D&D余話#56~赤箱ソロプレイレポート『真紅の英雄伝説』第三回~

 今年最後の更新は、間が開いちゃいましたが大型企画・赤箱ソロプレイレポートの第三回。
 噛みつきと毒で実に全生命力の1/3以上を奪う大蛇とゆう牛股師範ばりの危機的状況を見事脱したレッド一世。
 主にアレーナ姐さんのおかげで。
 それだけでなく、麻痺クリーチャーの雄・クトゥルー神話にも出演してブレイク中の食屍鬼グールさえも傷ひとつ負うことなく退散。
 全部アレーナ姐さんのおかげで。
 真紅の英雄伝説の英雄とはこのアレーナ姐さんのことだったんじゃないかと薄々レッド君も承知し始めていた。色つながりでさりげなくシン=アスカを連想させる。
 もう全部アレーナ姐さん一人でいいんじゃないかな
aitu.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D余話#55~PF製品の売り上げ~

 PF製品バカ売れおめでとーおめでとー(無抑揚かつ無感情に)。
 今年の米国第三・四半期はTRPG製品の売り上げでPFが1位タイになったとか
 いやーめでたい。イイものを作ればちゃんと評価されるんですなあ。限られた範囲内での売り上げとはいえ、これはスゴイ。それにPF自体いくら無料公開されてるといっても、実際に遊んでみると、あれだけ出来が良ければ書籍形式で欲しくなるもの。これぞTRPGマジック。
 同率1位は貫禄のD&D。
 見方を変えればD&Dブランドを抱えてPFと同率かよ、と言えますが。…まあアレだよ、まがりなりにも1位なのは事実なんだし、WOCにもこうゆうことあるって!(持ち上げてる裏で小指を取るようなマネ)
 …野球は詳しくないんだけど、期待の大型新人のために放出した高給のベテランが大暴れしてるのを目の当たりにしてる球団ってカンジか。
 い、いや、

ねぇねぇ、手放した3eバカ売れしてるけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

 なんて微塵も思ってませんよ? ホントダヨ。コンピュータサマハゼッタイデス。
 4eが優れたゲームであるのに異論はないです。が、3eからの完成度を土台に、無料公開でプレイヤーからのフィードバックという形式を取り入れてさらに洗練したPFと、一方膨大なエラッタや買えば強くなるサプリメント商法、『エッセンシャル』でほぼリセットしなければならなかった姿を見ると、うーん…って気持ちにはなりますな。
 繰り返し言いますけど本国での、第三・四半期と限られた期間の話ですから、コレだけでなんやかんやと言うのは早計でしょう、もう言ってるけどな。とうぜん日本国内では全然違う状況となるだろう、だってPF売ってないからな!(´・ω・`)


Pathfinder Roleplaying Game: Core RulebookPathfinder Roleplaying Game: Core Rulebook
(2009/08)
Jason Bulmahn

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

見た映画#08~見た映画のヒロイン~

 特に理由はないここで採り上げた映画をヒロイン別にまとめてみた特に理由はない

『シャイニング』→ジャック=ニコルソンよりヒロインが怖いバカ映画
『グラディエーター』→ヒロインが実弟をハメる映画
『300』→ヒロインが主人公の政敵を刺し殺すバカ映画
『夕陽のガンマン』→モン子たんハァハァ
『2001年宇宙の旅』→HAL2000たんハァハァ
『めまい』→ヒロインが主人公をハメる映画
『オーシャンズ11』→嘘吐きヒロインが泥棒主人公とヨリを戻す映画
『太陽を盗んだ男』→ヒロインがウザい映画
『泥棒成金』→ヒロインが凄くウザい映画

 …途中変なのが混じってるけど、ロクなヒロインの出る映画見てないなぁ。『未来世紀ブラジル』のヒロインがマトモな方なのはどうなんだ
 恣意的な表現なしに『300』なんてそのまんまじゃねーか。


魅惑のアニメヒロイン100人名鑑 (廣済堂ペーパーバックス)魅惑のアニメヒロイン100人名鑑 (廣済堂ペーパーバックス)
(2009/07/30)
アニメキャラクター徹底研究会

商品詳細を見る

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

見た映画#07~泥棒成金~

『めまい』で絶賛してたようにさすがサスペンス映画の神様ヒッチコック監督
 話の筋立てを見ていて、映画だけでなくTRPGの参考としても感心してしまった。
 今回見た『泥棒成金』

泥棒成金 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]泥棒成金 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2003/01/24)
ケーリー・グラント、グレース・ケリー 他

商品詳細を見る


 主人公のジョン・ロビー(ゲイリー=グラント)はかつて"”と呼ばれた宝石泥棒。その彼の手口とまったく同じ盗難事件が発生し、容疑者として追われることとなる。
 サスペンス(そしてTRPGの)のひとつの常套手段、巻き込まれ型のスタートながら、ロビーの設定が元レジスタンス所属で、再び監獄に戻りたくないとゆう動機から調査に乗り出すのが、なかなかヒネリが利いてオッシャレーな趣味してます。タイトル通り成金趣味なヴァカンスやパーティもひとつの見所だなそういや(※実は「ヒッチコック作品にしては緊迫感がない」と低い評価をされる作品でもあります。が、華々しさに文句をつけられることは少ない)。
 冒頭の警察から逃げる手口や、情報収集に保険会社員を抱き込む着想と話術はローグミッションの映像資料に推したい。特にパーティへの潜入シーンは、視聴者もアッと驚く機転。実はここに限らず、ロビーは警察をまくためにバスに隠れたり、保険員の脇で会話に参加したり、チェイスの運転は持ち主にさせたり、重要な場面で他人に任せて、自分は同行者としての立場にいるのを見かけます。これも情報収集スタイルのひとつとして、参考になるのでしょうか。
 異性に一切動じることがない精神力と信念にも敬意を表する。犯人呼ばわりする被害者の娘を無言でハリ倒して黙らせるシーンと、屋根から落ちかける旧友の娘を腕一本で留めながら「大声で叫べ!」と自白を強要するシーンは溜飲がギューンと音を立てて下がる。

 ところで、この映画でTRPG的に最も参考になった演技とはグラントではなくて、ヒロインである富豪の娘フランシー(グレイス=ケリー)だった
 その理由はひたすらこのヒロインがウザいからだ。
 まずロビーに接触する理由が、彼を“猫”と睨んで、自分の退屈な富豪生活を紛らわすために協力を申し出る。もうなんかこの時点で嫌われるであろう要素満載なんだけど、その上ロビーが否定しても、彼が“猫”であることを前提に絡んでくる。これはウザい。
 その後にフランシーの母の宝石が盗まれるとなると、一転してロビーを泥棒呼ばわりして責め立てる。アンタ昨日は宝石泥棒をロマンスの使者みたいに賞賛してたじゃん! と思うのだが、それはもう親の敵のように(実際親の敵と思ってるんだろうけど)ネチネチと詰め寄っていく。これまた彼が“猫”であることを前提に
 ウゼエ。世間知らずのお嬢様ここに極まれりだ。泥棒を夢想しても、自分が泥棒に入られたことは想像できねえのか
 後に偽の犯人が死亡することでロビーの容疑は一時晴れ、流石に意気消沈するのだけれど、事件が収束してからは何事もなかったようにロビーの隠れ家にやってきて、「この別荘ならお母さんも喜んでくれるわ」と言ってのける。そりゃもう当然の如く
 ラストのロビー同様、見てる方も
( ゚ ω゚)
  _, ._
( ゚ Д゚)
 みたいな表情になるアレっぷりでした。
 いやあ、久々に見たアレなヒロインの中でもトップクラスに入るアレっぷりですよ。『太陽を盗んだ男』のヒロインを上回るウザさはなかなか驚異的だ。
 映画評論家の方々からすれば「天真爛漫な魅力」とか「美しさが光る」とか仰るんでしょうが、生憎オレは「ただしイケメンに限る」みたいな論理を許容するほど懐広くねぇ。クソGMとして言わせてもらえば、「ウザいし腹が立つんだけど、立場上手を出せない」非常にムカつくNPCの最適な参考にどうぞ。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

三国志異聞#04~ポータル三国志~

 以前古本で買ってきた『デュエリスト・ジャパン』には時期が時期なのか(ウルザ・ブロック)、結構『ポータル三国志』の記事が掲載されてます。
『ポータル三国志』とは、その名の通り三国志を舞台にしたMTGのエキスパンションで、クリーチャーとして曹操や劉備、孫権などの英傑を召喚し、呪文として八陣図や火攻めなどの計略を使用するとゆう寸法。ミッチェルこと故・横山光輝氏で寝る間をも惜しんで読破した後、コーエーの『三国志Ⅲ武将ファイル』を読んで呉のかませ改変に涙した身としては、縁の無いゲームとも言えますまい。
 もっとも、某知人氏の“ようこそ羊祜”“これが私の傅士仁様”“楽進GO、楽進GO、戦国武人右将軍”みたいにサラリとマイナーな武将でネタが出てくる域には及んでいません。これにはまだまだ精進が足りないと言わざるを得ない。

 フレーバー・テキストだとベースは演義っぽいですけど、記事中ではちゃんと特徴や正史の姿にも触れてあるので呉ファンの君は安心だ。俺も安心だ!(徐盛・魯粛が好き) やたらと呉の英傑について「演義では~」のくだりが多いのも気のせいじゃないんだろう。しかし諸葛恪と孫権のやりとりなんてずいぶんマイナーなエピソオドを持ってきたもんだなあ(権「お前自分のオヤジと叔父のどっちが賢いと思う?」恪「そりゃあオヤジです、なんたって仕えるべき人を知ってますから」)。
 色の割り当ては魏→黒呉→青蜀→白その他英傑や黄巾族→赤南蛮、仙人→緑。う~ん、結構的を射ている…と言って差し支えないかな?
 水軍なら呉で青も妥当ですが、三分の計より火攻めが好きなのを見ると赤か(ちなみに水軍っぽいとゆうより、青らしく飛行≒馬術がメイン)。
 蜀が白もまあ…演義のイメージなら…メンツを考えると緑でもおかしくないような。ほら、あの人たち《致命的突然変異》してるようなのが多いじゃない。ヒゲとか耳とか腕とか。
 その中で魏が黒は納得曹家から司馬の代に渡るまで真っ黒だよあの連中。曹操からして精神分裂気味っぽいし。

 実はこの『ポータル三国志』、日本人のイラストレーターが初めて参加したMTGだったりする。我らの井上純弌兄貴や弘司氏もしてるぞ! まあその後一度もお二方が参加することは無かったんですけど(´・ω・`)
 D&Dが敬遠される理由の数割(俺調べ)に『絵が濃い』を挙げられるぐらい、洋ゲーとの隔絶の原因となるのがビジュアル。そこに日本人イラストレーターが招聘されるだけあって、並べてみると他のエキスパンションから浮いてる感がハンパない(当たり前だけど)。あんまり他のセットと混ぜて遊ぶことは想定されてなかったんでしょうけど、うーむそれにしてもこの違和感はスゴイ。
 いっそMTGからルールだけ借りた別ゲームにして用語を刷新するとか、うまくマッチングさせる余地はあったのでは…無双シリーズがヒットを飛ばしてる今だったら、結構売れたろうに。

 既存のカードを持ってくるのが難しいので、同型再販のカードもかなりあります
 おかげで「同じカードは4枚まで」のルールをすり抜けて、5枚目以降として起用できるモノもあるとか。《ハルマゲドン》を名指しされて除かれるのを避けるため、同じ効果の《戦の損害》とすりかえる使用法は、流石猛者は考えることが違うと膝を打たざるを得ない。かなりの手練でしょう。
 同型再販といいつつも、馬術は飛行の別バージョンで、決してイコールではないため、馬術を持っていないとブロックできません。このため、『ポータル三国志』以外のクリーチャーにではほぼブロック不可。カードパワーがしんどいために、 そうそうお目にかかることは少ないらしいですが、なかなか衝撃的だ。クリーチャー全てに馬術を与える《呉主 孫権》が突然出てきたら恐ろしいことになるな。《地震》で死ぬけど。
 中には名前そのままで出演しているカードもごく少数ながら存在。《強要》《石の雨》、どれも納得の『ポータル三国志』に出ても恥ずかしくないクオリティと語感の良さ。《猛火》にやたらと上位互換があるのは見なかったことにしましょう
 ところで、マナ・コストは異なるけど実質《猛将 張飛》が《セラの天使》だったりする。田中としひさ先生が聞いたら卒倒するんじゃないか。


KOEI The Best 三國志11 with パワーアップキットKOEI The Best 三國志11 with パワーアップキット
(2008/11/13)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

テーマ : 三国志〜
ジャンル : ゲーム

D&D余話#54~PFのモンスターその2~

 年末侵攻ならぬ年末進行(前者でもあながち間違ってないけど)のせいで少々ブログの執筆も湿りがち。
 その上赤箱ソロプレイとかヘヴィ級の企画も並行しているせいで、ますますペースが落ちて誰が始めたんだこんな企画と呪詛を吐く日々。
 せっかくAPG関連の翻訳もバシバシ進んできたのに勿体無い。「全員バードパーティも可」とウワサされるAPG/バードも訳されてるじゃあないですか!(たぶん都市伝説の類だと思いますけど)
 故に今日は小話で。
 モンスターに“アックスビーク”という鳥公が追加されてまして、どっかで聞いたことあるなーと思ったら『聖剣伝説2』のボスでした。高脚のせいで、近接武器が届かない面倒な奴だったな。攻略本に載ってる「高台の上から切る」はすごく戦いづらいので、素直に投げ槍を使うことをオススメします。
 流石ファンタジーRPGの元祖だけあって、D&Dには往年のコンピュータ・ゲームに登場している名前も結構見受けられます。アケロンにいる三脚鳥のアケイライはいくら乱獲してもさとりのしょは落としてくれません。これまた『聖剣2』の“オチューフェイス”のオチューもD&Dにいましたっけ(アティアグ?)。
 あ、『SaGa2』のゾンビ系列はゾンビ・グール・ガスト・ワイト・レブナント、全てD&Dに出演しています。誰がいったか知らないが、「死して屍動けばゾンビ、喰らわばグール」とは実に秀逸なパロディであった。


聖剣伝説2 オリジナル・サウンド・ヴァージョン聖剣伝説2 オリジナル・サウンド・ヴァージョン
(1995/08/01)
ゲーム・ミュージック、菊田裕樹 他

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

ウルリックの憤怒!#04~~ウォーハンマーRPGレポート『すてきな五にんぐみ』第三回~

 猫と兵隊はよく似ている。
 猫は、ネズミをたくさん捕るのが良い猫だ。
 兵隊は、敵をたくさん殺すのが良い兵隊だ。
 だが、猫は卑しい! 猫は自分のためだけにネズミを捕る!
 それに比べてお前たち兵隊はなんと幸せなんだ。
 お前たちの人殺しは、この私のためなのだから。

-『今、そこにいる僕』狂王ハムドより-

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

TRPGこぼれ話#59~TRPG動画続き~

 恐らく3eの公式シナリオの中でも群を抜いて高い知名度を誇る『赤い手は滅びのしるし』。
 Amazonやyahooオークションでもマン越えの値段がついているようです。マン越えですよマン。
 以前「まさかアイマス動画の影響じゃあるまいな」と寝言をほざいていたら、案外無関係でもなかったらしい。まっじでー。
 何でもあの動画が公開されてから、『滅びのしるし』の中古価格が暴騰したそうな。おっそろしい話だなぁ。現実は小説よりも奇なり。まんがよりむちゃくちゃなり。
 そんなことを話していたら、ある人曰く
中古価格を上げたいシステムがあれば、そのシステムのアイマス動画を作ればいいじゃない!
 市場操作! そういうのもあるのか。
 安値で中古システムを集めてから、動画を公開して価格を吊り上げ、売りに出す新しい商売でも始めようかな
 じゃ、まずは価格を上げたいシステムから考えましょう。それもできれば動画にしやすい方がイイな。
 うーん、『バイオレンス』なんてどう?
 ほら、アイドルにドラッグとセックスと暴力はつきものじゃない。


VIOLENCE - The Roleplaying Game of Egregious and Repulsive BloodshedVIOLENCE - The Roleplaying Game of Egregious and Repulsive Bloodshed
(2004/10/08)
Designer X、田中 克明 他

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#27~“赤箱”ゲームディレポートⅢ なぐりあい何処~

 いよいよ“赤箱”ゲームディレポートも三回にして最後になります。
 覚悟はいいか? オレはできてる。

※ここから先はネタバレ注意!

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#26~“赤箱”ゲームディレポートⅡ 遭・戦死~

 『チャンピオンRED』と『スターター・セット』、どっちも赤い核実験場とゆうあだ名がふさわしいけれど、赤箱のチガウところは遠目に見ても今まさに真っ赤に燃え上がる核実験の最中とワカるってことだな

※ここから先はネタバレ注意!

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント ACG APG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション カードゲーム メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 エッセンシャル 大槻ケンヂ  筋肉少女帯 PU 一発ネタ MTG ブレイド・オブ・アルカナ 風神録 Season8 漫画 UE キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 バカゲー 中堅PC 覚醒篇 GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト 番長学園!! フンタ 電車 レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) CRB 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード