魔獣使いの少年少女#42~汝の名は魚人・マーマン/マーメイド編~

 1レベルは《◇人間変化》で埋まるからメリットないよ!
 と言い切れたらラクなんですが。中途半端に良い特殊能力が揃ってるのがマーマン/マーメイドの悲しさ。
 せめて、《◇人間変化》が1レベルで自動的に取得できたらよかったのにね…てか何かそれで問題ありますのん? (六門世界RPGが)生まれ変わる時あらば、そうなることを祈るがよい。
 いや、いくらなんでもPC種族で陸上の移動速度がないってのはマズイでしょう。初期ステータスもそこまで特化できないため、マーメイド1で止めてしまうとマジで利点がない。挙句水スペルを貰えるとはいえ、水属性呪文は覚えられない。SHOCKだ。
 必要に応じて水中エリアに行けるのは確かに特徴となるが、その芸当は前回紹介したトカゲ人でもできるんだヨ……水中生活種族なら、ギルマンの方がまだPC向けだったような。
 ちゅーわけでマーマン/マーメイドをマトモに運用するつもりであれば、初期クラスはマーマン/マーメイド2にすることを勧める。クロスボーンみたいな大半が水中エリア付随地形ならまだ何とかする見込みはあるものの、島とかに上陸すると終わるしな。何より《◇人間変身》を取らないと、君の仲間は困った顔をすると思う。
 …どうでもいいけど、《七つの海の王子》ってわざわざ《◇人間変身》した上で〈騎乗〉してるんでしょうか。
 初期ステータスはあまり特化できない、と書いた通り、タイプ1だとウォリアーと同じ前衛向け。タイプ2ではヒーラーのタイプ2と似ている(スペル枠が1個増える代わりに水水で固定)。《○水中戦アップ》を活かせるのは前衛なのだが、全体的に特殊能力は後衛のサポート向け。スペル枠も、エレメンタラーにならずとも《◇命の雨》で活かせる。第一、《○水中戦アップ》が発動する場面がどれだけあるかを考えてみたら、答えはおのずと出てくる。マーマンで固めるならタイプ2で。
 2レベル以降、やっと目を向けられる《◇人間変身》以外の特殊能力では、《◇海の怒り》と《◇海の恵み》の薬品精製能力が強力。特に前者は《英雄の薬》以上の効果を、たったBP1点で3つも作り出せる。薬品を買い増す余裕のない序盤はもちろん、各種薬品と重複するため、どこまでも価値のある垂涎の特殊能力である。うっかり仲間にオークがいたりすると、こいつを10レベルまで伸ばして渡せば、超次元の怪物へと変貌する。こいつらに仲良くする縁があったら、六門世界の版図も変わっていたかもしれない。くわばらくわばら。
 《◇海の恵み》は、使用にBPを要求してくるので無条件に使うわけにはいかない。しかしHP回復量は大きく、それも珍しいスペル枠回復手段。BPの余りがちなウィザードやホムンクルスに渡しておくといいだろう。
 なお、《◇海の怒り》は男性、《◇海の恵み》は女性にしか作れないことをお忘れなく。
 続いては《◇命の雨》。このゲームでは貴重な貴重な全体回復。応援エリアまで届くのがしみじみとありがたい。スペル枠を消費しての追加回復量は+1d6と効率よくはないが、それでもスペル枠の使い道が用意されるのはいいことだ。ぜひともヒーラーを取得して使いたい。
 マーマン2で初期を縛ってしまうと考えると、やはり相性の良いクラスは後衛、特にヒーラー。《◇命の雨》の回復量が伸びる効果は絶大。それも、行動を消費しない各種ツボシリーズでさらに立て直しを図れる。エレメンタラーも、種族でスペルを2つ貰えるので、スペル枠の心配をしないで済む。枠を増やすか《◎属性転化》しないと《ウンディーネ》限定というのはちょっと困る時もあるかもしれないが。
 霊薬作りを終えた後はひたすら歌いまくるバードというのも悪くない…これだとPCというよりオプションという感じだけど。
 射撃能力はいっぱしのもんなので、アーチャーという道もある。しかしせっかく活かせそうな《◇螺旋弾》の機会があからさまにバードマンなどと比べて少ないのが泣ける
 なお、実はウォリアー・ナイト・デュエリストと前衛クラスに一通りなれる珍しい種族でもある(できないのはモンクぐらい)。しかし、種族の特殊能力で前衛の役割に寄与してくれるのは《○ディフェンダー》と《◇海の怒り》ぐらい。う~ん、どのクラスも《○水中戦アップ》さえ発動すれば目茶苦茶強いのにねぇ。
 最後に、ここまで言っておいて難だが、やはりオススメできない種族であるには違いない。活躍できる地形を縛るのはもちろん、初期の特殊能力にクラス選択まで条件を付けてやっとマトモな運営をできるというのは、ちょっとハードル高過ぎる。どうしても使いたいというなら、ハナっからマーマン/マーメイドを活かせるようなシナリオorキャンペーンなのか、レギュレーションを事前に確認しておくこと。水場の多い舞台であるならば、《○水中戦アップ》で気張る余地もある…それでも《◇人間変身》は取った方がいいだろうけど。あとやっぱオプーナさんに頭下げるしかねぇかな。
 それでも使うというなら、霊薬生成と《◇命の雨》をフル活用したスーパーサポートの健闘を期待したいが、「アイツより《◇海の怒り》と《◇命の雨》が本体じゃね?」とか言われる切ない危険性は否定できない。上手な運用だけでなく、アリアオロの誇りにかけたロールプレイまでも要求してくる、どこまでも試される種族である。



六門世界RPGセカンドエディション サプリメント3 ジオテランの世界樹 (Role&Roll RPG 六門世界RPGセカンドエディションサプリメ)六門世界RPGセカンドエディション サプリメント3 ジオテランの世界樹 (Role&Roll RPG 六門世界RPGセカンドエディションサプリメ)
(2008/05/30)
加藤 ヒロノリ、グループSNE 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード