D&D5e余話#26~さわりのさわり・ローグについて~

 4eにあれほど、3eでも結構あった物理的なダメージを強化する特技や特徴が、5eではだいぶ減ってしまった。故に、強烈な一撃という奴はスペルキャスターが、前衛が敵の攻撃を食い止めている間に叩き込むことになるのではないかなーと思う(まだそこまで遊び込んでないんで、感触どまりの話。パラディンがDivine Smiteを使ったりするとかなりの火力になりそうだが)。でもこういう役割分担を解さずに「前衛が何回も命中させて与えるダメージをスペルキャスターは一発で喰らわせることができる。だから前衛はゴミでスペルキャスターのオマケ」とか言い出すアホが絶対出てくるんだろうな。そいつら全員PFファイターのクリティカル強化特技の餌食になればいいのに……正直に言うとそこまで極端な奴なんて、見たトキねぇけどよ。あくまでネタですよ! まさか21世紀にもなってそんな化石みたいな勘違い野郎が生き残ってねぇだろうな!?
 かといってディスインテグレートが5d10ダメージで、同じぐらいの打撃を誰もが叩き出せる4eみたいなシステムが正しかったのかと問われたら、正しいような気がするし、正しくなかったような気もします。よくわかりません。
 そんな撃破役が撃破役落ちをしていった中、ローグは割と物理戦闘クラスの中でもダメージを叩き出せる方。それはひとえに急所攻撃のおかげ。優位を取るのが面倒になった代わりに、味方が隣接していればOKと大変条件が緩和されたおかげで、無理に挟撃に行かなくてもよくなった。安心して後列からも急所攻撃ができる(一昔前はインヴィジビリティのお世話になったっけ……)。1レベルから2d6、エルフならばロングボウで1d8+1d6のダメージをがんがん撃ち込んでいける威力の頼もしさはポイントゲッターの名に恥じない。2d6ダメージならグレソでも出せるが、前衛職が盾持ってないって今回かなり不安だからね
 その代わりといっちゃあなんだが、能力値の上限が低くなった上に、盾にも習熟しないのでACはかなり低い方。飛び道具で急所攻撃を楽に行えるようになったことだし、無理をして前に出る必要はないCunning Actionで離脱できるようになれば、《一撃離脱》っぽい戦い方もできなくはないが、アレ射撃手にも嬉しい能力だからね。むしろボーナス・アクションで疾走して距離を取りつつ射撃とかが酷いことになりそうな。5レベルでUncanny Dodgeを取得すれば、1ターンに1回はダメージを半減できるから、前衛に踏み止まることも可能になるか?
 あと、Extra Attackはファイターやパラディンなど武器戦闘のプロの特権になってしまったので、ローグは急所攻撃を乗せた一撃に賭けるクラスである。《Lucky》欲しいね。20レベルになれば、失敗した攻撃を成功にしたりもできるんだけど(これは誤植ではありません。語訳の可能性はあるが)。
 技能職の腕前は相変わらず健在。初期で4つの技能をカバーする上に、2つの技能の習熟ボーナスを2倍にできるExpertise持ち。これに種族と背景による技能習熟が加われば、パーティに求められる箇所を埋めていくのも容易でしょう。6レベルでさらにExpertiseが降ってくればもう盤石。懐かしの出目10もあるでよ!
 ローグは基本の特徴だけでも戦闘・戦闘外双方で活躍できると思うが、Archtypeも同様に様々な場所で使いでがあってヨイ。
 Thiefは技能をフューチャーしており、登攀や〈Stealth〉の便利さが上がる、正しく盗賊。しかし本命はマジック・アイテムの制限無視と、戦闘の最初のラウンドに二回行動できるThief's Reflexes。って、コレSW2.0の《ファストアクション》のパクリじゃねっすか。そんなことだからWoC本社がねこたまに(以下略)。
 Assassinは未行動状態の敵を攻撃した時に優位が乗る(=急所攻撃も乗る)、ローグのお家芸だった先制攻撃が復活。イニシアチブを先取したはいいが、味方が隣接していないなんて状況もこれで安心。他人になりすます技を覚えるので、暗殺一辺倒ということもなく、マルチに活躍できる。
 Arcane Tricksterは、PFのローグの技にもあった、限られた範囲の秘術呪文を行使することができるようになるアーキタイプ。流石に呪文を使いながら攻撃なんて芸当はできないが、Mage Handを使った悪さ(射程内の罠を遠隔操作で解除する、アイテムを渡すなど)ができ、ボーナス・アクションでこれを発動すると、攻撃に有利が取れたりする。何より、潜入・調査を担当することになるローグに秘術呪文能力ってタチ悪過ぎ
 版を上げるごとに各クラスもドラスティックな変化を遂げていくD&Dにおいて、ローグは以前と同じような感覚で使え、かつどんな場面でも活躍が約束されているクラスだと思います。攻守ともに補強される(おっと、15レベルだが【判断力】セーヴに習熟するのを忘れてはいけなかった)特徴のクオリティが高く、かつ技能の取得数・サポートも豊富と隙が無い。ただ、4eのようにダガーを握って突撃する意味はあんまりなくなったような……スペルキャスターとも違って、リソースを消費せずコンスタントに大ダメージを与え続けられる存在は貴重なので、「ボスにバッグスタブを撃ち込めば気絶しても構わない」ような戦い方をされると困る。もっともアレは遭遇毎パワーというくくりがあってこそだったんで、言われなくてもそこまで無謀なプレイはしないと思いますけんど。



Player's Handbook (D&D Core Rulebook)Player's Handbook (D&D Core Rulebook)
(2014/08/19)
Wizards RPG Team

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ エッセンシャル  筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ Season8 UE 風神録 漫画 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes ウォーハンマー Season6 Season4 リプレイ UM アニメ 永夜抄 Season7 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 DMG EXTRA 紅魔郷 パズル Bestiary ゲーム PHB クトゥルフ2015 Season11 死の国サーイ 伊藤勢 R&R 真・女神転生 天羅万象 妖々夢 椎名誠 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM シナリオ MC ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 Season9 機動戦士Zガンダム Season3 Forge バキ 世紀末古代災厄公社伝説 奇想コレクション シオドア=スタージョン UA コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ リボルミニ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 映画 Expeditions プロモカード 五つの風 UCa サタスぺ ジョジョリオン 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 シャドウラン アリアンロッド ダンジョン・コマンド ラス・オヴ・アシャーダロン d20モダン 異色作家短篇集 真夜中の探偵 三国志 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ T&T ACG 雑記 手塚治虫 ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 快傑ズバット 機甲猟兵メロウリンク メガテン アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ FEAR VGtM ドラスレ フレドリック=ブラウン そっとおやすみ ウルトラマン 異色作家短編集 エンゼルギア MM2 Out_of_the_Abyss セブン=フォートレス 三上寛 当方領土研究会 クソコラ コズミック・エンカウンター ガントレット・オブ・フールズ イベント 幻想少女大戦 Starfinder 魔獣使いの少女 キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 鉄腕アトム ゲーマーズ・フィールド ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 モンスター画家 ジャングルスピード 火の鳥 Pit 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ クトゥルー神話 カットスロート・プラネット ストーンオーシャン ミストグレイヴ 島本和彦 バイブルハンター ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG 刺青の男 都筑道夫 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー パラノイア 革命万歳 スティーヴン=キング 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード