D&D5e余話#27~さわりのさわり・ドルイドについて~

 5eの各クラスについて書いてきた初感も、今回でコンプリートということで最後になる。だからといってスカポンタス代表みたいな頭の筆者の記事なんで偉くもなんともないし的外れな事ばかりくっちゃべってたと思うのだが事実色々コメントでツッこまれてるしな。でもありがたいことですよ、ちゃんと読んでくれてレスポンスしてくれる人がいるというのは。言われなきゃ知らなかった気づかなかったことも沢山あるし。感謝して勉強させていただいております。
 そういうワケで、5eの参考にしたい人は、オレの記事よりもツッコミをいれて下さった方々の話を聞こう! 多分俺より的確な内容を述べてるから。いや、私の記事でちょっとでも参考になったり、興味を持ってくれたりしたら素直に嬉しいですけどね。そんでどんどん5eを遊ぼうぜ!
 ちょっとイイ話風味になった(なったかなぁ?)ところで最後のクラス考察に入るが、これがまたラストにふさわしい難関であるドルイドの難しさは他のクラスの比ではない。シンプルにわかりやすく、という指標を感じられる5eにおいて何故こんな奴が? という感じだ。迂闊なハンドリングをするとすぐにカーブに突っ込んで爆発四散しかねない。
 ドルイドは3eの頃から動物のお供を連れていたり、動物に変身したり、と畜生アニモーと縁の深いクラスであった。5eもその例に漏れず、しかし動物のお供を連れるオプションはレンジャーに任せ、Wild Shapeに焦点を当てたビーストウォーズな存在となっている。それはいいのだが、ばっちり変身中に呪文を使えない特性まで残っているのが実に困る。今回、変身中に呪文を使える《化身時発動》みたいな特技もサポートされとらんし。
 変身した時に受けたダメージが残らないというのは嬉しい特性だけれど、正直変身後の動物は脅威度1/4とイマイチ頼りない。パンサーやウルフなんかは打撃力とhpこそまあまあだが、ACが紙。ゴブリンに刺されただけで9点ダメージが飛んでくる可能性のある5eにおいて、10点ちょっとというhpでこの被弾しやすさは、変身した直後に瞬殺されて即解除という危険性を孕んでいる。変身できる動物の脅威度上限が遅く、しかもすぐに頭打ちになってしまうのも辛い(4レベルで1/2、8レベルで1。選択で伸びる可能性あり)。
 どちらかと言えば戦闘で使うよりも、調査や偵察の方が想定されている使用法だろうか。残念ながら飛行・水中移動のできる動物には変身できないものの、人間では怪しまれるが動物なら怪しまれず潜入できる、というシチュエーションはいくらでも考えられる。また人間では入り込めないスペースだが、動物ならいくらでも入り込めるスペース、なんてのもね。偵察がバレて多少射かけられても、どうせ変身時のダメージは残らないって寸法。戦闘に投入しようとするなら、本気で動物のデータを読み込む必要がある。PHBに掲載だけで全部とは思えないのでMMも買おう(えー)。
 では戦闘中は変身しないで呪文に集中しよっかナと思うとこれまた結構難しい。ドルイドの呪文は回復・サポート・攻撃と多岐に渡っており、パーティに求められる自分の担当箇所を見据えながら選択する必要がある。しかし呪文の使用回数はご存知の通り少なく、キャントリップ数も劣っている。あれもこれもと準備したはいいが、結局あっという間に打ち止めになって予定が全部パア、なんて危険性は当たり前のように隣り合わせ。回復なら回復、攻撃なら攻撃と一点張りをした方がやりやすいと思う。立場的にはバードのように、第二のスペルキャスターぐらいであるべきか。ちなみにPoison Sprey頑健セーヴで1d12ダメージと超一級のキャントリップ。ゴーレムやアンデッドが横行してるんでもない限り、1枠はこれだ!
 攻撃的な呪文は各レベルでちょくちょく増えていくので、後方からの火力としてはまあまあ。Flaming Sphereをコロコロさせたりするのを懐かしい気持ちで見る人もいるんじゃないかな(この呪文、実は覚えられる人少なめ)。しかし増えるとは言ってもバラエティに乏しく、ウィザードやソーサラーのように、多様なダメージ種別で抵抗に対応していくのは難しい。やはり基本はサポート、他のスペルキャスターにカバーできない呪文を準備しておくのが無難だろう。
 Druid Circleの選択は、Landだと呪文が、MoonだとWild Shapeが強化される。
 まずLandでは選択した地域に関する呪文を全て準備したものと扱われるようになるInvisibilityHasteの草原あたりがサポートとして使いやすく、Stinking Cloudの沼とアンダーダーク(前者はFreedom of Movement、後者はGreater Invisibilityが目玉)もかなりいやらしい。また、Arcane Recoveryっぽく呪文数を回復できるのも嬉しいオマケ。
 一方、Moonはいきなり脅威度1の動物に変身できるので、しっこちびるぐらい戦力強化される。例えACは紙でも、hp34で噛みつきと爪の同時攻撃ができるブラウン・ベアに化けられるとあれば、これは序盤なら十分前線張れるレベル。それから先は6レベルまで待たねばならないが、ドルイドのレベル÷3までの脅威度、とだいぶ先が切り開ける。どこまで変身後の姿が戦闘に通用するかワカらないが、変身後の攻撃の魔法化や呪文スロット消費でhp回復、エレメンタル変化などで耐え抜くのだ。当然、高レベルの動物とエレメンタルはPHB未掲載なのでMM買おう(えー)。
 ドルイドはどんな時でも立ち位置というものを意識する必要がある。Wild Shapeによって文字通り千変万化の振るまいもできるし、呪文の用途も手広く揃っている。しかし、それらをフルに活用しようとした時の苦労は、並大抵のものではない。Moonのドルイドでなければ変身しても戦力としては頼りなく、Landのドルイドでなければ準備する呪文に悩まされることになる。そうでなくても、Wild Shapeというクラス特徴の難易度の高さが、ドルイドをハードル高いクラスにしている。これがなかったらぶっちゃけ劣化クレ公だしな。知人氏曰く「ドルイドを上手く回せたら5eを極めたと言っても過言ではない」そうだが、確かに納得である。
 ここまで頭を使うんなら最初っから専門職をもう1枚入れた方がいいんじゃない、という気もしなくもないが、Wild Shapeの特異性は他のクラスには代え難い。ルール・呪文・動物のデータをトコトン読み込んで、ドルイドだけに許される活躍をしてほしい。



Player's Handbook (D&D Core Rulebook)Player's Handbook (D&D Core Rulebook)
(2014/08/19)
Wizards RPG Team

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG MM SW2.0 ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション N◎VA メタリックガーディアン パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ UE Season8 風神録 漫画 SF キン肉マン ジョジョの奇妙な冒険 バカゲー 覚醒篇 中堅PC 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー GM Princes_of_the_Apocalypes Season4 永夜抄 UM アニメ Season7 リプレイ クトゥルフ2010 サタスペ 東方領土研究会 パズル EXTRA 紅魔郷 Bestiary DMG ゲーム PHB 真・女神転生 死の国サーイ 妖々夢 クトゥルフ2015 伊藤勢 Season11 R&R 天羅万象 椎名誠 PSYCO-GUNDAM スパロボ ガンダム 地霊殿 NEXT Season9 MC Season5 機動戦士Zガンダム ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season3 シナリオ UA 世紀末古代災厄公社伝説 バキ Forge シオドア=スタージョン 奇想コレクション 空中庭園エリュシオン Season12 レッド・ノベンバーを救え! コードウェル城奇譚 好きなTRPG フィリップ・K・ディック 荒野に獣慟哭す Volo's_Guide_to_Monsters ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト タイム・オブ・ティアーズ・アゲン 番長学園!! シャドーオーバーミスタラ CRB 特撮 パンデミック ジョジョリオン フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト サタスぺ 五つの風 映画 特撮(バンド) 電車 Expeditions プロモカード リボルミニ UCa ダークブレイズ 三国志 真夜中の探偵 ラス・オヴ・アシャーダロン T&T Temple_of_Elemental_Evil シャドウラン アリアンロッド 装甲騎兵ボトムズ 手塚治虫 ダンジョン・コマンド 機甲猟兵メロウリンク d20モダン メガテン 雑記 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ 即大休憩 アルフレッド=ベスター ACG 異色作家短篇集 FEAR 快傑ズバット そっとおやすみ 島本和彦 Starfinder 絶体絶命 都筑道夫 キテレツカップリングパーティ スティーヴン=キング 三上寛 アーカム・ホラー バイブルハンター エンゼルギア 異色作家短編集 レイ=ブラッドベリ 刺青の男 革命万歳 クソコラ ログ・ホライズンTRPG VGtM ストーンオーシャン ウルトラマン OA イベント コズミック・エンカウンター ゲーマーズ・フィールド 幻想少女大戦 クトゥルー神話 魔獣使いの少女 ポケットの中の戦争 フレドリック=ブラウン キャット&チョコレート パラノイア ラフカディオ・ハーンと四つの顔 当方領土研究会 Pit セブン=フォートレス MM2 東方領土研究会会報 火の鳥 鉄腕アトム ドラスレ カットスロート・プラネット モンスター画家 ジャングルスピード ラクラク大統領になる方法 Out_of_the_Abyss ミストグレイヴ ガントレット・オブ・フールズ 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード