We are Pathfinders!#155~覇権種族への道・ハーフリング編~

 基本種族話のラスト前はハーフリング。3eの頃から使えばワカる渋い強さでしたが、ARGではどうなったことか。ノームとの見分け方? 裸足がスパイクの奴がハーフリングだよ!
 第一にズバリ目を引く代替種族特性は“融通のきく幸運”。1日に3回、判定に+2、それも振った後に+1のオプション付き。ハーフリングの強さを支える“ハーフリングの幸運”の代替であるが、甲乙つけ難い効果である。
 小型種族の辛いところ、移動速度を“快速な足”でカバーできるのも強力。〈軽業〉+2のボーナスはもったいないが、〈登攀〉は能力値の相性がよろしくないのでこっちも十分アリだと思う。
 “足の下に ”は中型以上なら小型と合わせてAC+2からスタート。しかし、“ハーフリングの幸運”が落ちるので、物理攻撃以外には弱くなる。うーん、これはちょっと厳しいか。移動速度強化の効果を伸ばす“放浪癖”も、さらに[恐怖]へのセーヴ+2まで失うのは惜しい気がする。
 “確かな足取り”の置き換えはその他豊富に用意されている。“影のごとき素早さ”は、小型による〈隠密〉+4と相まってえげつない潜入能力になる。騎乗キャラなら“ 騎手”をどうぞ。スリングで戦うつもり場合は“投石兵”。バードで“ご機嫌とり”にすると〈芸能〉の達成値がゴリゴリ伸びる。“鋭き五感”も巻き込まれるけど。ローグなら“ろくでなし”になると【敏捷力】と【魅力】を遺憾なく発揮できるだろう。それにしてもろくでなし、て。なんてーひどーいーアーウィッ! 云いか~た~(ヤングおいてけぼり)。
 “鋭き五感”の代替、“下からの攻撃”は中型以上なら条件を満たせるので、ほとんど発動していると思ってよい。しかしクリティカル・ヒット限定キーン・レイピアからのブッ刺しとかを狙うならば。“多言語家”はマルチリンガルとなり、数値以外の面で交渉役としての能力をグッと底上げしてくれる。あっちこっちに入り込むハーフリングたるもの、五カ国語で「オレのケツを舐めろクソ野郎」ぐらいのことを言えなくちゃやってられないでしょう
  “実際家”にすると幻術へのボーナスに変わる他、〈製作〉or〈職能〉に〈真意看破〉へのボーナスと色々ついてくる。“臆病”は逆に[恐怖]に弱くなる代わりに諸々のボーナスを得られるおもしろ枠。イニシアチブと挟撃時のボーナスは確かに強いが、しかし“ハーフリングの幸運”を消してさらにこの欠点を受け入れたものか?? キャラとしては面白過ぎるのでそっちを優先して取得してもいいかも。
 ちなみにダークサンでもあった生まれついての奴隷という設定はPFでも取り込まれているモヨフ。
 適正クラス・オプションは、新顔ガンスリンガーが“軽快”のACボーナスを4レベルにつき+1となかなかの回避能力を発揮する。 オラクルで呪い強化、インクィジターでチームワーク特技の融通性を上げるのも順当なところ。
 一番すごいのは動物の相棒のセーヴをブリブリ伸ばすドルイドかもしれない
 種族アーキタイプ、“共同体の守護者”(オラクル)はいくつかの啓示を固定されている。一つ目は共同体の魂、範囲内の味方へ技能のボーナスを与える。ボーナス自体は小さいが、一人に集中できるところがミソ賦活の輝きはACボーナスorhp回復。ちょっとしたエネルギー放出のように使える。やや力不足の感はあるけど、支援役としてはなかなか面白いと思う。
 “ちょろまかし屋”(ローグ)はパクリ野郎。所持品の中から最も高い商品を的確に選び取り、目にも止まらぬ早さで盗みを可能にする。ふた昔前のプレイヤーが抱いていた(間違った)盗賊のイメージってこんな感じだったよな
 “パウ騎士団”はアーキタイプではなく、キャヴァリアーの追加データ。つくばワンワンランドよろしくわんこに乗るハーフリングの騎士団である。見た目はモフり隊キャワゆさだが、セーヴに+4のボーナスを得て振り直しをさせるわ、ボーナス特技は優秀だわ、ハーフリングのぶんざいでドワーフの専売特許“巨人殺し”になれるわ、とやたら凶悪
 “足下の達人”は3e時代ブイブイ言わせたとゆうハーフリング・モンク。1レベルから《足払い強化》を取れ、しかも小兵の不利を受けないため、アリ・キックの鬼と化す。また、身体の小ささを活かした“ 足下の恩恵”で敵を〈軽業〉ですり抜けるのを得意とする。股裂きスライディングの後は挟撃位置から連打連打!
 さてトリックスター成分はノームに譲るのハーフリングであるが、種族アイテムは他のゲームにおける彼らのような、サイケでエキセントリックなものが揃っている錬金術ジャムは、ハーフリングが食べると疲労状態から立ち直り、ハーフリング以外が食べるとオエーップ! と不調状態になる。ハーフリング・パイみたいなもんだろうか…でも、あのパイ、作ったハーフリングは絶対食べないよな。
 ハーフリングのジャグリング棒は〈芸能:お笑い〉にボーナスを貰える素敵お遊びグッズ。唸り紐は頭上で振り回すと恐ろしい音を立て、次ラウンドの間全てのクリーチャーは[恐怖]へのセーヴに-1を強制的に受ける。えっ何それ!
 展張ケープはパラシュート…というにはいい加減な作りのようで、マントマリオとかムササビの術と言ったほうがよさそうだ
 種族特技は、“融通のきく幸運”を持っているならいずれ《幸運児》は欲しい。ボーナスをさらに+2する《融通のきく天運》にまでつながる。《幸運の癒し手》《幸運の癒し手》が効率がいいか悪いかは、プレイヤーによって評価分かれそう。
 《慎重な戦士》は防御的戦闘と防御専念のACを伸ばす。これを前提とした特技が面白い。《まぬけ防御》は防御的戦闘・防御専念を行うと、まぬけ時空を発生させて注意をそらし、味方のACを強化する《やけっぱちの一振り》は防御専念中に突如ウオオオと逆上してクリティカルしやすい攻撃をできる。最終的に《不意の一打》でペナルティを受けなくなるのだが、機会攻撃前提(´・ω・`) ACへのボーナスの半分を反応セーヴとCMDに乗っけられる《直感防御》もなかなか便利。
 《危険な打撃者》は大型サイズ以上に機能する、ハーフリング限定の《強打》みたいなもん。ただし攻撃ボーナスではなくACに-1のペナルティだが、なんとこのペナルティは据え置きのまま、ダメージだけが上がっていくのだ! デカい=強いの3e系列でこの有用性は言うまでもないでしょう、しかもクリティカルの時は乗算されるんですよグヘヘ。おっと思わず下品な笑いが漏れてしまった。
 どこまでも運に頼った戦いをするなら《下からの攻撃強化》でGO。
 マジック・アイテム、ブック・オヴ・マーヴェラス・レシピス読んだ人の欲求に応えてレシピを提示してくれるグルメテーブルかけみたいな本…もっとも自分で作らないといけませんが。1日1回あまりにおいピーィのでヒーローズ・フィースト効果まで与えてくれる。ハーフリングの食への欲求侮りがたし。
 エスケープ・ダストは目潰し粉。遠隔接触攻撃が必要になるも、なんと機会攻撃を誘発しない。目が眩んだ状はもちろん、態機会攻撃と割り込みアクションを取れなくしてしまうのがエグイ。汚いなさすがハーフリングきたない。
 クィックフィンガーズ・グラヴスは〈手先の早業〉のペナルティを減じる。“ちょろまかし屋”御用達ね。
 ソリッドスモーク・パイプウィード出てきた煙でアイテムを作り出せる。煙でアイテムを作るという発想もすごいが、追加のラウンドで思いっきり気合を入れて喫煙すると、もっとでかいアイテムを作れるようになるというアホっぽさが大好き。
 シンボル・オヴ・ラックは聖印に変形し、エネルギー放出を行った際、ダイスの数に等しいラウンドセーヴに+1を与えられる。エネルギー放出のダイスがメキメキ伸びるのはクレ公の強みなので、中盤以降戦闘中ずっとボーナスを得られるようになるだろう。
 ハーフリングの呪文、ブレッシング・オヴ・ラック・アンド・リゾルヴは2レベル呪文にして、“大胆不敵”なハーフリングなら、[恐怖]への完全耐性を与えられる。しゅごーい。ハーフリング以外でも+4のボーナスで振り直し、と効果大…しかし単体なのがつらい。6レベル呪文になれば、マス・ブレッシング・オヴ・ラック・アンド・リゾルヴとなってくれる。
 エスケーピング・ウォードは、自分よりでかい奴に殴りかかられた時、割り込みアクションで5フィート移動する。ちょっと4eっぽいネ。
 フィアサム・デュプリケイト自分より二段階大きなコピーを精製し、操ることができる他人との対話に。な、情けねぇ…なんかジャイアソの後ろで「のび太のくせに生意気だぞ」とか言ってるトンガリヘアーを連想させます。あ、ちゃんと複製の目を通して知覚できるのね…-4のペナルティかかるけど。
 ヴィレッジ・ヴェイル大災害を起こしたような幻影を作り出す。その幻影は一度設定されると、後は勝手に詳細を詰めていくとか。この幻影に騙された輩は、周辺は無価値と思い込んでスルーしていく…なんか効果が大仰過ぎて凄いのはわかるけどどう凄いのかよく説明できません。人騒がせなのはわかった
 ざっと見渡してみて、図体のハンデを気にせず、天性の幸運を信じて死地に飛び込むという設定がよく出ている拡張だと思いました。ノームが「面白そうだから」なら、ハーフリングは「何とかなると思った」なんでしょうね。うむこれでキャラ分けがより明確になったな。さあ今日から君のハーフリングもARGのデータをこってり搭載し、キーン・レイピア握り締め巨漢どもに吶喊DA!



Advanced Race Guide (Pathfinder Roleplaying Game)Advanced Race Guide (Pathfinder Roleplaying Game)
(2012/07/03)
Judy Bauer、 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ MTG 漫画 風神録 UE Season8 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ PSYCO-GUNDAM 地霊殿 ガンダム スティール・ボール・ラン ファンタズム・アドベンチャー 機動戦士Zガンダム シナリオ Season5 Season3 MC Season9 奇想コレクション Forge UA シオドア=スタージョン 世紀末古代災厄公社伝説 バキ フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 好きなTRPG 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 Volo's_Guide_to_Monsters シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト CRB 番長学園!! 電車 フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) 特撮 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 五つの風 プロモカード 映画 快傑ズバット 雑記 T&T FEAR d20モダン ダンジョン・コマンド ダークブレイズ アリアンロッド メガテン Temple_of_Elemental_Evil ラス・オヴ・アシャーダロン 機甲猟兵メロウリンク 即大休憩 シャドウラン 真夜中の探偵 ACG 東映特撮YouubeOfficial アルフレッド=ベスター 異色作家短篇集 レイトショウ 装甲騎兵ボトムズ 三国志 手塚治虫 VGtM Pit ジャングルスピード ゲーマーズ・フィールド ドラスレ Out_of_the_Abyss モンスター画家 東方領土研究会会報 三上寛 エンゼルギア 火の鳥 セブン=フォートレス 当方領土研究会 クソコラ MM2 ラクラク大統領になる方法 ウルトラマン イベント パラノイア 革命万歳 ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 コズミック・エンカウンター アーカム・ホラー キャット&チョコレート キテレツカップリングパーティ 都筑道夫 刺青の男 レイ=ブラッドベリ 絶体絶命 ログ・ホライズンTRPG ガントレット・オブ・フールズ 島本和彦 バイブルハンター 幻想少女大戦 スティーヴン=キング フレドリック=ブラウン ミストグレイヴ クトゥルー神話 ポケットの中の戦争 そっとおやすみ 鉄腕アトム カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 異色作家短編集 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード