読んだ本#16~気分はフルハウス&イギリス怪奇傑作集~

 長編も読みます。

気分はフルハウス

気分はフルハウス (扶桑社ミステリー)気分はフルハウス (扶桑社ミステリー)
(2004/02/27)
ジャネット・イヴァノヴィッチ、細美 遙子 他

商品詳細を見る

 ステファニー・プラム・シリーズなる一連の作品で有名な作者だそうだが、私はコレが初めて。タイトルをどっかで聞いたことがあって、それで手に取ったのだな。確か『本の雑誌』で昔紹介されてたんじゃないかな~と思ったら2004年刊行、って全然違うじゃん。どこで知ったんだオレ。
 さておき、この手のドタバタホームコメディは、やっぱり海外作品だとしっくりくるな
 日本を舞台にした場合、どうしても家庭のイメージに自分の知識と体験で枠ができてしまって、派手なドタバタに違和感を覚えてしまう。どうしてもサザエさんないしはちびまる子ちゃんレベルのドタバタに落ち着いてしまうというか。その点海外は知らない場所とヒトの話だから、羽目を外したドタバタでも受け容れちゃうところがある。なんだかんだで外国っていつの時代も別の世界だからねー。あと、良くも悪くも日本人って大人しい人種だからなぁ。逆に外国人が日本のホームコメディを見てどう思うのかも気になるな。
 あ、この「羽目を外したドタバタ」の日本製ってライトノベルになるんじゃないか。うまいことやってるな。いやライトノベルの日本もほとんど別世界か。

 ロマンス小説のヒットメーカーだけに本作も金持ちイケメンのニックと、お堅い女性教師のビリーとの恋愛劇になっている。シリーズもので、それもロマンス小説かあと読み始めは不安だったが、不思議と夢中で読み進めてしまった。
 ニックは大富豪で成功した新聞社の経営者、趣味でポロ教室を開くモッテモテのイケメンという盛り過ぎな設定。お前『めぞん一刻』の三鷹さんかってぐらい完璧超人だが、嫌味にならないのは相手方のビリーに対するお熱っぷりが妙に直球だからだろうか。恋愛の手管足管を熟知している割に、しばしば抑えがたい胸のトキメキで暴発しそうになる。打算的な割に打算に合わないことをするところが、なんちゅうか微笑ましい。お相手のビリーも体を許しながら、離婚歴からなかなか一線を越えられない、と見せかけてニックとの仲が進むとウッキウキ、この二人の年甲斐なさが見所。いい年して恋に恋して恋気分な恋愛ADVのキャラクターかお前ら! っていうか性感マッサージやってるとかまんまエロゲーじゃねーか!
 さらに二人の恋愛劇に華を添える…いや結果的に彼らが進展に一役買ってるんだけど、舞台そのものはメチャメチャにブチ壊すサブキャラが楽しい。潔癖症でファッショナブルなニックの従妹・ディディー(口癖は「うぎゃ」。沖縄アイドルやドンキー猿とは関係ない)に、その弟で16歳にしてエコテロリスト(標的はニックの家財のみ)の天才少年・マックスらの巻き起こす狂乱は、これこそ本書最大の魅力と言っていいかもしれん。私はディディーの婚約者で、大真面目にビリーの再婚相手を身内から紹介しようとするプロレスラー「殺し屋」フランキーが好きだ。
 彼らがいい味出してるのは、全員見当外れのことをしながら悪意がなく、しかもそれがニックとビリーの仲を取り持ってしまう所。ロマンスなのにベタベタしてると感じず、話に引っ張られていったのはここが勝因でしょう。
 またロマンスだけでなく、ビリーはある人物に狙われているという犯人探しの側面もある。筆者は中盤あたりで見当がついた。何故かというと、悪意のない登場人物の多い中、そいつだけ群を抜いてキモかったから。クライマックスで披露されるこのキモキャラぶりは特筆ですよ。

 んで、こっちは短編です。

イギリス怪奇傑作集

イギリス怪奇傑作集 (福武文庫)イギリス怪奇傑作集 (福武文庫)
(1991/12)
ウィリアム・ワイマーク ジェイコブズ

商品詳細を見る

 幾分古めかしい本だけど、それだけに正調ホラーって感じ。ブラックユーモアの国だけに、怪異に限らず人間心理の恐ろしさをスポットした話が多いのも特徴。

園芸上手
 ボウエン婆さんの庭は何を植えても見事に育ってしまう。土地にまったく似合わない熱帯植物でさえも婆さんは楽しそうに口ずさむ、「私はとっても園芸上手」。しかし、埋めた髪は際限なく伸び、ウサギの骨は再び命を持って消えた時、庭への感情は誇りから恐怖に変わった。
 一掃しようと斧を振るう中、婆さんは誤って自分の指を切り落としてしまう。それをつい、婆さんは死なせはしまいと庭に埋めてしまうのだった。指は順調に育っていく。
 ある日、雑木林で老婆の惨殺死体が発見される。それを伝えに来た看護婦はすっかり混乱してしまう、ボウエン婆さんの指はすっかり揃っていたのだ
・土から人間を育てるというテーマはありふれていながら、庭の描写のキモさが白眉。庭に植えた髪が際限なく伸びていくとか、もう発想の時点でおぞまC。なお、「人間を土から育てる」でまっさきに思い出したのは『アウターゾーン』、その次が『闘将!! 拉麺男』のラーメンマンランボーだった…って後者はスーパーマンのパクリだったっけ。

黒い沼地のブラウニー
 暴虐で知られる領主の奥方、そこにフラリと現れた召使・メロダッハ。彼は恐れることなく奥方を罵倒し、嘲弄し、怒りと憎悪の渦に呑み込んでいく。なんとか復讐しようと奥方はあの手この手を差し向けるのだが、逆に愛犬を、ついには一人息子を殺害してしまう始末。奥方の激怒は気も触れんばかり……いやついに彼女は気が触れてしまった。
 監禁を振り切り、手ひどく殴打されても奥方はメロダッハを求めてやまない。その所業から、メロダッハは人ではなく、「黒い沼地のブラウニー」と呼ばれるようになった。
・暴虐極まる奥方をコテンパンに叩きのめすメロダッハの智謀は痛快。ザマミロ&スカッとサワヤカな笑いが止まらない。しかし領主の奥方ってだけで、本当にここまで好き放題できたんだろうか? 為政者への妬み嫉み根性から生まれた物語だったりもするのかも。

ハンサムなレディ
 教会務めの素朴な男、ジョンには時々「結婚しなかったらどうだったろうか」と思う時がある。訪れた未亡人によってさらにその心はかき乱される。妻が死んだ時、その悲痛はかすかな期待に乗っ取られようとしたが、時を同じくして未亡人も死んだ。
 妻と未亡人は隣り合った墓に、同じ日に埋葬された。それからというもの、妻の墓石は数日ごとに倒れてしまう。ジョンはとある確信を抱いた。思った通り、墓石はその後倒れなかった。
 ジョンの埋葬の時、墓掘り人は奇妙な事実を知る。『最愛の妻』と書かれた墓石の名前と、土の中の棺桶の名前が一致していないのだ
・くたびれた夫の前に現れた未亡人、二人の揺れる心に多くのページが割かれている。それがラスト間際に一転してホラーになるのだからわからないもんだ。いや夫の危うい人間心理も怖いっちゃ怖いけどね。

モロウビー・ジュークスの不思議な旅
 イギリス人ジュークスはインド大砂漠の真ん中にある、大病人の町に遭難してしまう。そこは業病に罹った者が捨てられ、隔離され、出ようとする者は射殺される地獄だった。ジュークスは元バラモン階級の知人を使って、何とか脱出を試みる。
・解説にもある通り、人種差別が横行していた時代だけに、ジュークス氏の横暴っぷりにゃインド人もビックリというか激怒するんじゃねえか。でもおおっぴらな暴力描写に、それにヘイコラする知人の奴隷根性をさも当然のように描写する筆致の方がオラァ恐ろしい。

毒瓶
 昆虫採集が趣味の弁護士ジミーは、知人ロロ=ヴァーデュー所有のヴァーデュー城へと招待される。静かな土地にゆっくりと心を休めるジミーであるが、ロロの兄は「殺されるべきものと殺されてはならないもの」のリストを作り、それを犯した者を始末する殺人鬼だった。ジミーが彼に見せた、蝶を殺す毒瓶…彼にとっては、ヴァーデュー城そのものが巨大な毒瓶だった。
『少年の日の思い出』に次ぐ昆虫採集キモ話。『気分はフルハウス』のマックス少年とは真逆なエコテロリスト・ランドルフ氏もこええが、毒瓶で蝶を殺すくだりが異様に執拗で、本編中一番ゾッとする。

ラズベリージャム
 自閉的なジョニー少年は、独自のゲームを遊びながら思う。もうあの姉妹とは会いたくないのだ。かつて友情を育んだはずの老姉妹。世間から疎まれ、蔑まれる彼女らのために戦おうとした意志は、最後の会合を境に失っていた。彼の精神は今や、取っておきのラズベリージャムに怒りを見せるほどささくれ立っていた。
ラズベリージャムを嗜好する人にゃオススメできねぇ。タイトルが何故にラズベリージャムなのか、その悪趣味な謎解きが最後に待っている。でも一番心に残ったのは、ジョニー少年の謎ゲーム。自分でこんなルールを定めて没頭する彼は間違いなく病気だ……アレ、オレも子供の時分、こんなことやってたかもしれないなぁ~?

スミー
 彼はかくれんぼ遊びだけは勘弁してくれ、と言った。かくれんぼ遊びにまつわる不幸をしっているからであるが、それにまつわる、それ以上の不幸を彼自身も体験したからだ。彼は変形かくれんぼとでも言うべき、「スミー」という遊びを教えてくれる。かくれんぼの鬼とは逆に、隠れる人間は一人だけ。しかし、それ以外のメンバーは、誰が隠れる番なのかを知らない。人と出会ったら、探しているのか隠れているのか確認するために「スミー?」と尋ねなければならない。探す側なら「スミー」と答え、隠れる側なら無言でいる。発見者は、「スミー」でない者とそこに留まり、他者が見つけるまでじっとしている。かくてできた人間の鎖が最後の一人で完成するまでゲームは続く。
 彼が体験したのは、「スミー」遊びならではの恐怖だった。
ちょっと人狼ゲームを思わせる「スミー」遊び。本当にある遊びなんでしょうか? それと同じくらいに、かくれんぼ遊びだけはカンベンなという語りと「スミー」が結びつくオチは印象的。この結末のためにひねくり出したんじゃないか、というぐらい「スミー」遊びのルールと構成の融和がすんばらごい。

人殺し
 アンソニーは犯してしまった殺人を隠蔽するため、死体を埋めて、その上に岩石庭園を造る。誰も気付く者はいないながら、彼は悪夢にうなされていた。庭園に埋まっているのは自分で、そこから出ようとあがく中、アンソニーは全身の苦痛で目を覚ます。外では、庭園が死体を埋めた個所を除いてことごとく掘り返されていた。
 穴を掘る行為そのものが、彼にとっては贖罪だったのだ。夜中、夢遊状態で庭を掘り返しているのを巡査に発見された時、巡査の懐中電灯が穴の底に当てられた時、ケラーの悪夢は終わり、現実へと帰ってきたのだった。
・まさに「墓穴を掘る」物語。かの有名な『猿の手』の作者だけあって、本書随一の劇的な幕切れです。

 作中一番の「なんじゃこりゃ??」話は『ラズベリージャム』。最後の最後まで読み進めないと何故タイトルが『ラズベリージャム』なのかワカらないのだが、そもそも多数のページを割かれているジョニーの遊戯や姉妹の生活ぶりが幻妖怪奇で何の話なのかよくワカらん。『ハンサムなレディ』の後味の悪さも何とも言えない。
 ベスト3は

3位:『人殺し』
2位:『スミー』
1位:『毒瓶』
スポンサーサイト

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG MM SW2.0 ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション N◎VA メタリックガーディアン パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ UE Season8 風神録 漫画 SF キン肉マン ジョジョの奇妙な冒険 バカゲー 覚醒篇 中堅PC 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー GM Princes_of_the_Apocalypes Season4 永夜抄 UM アニメ Season7 リプレイ クトゥルフ2010 サタスペ 東方領土研究会 パズル EXTRA 紅魔郷 Bestiary DMG ゲーム PHB 真・女神転生 死の国サーイ 妖々夢 クトゥルフ2015 伊藤勢 Season11 R&R 天羅万象 椎名誠 PSYCO-GUNDAM スパロボ ガンダム 地霊殿 NEXT Season9 MC Season5 機動戦士Zガンダム ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season3 シナリオ UA 世紀末古代災厄公社伝説 バキ Forge シオドア=スタージョン 奇想コレクション 空中庭園エリュシオン Season12 レッド・ノベンバーを救え! コードウェル城奇譚 好きなTRPG フィリップ・K・ディック 荒野に獣慟哭す Volo's_Guide_to_Monsters ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト タイム・オブ・ティアーズ・アゲン 番長学園!! シャドーオーバーミスタラ CRB 特撮 パンデミック ジョジョリオン フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト サタスぺ 五つの風 映画 特撮(バンド) 電車 Expeditions プロモカード リボルミニ UCa ダークブレイズ 三国志 真夜中の探偵 ラス・オヴ・アシャーダロン T&T Temple_of_Elemental_Evil シャドウラン アリアンロッド 装甲騎兵ボトムズ 手塚治虫 ダンジョン・コマンド 機甲猟兵メロウリンク d20モダン メガテン 雑記 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ 即大休憩 アルフレッド=ベスター ACG 異色作家短篇集 FEAR 快傑ズバット そっとおやすみ 島本和彦 Starfinder 絶体絶命 都筑道夫 キテレツカップリングパーティ スティーヴン=キング 三上寛 アーカム・ホラー バイブルハンター エンゼルギア 異色作家短編集 レイ=ブラッドベリ 刺青の男 革命万歳 クソコラ ログ・ホライズンTRPG VGtM ストーンオーシャン ウルトラマン OA イベント コズミック・エンカウンター ゲーマーズ・フィールド 幻想少女大戦 クトゥルー神話 魔獣使いの少女 ポケットの中の戦争 フレドリック=ブラウン キャット&チョコレート パラノイア ラフカディオ・ハーンと四つの顔 当方領土研究会 Pit セブン=フォートレス MM2 東方領土研究会会報 火の鳥 鉄腕アトム ドラスレ カットスロート・プラネット モンスター画家 ジャングルスピード ラクラク大統領になる方法 Out_of_the_Abyss ミストグレイヴ ガントレット・オブ・フールズ 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード