魔獣使いの少年少女#45~汝の名は馬人・ケンタウロス編~

 自動取得が《○遠近攻撃アップ》、どっちつかずな奴だなあ、と思いきや、なかなかどうしてこのケンタウロスかなり前のめりな種族だったりする。前衛型の火力としては、最大といっていい瞬間風速を秘めているのである。もっとも、その種の例に漏れず、風を吹かせるためにはとってもとってもとっても長い時間を要するのであるが。というか、普通にやっても結構強い風吹きます。
 ケンタウロスは半身馬という特異な外見だけに、人間および他のデミヒューマンと異なる点がある。まず騎乗できない。これは姿形から妥当なところだが、搭載:6を持つため、他人が騎乗することはできるのである。必要な〈騎乗〉レベルは高いのであまり現実的でないが、狭い戦場だと他人を乗せる機会もあるかもしれない。もうひとつ、基本スロットが2。地味に痛い点である。
 タイプ1とタイプ2では前衛向け/後衛向けで綺麗に分かれている。ケンタウロスならではの爆発力は前衛でないと発揮されないため、推奨はタイプ1であるが、後衛でも十分扱える特殊能力は用意されている。それよか<抵抗>がまったく伸びない方が問題である。初期の成長は、タイプ1ならSTとHT、タイプ2ならDXとIQで問題ないだろう。《○ケンタウロス馬槍術》に手を付ける場合でも、まずは失敗しない能力値を揃えたい。
 特殊能力では、《○ケンタウロス馬槍術》が前衛でも後衛でもつい欲しくなる。しかしランスのためにはSTとDXが14以上、ジャベリンのためにはST12以上が必要と、その完成には結構な成長枠と時間を要求してくる。その上、いくら《○遠近攻撃アップ》があるとはいえ、伸ばしたDXorSTを《○ケンタウロス馬槍術》以外で活用できる機会はまずない
 ガード回数を消費する特殊能力が多い分、騎乗専用武器と盾を使いたくなるのは確かなのだが、そのために貴重な成長枠を使ってまですることであろうか。前衛が十分にいるなら、ナイトに《◎かばう》を使ってもらう前提で、自身のガードを諦めた方が安定するだろう。
 投擲の場合もダメージの伸びこそたいしたもんであるものの、所詮ジャベリン。そもそも異様に冷遇されている投擲武器の時点で取得がためらわれる。ただでさえ少ないスロットがジャベリンばっかで埋まるのってかなりまずいんじゃないすか? もっと言うと、威力を上げるのにケンタウロスのクラスレベルを要求してくるけど、なんか普通にアーチャーを伸ばしていった方がダメージ出るような…。
 逆に《◎前足蹴り》はこれぞケンタウロスという特殊能力。前衛ならば、これを取らずして何がケンタウロスか。《◎強打》《◎強打アップ》《◎猛攻》《◎前足蹴り》《○ケンタウロス馬槍術》が理想の最終形。草原の戦士の意地を見た。
 ガード回数1回だけでイニシアチブ+を得られる《早駆け》も強力。レンジ攻撃が飛んでくる心配がなければ、後衛で毎ターン発動させ続けることができる。盾装備のナイトで取得するのも十分にアリ。イニシアチブの+を伸ばすためのケンタウロスレベルで《○チャージ》を取れば二度おいしい
 《◎風への祈願》はレンジ攻撃のダメージ上昇兼レンジ攻撃からのダメージ軽減。追加ダメージはともかく、ダメージ軽減の方はエルフの《◎グリーンブリーズ》と比べてかなり見劣りする。もっとも、こっちはスペル枠をコストに含めなくて済むので、そこそこ気軽に使えはする。タイプ2でスペル枠の使い道がないとかならともかく、正直言ってスペル枠の消費と効果は見合ってないので、BP1点で発動できるレンジ攻撃強化と割り切っていい。
 相性の良いクラスはウォリアーをおいて他にナシ。《◎強打》&《◎前足蹴り》の蹂躙こそがケンタウロスの生きる道よ! また、デュエリストこそ取れないが、バトルダンサーになるので、《○二刀舞術》でガード回数を増やすことが可能。《◎早駆け》+《◎前足蹴り》が後衛からすっ飛んできたりするので油断できない。一方、種族的に防御的なフォローがないぶん、ナイトはちょっと不安が残る。
 余ったガード回数を《◎早駆け》にできるので、後衛クラスとの相性も良好。イニシアチブ+できる後衛というだけでも、十分に存在価値がある。エレメンタラー以外でスペル枠の使い道があまりないのは残念。シルフを呼べるし、《ヘイスト》も使えるようになるので、1レベルだけでも取っておくと化けるかも。
 最後に、ケンタウロスはリザードマン同様、特異な外見に反して意外とクセのない種族である。《◎前足蹴り》の爆発力を目当てに1レベルだけでもいいし、《◎早駆け》+《○チャージ》のような、固めていった場合の利点も用意されている。《○ケンタウロス馬槍術》を使わなければ、運用にも成長にもそれほど悩むことはないでしょう。取りたい場合は…〈攻撃力〉〈防御力〉〈抵抗〉あたりがしばらく据え置きになるのを承知の上でどうぞ。
 ガード回数を消費する特殊能力の多さ故、前衛をやる場合はノーガード戦法の愛と覚悟を要求されますが、そこは全種族中最大最強の破壊力と、味方のサポートを信じよう。
 《○遠近攻撃アップ》は、メレーかレンジのどっちかだけを使うつもりで…両方を活かそうとすると、途端に袋小路に落ち込むので。それと、〈抵抗〉を伸ばせないウィークポイントを忘れずに。



六門世界RPGセカンドエディション サプリメント3 ジオテランの世界樹 (Role&Roll RPG 六門世界RPGセカンドエディションサプリメ)六門世界RPGセカンドエディション サプリメント3 ジオテランの世界樹 (Role&Roll RPG 六門世界RPGセカンドエディションサプリメ)
(2008/05/30)
加藤 ヒロノリ、グループSNE 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ エッセンシャル  筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ Season8 UE 風神録 漫画 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes ウォーハンマー Season6 Season4 リプレイ UM アニメ 永夜抄 Season7 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 DMG EXTRA 紅魔郷 パズル Bestiary ゲーム PHB クトゥルフ2015 Season11 死の国サーイ 伊藤勢 R&R 真・女神転生 天羅万象 妖々夢 椎名誠 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM シナリオ MC ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 Season9 機動戦士Zガンダム Season3 Forge バキ 世紀末古代災厄公社伝説 奇想コレクション シオドア=スタージョン UA コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ リボルミニ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 映画 Expeditions プロモカード 五つの風 UCa サタスぺ ジョジョリオン 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 シャドウラン アリアンロッド ダンジョン・コマンド ラス・オヴ・アシャーダロン d20モダン 異色作家短篇集 真夜中の探偵 三国志 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ T&T ACG 雑記 手塚治虫 ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 快傑ズバット 機甲猟兵メロウリンク メガテン アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ FEAR VGtM ドラスレ フレドリック=ブラウン そっとおやすみ ウルトラマン 異色作家短編集 エンゼルギア MM2 Out_of_the_Abyss セブン=フォートレス 三上寛 当方領土研究会 クソコラ コズミック・エンカウンター ガントレット・オブ・フールズ イベント 幻想少女大戦 Starfinder 魔獣使いの少女 キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 鉄腕アトム ゲーマーズ・フィールド ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 モンスター画家 ジャングルスピード 火の鳥 Pit 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ クトゥルー神話 カットスロート・プラネット ストーンオーシャン ミストグレイヴ 島本和彦 バイブルハンター ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG 刺青の男 都筑道夫 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー パラノイア 革命万歳 スティーヴン=キング 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード