2.0なハナシ#29~覚えているかい少年の日の事を~

 超久しぶりにSW2.0をやったら見事に死にかけました。ミストグレイヴは恐ろしい所や。
 回避値12のカニ相手に【ファナティシズム】抜きで当てられない時点で「俺たちキャラメイクを失敗したんじゃないか……」と気付くべきだったかもしれませんが、こんなに当たらないゲームだったかなぁ……。【ファナティシズム】を重戦士軽戦士魔法戦士問わず撃ちまくったのは初めてな気がする。
 その後にアンドロスコーピオンが回避値15と聞いて「SNEはフレイル相手にマジで商売する気ないんだ」と戦慄した。でも5レベルモンスターでは法外という値でもないから、やっぱ俺がボンクラなだけかもしんない。おかげでPCの攻撃でヒットしたのは1回きり、残りはほぼ全部NPCの支援魔法でボス退治というゆかいな結末でした。かくいう私も【ダークミスト】を通せていればもっとマシだったんでしょうが、生憎前哨戦のレッサーオーガとボガードの大群相手に、【運命変転】は先制判定で使用済み。アンドロスコーピオンの抵抗を貫く出目もなかったのであるウギャー
 うーむ流石に年単位でブランクがあると、PC作成直後のゲーム感覚なんてまるで思い出せねぇ。確かに2~3レベルでこのぐらいの回避の奴と渡り合っていたような、いやそうでもないような……?? メイスを持つべきだという信仰は正しかったようだが。
 とりあえずウォーリーダー技能と【ファナティシズム】で次回以降何とかなると信じよう。



ソード・ワールド2.0サプリメント  ミストグレイヴ‐蛮都への復讐‐ソード・ワールド2.0サプリメント ミストグレイヴ‐蛮都への復讐‐
(2013/03/15)
川人 忠明、田中 公侍 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

We are Pathfinders!#179~究極のキャンペーンVS至高のキャンペーン・物語特技~

 今まで何度か触れてきた物語特技、その詳細をば。
 物語特技はキャンペーンと密接に関わる特技であり、PCの出自や行動指針をおおいに左右する
 取得の前提条件では、多くがPCの背景を要求してくる。例えば殺されて生き返ったとか。作りたてのPCの場合、これらを満たすことはほとんどないだろうから、前回紹介した“キャラクター背景の生成”にお世話になることだろう。
 物語特技には“目的”が設定されていて、これを満たすことで、物語特技の特典はより強力なものになる。目的の難易度はさまざまだけど、基本的に強力なものほどきっついハードルが用意されていると思ってよい。ぶっちゃけ迷キンの使命ぐらいムチャノリだったりするやつもある
 御覧の通り物語特技はPLとGMの二人三脚で扱われるべきデータ。PLはGMにキャンペーン中拾ってほしい設定を物語特技に絡めるべきであるし、GMも出来る限り目的を達成できるようなキャンペーン構成にすべき。それこそ、各PCの物語特技からキャンペーンを作るぐらいでもいいかも。PC、GMともどもガッチリ組み合って、思い思いの演出を繰り出せるようなキャンペーンとなることを期待します。あと、“キャラクターの背景生成”は是非使ってほしい。物語特技の取得条件になるにはもちろん、せっかくなら濃ゆいキャンペーンにふさわしい人格設定を作って参加したい。
 筆者の目に付いた物語特技はこんな感じ。

《忌まわしきもの》
 いきなり呪文抵抗ですよ奥さん。それも自発的に弱めることができない。困ったなコリャ。自分が回復&サポート担当ならまだ何とかなるかもしれんが、有益な呪文までカットしかねないってのは大問題だ。試練や同種の大いなる偉業によってのみ取り去ることのできる呪いにかかってるっていう前提も、すっごく困る。
 目的を達成した場合にはめでたく有害な呪文のみ機能するようになり、しかも10+キャラクター・レベルとふざけた数字に。ただし死霊術、心術、変成術呪文、擬似呪文能力にしか効かなくなる。ザネンム・ネーン
 取得したら、プロローグは「これは『呪い』を解く物語――」で決まりですね。……別にタマキソが四つなくてもいいです。

《チャンピオン》
 君は~つ~いに~、た~ち~あがあった~♪……谷村新司カヴァーの方が好きです。
 タイマン勝負を挑むと攻撃ロールとACが強化される。しかし、味方はともかく敵からも邪魔をされるとNGというのがツライ。目的を達成するためには、脅威度の合計が10orキャラクター・レベル+3の敵に1回の戦闘で挑戦しつつ倒さなければならない、とこれまた厳しい。実行できたらメチャ格好いいと思いますがね。名実ともにチャンピオンですよ!

《忘れられた過去》
 盗まれた過去を探し続けて……これもキャンペーンを大いに盛り上げられそうな物語特技。
 [精神作用]の時間が半分に。基本的に[精神作用]って喰らうとロクでもない効果なんで、まぁ有益と言えるかなぁ。味方からの支援までハーフカットになるのは、終わる前に何とかせいということで。〈知覚〉強化も地味にうれしい。
 記憶を取り戻した後は、[精神作用]へのセーヴを2回振れる。何これ超つええ。ちょっとこの物語特技取りたいから俺のキャラの記憶も飛ばして下さいよ!

《一歩先の狂気》
 ちょくちょくクトゥルー要素が言及されるPFらしい。見てはいけないものを見た者らしく、その筋のモンスター(異形とか悪の来訪者とかアンデッドとか)識別が得意に。またどんどん狂気に慣れていくためか、[恐怖]へのセーヴに+2。
 目的を達成した場合はこっちも[精神作用]へのセーヴを2回振れるが意志セーヴに-2。神経すり減り過ぎ。というか、心を読んだクリ―チャーに判断力ダメージを与えるところから察するに、既にアッチの世界の住人になってしまっているようです。能力値ダメージやペナルティを半減とか、流石目的が“自分の狂気に身を任せる、精神に永続的な傷を負う”だけあって異界的ボーナスですなぁ。

《報復》
 復讐するは我にあり! 大切な物を奪った連中に対しての攻撃ロール、ダメージ、セーヴに+1、実にわかりやすくてよろしい。目的を達成した後の特典も、全てのセーヴに+1とストレートに強くてE感じ。キャンペーンの題材としても取り込みやすい、と三拍子そろった優等生。

《敵殺し》
 復讐シリーズ第二弾。こちらは特定の人型生物or人怪限定に対して憎悪を燃やす。ボーナスはセーヴDC(とAC)とちょっと変化球。目的達成後はその種族に対して《クリティカル強化》を持つもんだから、そりゃあ思う存分汚物を消毒できるでしょうよ。

《野生の心》
 獣を超え人を超えいでよ神の戦士! もしくは内なる野生を解き放て! 野生児だけが持てる100万ゴリラパワー。
 ババリソなら“激怒”でボーナスを一瞬で獲得できるほか、バードの“勇気鼓舞の呪芸”でも野生のリズムに身を任せることができるので、意外と誰でも有用性は高い。
 条件が文明人からの求婚(もしくは信頼関係)というのはなんとも。金銭や強制であってはならず、愛によるものでなければならないという注文が笑える。もっとも野生暮らしをやめいと言われているわけではないので、いつまでもジャングルの王者は続けられます。ターちゃんもヂェーンも安心だ。
 なんかほのぼのしていいなぁ。

《真実の愛》
 いわゆる禁じられた愛ってヤツ。そんなときめいてL・O・V・Eに身を焦がすためか、[感情]効果のセーヴDCと呪文レベルが+1。そこはかとなくバカっぽいな。目的の「真の愛を貫く方法を見つける」という曖昧っぷりもステキ。そんなの当人同士で勝手に考えて下さいとしか……。

《忘れられない人》
 やっぱり~忘れられ~ない~……なんだか今回は歌ネタが多いような。《真実の愛》に続いて人情系かと思いきや、引き裂いた敵を徹底的にボッコボコにしなければならないという達成条件に唖然。なんすかこの怖い人。再会できただけで満足しようよ。
 ……あ、効果は非致傷ダメージを受けにくくなるのと、意志セーヴ+1です。

《恐れ知らずの熱狂》
 ダイスロール後に+2を加えられる、熱い信仰の力。オウラー恐怖恐慌がなんぼのもんじゃー! こちとら鞭打ち苦行者やぞー! ……それは別のゲームの《恐れ知らず》でした。特典がパないせいか、クレ公もしくはパラディン限定。流石宗教人が強い3e系列。
 目的の達成は宗教に殉じないといけない。ホントに命を投げ出しちゃったよ! ……その上で生き返らないといけない、までが条件なのね。死んだ場合も、そのPCから霊感を受けたPCで参加できるそうだから安心だ(そうか?)。死んで生き返った場合は信仰する人々に力を与える“生き神様”となる。火の鳥太陽編風に言うと現存神(いましおや)。東方だとアラジン神。

《無垢なる血》
 NPCもしくは悪のキャラクター用。無辜の人々を50人以上を殺害が条件、目的達成には200人以上の殺害、て。これを取っちゃうPCって引くわー。いくら理由をこじつけられても引くわー。卓を一緒にしたくねぇ。
 知的生物を殺害した時のボーナスはともかく、目的達成の特典が怯え状態のペナルティを増加、とびみょうに使いづらいのは目的が目的だからか? 確かにクラウドキルとか人里に流せば楽チンのような。“畏怖すべき存在”との相性を考えると、クロマティック・ドラゴン用?



Pathfinder Roleplaying Game Ultimate CampaignPathfinder Roleplaying Game Ultimate Campaign
(2013/06/11)
Jesse Benner、Benjamin Bruck 他

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

We are Pathfinders!#178~究極のキャンペーンVS至高のキャンペーン・キャラクター背景の生成~

 UCaに背景の自動生成なんて項目がある。
 ダイスを振っていくだけで、以下のような濃ゆい設定がボコボコ生まれていくスグレモノなのよ。種族ごとに分かれているのはもちろん、なんと“青年期と訓練”項目はCRBとARGの全クラス表を用意してある(!)という大盤振る舞いである

・故郷…生まれた土地柄や発展規模。
・家族…両親が健在か否か、どんな職に就いていたか、兄弟姉妹の数や構成。養子の兄弟がいたりする。
・生まれた環境…生まれた際の、周囲の環境や扱い。
・幼少期…子供の頃の主要な出来事。
・青年期と訓練…選択したクラスの習得過程での出来事や、影響を受けた人物。
・精神的衝突…道徳上の葛藤が生じるような事件。また、その誰を相手に生じたか。属性に影響あり。
・人間関係…コレ(小指を立てる)、仲間との関係。
・短所…ペナルティを受ける代わりに、特徴を1つ余分に取れる。

 これらで得られる設定は単なるフレーバーではなく、特徴や物語特技を獲得する権利も示している。両親がすでにないPCは〔孤児〕社会特徴を取得できる……という具合に。今更迷キンやFEARゲーの類似点とかヤボいことは言いますまい! むしろ貪婪に他のシステムのイイトコどりをしていくこの姿勢こそ評価すべきでしょう。……ところでこの属性決定表ってメガテンに似ているような……ゲゲフソ。
 表の分量は相当力が入っている…っていうかここだけ抜き出して手を加えると、そのまま別システムのキャラクターを生成出来そうなぐらいなほどに充実しまくっているぶっちゃけ全部記録していくと重いかも。結局のところ、いくら特徴や物語特技が関連付けられても、取れる数は限られているので、他のシステムに倣って面白そうなとこだけ拾っていってもいいかもしれません。出目によってはいきなし大量殺人犯だったりするので注意
 実際に表を使って生成されたPCは以下の通りです。

種族:人間 性別:♂ クラス:ファイター
故郷:町ないし村
両親:母親のみ健在。農奴/小作人
兄弟姉妹:年下が1人
生まれた環境:下層階級の生まれ
幼少期の主要な出来事:大きな権力の失墜
ファイターの背景:生存
影響を受けた人物:指導者
衝突:邪悪な仲間
衝突の対象:子供もしくは少年
衝突の動機:金
決心: 密かな後悔
恋愛関係:2~3回の大切な関係
仲間の冒険者との関係:現在もしくは過去の仕事仲間
短所:愛着(物品)

 …以上の結果から背景を考えていくと、
・没落した上流階級の両親から生まれた(下層階級の生まれ、大きな権力の失墜)。父は失意のまま他界。
・家族を養うためにファイターを志す。父の旧友から指導を受けながら、野で訓練を積む(指導者、生存)。
・困窮のために邪悪な仲間と手を組んで活動するが、子供を巻き込んでしまう(金、邪悪な仲間、子供)。それを悔いて、袂を分かった(密かな後悔)。
・何度か女性経験はあったが、金に汚い所や、後ろめたい過去のために長続きしない(2~3回の大切な関係)。特に親しかった恋人との思い出の品を捨てられない(愛着(物品))。
・戦場を渡ってきた仲間と現在は共にいる(現在もしくは過去の仕事仲間)。

 即興でもこんだけ出来るもんだな。てゆーか濃いぞこのPC。後でなんかのセッションに使おうっと。
 UCaにふさわしく、ガッツリ設定を作り込んで遊ぶ時はもちろん、“仲間の冒険者との関係”など単発でも十分機能する表はあるので、ゴンゴン使っていきたいケロ。



Pathfinder Roleplaying Game Ultimate CampaignPathfinder Roleplaying Game Ultimate Campaign
(2013/06/11)
Jesse Benner、Benjamin Bruck 他

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#173~D&D Encounters『死の国サーイ』第三回レポート~

血閻競食牢…
 レッド・ウィザードの本拠地、サーイ山では数多くの実験動物が絶え間なく生み出されている。
 中でも“破滅の迷宮”における“血の飼育所”の実験動物の育成は過酷であり、その一端を示すのが血閻競食牢である。
 生み出された各種実験動物はまず雛の段階でひとつの檻の中に放り込まれる。この檻には一切の餌を投じられず、雛たちは生存のために一匹になるまで他者を殺し、喰らうしかない。こうして生き延びた強壮な雛のみが実験動物としての育成対象となるのである。
 必然的に、実験動物一匹に対して檻の面積は広いものとなり、ストレスによる成長の阻害の防止や、大型化の実験にも対処できるのが利点である。一方で一匹も残らないケースもままあり、空の檻が並ぶ効率の悪さを当時のレッド・ウィザードによって指摘されている。
 現在、動物園の動物が広いスペースで飼育されているのは、“破滅の迷宮”を脱出した者からもたらされた血閻競食牢の情報を反映した結果であるという。
 民明書房刊『あなたにもできる! ラクラク実験動物育成法』より

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG SW2.0 MM カードゲーム モンスター・コレクション ザ・ペナルティメイト・トゥルース メタリックガーディアン N◎VA UC パラサイトブラッド 音楽 大槻ケンヂ エッセンシャル  筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ Season8 UE 風神録 漫画 キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 バカゲー GM 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes ウォーハンマー Season6 Season4 リプレイ UM アニメ 永夜抄 Season7 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 DMG EXTRA 紅魔郷 パズル Bestiary ゲーム PHB クトゥルフ2015 Season11 死の国サーイ 伊藤勢 R&R 真・女神転生 天羅万象 妖々夢 椎名誠 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM シナリオ MC ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 Season9 機動戦士Zガンダム Season3 Forge バキ 世紀末古代災厄公社伝説 奇想コレクション シオドア=スタージョン UA コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す レッド・ノベンバーを救え! フィリップ・K・ディック Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン CRB タイム・オブ・ティアーズ・アゲン ナイトウィザード Volo's_Guide_to_Monsters 番長学園!! キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ リボルミニ レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮 映画 Expeditions プロモカード 五つの風 UCa サタスぺ ジョジョリオン 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 シャドウラン アリアンロッド ダンジョン・コマンド ラス・オヴ・アシャーダロン d20モダン 異色作家短篇集 真夜中の探偵 三国志 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ T&T ACG 雑記 手塚治虫 ダークブレイズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 快傑ズバット 機甲猟兵メロウリンク メガテン アルフレッド=ベスター 装甲騎兵ボトムズ FEAR VGtM ドラスレ フレドリック=ブラウン そっとおやすみ ウルトラマン 異色作家短編集 エンゼルギア MM2 Out_of_the_Abyss セブン=フォートレス 三上寛 当方領土研究会 クソコラ コズミック・エンカウンター ガントレット・オブ・フールズ イベント 幻想少女大戦 Starfinder 魔獣使いの少女 キャット&チョコレート ラフカディオ・ハーンと四つの顔 鉄腕アトム ゲーマーズ・フィールド ラクラク大統領になる方法 東方領土研究会会報 モンスター画家 ジャングルスピード 火の鳥 Pit 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ クトゥルー神話 カットスロート・プラネット ストーンオーシャン ミストグレイヴ 島本和彦 バイブルハンター ポケットの中の戦争 ログ・ホライズンTRPG 刺青の男 都筑道夫 レイ=ブラッドベリ アーカム・ホラー パラノイア 革命万歳 スティーヴン=キング 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード