読んだ本#21~願い星、叶い星~

 ベスター先生二連発。奇想コレクションにはお世話になります。
 願い星、叶い星

願い星、叶い星 (奇想コレクション)願い星、叶い星 (奇想コレクション)
(2004/10/22)
アルフレッド・ベスター

商品詳細を見る

 前回の『虎よ、虎よ!』で触れた通り、アルフレッド=ベスター先生はアメコミのシナリオライターという経歴を持つ。この短編集『願い星、叶い星』では、それがより顕著に表れている。セリフとセリフの間にあまり文章を挟まないため、余白がかなり多いのだな、この本。余計な心理・情景描写を挟まず、誰にでも読める簡素な文章にしなさい、とはシナリオ執筆講座などで教えられている通り。んで、それを実行すると、会話がスパスパと続いて、妙に白い原稿用紙が並ぶことになる(経験者や脚本の現物を見た人ならご存知でしょう)。この余白を見ていて思い出したのが夢枕獏先生。『虎よ、虎よ!』で獏サンと縁の深い寺田克也氏が起用されたのは自然のなりゆきだったのか。
 閑話休題。
 ベスター先生の持ち味は、シナリオライター経験で培われたであろうスピード感にあると感じた。ワン・アイデアの出発点を猛スピードでブッ飛ばし、「あっ!」と読者が思った時にはオチを極(き)められている。こうも息もつかせぬ筆致で押し寄せられてからの急角度ブレーンバスターに持っていかれては、むむうと唸って膝をつくのもやむを得ません。
 アイデア自体は「それどうよ?」なカックン話だったり、
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ___ノ L   こまけぇことじゃねぇんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/\ / ⌒
    /   ,i   ,二ニ⊃ (●) (●) \
   /    ノ    il゙フ     (__人__)   \
      ,イ「ト、  ,!,!|       |::::::|      |
     / iトヾヽ_/ィ"\ .     l;;;;;;l      /
    r;  !\ヽi._jl /'     `ー´    \ |i
 な所が放置されていたりと密度という面では割とツライ麺もあるのだが、まずはこのスピード感に酔っていたい。

ごきげん目盛り
 ヴァンデルアー氏所持のアンドロイドが、またも殺人を犯した。どういう理屈か知らないが、アンドロイドはできるはずがない犯罪をやってのける。その度にわたしははした金を握って逃亡する羽目になるのだ。しかしわたしは時価五万七千ドルの資産価値を持つ。わたしを手放すことなどできはしない。かくして、行く先々でわたしはアンドロイドを使って銭を稼ぎ、わたしは狂ったルンバを踊りながら死を振り撒くのだ。あせるな! あせるな!
・出ました! 『影が行く』にも収録された最強アンド最狂作!
 ヴァンデルアーとアンドロイドの間で「わたし」が揺れ動くトリックにゃ、流石活字の凶器攻撃の名手と納得させられる。同時に日本語バンザイって感じだ。このサイコっぷり、アンドロイドの狂いっぷり、ヴァンデルアー氏のダメ人間っぷり、もう最高!
 実のところ、ヴァンデルアー氏に甲斐性があれば騒動は起きない話なんですが、それは言いっこなしで。

ジェットコースター
 酒場で、エディ=ベーコンは鬱々と語った。自分が犯したはずの、消えた殺人を。『シグマ、ダーリン』という謎めいたフレーズを吐いて逃げようとしたフレイダを、エディは確かに殺害したはずだった。しかし、彼女はふたつ刻みで数字を振られた時計を残して消えた。その二週間後、フレイダは傷一つない姿でエディと出っくわしたのだ
 エディはこんな狂った推理を披露する。フレイダらは別の時間から現れたのだ。向こう側の住人どもは刺激を求めてやってきて現代人をいたぶり、堪忍袋の緒が切れて爆発する暴力のスリルを味わって楽しむ。まるでジェットコースターのように。上昇する暴力事件の原因は現代人のせいじゃない、そいつらがやってきているせいなのだ
 エディから、怒り狂った細君の情報を聞き出したわたしは、エディにこう言い残して酒場を去った。シグマ、相棒(パル)
・これぞジェットコーステルドラマ。本当に「あっ!」と思った時にはオチが極(き)まっていた。冒頭の殺人で気を引いておいて、続いて始まるのは酒場のボソボソ話。これがやっと終わったか、ヤレヤレとページをめくった先はもう結末なのだから度肝を抜かれる。ベスター先生を象徴するような、見事なスピード勝負。脱帽。
 内容は未来においても小人閑居して不善を為すって通用すんのねって話。大体これで説明できる。

願い星、叶い星
 ブキャナン姓の人物を次々と探し出すウォーベックは、同業の縄張り荒らしと勘違いされ、詐欺師ヘロド氏に監禁される。ところが、ウォーベックはもっと大きな目的を秘めていた。彼の受け持つ学校の生徒、スチュアート=ブキャナンの友人には、天文学者、発明家、テレポート能力…とんでもない天才児が存在していたのだ。だが、大人たちの追跡を恐れて、スチュアートと友人たちは姿を消す。まったくの痕跡も残さずに!
 ウォーベックとヘロドは彼らの生みだす巨大な利益のために手を組んで追跡するが、ヘロドの手下も、ヘロドも、そしてウォーベックも消されてしまう。それが、知られざるスチュアートの能力だった
・ベスター流「恐るべき子供たち」シリーズ。だけど序盤~中盤にかけては全然そんな兆しを見せない。ウォーベック氏が公立学校の校長というヒントこそ示されているのだが、そこから臭いを嗅ぎ付けられた人は、あんたプロだね。で、ウォーベック氏の不審の理由が明かされるや、ドドドォーッと「恐るべき子供たち」シリーズとしての本性がクライマックスまで雪崩込むのである。なんで天才児が生まれたのか、とかなんで集中して現れたのか、とかスチュアートの能力はやや反則技じゃねえか、とか大事なところががだいぶなおざりになってる気がするが、このイキオイと詩的な味わいで許しちゃおう
 というか見方を変えると、スチュアートの友人ももしかして彼の能力で作り出されたんじゃ? だとすっと説明が付けられる。なんか急に怖い話になってきたな。

イヴのいないアダム
 クレインは漆黒の密雲の下、乾ききった大地を必死に這いずっていた。ホールマイヤーは気まぐれに現れて彼を罵倒し、イヴリンは彼女を元気づける。地球は、彼の発見した超エネルギー効率の触媒により、クレインを残して死の星となってしまっていた。本能のままに海だった場所を目指すクレインを、容赦なく変わり果てた地球は苛む。愛犬アンバーでさえ、生存のために射殺せねばならなかった。
 辛うじて辿り着いた海もまた、死に絶えていた。しかし、ここには自分がいる。自分の中に生きる細胞、組織、バクテリア、アメーバがある。今一度はじまる生物の歴史、その礎となることを悟ったクレインは、穏やかに海に身を委ねるのであった。
・「世界最後の人類」モノ。『虎よ、虎よ!』『ごきげん目盛り』で発揮された迫真の譫妄的描写はここでも健在。オチは『火の鳥 未来編』を彷彿とさせるが、これが元ネタだったり?

選り好みなし
 核戦争のために減り続けた人口が、何故か上昇傾向にある。調査に向かったアディヤーは、フィニー郡ライオネスで信じがたい光景を見た。通りに希望に満ち溢れた人々が現れ、喜びの歌声を上げながらバスに乗っていくのだ。この時代は、誰もかれもが死に脅え、疲れ果てている、最悪の時代だというのに!
 彼らを追ったアディヤーは、タイム・トラヴェルによる移民を管理する紳士の前に連行される。時代に馴染めない社会不適合者を、彼らの望む別の時代に送る、という療法が行われているのだ。増加した人口の正体は、この時代に送り出された者たちだったのだ。
 アディヤーはこの史上最悪の時代に来ることなど信じられないと抗議する。紳士は答える、きみの生きている時代を黄金時代と考える人間はどこかに必ずいる、と。
 しかし、紳士はその効能に懐疑的だった。誰もがこの時代に生まれるべきではなかった、黄金時代があるはずだ、という。だが、求めた黄金時代に向かった結果は、ことごとく誤った世紀に紛れこんだという実感なのだ。
 事実を知ったアディヤーを、紳士はこのまま帰すわけにはいかない。片道切符の時間旅行に送り出さねばならない。アディヤーはこの時代から逃げ出せることを喜ぶが、紳士は警告していた。物乞いの大半は、こうして異なる時代に送り込まれた連中なのだ、と。彼らは乞う、ライオネルまでの旅費を
・途中途中に挟まれる物乞いの描写に? だったが、最後の最後で明かされる真相が強烈。誰もが今を最悪の時代だと思っているが、本当のところ、一番ふさわしい時代とは今しかないという苦言もグサッと来る。

昔を今になすよしもがな
 ジープを走らせる娘・リンダは戦争で崩壊した街の中から様々な物を拝借し(きっちり台帳に“借用”と記載)、自分の部屋を飾り立てて思い思いの日々を過ごしていた。その日、彼女は自分以外の人間を久しぶりに発見する。男はメイヨ、元レスラーのバーテンダー。リンダはメイヨを歓迎し、メイヨもリンダの部屋を飾りつけるのに協力し、ピアノの教師になってやる。そうしている間にも、街の中に立つビルは轟音を立てて倒壊していく。
 そんな日々も、三連の銃声が終わりを告げる。後に残されたのは二人だけの世界。
・んんんー? このオチはどういうことでしょう? 最初からラスト直前まで、大破壊後の男女のちょっとネジが外れた生活模様を書いていたかと思ったら。最後の最後で二人の狂気のヴェールが剥ぎ取られて、男女としての本能が目覚めたってことなんかな。
 確かにリンダのハシャギっぷりと、メイヨの落ち着きってなーんかうつろでウソっぽいんだけど。まあ、人類が滅んだかもしれんってのに部屋を飾る女とTVの修理屋を探す男、イカレてるのは間違いない。お互いを頭おかしい呼ばわりし合う所なんかは正しく「お前が言うな」。

時と三番街と
 ボイン河畔の戦いから名を取った男に酒場の部屋の予約を割り込まれ、ナイトと恋人は同席することになった。
 ボインは信じられないことを告げる、ナイトが一九五○年版と思って買った年鑑は、未来の一九九○年版だ、と。それを回収するために、ボインはこの時代にやってきたのだ。ナイトは本当なら年鑑を見ることで未来を覗き、巨万の富を得られると主張するも、逆にボインはその不毛さを訴える。不正の元に得られた成功に喜びはない、ただ罪悪感が残るだけである。
 ナイトはボインの熱意に負けて、年鑑を渡す。ボインはその礼に、せめてもの未来の証拠を残していった
・作品自体は小品と呼べる規模ながら、決着の付け方は屈指の出来ではないでしょうか。何故一九九○年版が紛れこんだのかは説明せず、ナイトの倫理に訴えかける熱弁で押していくところがベスター先生流? ここではリントの言葉で話せ

地獄は永遠に
 レディ・サットン所有のサットン城地下に集まり、彼らは酒と薬物の堕落した饗宴に溺れていた。客人たちは芝居の中で悪魔召喚の儀式を行い、レディ・サットンに本当にそれが完成したのだと思い込ませ、心臓麻痺へと追いやる。金品を掠め取ろうする彼らであるが、その眼前には本物の悪魔が立っていた
 悪魔は、客人たちに告げる。門をくぐれば、彼らの思うがままの望みを叶える世界が待っている。そして、門の先にあった彼らの運命とは?
・最後は初期の代表作。半分近くのページを食う力作。アブノーマルな妄想ってすでにこの時期から確立されていたのか。客人どの運命をとっても御免こうむりたい未来ばっかだが、やっぱり死にたくても死ねないピールの悶絶描写が鮮烈。あと図に乗ったムカつく女を書くのがうまいなぁ、と再認識。

 初期作『地獄は永遠に』が見所であろうが、個人的には『ジェットコースター』を推したい。見事な速攻勝負を体験できる。このスピード感を上回る作品って、そうない。
 ベスト3は

3位:時と三番街と
2位:選り好みなし
1位:ごきげん目盛り
スポンサーサイト

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ PSYCO-GUNDAM 地霊殿 ガンダム スティール・ボール・ラン ファンタズム・アドベンチャー 機動戦士Zガンダム シナリオ Season5 Season3 MC Season9 奇想コレクション Forge UA シオドア=スタージョン 世紀末古代災厄公社伝説 バキ フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 好きなTRPG 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 Volo's_Guide_to_Monsters シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 特撮 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 五つの風 プロモカード 映画 快傑ズバット 雑記 T&T FEAR d20モダン ダンジョン・コマンド ダークブレイズ アリアンロッド メガテン Temple_of_Elemental_Evil ラス・オヴ・アシャーダロン 機甲猟兵メロウリンク 即大休憩 シャドウラン 真夜中の探偵 ACG 東映特撮YouubeOfficial アルフレッド=ベスター 異色作家短篇集 レイトショウ 装甲騎兵ボトムズ 三国志 手塚治虫 VGtM Pit ジャングルスピード ゲーマーズ・フィールド ドラスレ Out_of_the_Abyss モンスター画家 東方領土研究会会報 三上寛 エンゼルギア 火の鳥 セブン=フォートレス 当方領土研究会 クソコラ MM2 ラクラク大統領になる方法 ウルトラマン イベント パラノイア 革命万歳 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 コズミック・エンカウンター アーカム・ホラー キャット&チョコレート キテレツカップリングパーティ 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ 絶体絶命 ログ・ホライズンTRPG ガントレット・オブ・フールズ 島本和彦 バイブルハンター 幻想少女大戦 スティーヴン=キング フレドリック=ブラウン ミストグレイヴ クトゥルー神話 ポケットの中の戦争 そっとおやすみ 鉄腕アトム カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 異色作家短編集 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード