D&D4e余話#179~D&D Encounters『死の国サーイ』第十一回レポート(最終回)~

破滅の迷宮…
 破滅の迷宮とはサーイ山の地下に存在する、狂えるレッド・ウィザード、カジット=ガルによって建設されたダンジョンである。
 その名の通り、各所に仕掛けられた罠は訪れた命知らずな侵入者に破滅を与えると同時に、この迷宮は魔力の貯蔵庫の役目も果たしている。死した生者の命は迷宮に吸い上げられて負のエネルギーへと変換され、さらに充満する負のエネルギーによって、死者はアンデッドとして強制的に蘇らされ、レッド・ウィザードの奴隷となってしまう恐るべきサイクルを形成しているのである。
 カジットはザスタムの策略により幽閉され、迷宮の主の座を奪われてしまったが、彼の書いた破滅の迷宮の全図は、アンデッドの永劫の寿命をもってしても完成するか定かではないほどであったという。今も破滅の迷宮は彼の残した計画にザスタムの意匠を加え、拡大を続けている。
 そこはかとなく迷キンの災厄王の設定とカブる内容であり、再訓練が同時期に採用されたことからして、今でも冒企とWoCのいずれかにスパイがいたんではないかと筆者は主張してやまない。
民明書房刊『完全解説・死の国サーイ』

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#178~D&D Encounters『死の国サーイ』第十回レポート~

抽出の大伽藍…
 破滅の迷宮の中でも、最も魔力の集中する場所といえば“抽出の大伽藍”であろう。
 ザスタムの最も信頼篤き者だけが立ち入ることのできるこの場所では、より強大な魔力を得るための儀式が日々行われているという。その重要性故、“抽出の大伽藍”はポータル化されており、通常の世界とは切り離され、容易に接近を許さないのである。
 部外者であれば秘門の鍵に加えて迷宮内に囚われているエンジェル、ルマリアの助力、そして大伽藍を守るレッド・ウィザードの命までも必要とする、それはもうキャンペーン一本分に匹敵する手間を要求されることは間違いない。ひょっとしたらザスタムの腹心でもうっかり間違えて入れなくなるんじゃないかと心配になるぐらいである。
 なお海と大地の狭間にあるというバイストン・ウェルのナの国で使用されていた旗艦は、この“抽出の大伽藍”の知識が地上人によって伝えられ、オーラ力を集積するオーラシップにふさわしいと評価されて、威厳さや壮大さを示す「グランド」と「伽藍」を組み合わせて「グラン・ガラン」と名付けられたという説がある。
 民明書房刊『世界のネーミング・意外なる関係』より

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#177~D&D Encounters『死の国サーイ』第九回レポート~

ダム不足…
 一年戦争と呼ばれた宇宙世紀、地球連邦軍とジオン公国軍の戦争において、アムロ=レイの駆るモビルスーツ・RX78-2ガンダムはめざましい戦果を上げていた。この精強さの秘訣は、ジオンの赤い彗星ことシャア=アズナブルの分析によれば「ふくらはぎのくびれ」であり、ガンダムの「ダム」こそ、この「ふくらはぎのくびれ」を示す言葉だという。
 ジオン公国のMSは揃いも揃って大根足どころではない太ましい足首の持ち主であり、また後に開発されたごつい上半身の割に頼りない細さのふくらはぎの持ち主であるMA-08ビグ・ザムが、ドズル=ザビが操り連邦軍相手に多大な損壊を与えたことを鑑みれば、彼の論理の正しさが実証されていると言えよう。
 一年戦争の最終決戦に使用されたMSN-02ジオングは脚部を装着して完全な兵器となるはずであったが、その脚部はそれはそれは見事にぶっとい足首であった。このようなダム不足の脚部では装着されても効果を期待できず、「脚なんて飾りです」という整備兵の言葉は実に慧眼だったと頷かされる。
角川コミックス・エース『トニーたけざきのガンダム漫画』より

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#176~D&D Encounters『死の国サーイ』第八回レポート~

血祭りの館…
 中国清朝の時代に活動した毒蠍党(スコーピオン)は貧しい家の少年たちで構成された盗賊団である。
 その規律は子供に適用されるとは思えぬほどに厳しく、特に最も重い罪・脱走に課せられる刑罰が血祭りの館である。
 血祭りの館の実体は巨大な水槽であり、刑を受ける者は檻に押し込められ、水の中に沈められる。この水槽には凶暴なホオジロザメが飼われており、絶好の餌と見て檻へと襲いかかるのである。
 ただでさえ動きと制限される水中の戦いで、それもサメの中でも特に危険なホオジロザメが相手とあっては、待っている運命は食い殺されるか窒息死のいずれかであり、生還する者は皆無だった。檻に入れられる前に好きな武器を一つだけ選べるものの、そのような温情は焼け石に水である。
 なお、最も恐れられたのはサメに偽装している格闘家であり、サメ以上に人間が危険、それも清朝の時代なのにダイバースーツでゴーグルとアクアラングと足ヒレまで完備という絵面を臆面もなく描くゆでイズムの発想の自由さに拍手を惜しまない読者は少なくない。
 集英社ジャンプ・コミックス『闘将!! 拉麺男4巻 熱波の死闘!の巻』より

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#175~D&D Encounters『死の国サーイ』第七回レポート~

粘怒炉鋳奴(ねんどろいど)…
 サーイの研究は広範囲に渡り、無論その中に人造生物の精製も含まれている。特に粘体を扱ったスライム研究は強権を持つ一派として恐れられると共に、研究者の歪んだ精神を忌み嫌われてもいる。
 中でも狂気のスライム研究家として名高いグドが造り出した傑作が粘怒炉鋳奴である。
 粘怒炉鋳奴は通常の粘体と異なり、必要に応じて消化する対象を選択する知能を与えられていた。この機能により、粘怒炉鋳奴は粘体でありながら武装をすることが可能になったのだ。また鎧や武器だけでなく、利用者によっては腕や足など、新たな器官を与えるパーツを組み込む者もいたという。
 グドは粘怒炉鋳奴の完成度と生み出した成果に不浄極まる笑みを浮かべたと言い、この笑みは畏怖を込めてグド・スマイルと呼ばれた。日本のグッドスマイルカンパニーなる会社がねんどろいどという商品を開発したのは、決して偶然ではない。

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#174~D&D Encounters『死の国サーイ』第四回レポート~

サーイの制度について…
 サーイのレッド・ウィザードの特徴といえば、総帥ザスタムを頂点に置いた厳格極まる上下関係と言えるだろう。
 その壮烈さは「奴隷の徒弟・鬼の上級魔道師・閻魔の腹心」という喩えにも表れている。

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#173~D&D Encounters『死の国サーイ』第三回レポート~

血閻競食牢…
 レッド・ウィザードの本拠地、サーイ山では数多くの実験動物が絶え間なく生み出されている。
 中でも“破滅の迷宮”における“血の飼育所”の実験動物の育成は過酷であり、その一端を示すのが血閻競食牢である。
 生み出された各種実験動物はまず雛の段階でひとつの檻の中に放り込まれる。この檻には一切の餌を投じられず、雛たちは生存のために一匹になるまで他者を殺し、喰らうしかない。こうして生き延びた強壮な雛のみが実験動物としての育成対象となるのである。
 必然的に、実験動物一匹に対して檻の面積は広いものとなり、ストレスによる成長の阻害の防止や、大型化の実験にも対処できるのが利点である。一方で一匹も残らないケースもままあり、空の檻が並ぶ効率の悪さを当時のレッド・ウィザードによって指摘されている。
 現在、動物園の動物が広いスペースで飼育されているのは、“破滅の迷宮”を脱出した者からもたらされた血閻競食牢の情報を反映した結果であるという。
 民明書房刊『あなたにもできる! ラクラク実験動物育成法』より

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#172~D&D Encounters『死の国サーイ』第二回レポート~

サーイ山名物殺(ころ)シアム…
 ザスタム支配下においてレッド・ウィザードはその奉仕を強いられていた。
 その不満のはけ口や、刺激の少なさによるインスピレーションの鈍化を恐れたザスタムの腹心が考え出した遊戯が殺シアムである。
 殺シアムとは不可視の魔法の障壁で仕切られた戦場に、レッドウィザードの開発した実験生物と捕虜を押し込め、血で血を洗う戦いを強要する見世物である。自身の作りだした実験動物のテストに加え、研究仲間より強い実験動物を作り出すと言う競争意識を大いに刺激し、このプロジェクトは大いに成功をおさめた。また、死んだ捕虜はアンデッドの素材にするという無駄のない構成にも注目したい。
 なお開始当初、集められた実験動物を見たザスタムは腹心の謀反を疑い、それに対して「映画の撮影です」と言い張って納得させたという逸話があるが、真実であるかは定かでない。

民明書房刊『破滅の迷宮完全制覇ガイド』より

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#171~D&D Encounters『死の国サーイ』第一回レポート~

 Encountersレポート再開しました。
「遭遇がキツイ」
「回復力が足りない」
 以外のことも書いてあります。

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント SW2.0 APG ACG MM カードゲーム ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド 音楽 エッセンシャル 大槻ケンヂ UC 筋肉少女帯  ブレイド・オブ・アルカナ MTG 一発ネタ 風神録 漫画 Season8 PU SF キン肉マン UE ジョジョの奇妙な冒険 覚醒篇 中堅PC バカゲー GM 野望のルーツ ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes Season6 Season4 永夜抄 Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary UM PHB クトゥルフ2015 伊藤勢 Season11 椎名誠 妖々夢 天羅万象 R&R 死の国サーイ 真・女神転生 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC 世紀末古代災厄公社伝説 シオドア=スタージョン Forge 奇想コレクション バキ Season12 フィリップ・K・ディック 荒野に獣慟哭す 空中庭園エリュシオン UA コードウェル城奇譚 好きなTRPG レッド・ノベンバーを救え! ナイトウィザード シャドーオーバーミスタラ タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト 番長学園!! フンタ 電車 レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) CRB 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード