TRPGこぼれ話#16~その商法は8年前に通過している~

 ごく一部のゲーマー…というか、クソゲーハンターの間で話題が出ている『レッドシーズプロファイル』なんですが、コレ、海外では『Deadly Premonition』とゆうタイトル先行発売されてるそうです。で、海外版20$、日本版8000円という値段が問題視されてるんだけど…。
 これってどこかで見たような…
 そう、ホビージャ、ゲフッゴフッ! D&ゴホンオホンッ!

 すいません、鬱シナリオの禁断症状が出てるんで今日はここまでにします。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

TRPGこぼれ話#15~ダブルクロスも人類の敵のターンだそうです~

 もう一週間も前のハナシになるけど、『ダブルクロス3rd』のサプリメント、『パブリックエネミー』が発売された。内容はよくワカらんのだけど、なんかファルスハーツだかブルーハーツだか本来敵役をプレイヤーで遊べるようになったとか。3360円たあずいぶん強気な価格設定だな。
 「敵を遊べる!」ってネタはよく出てくるけどなあ。
 この手の狂信者、というか悪役プレイ、やってみれば1回で十分ワカると思うけど、そんなに楽しいもんじゃないんだよな少なくとも俺は30分で飽きた。ついでに言うと、敵だったヤカラがプレイヤーサイドに回った場合のガッカリ感は何度もこの業界で味わってきたことです。サイヤ人の王子とかDQ6のバトルマスターとかな。ああ、「テリー ドラクエ」への予測変換はなかなか面白いことになってるので、おヒマな方は試してみて下さい。
 いや、問題はそこじゃないんだ。
 タイトルなんですよ。
 『パブリックエネミー』、すなわち【人類の敵】
 【人類の敵】を遊ぶサプリメントだと?
 おいおい待ってくれよ。未だに【死にぞこない】の悲劇から学習してないってのか? このワンワードを入れ忘れたがために、全国各地のプレイグループが阿鼻叫喚に叩き込まれた過去を。あの後「ヤバそうなスキル持ちは【人類の敵】にすればいいや」という安直な思考で次々生み出されたクソモンスターとクソスキル、それがプレイヤーという訓練された野生のプレイヤーに解き放つ、その意味をワカっているのかハリーオード!
 え、これは『ダブルクロス3rd』であって『迷宮キングダム』じゃないって?
 だってR&Rステーションの店長ブログも【人類の敵】って言ってるんだもん!


パブリックエネミー  ダブルクロス The 3rd Edition サプリメントパブリックエネミー ダブルクロス The 3rd Edition サプリメント
(2010/02/25)
矢野 俊策/F.E.A.R.

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

好きな漫画#05~機動戦士ガンダム ムーンクライシス~

 『0080』、『0083』、『センチネル』、どれもガンダムシリーズの外伝はそれぞれに工夫やカラーが出ていて面白かった。
 ガンダムシリーズが「リアル」たりえたのは、こうした本編以外の話を違和感なく生み出せるスキマ作りにあるんじゃないかと思う。
 実際のところ、ガンダムシリーズの東方不敗にしてD&Dの味皇桂令夫氏の言葉を借りるなら、内容自体は「ロボットちゃんばら」であり、そんなにリアルというわけでもない。リアルの最高峰と言われるZガンダムだって、主役メカはスタースクリームとどっこいだぜ?(ファーストの宇宙暦0079だって1979年放送だからって安直な理由らしいしなぁ)
 画期的だったのは、現実の世界に即して、侵略が行われるのはこうした歴史や政治力学があったからだ、と説明付けられていたことで、今でこそ作劇では当たり前になってるけど、当時はこういう作品、無かったんだろう。アニメ=子供向けの娯楽だったしね(今でも筆者はそう思うけど…)。
 こうした前提に立って設定を作ると、本編で描かれなかった部分の話も見えてくる。現実世界に即して構築してあるから、我々も自分たちの世界と照らし合わせて、想像することができるからだ(『0080』なら、敗戦間際になって、禁止兵器に手を付ける狂信的な将校がいるんじゃないか、とか)。
 ガンプラで玩具業界に旋風を巻き起こしたこともそうだけど、物語の再生産性とでもいうべき構造の先鞭を付けたガンダムシリーズは、やっぱ革命児という名が相応しいと今にして思う。

 さて、今回語るのはそんなガンダムシリーズ外伝のひとつ、

 ムーンクライシス

機動戦士ガンダム ムーンクライシス 下巻 (2) (電撃コミックス)機動戦士ガンダム ムーンクライシス 下巻 (2) (電撃コミックス)
(1999/06)
松浦 まさふみ

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 機動戦士ガンダム
ジャンル : アニメ・コミック

読んだ本#04~逆シャア後いろいろ~

 ぼちぼち『機動戦士ガンダムUC』が駅の広告に出始めた頃、叛逆(リベリオン)するかの如く、『逆襲のシャア』以後を扱った作品を見始めました
 『ガイア・ギア』…知る人ぞ知る宇宙世紀ストーリィ、ある人曰くガンダム史にはガイア・ギア路線とF91路線があるそうで、その方「俺もF91はいいと思うけど、ガイア・ギアを否定することになっちまうから味方できないんだよな。すまん」と仰られていた(俺の「F91だってジェガンがんばってましたよ!」という発言を受けて)。
 なにぶん、『オーラバトラー戦記』でヤラかしてもらったた直後のトミノ小説なんで不安ですが(でも全巻買っちゃった。悔しい…! ビクビクッ)…予想通りトミノ文体全開で、ヘンなところで入る改行に戸惑って仕方ない。いや、トミノなら演出でやりそうな気も十二分にしてるんですけど。ラヴクラフト先生みたいに白が3分で黒が7分みたいなビッシリ文章読まされても困るし。
 あ、『閃光のハサウェイ』は1巻途中で止まってるんだよな…『ベルトーチカ・チルドレン』を読んでクェスの宇宙世紀史上最悪のウザっぷりを見た(最凶○ッチはレコア=ロンドだが)からにはアレも触れないとイカンのですが。

 もう一本、逆シャア後の話は読んだんだけど、それは思い入れがあるので近々別エントリで。

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

スパロボD話#05~こんなのはじめて~

 自分はスパロボにおいて、『F/F完』の慣習から、あまり精神コマンドを使わないタチなのですが(使用しなかったSPぶんEXPが入る)、久々に「全開だっ!(省吾)」とゆう力押しになりました。
 が、別に強敵だったとかではなくて、敵のあまりの多さにエネミーフェイズが終わっても処理落ちが続いて恐れおののいたから。携帯機なのに
 どいつもこいつもコンボでたたっ斬ってくれといわんばかりの密集陣形で襲ってきくさって。トロワに説教されるぞ。使ってませんけど。すいません、カイラスギリールートでやるとき使おうと思います。
 このまま進行させては大変なことになる! とガーランドを筆頭にコンボ部隊でお望み通り轢殺。これがホントの地球クリーン作戦です(外道)。

 でも正直スパロボで処理落ちは初めてだ。ちょっとびっくりした。フリーズやデータ消去はいくらでもありましたが。主にサターン版『F』とか『F』とか『COMPACT2』とか。

テーマ : スーパーロボット大戦
ジャンル : ゲーム

モーガンイチバン高原ニバーン

 JR構内でやってる航空自衛隊のCMはどう見てもハルク・ホーガンのパクリでござるの巻

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

クトゥルフ神話TRPGヨタ話#02~眼にうつる全てのことはメッセージ~

 ロマノフクトゥルフで触れました「ルールブック貸してー」の知人氏が、突然深刻な顔で告げてきた
「俺はひょっとするととんでもないことを気付いてしまったかもしれない…
 どうしたんだ、クトゥルー世界においてはミ=ゴよりもヨグ=ソトースの落とし子よりも犬の方が強かったんだ、とか言うんじゃないだろうな、そんなこと常識だぞ、とか思っていたら
「ユーミンの歌で『やさしさに包まれたなら』…ってあるよな?」
 ああ、あの『魔女の宅急便』略して魔女タクの、あれがどうしたの?
くちなしの香りに包まれたなら…という一節なんだよ…」
 え…(ゴクリ)。
「くちなしの香り…つまりあの歌はグラーキ崇拝の歌であり、ユーミンはグラーキ秘密教団の一員だったんだよ!
 …………!!
「そういえばあの歌、小さい頃にいた神様が、フシギと夢をかなえてくれた、とか言ってるよな…!?」
「そう…グラーキの従者となる犠牲者の恍惚と破滅を謳っていたのが真相なんだ…!
 まさかイギリスはブリチェスターなんて片田舎、しかもセヴァン谷というどマイナーな土地の信仰が、1989年というバブル経済の絶頂と失墜の狭間に紛れ込んでいたとは…
 いやはや、カルト宗教の力は恐ろしいですな。
 ってことは、ユーミンもイゴーロナクのことを知っちゃってるのかなあ。とうぜんグラーキの黙示録読んでるだろうし。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

迷キンキャンペーン「野望のルーツ」#11~赫奕たる異端(前編)~

 【自由路地裏横丁】からは、天をも衝かんという【軌道エレベータ】の建造が進められていた。カゾエルの“迷宮生存体”理論が完成した暁には、これを使って天階への侵攻が進められる予定である。いずれは地下にも同様の設備が築かれ、深階をも制圧するつもりなのだろう。

続きを読む

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

TRPGこぼれ話#14~貴様(GM)らにそんな玩具は必要ない~

 以前「プレイヤーに過剰な腕力と過剰な財産と過剰な権力を与えるな。なお、順に被害は大きくなる」と書いたけど、逆にGMに与えると惨事を招くものもある。

1.サバイバル系ドラマ(特に洋画)
 金曜ロードショーとかで流れた翌週、レンタルビデオを見た直後などが危険。
 洋画を特に危険視するのは、おおっぴらにグロ描写ができるため。
やっぱり状況が生むロールプレイこそが最高だよね!
 とか言い出したら要注意だ。
 そのシナリオで展開されるのは、苦境に立ち向かう勇気と団結ではなく、PC同士の共食いである。追い詰められたPCは、とかくGMが求めるような「反抗」ではなく「保身」に走りやすい生き物なのだ。

2.シナリオ集(特に洋ゲー)
「公式シナリオ集が出てからやってみるお!」
 その言葉を聞いた途端、マンチキンである君が組み立ててきたいかなる情報・テクニック・戦術という確固たる砦は音を立てて崩れ去る。何故なら、君の目の前に降り立ったそいつは、見たことも聞いたこともないまったくの新しいデータ群とゆう黒船であるからだ(『迷宮キングダム』の【暴れカップメン】を考えたデザイナーは恥を知れ)。プレイヤーの選択肢を広げる意味合いが強いサプリメントに対し、ほぼGM専用のシナリオ集は情報の隠匿性からして危険のレヴェルが違う。
 洋ゲーを特に危険視するのは、ゲーム感覚が日本人と全然違うため。家も広ければたっぷり時間を取れることから、1日中、それを連日の体当たりプレイ前提になってることも少なくない(実例:見開きごとに遭遇、それがン十ページ)。そりゃ公式いっぱつめのシナリオ集がアレじゃ、『D&D第4版がよくわかる本』の付属シナリオもああなるわ! 参考にするものが他に無いんだからな!

3.劣悪な環境
 家庭・仕事・交友などが荒れ始めると、作成するシナリオもデスシナリオになります2レベル冒険者に8レベルのドラゴンゾンビと悪魔神官をぶつけてくるとかな。妙に電話やメールの受け答えが投げっぱなしになってきたりしたら、次のシナリオは覚悟しておこう。
 コレは自分でやったこともあるし、やられたこともあるのでよくワカる

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

TRPGこぼれ話#13~分冊ルールブック~

 R&Rステーションに『冒険者の宝物庫Ⅱ』と『ナイト・テイルⅣ』(D&D4eのクソサプリにメガテンXのクソリプレイ。いや、いい意味でこのクソッぷりは凄いぜ!)を買いに行ったら、『SW2.0』のワールドガイド『ルーフェリア』が売っているのを見かけた。
 『SW2.0』、最初はかなり不安だったんだけど、だいぶ軌道に乗り始めたようで何より。
 特別好きなゲームというワケじゃないけど、「よくできたゲーム」だと思います。
 そう思うのは、展開のウマさ
 まず、最初に発売したルールブックⅠがあれば、キャンペーン一本くらいは余裕でこなせるでしょう。レベル上限は6までとちょっと寂しい話だけど…って、ローグかセージ技能がないと、戦闘以外で殆ど活動できないゲームで、6レベルって相当な回数やってるんじゃないか。Ⅰだけを遊び倒すにしても、十分なプレイ環境を提供してくれそうです。ルールブックⅡにしたところで、必須という感じは薄いですしな。追加種族と言ってもホビット(ハーフリングでも可)の美点を根こそぎ消し去ったようなクソ人種…失礼、言葉が乱れた、グラスランナーは前作にもいたからいいとして、リルドラケンの扱いは難しかろうし。だって爬虫人類のロールプレイとか要されても困るじゃろ? ただ、モンスターデータはⅡだけだと心許ないので、GMは一冊手元に欲しいところか。
 でも、必須じゃなくとも、Ⅱ、Ⅲがグループに一冊ずつあったらかなりワクワクすると思うんですよねえ。追加の装備品に名誉点、見てたら遊びたくなりますって。到達するか、必要なのかはおいといても、高レベルデータがあるってのはプレイヤーの目標とモチベーションにもなってくれますしね。
 まず大前提のⅠが1000円弱で遊び倒せてコスト効率が良く、続けてⅡとⅢで怒涛の追加データで土俵際の強烈な捻り込みを加えてくる手腕は、流石文庫TRPGの元祖ソード・ワールドってトコですか。

 逆に『ダブルクロス3rd』の分冊は?という感じが…ルールブック2がなくても遊べるようではあるけど、その2で追加された数がかなり多くて、1だけだとかなり寂しい気がした。PC作成の時に2冊を相手にしないといけないとよく聞いてるので、もうちょっと1の分量を増やすとかあったんじゃないかなあ…1のアーキタイプも、1だけのデータで作られてるのに、一ヵ月後すぐ2が出たとなると…うーん、キラータイトルだけにもったいない。

 『D&D』は『プレイヤーズハンドブック』というんだから、プレイヤー一人につき一冊用意しないといけないよね! みんなで6K払って貧乏になろうよ! いやまあ、実際分冊にしないと分量がとんでもないことになるから、仕方ないとは思うんですがな。『PHB』『DMG』『MM』、それぞれ出揃うまでスパンがあるのも、1度に三冊で2万弱と言われると躊躇する人多そうだし。『3.5e』でモンスターデータを扱うたびに『PHB』の呪文一覧と首っ引きになる反省を活かしたのか、『4e』では『MM』だけでカヴァーできるから安心だ。『PHB』にマジックアイテム一覧も移ったから、「こんなアイテム欲しいなあ」とプレイヤー側から要望も出しやすくなっているのもワンポイント。『冒険者の宝物庫』に比べたらスクラップみたいな不良品しかないとか言うんじゃない。
 当然マンチキンの君は『PHB』『DMG』『MM』全て取り揃えておくように!
 ダメージ減少が複雑怪奇の『3.5e』なら尚更だ!
「えー真なる中立!?」「キモーイ」「真なる中立が許されるのは電撃文庫までよねー」
 とか言われないうちに、ささ早く君も秩序にして善にしたまへ(『3.5e』になってから善属性、秩序属性の武器のみ通用するダメージ減少が増えました)。ロールプレイに関しては一切責任を持たないが。

 『D&D』自体がそもそも赤箱青箱…と、分冊…ならぬ分箱スタイルを最初から取ってたんですけど、あれはそもそもTRPGが未開拓なジャンルで、TRPGとしてあるべき姿を模索するごとにモジュールが増えていったワケで。分冊ひとつひとつがTRPGの歴史の一歩だったんですな。
 その集大成が『PHB』『DMG』『MM』という最も洗練された形の三分冊に集約されていると思うと、ナニやら胸が熱くなってきます。値段も三冊分で胸が熱くなるぜ

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント ACG APG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション カードゲーム メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 エッセンシャル 大槻ケンヂ  筋肉少女帯 PU 一発ネタ MTG ブレイド・オブ・アルカナ 風神録 Season8 漫画 UE キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 バカゲー 中堅PC 覚醒篇 GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト 番長学園!! フンタ 電車 レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) CRB 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード