TRPGこぼれ話#190~本当につらかった話~

 以前、「世代が変われば、世代ごとに違った苦しみと喜びがある。4eしかやったことがない人が、クラシックを遊んだ人よりつらい思いをしていないとは限らない」と書いた。振り返ってみたら本当に4e以上につらい思いをしたゲームってない気がする。念のため言っておくが4eや当時のDMをディスる気はさらさらない。
 私の場合アッサリ死ぬシステムはそれほど苦ではなくて、「あ、そーいうバランスなのね。じゃ死んだらはよ次いこ」と切り替えるのであまりつらかったという記憶には残らない。『墜落世界』なんかはデザイナーが殺してナンボなだけに、初回こそかなりイライラしたものの、後半からは割と死んで上等な遊び方になっていた。あのゲームって変異と資産がしっかりしてれば、意外と全滅しないそうですしな。でも“死体が高く売れる”変異のせいで「おう早く死ねよ」とか言われてたっけ。あと俺がいない時にやったセッションで全滅してキャンペーン終了したらしい。
 どっちかというと、下手に死にづらくなってる上に、復帰が容易なシステムの方が、瀕死状態のまま立ち上がらされてムリクリ戦場に逆戻り、の地獄の連環で「いっそ殺して」ムード強い気がする。
 そんな思い出深いつらい体験をしたシステムのトップ3がコチラ。くどいようだが各システムや当時のマスターをディスる気はこれっぱかしもない――というのも、これらはどれも昔の記憶であり過ぎて、怒りをぶつけるべき相手を思い出せないぐらい曖昧になっているからだ。今となっては笑い飛ばせるぐらい余裕ッス。

3位:ロードス島戦記RPG

ロードス島RPG ベーシックルール (角川スニーカー・G文庫)ロードス島RPG ベーシックルール (角川スニーカー・G文庫)
(1995/08)
安田 均、高山 浩 他

商品詳細を見る

 全体的にモンスターの攻撃が当たりやすい、鎧を着ていると回避は絶望的、受けの回数が限られている、クリティカルすると防護点無視、魔法は防護点無視、と90年代SLGのような重戦士冷遇システムだった覚えが知ってたらナイトを選んだりしてなかっただろうな
 幕間の成長がすごく面白い(剣術の師匠を探したり、自分で辻道場を開いたり…)システムで平素はがんばってロールプレイしていたものですが、戦場になると相手がゴブリンでもクリティカルされた瞬間病院キャンセル霊柩車なので、ずっと表情が硬かった。それだけならまだしも、魔法ダメージの軽減手段が乏しい上にべらぼうに強くて、スペルユーザーが敵に一人いるだけで悲愴感が漂う。
 なんかデーモンに襲われる度に蟲を呼ばれて死にかけていた気がします。あと通常仕様で、直線の始点と終点を自由に決められる変なライトニング・ボルトってコレの他そうないだろう。

2位:トーキョーN◎VA the Detonation

トーキョーNOVA The Detonation (ログイン・テーブルトークRPGシリーズ)トーキョーNOVA The Detonation (ログイン・テーブルトークRPGシリーズ)
(2003/09)
鈴吹 太郎、ファーイーストアミューズメントリサーチ 他

商品詳細を見る

 完全に勉強不足で自業自得なんだけど、世界観がよくわからんまま参加していたら、よくわからんうちにアクトが終わっていた。
 短時間ならいいけど5時間その状況はつらいなぁという話。

1位:D&D4e

シャドウフェル城の影 (ダンジョンズ&ドラゴンズ H1 英雄級アドべンチャー・シナリオ1)シャドウフェル城の影 (ダンジョンズ&ドラゴンズ H1 英雄級アドべンチャー・シナリオ1)
(2008/10/31)
ブルース・R・コーデル、マイク・ミアルス 他

商品詳細を見る

 本当に――誓ってもいいが――これ以上につらい思いをしたゲームはない
 初めての4eで遊んだシャドウフェル城、プレイヤーもDMも4eの勝手がわからず、グダグダの泥戦に。回復パワーも底力もとっくに使用済み。手をつけられない回復力使用回数を恨めしく思いながら、ボスの司祭を延々無限回パワーで殴り続けていたなぁ
 あと亡霊旅団の時も第一遭遇開始と同時にhpの大半を持って行かれ、残りの遭遇と回復力使用回数を心配しながら、倒されては起き上がり、また倒されては起き上がり、しかも目の前の敵は全員が全員非物質的。これほど「いっそ殺して」と強く思った経験てない。
 各種サプリの追加でPCのパワーが向上(それにエッセンシャルばんざい!)し、プレイヤーもDMも4e経験を重ねてる今、こんな体験はもう過ぎ去りし日々の事柄でしょうネ。エッセンシャル仕様のモンスターは今まで以上に強力なものの、アホみたいな火力と控え目な防御値のぶん、さっくり殺って殺られてくれてグダらないし。
 ちなみにどっちの時もパラディン(亡霊旅団の時はキャバリア)だった。4eのパラディンにいまいち好印象を持てないのはこの記憶のせいだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
R&RにてパスファインダーRPGのサポート記事を担当させていただいております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルフ神話TRPG クトゥルー キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 APG ACG サプリメント MM SW2.0 カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース UC メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド 音楽 エッセンシャル  一発ネタ 大槻ケンヂ UE PU 筋肉少女帯 MTG 漫画 ブレイド・オブ・アルカナ Season8 風神録 バカゲー キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 UM 覚醒篇 中堅PC 野望のルーツ ウォーハンマー Season6 GM Princes_of_the_Apocalypes Season4 永夜抄 アニメ Season7 リプレイ クトゥルフ2010 サタスペ 東方領土研究会 ゲーム Bestiary EXTRA PHB DMG 紅魔郷 R&R パズル 真・女神転生 クトゥルフ2015 伊藤勢 椎名誠 妖々夢 死の国サーイ Season11 天羅万象 UA ガンダム NEXT PSYCO-GUNDAM スパロボ 地霊殿 シナリオ MC Season9 Season5 機動戦士Zガンダム ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season3 奇想コレクション シオドア=スタージョン バキ Forge 世紀末古代災厄公社伝説 フィリップ・K・ディック 好きなTRPG コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す Season12 空中庭園エリュシオン レッド・ノベンバーを救え! キャッスル・レイヴンロフト Volo's_Guide_to_Monsters ナイトウィザード シャドーオーバーミスタラ 番長学園!! タイム・オブ・ティアーズ・アゲン CRB 映画 特撮(バンド) Expeditions UCa プロモカード リボルミニ フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 サタスぺ 電車 ジョジョリオン パンデミック 五つの風 手塚治虫 機甲猟兵メロウリンク FEAR パスファインダー・アドベンチャー 異色作家短篇集 ラス・オヴ・アシャーダロン 雑記 ダンジョン・コマンド T&T ビギナー・ボックス d20モダン 即大休憩 Temple_of_Elemental_Evil シャドウラン 装甲騎兵ボトムズ アルフレッド=ベスター メガテン 三国志 ACG 真夜中の探偵 アリアンロッド ダークブレイズ 快傑ズバット レイトショウ 東映特撮YouubeOfficial カットスロート・プラネット ストーンオーシャン 幻想少女大戦 ドラスレ 異色作家短編集 ウルトラマン 当方領土研究会 Out_of_the_Abyss フレドリック=ブラウン スティーヴン=キング クトゥルー神話 ミストグレイヴ バイブルハンター 島本和彦 MM2 セブン=フォートレス OA ルーンロードの帰還 2nd カードランカー Starfinder そっとおやすみ 三上寛 エンゼルギア クソコラ VGtM ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG ゲーマーズ・フィールド Pit ジャングルスピード モンスター画家 Role&Roll イベント パラノイア キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 魔獣使いの少女 ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 刺青の男 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー 革命万歳 都筑道夫 キテレツカップリングパーティ 火の鳥 鉄腕アトム ガントレット・オブ・フールズ 絶体絶命 コズミック・エンカウンター 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード