好きな漫画#45~「超像全展」開催~

 ジョジョシリーズの超像可動でおなじみ、メディコス・エンタテインメント&ディ・モールト ベネの超像シリーズ・スタチューレジェンドシリーズが集結する超像全展」が開催決定だそうですよ!
詳細
 こいつぁエンポリオに命乞いしてでも見に行かなきゃいけませんよォォ~~ッ!
 さりげないプッチdisりは置いといて、と…。
 キング・クリムゾンとディアボロの発売が決定されてるOH! グッドニュースも聞き及んでるのでますます楽しみ。サンプル展示でもいいから見たいなぁ。体の刺青? や髪の謎の斑点とか塗装の人が死にそうだけどがんばってください。あの斑点は何だろうと考えた結果、ちょっとずつ染めたという結論に落ち着いた。バーディーの穴モヒカンよりは簡単そうだ。
 五部ポルナレフ&五部チャリオッツと一緒に買って、矢を手にしたディアボロと斃れたポルナレフの名シーン! 再現せずにはいられないッ! …ボスの首が可動しますように。髪の毛がたいへん干渉しそうだけど。チャリオッツ・レクイエムも超像可動になったりしないのかな。オマケパーツで背中にあった「影」とかボロボロになったレクイエムが付いてくるの。
 スティール・ボール・ランシリーズも予定に入ってるという噂でファンの私には嬉しい限り。しかしスティール・ボール・ランと言えば馬は切っても切れない関係だから、ヴァルキリーやスロー・ダンサー同梱…となると1万は超えそうだなぁ。それにジョニィには車椅子もセットとなるとますます高くなるぢゃないですか(五部ポルナレフは車椅子のためだいぶお高かった)。
 スロー・ダンサー&車椅子&タスクACT1~4&ダニー&ハーブティー&遺体&柩の超豪華ジョニィセットとかちょっと見てみたいですけどね。別売りのジャイロの鉄球を持たせてあげよう。


スタチューレジェンド 「ジョジョリオン」-ジョジョの奇妙な冒険 Part8- 28.東方定助 [原型・彩色監修/荒木飛呂彦]スタチューレジェンド 「ジョジョリオン」-ジョジョの奇妙な冒険 Part8- 28.東方定助 [原型・彩色監修/荒木飛呂彦]
(2013/03/16)
ディ・モールト ベネ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

東にドミする人あれば#17~東方領土研究会日誌・6日目~

mugicha.jpg
 ↑こんな感じで1位・2位を独占してきました。
 しかも「ゴールは1・2フィニッシュだ! ………オレが1だけどな」とばかりに四連続トップという多分人生二度とない快挙ですよガハハ!
 数日前にいろいろあって二ヶ月分の知恵と運を使い果たしたと思っていたが、これで三ヶ月分の知恵と運を使い果たした気がする。しばらく面白やらしいこと以外全部頭を抜けていくだろうから、お付き合いする人は気をつけて下さい。人目をはばからずおっぱいとか発言するかもしれない。

続きを読む

テーマ : ドミニオン
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#144~D&D Encounters Season11:第5回レポート~

 非物質的など知ったことかと物理的火力でマサリクをボコッた我ら。所詮クラウド・オヴ・ダークネスの無いドラウなんぞこんなものよワハハ! えっ? ドラウってクラウド・オヴ・ダークネスが本体じゃないんですか!? 8割ダークネスで1割[毒]1割[死霊]でできてるって村の噂で聞いたんだけどなあ。
 それにしてもちゃんとアクセルの予言の通りとは、ただの電波じゃなかったんですね。ヒゲの占いもそう捨てたもんじゃねえな。ハタ迷惑なだけだったイカレ魔術師とはエライ違いです…迷惑といやあ十分迷惑してるが。
 こうして苦労して手に入れたティルリエンのワンド、+2で5マス以内の味方の回復力を使用させることができると聞いてうっひょいとしていたら、儀式に必要とゆうことでアクセル預かりとなってしまっていた。DAYONE。
 あ、今回はゲスト参戦でバインダーのルーミアさんが来てくれたヨ。
 ルーミア? まさかあのルーミアさんじゃないですよね。きっとルーミアなんて名前レルムでありきたりな名前なんですよねハハハと思ってたらMAJIでルーミアさんでした。しかも闇のバインダーなので性能まで本物のルーミアさんでした。そうなのか。
rumia.jpg

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

D&D4e余話#139~D&D Encounters Season11:第2回レポート~

 今回のSeasonはシナリオの密度が濃くって、レポートを書くのが大変だ。
 ついでに、細かいところでシステムと齟齬を起こしていて、DMも解釈に大変だなぁと思った(小並感)。

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

We are Pathfinders!#85~ぼくはまだ「マイナス」なんだッ! 「ゼロ」に向かって行きたいッ!~

 PFキャンペーンに参加できるかもしれない、ということで久方ぶりにキャラクターの構想を立ててみる。
 私はPLとしてもGMとしてもヒジョォーに影響されやすいタチで、キャラクターやシナリオを作る時に「最近ハマッているもの」が物凄くよく出る(いっしょに遊んだ人なら、私のシナリオを思い返してみると「ああ、あれか」とすぐワカることでしょう)。
 今回も発想の出発点は未だ熱が冷めやらぬ『スティール・ボール・ラン』の主人公、ジョニィ=ジョースターのようなハンデ・コンプレックスを持ったキャラクターができないかなぁ~、という事であった。
 背景設定としてなら“キャラクター特徴”のおかげで拾える([裕福な両親][勇敢][脱走者]あたり)が、キャラクターのデータ的に踏み込んで再現しようとするとなかなか難しい。名誉を汚して騎士団を追われたキャヴァリアー? 異能のせいで疎まれたソーサラー? 違うよなァ~ッ。
 と思っていたら、ピッタリの奴がいたじゃないですか! そう、足萎えの呪いを持つオラクルだッ!
 名家の生まれのはずが、脚の病のせいで一族からつまはじきにされてしまう。しかし絶望と孤独の中に光をもたらしたのは、忌むべきはずの“呪い”であった! “呪い”を我が物とし、誇れる自分を取り戻すための旅が始まる!
 うおおおーーーッ! 設定としても燃えてイケてる気がしてきたぞッ!
 あとの問題はオラクルの神秘だな。回転の説明からすると“生命”っぽいんだけど、ほとんど攻撃能力ないんですよねェ~。ここは妥協のしどころか。“”の奇襲突撃(割り込みアクションで移動できる)で「脚が動くんだ…!」とかもカッコイイかもしれません。


STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 18 (ジャンプコミックス)STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 18 (ジャンプコミックス)
(2009/07/03)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

好きな漫画#38~大統領が来る!~

 遅れてきた『スティール・ボール・ラン』熱が冷めないうちにもう一話。
 今までオレの中でジョジョで一番好きなラスボスは、ディアボロだった。言葉の意味はわからんがとにかく凄い、正に帝王という称号がふさわしいキング・クリムゾンの理不尽っぷり。ことごとく暗殺チームを退けてきた、戦闘能力・精神共にトップクラスのブチャラティを完膚なきまでに粉砕、悠々と帝王の哲学を語る風格。第五部の56巻から63巻までが、「いかにしてキング・クリムゾンに対処するか」であったのを考えると、その脅威がよくわかる。キング・クリムゾンのデザインも素晴らしい! ベルギーワッフルと形容される凹凸のボディ、この白模様にピンクの本体が映える映える。ピンクでこんだけカッコイイと言えるキャラ、なかなかいないッ。それにタンスの角に小指ぶつけたみてえな形相のツラとエピタフ。瞳孔に三角のハイライトのギョロ目はイッパツでキンクリとわかる識別子です。ドッピオが一人電話中、ディアボロが喋ってるコマでは、ちゃんとこの三角ハイライトになってる。芸コマ。
 そして、表に出て行動する時は小心者のドッピオ、の二重人格という味わい深い設定。いや、あの「とぅるるるる」「おお…私のドッピオ」なんてやりとり、一回見たらゼッテェー忘れないもん。爆笑必至のインパクトですよ。ドッピオからボスの本性への切り替えも要注目ですね。「この世はアホだらけなのかァ~ッ!」は、荒木先生の本音が漏れ聞こえてくるようで、ボス屈指の名言だと思う。
doppio.jpeg
先生! 先生の心の叫びじゃないですか!?

 ボス本体として登場した直後にレクイエム発動でひっこんじゃったのと、終盤のションボリ具合でかなり損をしてるけど、吉良吉影に匹敵するぐらいヘンタイ性とアイデアの生きた、荒木イズムの体現者だったんじゃないでしょうかネ。…正直、大胆極まる半裸スタイルに、ドッピオのズボンのままなのはアバンギャルドもいいトコでしたが。でもあの場で全部着替えてもギャグシーンになっちゃうな(ポルナレフ「なぜ脱ぐ――!?(ガビーン)」)。
※好き嫌いでなく、完成度ならやはり三部DIO。主人公の承太郎と直接の因縁は薄いんだけど、それであの貫禄は見事。バラモス様のような、ボスの理想形を見い出せる。

 で、ディアボロの話はここまで。こんだけ語れる分思い入れのある悪玉でしたけど、『スティール・ボール・ラン』を読んでから、好きなラスボスのトップがディアボロを抜き去り(ゴメン)、ファニー・ヴァレンタイン大統領閣下になってしまった。サン・マジョーレ島の教会でブチャラティを死に追いやって以来、ディアボロ好きを公言してきた私としては意外である。最初出てきた時はファット系イケメンと、どんなサモハンキンポーか『鉄拳』のボブだよ、と思ってたんですが、遺体式ダイエット敢行後、こんなに化けるとは思わなかった。懐かしのビール一気飲みとかマンドリンを足で弾くとか妙にファンキーなトコは気になってましたが。
tumblr_lmbkios4vc1qzbnwqo1_500.jpg
……無理もないよなぁ。

続きを読む

テーマ : スティール・ボール・ラン
ジャンル : アニメ・コミック

好きな漫画#36~スティール・ボール・ラン~

STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 24 (ジャンプコミックス)STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 24 (ジャンプコミックス)
(2011/06/03)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

『ジョジョリオン』を読み始めるにあたって、前部である『スティール・ボール・ラン』を一気にラストまで読み通した。

続きを読む

テーマ : スティール・ボール・ラン
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters TRPG クトゥルー 初期PC クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション カードゲーム メタリックガーディアン ACG N◎VA APG パラサイトブラッド 音楽 エッセンシャル 大槻ケンヂ  筋肉少女帯 MTG 一発ネタ ブレイド・オブ・アルカナ 漫画 PU 風神録 Season8 SF キン肉マン ジョジョの奇妙な冒険 中堅PC 覚醒篇 UC バカゲー 野望のルーツ Princes_of_the_Apocalypes GM ウォーハンマー Season6 リプレイ Season4 永夜抄 Season7 アニメ 東方領土研究会 サタスペ クトゥルフ2010 EXTRA 紅魔郷 ゲーム DMG パズル Bestiary UE PHB Season11 妖々夢 伊藤勢 クトゥルフ2015 天羅万象 R&R 死の国サーイ 椎名誠 真・女神転生 ガンダム スパロボ UM 地霊殿 PSYCO-GUNDAM NEXT Season3 機動戦士Zガンダム ファンタズム・アドベンチャー スティール・ボール・ラン Season5 シナリオ Season9 MC 世紀末古代災厄公社伝説 バキ シオドア=スタージョン Forge 奇想コレクション 好きなTRPG UA コードウェル城奇譚 フィリップ・K・ディック Season12 レッド・ノベンバーを救え! 空中庭園エリュシオン 荒野に獣慟哭す キャッスル・レイヴンロフト シャドーオーバーミスタラ 番長学園!! ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン 五つの風 特撮 Volo's_Guide_to_Monsters Expeditions サタスぺ 特撮(バンド) フンタ パンデミック 電車 レジェンド・オブ・ドリッズト ジョジョリオン リボルミニ 映画 CRB UCa プロモカード 異色作家短篇集 レイトショウ ダンジョン・コマンド アルフレッド=ベスター アリアンロッド シャドウラン 三国志 手塚治虫 雑記 ACG T&T ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ Temple_of_Elemental_Evil 即大休憩 機甲猟兵メロウリンク ラス・オヴ・アシャーダロン 東映特撮YouubeOfficial FEAR 真夜中の探偵 快傑ズバット d20モダン メガテン Pit Out_of_the_Abyss スティーヴン=キング セブン=フォートレス モンスター画家 ジャングルスピード ラクラク大統領になる方法 ガントレット・オブ・フールズ MM2 異色作家短編集 東方領土研究会会報 レイ=ブラッドベリ 刺青の男 クソコラ 島本和彦 鉄腕アトム ポケットの中の戦争 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア パラノイア 三上寛 イベント キャット&チョコレート カットスロート・プラネット ストーンオーシャン クトゥルー神話 バイブルハンター キテレツカップリングパーティ アーカム・ホラー 革命万歳 フレドリック=ブラウン 都筑道夫 ウルトラマン コズミック・エンカウンター 火の鳥 ドラスレ 絶体絶命 幻想少女大戦 当方領土研究会 VGtM ラフカディオ・ハーンと四つの顔 ミストグレイヴ 魔獣使いの少女 ログ・ホライズンTRPG 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード