読んだ本#29~年末年始に読んだ本・夏の涯ての島&きみの血を~

 12月に一緒に借りてきた、椎名さんの著作以外の話も。

 夏の涯ての島

夏の涯ての島 (プラチナ・ファンタジイ)夏の涯ての島 (プラチナ・ファンタジイ)
(2008/01/09)
イアン R.マクラウド

商品詳細を見る


 表題の、ドイツが勝利し、ファシズムと指導者への崇拝が支配するイギリスという架空の歴史物語は高い評価を得ているらしいが、筆者の期待していたディストピア的な内容ではなく、ホモの性的煩悶が中心であんまり面白くなかった。
1380837004848.jpg
 この界隈には、同性愛とか、性的倒錯を扱うと評価が上がるという傾向でもあるのだろうか
 同じく評価の高い『息吹き苔』、こちらは丹念な異世界描写が映える逸品であるが、話の起伏や目新しさに乏しく、ほとんど女だけの惑星という設定も設定倒れになっているようでもったいない。修飾的語句があまりにも絢爛でキラキラし過ぎてるのもちょっと疲れたな。女だけの惑星と言ってもきょうびのオタクが期待するような話じゃねーぞ。
1389051878836.jpg
 余談だが〈一○○一世界〉というネーミングを聞くと、どうしても
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  わしが育てた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´
 が出てきて困る。
 どっちかというと変身を大々的に扱った『わが家のサッカーボール』や、振り続けるダイスは常に6ゾロ、大穴の上で宙に浮きながらタップ・ダンスを踊る男という鮮烈なシーンの『チョップ・ガール』のような、すこしふしぎ的SFの方が持ち味を発揮できていた気がする。『わが家のサッカーボール』は「サッカーしようぜ。お前がボールな!」という話(マジで)なのだが、意外や意外、これがエー話でなぁ。
 その中で『ドレイクの方程式に新しい光を』は格別にグッと来た。
 SFマニアで一途に地球外知的生命のコンタクトを待ち続ける男と、ひところに落ち着くことができず執着と吸収、そして離脱を続ける女の物語。ナノテクノロジーが発達し、カプセルや手術で如何様にも肉体を改造できるような技術の進歩を遂げる一方、地球外知的生命存在の見込みは時と共に薄れていく。時代も人の姿も変わっていく中で、変わらない男と変わらざるを得ない女の対比は、本書で何度も繰り返される「変身」というテーマが最も生きた構図である。
 地球外知的生命探索キャンペーンの一環として用意したが、一枚も送ることなかったTシャツ(このくだりがなんか私はものすごく好きだ)などのSETIグッズを麓の町でせっせと売りさばき、誰もSETIの意味を知らなくとも、主人公はそれでいいと肯定できる生き方を発見する。
 「オタクの願望充足小説」とみるきらいもあるかもしれないが、主人公のトム・ケリーはすでに老境でその先行きは短い。しかも、何時来るかわからないコンタクトを待ち続ける「だけ」で満足する納得が結末なのですから、「充足」とまでウルトラハッピーには至らない。「オタクの願望小説」ではあるが、あくまで「願望」で踏み止まっているのである。この違いは重要なのでいっしょにしないように。
痩せても枯れても自分はトム・ケリーだ
 という独白は、筆者にとって時々遭遇する“魔法の言葉”であった。家庭や仕事、資産といった、普通の人なら当たり前のよりどころを持てない、ごく一部の変人にだけに妙に響く言葉ってあるものだ(『続 大きな約束』で久しぶりに聞いた「まあいいや。どうだって…」という口癖も“魔法の言葉”である)。

 丹念な描写、という点ではこちらの方が流石の貫録であった。

 きみの血を

きみの血を (ハヤカワ文庫NV)きみの血を (ハヤカワ文庫NV)
(2003/01)
シオドア スタージョン

商品詳細を見る

 久しぶりのスタージョン先生、それも長編。『夢見る宝石』『ヴィーナスプラスX』と同じく、やっぱりばっちりキモイ
 一人の兵士の故郷に送ろうとした手紙が検閲に引っかかり、それを問うた上官に暴行を働くも、その経緯によって精神異常者として収監される。ジョージが狼藉に出た謎を追う精神科医は、次第に彼の過去と精神に眠るおぞましい秘密を見出していく――という筋立て。
 ジャンルとしては一見ミステリであるが、本領はメタ・フィクション的構図にある。兵士ジョージ・スミスの過去に関する調査と考察が序盤の大きなウェイトを占め、この段階でも卓抜で詩的な表現力が唸りまくり、このまま最後までキモ話で通してくれんのかなぁ、と思いきや、実はコレ兵士が自分をジョージ・スミスという架空の人物に見立てての自伝。精神科医の友人じゃなくとも時間とページを使ってそんな回りくどいことすんな、とマジギレするところだが、実はこの自伝にこそ、ジョージの異常性が落とし込まれているのだ。一読しただけではまず間違いなく見落とすであろう、ジョージの欠落と虚構。その謎解きが精神科医の口を通して、友人と読者に語られていく構成はこれぞ匠の技、最後まで読み進めれば、必ず「してやられた」と舌を巻くはずです。手紙に自伝、口述筆記、果てはモノローグ、あの手この手を使ってジョージの秘密のヴェールの薄皮を一枚一枚剥がしていく過程の緻密さはスタージョン先生入魂の熱筆で、目を背けたくなるキモさなのに目を離せない。
 で、ジョージの異常性の正体は……引っ張ったにしてはちょっと弱かったかなぁ。というか、吸血鬼モノというくくりをされると、なんかこう、ぐったりする。確かに吸血話ではあるんだけどさ。「SFやミステリに天使とか神が出てくると読む気がしなくなる」という声があったが、そんな感じ。あと、ジョージの親父に訛りがあるからって、なんも関西弁にせんでもええやねん。
スポンサーサイト

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

読んだ本#23~ここがウィネトカなら、きみはジュディ 時間SF傑作選~

 ここがウィネトカなら、きみはジュディ 時間SF傑作選

ここがウィネトカなら、きみはジュディ 時間SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)ここがウィネトカなら、きみはジュディ 時間SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)
(2010/09/22)
テッド・チャン、クリストファー・プリースト 他

商品詳細を見る

 アメリカでオールタイムベストSFがスペオペで占められるのに対し、日本ではスペオペ皆無、代わりに時間SFものが強いとか。これをもってして日本人の科学知識の欠如とくさすのは畜生のあさましさ、もとい素人のあさはかさであるが、それはそれとして、『時の娘 ロマンティック時間SF傑作選』が題名通りのエー話多目だったのに対し、本書は「ええー何それー!?(ガビーン)」てな想像力爆裂の珍エピソードぞろい。まだまだ時間って謎多き分野ですからな。世界五分前仮説が論理的には問題ないとか言い張れちゃうぐらいであるし。いくら専門家が青筋立てて論理を並べ立てても、結局のところタイム・トラヴェルを実際にした人でも出てこない限り、正しさを保証してくれることってなさそう。難しい事に頭を悩ませるのは専門家に任せとこう、その間に我ら読者と作家先生たちは想像力で謎を埋める楽しさを味わうのである

続きを読む

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

読んだ本#22~一角獣・多角獣&輝く断片~

 スタージョン先生の読書記録をつけているうちに、ウムあれは最初に読んだ短編集故是非取り上げたい! と思った一冊と、新しく借りた一冊の話。

 一角獣・多角獣

一角獣・多角獣 (異色作家短篇集)一角獣・多角獣 (異色作家短篇集)
(2005/11)
シオドア スタージョン

商品詳細を見る

 輝く断片

輝く断片 (奇想コレクション)輝く断片 (奇想コレクション)
(2005/06/11)
シオドア・スタージョン

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

読んだ本#19~ヴィーナスプラスX~

 スタージョン先生二連発。
 『夢見る宝石』で味わった奇想とキモさを、たっぷり補充された気分です
 ヴィーナスプラスX

ヴィーナス・プラスX (未来の文学)ヴィーナス・プラスX (未来の文学)
(2005/05)
シオドア スタージョン

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

読んだ本#18~[ウィネット]と[ウィジェット]とボフ~

 『不思議のひと触れ』が「うnうn」だったのに対し、「ううn!?」って感じ。単に俺の頭が悪いだけかもしれないけど……。
 [ウィネット]と[ウィジェット]とボフ

[ウィジェット]と[ワジェット]とボフ (奇想コレクション)[ウィジェット]と[ワジェット]とボフ (奇想コレクション)
(2007/11)
シオドア スタージョン

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

読んだ本#17~不思議のひと触れ~

 読書は嗜むが活字中毒者というほどではない。せいぜい一週間に一冊程度ののほほんペースである。これしきで活字中毒者を名乗ったら、一日に二~三冊読破したという本場の活字中毒者・目黒考二氏に一喝されるところだ。筆者には断じて、字のない密室に押し込められて悶絶し、隙間から降ってくる一文字だけ書かれた紙とか、スーパーのチラシに狂喜するとか、そおいう性癖はないのだ。つってもこれは椎名誠氏のバカ小説『もだえ苦しむ活字中毒者地獄の味噌蔵』に出てくるめぐろ・こおじの話だけど。
 とはいえ軽度の活字中毒ではないかという認識はある。
 大体筆者が本を読む場所は電車の中である。本を読むぐらいしかできることがないからだ。逆に言うと電車に乗る時、読みかけの小説を忘れてきたとなるや、「あっ電車の中で読むものがない、どうしようどうしよう!」とうろたえることになる。どうしようったって座席を取れず吊革にぶら下がってる時同様、「この電車ひっくり返らねえなあ」みたいな仏頂面で目的地までじっとしてりゃいいし、もしくはルールブックでも読んでシステムの復習でもすればいいものを、何だか新しい活字を見てないと落ち着かないのですね。
 厄介なのは面白過ぎる本である。ついうっかり勢いに乗って読み進めてしまうと、往路の間に読み終わってしまい、復路でさて何を読んだものかと途方に暮れることになる
 前置きが長くなったけど、今回「往路の間に読み終わってしまった」面白本がこれ。
 不思議のひと触れ

不思議のひと触れ (シリーズ 奇想コレクション)不思議のひと触れ (シリーズ 奇想コレクション)
(2003/12/22)
シオドア・スタージョン、大森 望 他

商品詳細を見る

 往路で読み切ってしまったのも失敗だったが、寝床でも睡眠を忘れて読まされてしまうがために、私の生活リズムはこの一冊に大いに狂わされた。

続きを読む

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント ACG APG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション カードゲーム メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 エッセンシャル 大槻ケンヂ  筋肉少女帯 PU 一発ネタ MTG ブレイド・オブ・アルカナ 風神録 Season8 漫画 UE キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 バカゲー 中堅PC 覚醒篇 GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト 番長学園!! フンタ 電車 レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) CRB 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード