らないように、と注意。まあ別に行く理由もないっすからな。
サイモン「それではハロルドさん、早速ですが体を拭くタオルの類でも借りられないでしょうか。あ、それと、もしかしたら車に絡みついた木の根を斬るのに、手斧が必要になるかもしれないんですけど」
 てなわけで物置に案内してもらい、タオルを持ち出しつつ手斧の場所を聞いておく。何か妙な様子であるし、コトが起きた時のために武器を確保しておこうという算段であるが、BRPだと技能ポイントを割り振ってないとまるで役に立たないことは失念していたようだ
サイモン「しかし立派な屋敷ですなぁ。こんな所に屋敷があるなんて知りませんでした」
ハロルド「一年ほど前に私が買い取ったんです。いずれ製材所にするつもりで」
サイモン「ほう。年季が入っていてもお安くはなかったでしょう」
ハロルド「いえ、それが格安だったもので……」
 そんな会話の間に、カランバはロバートの様子を心配して、シャワー室に入る彼を呼び止め、夢遊病のケについて質問する。また自分はミスカトニック大学所属の人間であり、その種の病気に対する専門家も知っているから、ハロルド氏に相談して診てもらってはどうか、と提言。
 ロバートは父と相談してみなくては、と前置きしてから、「実は父の様子がおかしいのです」と切り出す。つい数日前にロバートはサンルームにあるブランコから落ちて、頭を打ったのだった。それからロバートの夢中歩行が始まったというが、それを機に彼に対するハロルドの態度は急変した。また、母も二日前に姿を消し、時を同じくして何か大きな音が家の周囲で起きるようになったというのだ
 まずはハロルド氏に話してみよう、とシャワー室を去ろうとした際、カランバは服を脱ぐロバートの体に新しい傷を見た。その箇所は医師であるカランバにはわかる、急所であるはずだった
 そしてカーター。
カーター「うむ行くなと言われると行きたくなるな」
 ハロルド氏の言葉をサラッと忘れ、足早に書斎に急ぐ。まあ誰か行くんじゃないかと思ってましたが、言われて5分で禁を破るとは思わなかった。ハロルド氏の神経質な態度とは裏腹に、鍵などは特に掛かっておらず、やすやすとカーターは書斎に侵入。さてそこで何を見つけたかというと……。
 血まみれの書き物机。
カーター「えっ!?」
 そのあちこちには、子供のものとおぼしき真っ赤な手形が付けられ、床に転がるペーパーナイフはべっとりと血に汚れている
 開始数分でクリティカルな状況に叩き込まれて震えるカーターであるが、異常な風景はそれだけではなかった。血痕の中には血以外のものも混じっており、それは黒い土のようであった。そこから、まるで木の根のような触手が蠢き、カーターに向かって伸びてきていたのだ
 息せき切って客間に飛び込んできたカーターは、待っていたカランバとサイモンに目撃したものを力説。お前行くなと言われてたろとかどうせ見間違いだろこのペテン師がとか罵りながらも、どこかこの屋敷がおかしいのは事実である。
 まずは一度ハロルド氏に話を通してみよう、ということで、名目上はロバートをアーカムの医師に診せる体裁を取りつつ、どこかしら漂うこの屋敷の不穏な気配について探りを入れてみる。一体ロバートには何が起きているのか、そしてハロルド氏は一体何を恐れているのか?
 我々の質問に、ハロルド氏は「では、お見せしましょう……」と、重々しく頷き、サンルームへ向かうのであった。

(続く)



Role&Roll Vol.123Role&Roll Vol.123
(2014/12/13)
アークライト

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>うむ行くなと言われると行きたくなるな
探索者の鏡ですなw
逞しくなくては、生きてはいけない……。
続きも楽しみにしてますーヽ(´ー`)ノ

No title

ラヴクラフト先生の小説からして好奇心が理性に勝って見てはいけないものを見て破滅する人格破綻者ばっかだから正しいプレイですな!
プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ PSYCO-GUNDAM 地霊殿 ガンダム スティール・ボール・ラン ファンタズム・アドベンチャー 機動戦士Zガンダム シナリオ Season5 Season3 MC Season9 奇想コレクション Forge UA シオドア=スタージョン 世紀末古代災厄公社伝説 バキ フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 好きなTRPG 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 Volo's_Guide_to_Monsters シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 特撮 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 五つの風 プロモカード 映画 快傑ズバット 雑記 T&T FEAR d20モダン ダンジョン・コマンド ダークブレイズ アリアンロッド メガテン Temple_of_Elemental_Evil ラス・オヴ・アシャーダロン 機甲猟兵メロウリンク 即大休憩 シャドウラン 真夜中の探偵 ACG 東映特撮YouubeOfficial アルフレッド=ベスター 異色作家短篇集 レイトショウ 装甲騎兵ボトムズ 三国志 手塚治虫 VGtM Pit ジャングルスピード ゲーマーズ・フィールド ドラスレ Out_of_the_Abyss モンスター画家 東方領土研究会会報 三上寛 エンゼルギア 火の鳥 セブン=フォートレス 当方領土研究会 クソコラ MM2 ラクラク大統領になる方法 ウルトラマン イベント パラノイア 革命万歳 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 コズミック・エンカウンター アーカム・ホラー キャット&チョコレート キテレツカップリングパーティ 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ 絶体絶命 ログ・ホライズンTRPG ガントレット・オブ・フールズ 島本和彦 バイブルハンター 幻想少女大戦 スティーヴン=キング フレドリック=ブラウン ミストグレイヴ クトゥルー神話 ポケットの中の戦争 そっとおやすみ 鉄腕アトム カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 異色作家短編集 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード