D&D5e余話#34~さわりのさわり・最初の呪文~

 どんな呪文を覚えて、どんな呪文を準備するか、これはD&Dのスペルキャスターにとって避けて通れない問題である。
 まあ、後者については秘術呪文だとウィザードだけなんだけどな。相変わらずクレ公とかは特定のレベルに到達した時点で全部覚えられるのがいいのう。
 ただ、呪文の準備の負担が軽減された代わりに、習得呪文数は今回相当厳しい。昔からレパートリーの少なさが特徴だったソーサラーがキャントリップ4つ、1レベル呪文2つという狭さは仕方ないとして、ウォーロックに至ってはバードにまで負けてる始末。なんでや! すんなワケでPC作成時の習得呪文は厳選に次ぐ厳選を求められる。呪文スロットは相変わらずシブイままだし(小休憩で使用回数を回復できるウォーロックは除く。ケッ)。今回はそれらを考えてみたい。
 なお、対象とするのは1レベルから呪文を使えるクラス限定ね
 1レベル時の習得呪文数と呪文スロットは各クラス別に示すと次のようになる。習得呪文数はキャントリップ/1レベル呪文の順、呪文スロットと準備呪文数は1レベル呪文に対応。

バード…習得呪文数:2/4 呪文スロット:2
クレリック…習得呪文数:3/- 呪文スロット:2 準備呪文数:【判断力】修正値+1
ドルイド…習得呪文数:2/-  呪文スロット:2 準備呪文数:【判断力】修正値+1
ソーサラー…習得呪文数:4/2 呪文スロット:2
ウォーロック…習得呪文数:2/2 呪文スロット:1
ウィザード…習得呪文数:3/6 呪文スロット:2 準備呪文数:【知力】修正値+1

 呪文のレパートリーについてはやはりウィザードが抜きん出ているが、バードの習得呪文数は結構意外。また実はキャントリップ数で言えばソーサラーがトップだったのか。3e以前のソサの衣鉢を受け継いだウォーロックはご覧の通りということで。他人のキャラをパクって鳴り物入りしたんだから、このぐらいはねぇ? で、いくら呪文を勝手に覚えるからってドルイドのキャントリップの少なさはイジメか。
 以下は、各クラスごとに。あとそろそろ呪文もカナ表記にしてもいいと思ったのでそうしてありますで。

 バードのようなクラスこそキャントリップで色々と悪さをしたくなるものだが、悲しいかな4レベルまで2つなので、あまり便利タイプの呪文に割く余裕が無い。1つは、攻撃手段のヴィシャス・モッカリーで確定。ダメージは低くとも、相手の攻撃に不利を与える効果はいつなんどきでも活躍する目がある。というか、キャントリップで攻撃しようとすると、他に手段が無いとも言う。[精神]効果が利かない相手にはショートボウで撃つしかない。もう一枠は、他にスペルキャスターがいるか否かで判断したい。せめて、パーティに一人ぐらいライトを使える人間がいた方が良いと思う……その必要が無いなら、フレンドメッセージマイナー・イリュージョンなどの専門職でカバーしきれない所を埋めていく。
 5eのバードの1レベル呪文はかなり優良な物が揃っていて侮れない。キュア・ウーンズヒーリング・ワードも使えれば、スリープもあり、サンダー・ウェイヴで範囲攻撃に回ることすらできる。無論、フェザー・フォールヒロイズムのようなサポートも完備である。この中から選ぶとするなら、呪文数の限られている序盤ではなかなかサポートに回す余裕が無いと思うので、ヒーリング・ワードスリープの二強。回復呪文はいくつあっても困らないし、あまり前に出る必要のないバードには射程のあるヒーリング・ワードが最適。またスリープはセーヴ不可と容赦ない無力化手段故、ウィザードなんかと二連発するとDMゲンナリ。コボルドしか出さないような……いやこのネタは自らに禁じたのであった。
 残りの二枠は、安全策ならキュア・ウーンズ。戦闘後に使ってあげれば射程の問題を気にしなくて済む。攻撃的に行くならディジョナント・ウィスパーズ3d6[精神]ダメージにリアクションを消費して術者から遠ざけるとか酷いことが書いてある、1レベルバードの最終兵器。ヴィシャス・モッカリー同様[精神]が効かない奴にはどうしようもないが、攻撃に転じる手段を覚えておけば、あまりナメられることもないだろう。サンダー・ウェイブは射程15フィートという短さを何とかできるなら。
 後はコンプリヘント・ランゲージズディテクト・マジックも用意したい。魔法的存在の感知に言語理解、いずれもあればクリティカルな問題を回避できる安全装置なので……本当はこの手の呪文に頼る場面ってあんまり来てほしくないし、呪文を残す余裕もないと思うんだけど。
 あと、バードはレパートリー広めなだけに、呪文スロットを使うのは「ここぞ」という時に限りたい。スリープで全部寝かしちまえば味方全体のリソース消費を抑えられるのか、回復呪文で事故に備えるか、こういう判断はプレイヤー諸氏のセンスに期待。

 相変わらず1レベルだと回復呪文に全部消えそうなクレリック……というか、あのコボルドやゴブリン相手の被弾率を考えると、回復以外のサポート呪文や攻撃呪文使おうったってブラックエンジェルスの雪藤さんよろしく叱責されるのがオチだろう
1351102638361.jpg
 とりあえず、生命のドメインならキュア・ウーンズブレスという二大呪文を準備してくれますよ。
 どんなドメインを選択していても、ヒーリング・ワードブレスは推奨したい呪文。キュア・ウーンズより回復量は劣ろうと、片手を動作要素のために空けなくてもいいし、何よりボーナス・アクションで発動できるのは代え難い利点。回復しただけではどうにもならないジリ貧の状況は、手段の少ない序盤では頻繁に起こり得る事態である。あと、生命の領域を選んでいると、実は固定値だけで十分な回復量だったりする。また、ブレス攻撃ロールとセーヴに+1d4ととにかく暴力的な効果。呪文数に手を付けずに済んだ場合か、最早回復呪文1回ぐらいじゃどうにもならないぐらい追い詰められた時は、ポストをこじ開ける底力を持っている。攻撃ロールの必要なガイディング・ボルトよりもはるかに仏殺し系スペルである。
 ぶっちゃけヒーリング・ワードブレスキュア・ウーンズを準備しとけば後はドメインなりなんなりで何とかなる気がするがそれも極端か。ピュリファイ・フード・アンド・ドリンクとか「こんなこともあろうかと」という呪文を準備しておくとカッコイイかも。
 クレ公のキャントリップは選択肢もねえってぐらいにどえらく少ない。安定のガイダンスに、飛び道具が苦手なクレ公にとってセイクリッド・フレイムは希少な遠隔攻撃。残りの1つはどうせなら他にあんまり使える人のいないレジスタンスか?

 3eの頃からドルイドがクレ公の代打を務めるには無理があったが、それは今回も同じ。呪文リストが似ているからといってクレ公の代わりに入るクラスじゃないのだ。ちゃんとヒーリング・ワードキュア・ウーンズも使えるが、ドメインによる呪文準備や、生命の領域による回復量アップのような後押しもないドルイドがそれに専念しては、ただの劣化クレでしかない。ドルイドならではの呪文を選択しつつ、回復役としては二人目に立つのが正解だろう。
 まあ、要するにスペルキャスターとしては優先順位低めってことです。ドルイドならではの呪文の使い勝手よりは、どうしても回復呪文の安定性が優先される気がしてなぁ……。
 それはそれとして、2つしか選べないキャントリップでは、ポイズン・スプレーキャントリップのぶんざいで1d12ダメージという悶絶の破壊力。頑健セーヴなので命中判定要らず、序盤の小型クリ―チャーにも通じやすい。しかしそれだけに防がれやすい[毒]ダメージ。アンデッドなんかが相手には為す術もないので、もう一枠はプロデュース・フレイムに……もっとも、攻撃呪文で二枠というのはどうなんだろう。クレリックがいないならガイダンスか、専用呪文のドルイドクラフトなんかどうかね?
 1レベル呪文のエンタングル広範囲の敵を拘束状態にする、通らば一撃必殺の呪文。例え回復以外に回す余裕が無い予感がしても、このために一枠は空けておいて損は無い。で、安定のキュア・ウーンズヒーリング・ワードに、能力値ボーナスが+3だったとして、残り1つは……悲しいかなドルイドらしさをアピールする呪文って1レベルだとあんまり無い。一応、アイデンティティとしてアニマル・フレンドシップスピーク・ウィズ・アニマルズか。グッドベリーは今回ちょいイマイチだし。パーティに他に回復役がいるなら、チャーム・パースンに回しても面白い。

 ソーサラーは1レベルの呪文が少ない代わりに、前述の通りキャントリップは4種と全クラス中最多。故に、攻撃手段は抵抗を持っている相手を想定して、二種類は用意したい。ダメージならポイズン・スプレーだが、防がれやすいのを考えると……安定しているのは1d10[火]ダメージのファイア・ボルトか、移動速度を落とす効果のあるレイ・オヴ・フロストか。残りはショッキング・グラスプで敵の機会攻撃を防いで逃げる手を用意するのも悪くないが、どうせキャントリップを沢山使えるのだから、メイジ・ハンドライトなどの便利系を揃えた方がいい気がする。近接攻撃外すと意味無いし。
 2つの1レベル呪文、そう、2つしか覚えられない1レベル呪文では、色々選択肢もありそうに見えるが結局スリープマジック・ミサイルが安定ではないかと思われる。ただでさえ使用回数まで少ないんだから、外してそれっきりよりは確実に効果のある方を選びたい。ジャンプとかディスガイズ・セルフみたいな呪文は、使用回数がふんだんにあった昔ならともかく、5eではソーサリー・ポイントを得てからね。

 ウォーロックの習得呪文数はご覧の通りであるが、専用呪文に[力場]で1d10ダメージのエルドリッチ・ブラストやら抵抗不能で追加ダメージに能力値判定1つに不利のヘックスやら持ってて不満たれてたら、ドルイドやソーサラーにブン殴られても文句言えないと思いますな
 キャントリップはそのエルドリッチ・ブラスト。2レベルからダメージに【魅力】修正値も乗せることができるようになるし、これは固い。残りの1枠は1レベル呪文とパーティと相談。1レベル呪文で最も殺傷能力が高いのはウィッチ・ボルト、命中すれば毎ラウンド1d12ダメージを与えられるので、ほっといても暫くすれば相手はホトケになっているだろう。ただ、命中判定が必要な上に、1レベル時のウォーロックに二回目のチャンスは無い。通すならトゥルー・ストライクで1ターン費やすぐらいの仕込みは欲しい。
 面倒言わないならヘックスエルドリッチ・ブラストを撃ちまくる方が確実。ボーナス・アクションなので即座に効果を発揮するし、抵抗不能というのが何より心強い。その場合は【魅力】を活かしたフレンドあたりがキャントリップの候補になるだろう。そうそう、パトロンで追加される呪文も忘れずに。
 実際に使用する際には、いくら小休憩で全回復するとはいえ、小休憩しなきゃ一回きりということを忘れずに。洞窟入って一歩目にヘックスの大盤振る舞い、直後1時間フカそーぜ、とか抜かしたらダンジョン探索以前にパーティから叩き出されてもやむをえまい。必殺技だけに撃ち込むのは後にオフが控えている時か、いかにも強そうなボス相手の時だ!
 あと、便利系の呪文はスロットを消費せずに使えるようになるので、そこまで率先して選ぶ必要は無いスピーク・ウィズ・アニマルズディテクト・マジックディスガイズ・セルフサイレント・イメージはEldritch Invocationsで発動可能だ。

 習得呪文数では安心のウィザード先生。Arcane Recoveryで回数も1回余裕があるのが嬉しい。というか、正直な話、呪文で物理的にどうにもできない状況を打開する役目って、ウィザード以外習得呪文数が少な過ぎてちゃんと担当できないような……
 してキャントリップの選択は、とりあえずファイア・ボルトレイ・オヴ・フロストで一枠に、ウィザードのたしなみとしてライトメイジ・ハンドで3つか。他に担当できる人がいればもうちょっと遊んでもいいが。習得キャントリップ数が少ない都合上、ショッキング・グラスプで間合いを取る戦法よりは便利系で攻めたい。それに【敏捷力】が高ければ、ショッキング・グラスプを命中させるよりも、ダガーで刺した方が確実で早い時もあるしな(コボルドに三回切られたらファイターが死ぬ例を思い出してほしい)。っていうかそれより素直に離脱した方が安全だし。
 1レベル呪文はソーサラーと同じくスリープマジック・ミサイル、これは鉄板。これに4つもの呪文を覚えられるとなると優越感で思わずグフフ笑いが出てしまう。せっかく枠もあることだし、ディテクト・マジックアイデンティファイなどを覚えて余裕を見せつけてやるといいだろう。特にアイデンティファイは、なんと他に素で使えるのはバードのみ。おっ、今回テンサーズ・フローティング・ディスクも復活してるのね。
 マジック・ミサイル以外の攻撃手段ではウォーロックでも触れた殺人呪文ウィッチ・ボルトに、汎用性を考えるとクロマティック・オーブがいい。遠隔攻撃を命中させる必要があるのは同様だが、ダメージ種別を選択できるので抵抗を無視しやすいのだ。
 実際に準備する段になった時は、スリープマジック・ミサイル、それに便利呪文を2つといったところだろうか? ウィザードが呪文スロットを切って攻撃する場合は確実にダメージを与えに行く時だと思うので、攻撃ロールを求められるものに頼るのはちとリスキー。使うならウォーロック同様、要トゥルー・ストライクアイデンティファイはほぼ専用呪文なので……と思ったが、5eってマジック・アイテムの希少度が上がってるんでしたっけ? そうなると使う機会もちょっと限られるかなぁ。まあ、ワケわからんもの掴まされて事故るよりはいいか。残りは、個人的にはスリープマジック・ミサイルで十分攻勢は果たしてると思うので、ディテクト・マジックあたりを選びたいが。と言うても1レベルの呪文スロットなんてどうせスリープマジック・ミサイルで使い切るだろうから何準備したって同じだろうて(最後の最後でなげやり)。



Player's Handbook (D&D Core Rulebook)Player's Handbook (D&D Core Rulebook)
(2014/08/19)
Wizards RPG Team

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード