飛鳥五郎という男を殺したのは貴様か!

 前回ズバット(くどいようだが発音はかいけつズ・バァーッ!)は探偵なのにフェイトが入らないと言っていたけど、よく考えたら早川さんは気持ち悪いぐらいに日本一対決の相手のことをよく知っている。場合によっては相手が名乗る前に名指し、その上「知ってるさ、有名だからな」とさえうそぶいている。
 そうか、相手の情報を握るために《真実》を毎回使っていたんですね。だからいつまで経っても真犯人に辿り着かなかったのか。これで名実共にフェイト枠は確保された。
 すると、残りのスタイルはカブキは死守として、カゼかアラシか(ダイナマンは両方か)…やっぱり自称さすらいのヒーローであることから、カゼでしょうかね。あくまでも自称ですが。関係ありませんがズバッカーで公道を走っていたら、いくら《脱出》があっても足りない。オープニングを見る度に思うけど。

 さて、これでズバットのスタイルのシークエンスが見えてきたぞ。
 まずは日本一対決の相手と遭遇したら、《真実》を使って個人情報を洗い出す
 そして日本一対決を制したら、次は敵中から《脱出》で退場。その間にズバットスーツを装着
 あとは思う様に敵を叩きのめし、「飛鳥五郎を殺したのは貴様か!」と尋問、ズバット・ア・ターック! を決めるだけ…駄目だ、やっぱり無理がある。足りない、三枚じゃとてもスタイルが足りない
 そもそもサラッと流してるけど、まず日本一対決に勝利するためにはやっぱり《天罰》でもなきゃ解決できない。何点経験点を積んだら居合い斬りからビリヤードまでカバーできるというんだ。ズバットスーツの装着は《タイムリー》で何とかしてるっぽいし。早川健ならここぞという時に手札にジョーカーを手元に置くとかは余裕だろうが、ソレを言ったら「早川健なので」で全てが片付いてしまう。

 これが『ブレイド・オブ・アルカナ』なら早川健は殺戮者だったで済むのだが。
 あの人あんまり尊厳値なさそうだし。


快傑ズバット VOL.2 [DVD]快傑ズバット VOL.2 [DVD]
(2008/02/21)
特撮(映像)宮内洋

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 特撮
ジャンル : アニメ・コミック

し、知らん! 俺はその日シシリーでスパゲティを食っていた!

 何をやっても日本一のスゴイ奴、『快傑ズバット』を見た。特に理由はないけど。なお、タイトルは「かいけつ、ズ・バァーッ!」と読むのが正しい。『快傑』は平仮名表記と思って脱力気味に、「ト」は聞こえないぐらい気持ちよく、「ズ」の後に一息入れて「バァーッ!」と叫ぶのが望ましい発音である。
 放送は30年近く前なんだけど、当時(そして今も)異色中の異色ヒーローとして特撮魂を自慢のムチでビシバシ刺激して、根強いファンを持っているらしい。なお、ムチを使うのは本当なので、変な形容ではない。絡み武器をメインに据えるとは、さすがは日本一のヒーロー、《武器習熟》も当たり前に取得しているようだ
 なお、大きなお友達には人気があったけど、おかげでオモチャが売れずに打ち切りという『メタルダー』同様の悲劇を辿っているあたりは、あんまり日本一のヒーローらしくないよくある話になっている。それゆえの隠れた傑作ぶりも日本一ということか。
※実際、玩具展開を意識したテコ入れの指示があっても無視していたそうです。

 それにしても、なんてふてぶてしい野郎だ。宮内洋氏の快演いやさ怪演があまりにもハマる、ハマり過ぎて怖いぐらいだ。特攻野郎Aチーム』のハンニバル以上にふてぶてしい主人公なんて初めてですよ(ハンニバルも「いや~ここまで第一印象の悪い人も珍しいねぇ」、(相手の胸ポケットからタバコを抜き取り「火、ある?」とかぬかしてますが、羽佐間道夫さんの美声で)。ふてぶてしさも日本一か。
 物語のくだりを見ていても、まったく探偵らしさを感じないのもスゴイ。まあ、かのシャーロック・ホームズもバリツの達人だから拳法とかは百歩譲るとして、どこの探偵がトマホーク投げをするのだろうか。アパッチ野球軍ならぬアパッチ探偵事務所とかか。
 N◎VAでいうならフェイトの筈なんだけどなぁ
 《真実》を使えば毎度毎度敵をぶちのめした後、「飛鳥五郎を殺したのは貴様か!」なんて尋問をする間もなく真犯人にたどり着けるのだけど。空気を読んで使いどころを探っていたら歳終回まで引っ張ってしまったとか。あるよね、そういう経験。
 ソレを言ったらスパイダーマンとかスーパーマンとか、とてもトーキーが入ってるとは思えない能力のヒーローはたくさんいますが…自分の活躍を《スクープ!》で記事にしてるとして、特技は一切持ってないとかなのかなぁ。
 まあ、早川健はあまりにもキーのカブキ臭が強過ぎるので、全然フェイトっぽくなくても無問題。ひょっとするとホントに入る余地がないのかもしれないけど。他はアラシとか? ひょっとするとこの万能ぶりはハイランダー、毎回の日本一対決は《天罰》でなんとかしていたとか。
 つうか「ズバットの真似は危ないから絶対にしないでね」って、こんなヒーロー真似できる奴ぁいねえよ! 実際ちびっこの間で流行ったのもズバットごっこではなく、「日本じゃあ、二番目だ」「チッチッチ…」という早川健ごっこだったそうだが。


快傑ズバット VOL.1 [DVD]快傑ズバット VOL.1 [DVD]
(2008/01/21)
特撮(映像)宮内洋

商品詳細を見る

テーマ : 特撮
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント APG ACG MM SW2.0 ザ・ペナルティメイト・トゥルース カードゲーム モンスター・コレクション N◎VA メタリックガーディアン パラサイトブラッド UC 音楽 大槻ケンヂ  エッセンシャル 筋肉少女帯 PU MTG ブレイド・オブ・アルカナ 一発ネタ UE Season8 風神録 漫画 SF キン肉マン ジョジョの奇妙な冒険 バカゲー 覚醒篇 中堅PC 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー GM Princes_of_the_Apocalypes Season4 永夜抄 UM アニメ Season7 リプレイ クトゥルフ2010 サタスペ 東方領土研究会 パズル EXTRA 紅魔郷 Bestiary DMG ゲーム PHB 真・女神転生 死の国サーイ 妖々夢 クトゥルフ2015 伊藤勢 Season11 R&R 天羅万象 椎名誠 PSYCO-GUNDAM スパロボ ガンダム 地霊殿 NEXT Season9 MC Season5 機動戦士Zガンダム ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season3 シナリオ UA 世紀末古代災厄公社伝説 バキ Forge シオドア=スタージョン 奇想コレクション 空中庭園エリュシオン Season12 レッド・ノベンバーを救え! コードウェル城奇譚 好きなTRPG フィリップ・K・ディック 荒野に獣慟哭す Volo's_Guide_to_Monsters ナイトウィザード キャッスル・レイヴンロフト タイム・オブ・ティアーズ・アゲン 番長学園!! シャドーオーバーミスタラ CRB 特撮 パンデミック ジョジョリオン フンタ レジェンド・オブ・ドリッズト サタスぺ 五つの風 映画 特撮(バンド) 電車 Expeditions プロモカード リボルミニ UCa ダークブレイズ 三国志 真夜中の探偵 ラス・オヴ・アシャーダロン T&T Temple_of_Elemental_Evil シャドウラン アリアンロッド 装甲騎兵ボトムズ 手塚治虫 ダンジョン・コマンド 機甲猟兵メロウリンク d20モダン メガテン 雑記 東映特撮YouubeOfficial レイトショウ 即大休憩 アルフレッド=ベスター ACG 異色作家短篇集 FEAR 快傑ズバット そっとおやすみ 島本和彦 Starfinder 絶体絶命 都筑道夫 キテレツカップリングパーティ スティーヴン=キング 三上寛 アーカム・ホラー バイブルハンター エンゼルギア 異色作家短編集 レイ=ブラッドベリ 刺青の男 革命万歳 クソコラ ログ・ホライズンTRPG VGtM ストーンオーシャン ウルトラマン OA イベント コズミック・エンカウンター ゲーマーズ・フィールド 幻想少女大戦 クトゥルー神話 魔獣使いの少女 ポケットの中の戦争 フレドリック=ブラウン キャット&チョコレート パラノイア ラフカディオ・ハーンと四つの顔 当方領土研究会 Pit セブン=フォートレス MM2 東方領土研究会会報 火の鳥 鉄腕アトム ドラスレ カットスロート・プラネット モンスター画家 ジャングルスピード ラクラク大統領になる方法 Out_of_the_Abyss ミストグレイヴ ガントレット・オブ・フールズ 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード