TRPGこぼれ話#259~過去は過ぎ去りもう無い 未来来たらつまらない ただ往くばかりで来る年は無し~

 2015年開始当初に立てていた目標と結果

・キャンペーンを終わらせる→一本も終わりませんでした。プレイヤー・マスター参加含めて。
・コアルール三冊揃ったし5eをいっぱい遊ぶぞい!→EncountersはPrinces of the Apocalypesこそ完走したものの、次Seasonになって数回参加して脱落の体たらく。プライベートでの回数はノーコメント。
・5eのキャンペーンを始める→始まりませんでした。
・新作TRPGを遊んで視野を広げる→え? メタリックガーディアンってもう3年前のシステムなの?(ブレカナRは遊んだけどありゃ古巣に戻った感じだしなァ)
・無責任なPC以外を演じる→なんか最近ヘラヘラして無責任でアーパーなPCばっかり遊んでいて芸風がマンネリ気味なので、もうちょっとシリアス系とかPC1とかもまだできることを証明するぞ! と意気込んでいたけど結局アーパーに逃げた上にそもそもプレイヤーとして参加する回数が少ないってね。
・ディスり記事を少なめにする→腹話術ができずヘイトを割と直接ぶつけてしまうタイプなので、ディスりは控え目にしよう控え目にしよう……と思いつつも、結局なんかしら誰かをディスっていた気がする。特に5eの低脅威度クリーチャーのデザイナー。
・たまには界隈の勉強ということで新作アニメを最後まで見る→ジョジョ三部以外は全部泣きが入るか最後まで見て怒りがこみあげてくるようなのばっかりでした。

 ……とまあ、こんな具合だったので、今年の抱負は「過去の成功の余韻にすがって生きる」「利用できるものは何でも利用する」にしようと思っている銀河アズマです。
 が、これじゃあんまりなので年始に見たとある作家の小説作法の規則、「赤の他人に時間を使わせた上で、その時間はむだではなかったと思わせること」というすんばらしい言葉を知りましたのでこれを加えたいと思います。
 ごくごく狭いコミュニティが相手なら、無駄にしなかったと言えるセッションも少しはやったと言える。でも赤の他人相手となるとまるで自信が無い。今年、少しでも近づいていけるだろうか。

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

アニメノ無チカラ#30~加齢を感じた瞬間・声優編~

 加齢を感じる時、というのは視力の低下であるとか性欲の減退であるとかいろんな方面で意識するものであるが、最近知人氏と共通したのが「アニメの女性声優を覚えられない」ことだった。
 筆者は現在、ごく限られた本数のテレビアニメしか見ていない。週に一回モニターの前でジッとしていないといけないテレビ番組の宿命がだんだん億劫になってきたためだ。多少はその手の情報も入っては来るのだが、どうもよく混同する。にゃんばすでれんちょんがごちうさでもなくきんモザでもなくのんのんだという事実は定期的に確認しないとすぐ曖昧になる。「今日も一日がんばるぞい」とは違うんだっけ? 違うよな……。『ラブライブ!』と『メガネブ』が違うアニメなのだなと最近気付いた、というのはシャレだから安心してほしい
 作品名はその程度で済んでいるからまだいい(よくはないけど)。問題は、冒頭で述べた女性声優だ。ここ最近声優業界はベテランを除くと入れ替わりが非常に激しく、特に女性声優は凄まじいサイクルで新人の名前が上がるようになっている。ハタと気付いたのだが、その新人、ないしは今をときめくアイドル声優となると、筆者は誰一人名前を上げられない声優の知識が10年ぐらい前で止まってるせいだ(ハルヒとかやってた頃だな)。AKB48の話を後輩がしてる時に「おおアイドルなら知ってるぞ、モー娘な!」とか割り込んでくるオヤジか、ってなもんである(俺ピンクレディー以降のアイドルグループってこれとおニャン子クラブとSPEEDしか知らない)。しかも声を聞いたところで全然聞き分けられない。昔からそんなに聞き分けられたわけではないのだが(折笠愛と久川綾を間違えて絶句された。これは声質じゃなくて芸名のせいだろう)。それでも今日日の声優に関していえば共通点は女性ということぐらいで、こおろぎさとみとかないみかほど芸名も声質もカブってるわけでもないのに、聞いた端からスポスポ名前が抜けていく。だから出演声優を見ても反応するのはベテランか大御所ばっかりだったりする。でも10年前も好きな声優はベテランばっかりだったな。土井美加さんとか松井菜桜子さんとか。
 かつて熱心にアニメを視聴し、今もその筋に近い趣味をウロウロしている身としては、どうにもこうにも情けない。筆者の親はゲーム機と言えば全部ファミコン、アニメと言えば全部エバンゲリオン(エヴァンゲリオンではない)だった。多分今でも新作アニメと聞くとエバンゲリオンを想像するのだろう。あながち間違ってないのが恐ろしいがその気持ちが少しワカった
 熱意を失った世界に対しては、その感性もどんどん鈍化していくのだなあ、と身をもって知り、なんだか少し恐ろしい気がする。そういえばゲーム機に関しても似たようなことが言える。今、据え置きにせよ、携帯機にせよ、何が業界のトップブランドなのか全然答えられない。PS3の時はギリギリ把握していたのに。昔は所持していたゲーム機は皆無だったが、雑誌で情報を仕入れていた。「こんなハードを作るとは○ガはやっぱりアレだな」とネタにして笑ったり、「そうかPCエンジンのゲームではセミヌードを拝めるのか(魔物ハンター妖子の裏技)」と鼻息を荒くしたりできていたのである。今ではWiiUを見て「ナニこれ新しいゲームギア?」とか口走ってしまった。やっぱりゲーム機ももうダメだ。

似てるでしょ!?
 もしもTRPGへの熱意を失ったら、十年ぐらいたった後は全部のタイトルがD&DかソードワールドかクトゥルフかN◎VAかダブルクロスのいずれかに見える日がやってくるのだろうか。いや恐ろしいことだ。でもなんか最近似たような状態になってる気がするぞ。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

勘違いして覚えていた歌詞・うろ覚えの歌詞

 『島本和彦のマンガチックにいこう!』で『勘違いして覚えてた歌詞特集』という回があった。その中でパーソナリティ島本先生、アシスタントのモナミン、としてリスナーを爆笑の渦に巻き込んだのが、『メルモちゃんガモってる事件』であろう。『ふしぎなメルモ』の主題歌で「メルモちゃんが持ってる♪」という部分、「メルモちゃん」と「が持ってる」が分離していて、「ガモってる」という動詞と勘違いしているというネタであった(多分、その前に「メルモちゃん」を連呼しているのがよくない)。
 言われてみるとこういう勘違いやうろ覚えの歌詞って多い。少年期には自由にできる金がなくて、歌詞カードのついているレコードやCDが手に入らず、ネットで調べることもできないから、歌詞を覚えるには流れている番組にじーっと耳を澄ませるしかないのだが。でも、手軽にネットで調べられる今でさえ曖昧な歌詞って存在する
 個人的に勘違い・うろ覚え歌詞の俺の中の帝王は『とべ! グレンダイザー』。「おそれを知らぬエネルギー」が、何度も聞いて歌詞を見てなお「おそれを嫌がるエネルギー」に聞こえる。かれこれ二十年以上聞いてるはずなのだが、いまだに「おそれを嫌がるエネルギー」なんだよなあ。
 アニソンの定番は『スペースコブラ』の『コブラ』(『スペースコブラ』なのに主題歌は『コブラ』なんだ)。英語パートを放送だけで認識できた人は相当の手練れだ正確には「Leaving me blue」「Missing you true」「Only few memories after you」ね。英語歌詞というと、『CAT'S EYE』も難易度高い。ひとつひとつの単語はワカりやすいんだけど、ちゃんと順番通り覚えている人はあんまりいないんじゃないでしょうか。「町はきらめくpassion fruit」は『番長学園!!』の怪盗道三のセリフ「儂はきらめくパッションフルーツ♪」で間違いなく覚えていたんですけど(追加キャラがアレだった時点で、『番長学園!! 大吟醸』は再版として非常に良かった)、辛うじて記憶にあった「月明かり浴びて we get you」の後、「mysterious girl」を「mysterious eye's」と思ってました……。
 『覚悟完了!』に並ぶ熱血ソング、『勝利のマシンロボ』は「友よ一緒に腕を組め」なのか「友よ一緒に腕を振れ」なのか判断に困る。後の「そして明日の戦いへ」に、どっちでも繋がってしまうのがまた。調べたら「腕を組め」が正解でした。
 ファンである筋肉少女帯、その中でも屈指の名曲だと思っている『くるくる少女』でも、「星巡りした」の部が「○○○~し~よ~」と言ってるようだった。これは歌詞を読んだり、公式セルフカバーを聞いたりすると、ちゃんと「星巡りした」と聞こえますな。『サンフランシスコ10イヤーズ・アフター』の「サンフランシスコ10イヤーズ・アフター」が、「サンフランシスコってやだった」と聞こえるのは、当時のオーケンの精神状況を考えると、ワカってやってたんでしょうなあ。特撮の『パティー・サワディー』の「過去は過ぎ去りもう無い、未来来たらずまだ無い」は特攻服にも書かれている名フレーズですが、「未来来たらつまらない」とどーしても聞こえてしまう。オーケンの言語能力を思い返すと、ダブルミーニングと思えちゃうのが心憎い。
 パンクはハードコアの隆盛もあって、なんて言ってるのか聞き取れない場合が多かった。その中でじゃがたらは聞き取りやすい方だが、『スーパースター』は「おお偉大なるスーパースター」が「おいらなるんだスーパースターに」、「ホモの英雄」が「ほんもんの英雄」に聞こえる。テーマとしても合ってるし、もしかしたらその意図もあるんじゃないかなあ、と思えてしまう。
 この手の歌詞を知って「ああそうだったのか! ユリーカ! デカルチャー!」と目覚めるのは歌詞カードと並んでカラオケが定番ですけど、「そこが知りたいんだよ!」という箇所が表示されず切歯扼腕するのは、これまたよくあるって話ですなー。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

TRPGこぼれ話#223~ロボットTRPGの操縦方法~

 ロボットTRPG話の続き。
 パイロットの能力と操縦能力の乖離はロボットTRPGの鬼門であるが、参考にすれば突破できそうな方法もいくつかある。例えばGガンダムモビルトレースシステムはガンダムファイターの動きが直接モビルファイターに反映されるため、本人の能力が操縦時の戦闘能力に影響を与えても何の問題もない。『メタリックガーディアン』でもダイレクトリンケージシステム(DLS)としてストライカーの操縦方法に採用されている。
 おおそういえば肉体的能力では一歩劣るレインも立派にバーサーカーウォルターガンダムを撃破していたではありませんか。シャイニングではイマイチだったのにライジングでこの輝きよう、きっとシャイニングにはレイン渾身の技能ポイントをつぎ込んだ〈弓術〉を使える武器がなかったのがいけないんだ(そうなのか)。
 ちと問題があるとすれば、あまりにも操縦者の能力を反映し過ぎていて、きょうびロボットものに求められる、誰にでも扱える可能性がある(特定の人間しか操縦できない、という意味ではなく、ガチムチでもヒョロガリでもインテリでもド低能でも設定ひとつで使えることがあるという意味ね)“やばい兵器”感が薄い。ボタン1つで神にも悪魔にもなれるのがジャパニーズロボットをジャパニーズロボットたらしめる不条理な強さとお手軽さ。肉体的に無力な少年少女がロボットという兵器によって、暴力や体制に立ち向かうという構図はロボットTRPGというジャンルにおける黄金比率、これを欠くようでは大幅な顧客の喪失を生みかねない。もしもファーストガンダムがGガン方式だとしたら、アムロはデニムとジーン戦で生き延びちゃいられまい。よしんば運よく切り抜けても、あのモヤシがドズル閣下とか相手に絶対勝てそうにない(ん、でもフェンシングで戦ってたような……?)。
 TRPG化した時も、ロボットというより剣や鎧など、PCの戦闘能力に修正を与える武具という扱いがしっくりきそうだ(スポーツ用具なんだから当たり前だけど)。また「ガープスみたいな【敏捷力】【知力】バンザイゲーなら…」と書いたが、こっちはどいつもこいつも能力値の上三つが高くて他はスカスカなD&Dファイター的なPCばっかになりそう。時々現れる精神攻撃(東方不敗の顔がよくでかくなるアレ)や対策に【精神力】【魅力】は使うかもしれないが、基本的に解決策は脳筋だし。「屁理屈」を考えるという点では【知力】もいるか。でもそれ判定で思いつくもんでもないしなぁ。はっ、そうか、そこでアイデアロールか! あの数々のピンチへのトンチキな対処法は“狂人のひらめき”で思いついたんだな!
 本題からちょい外れるが、『マクロスプラス』の戦闘シーンを見ていると、能力値の反映云々は置いといて、あの高速戦闘はパイロットの能力値をフルに使わないとシンドそうだと思った。各種微細な装置を制御する凄まじい手捌きに【敏捷力】や【反射】を要求してくるのはもちろん、【耐久力】が無ければあのGに耐え切れずリミッター解除するまでもなくガルドのようにコキャッと潰れるであろう。操縦桿ひとつ倒すのだって満身の力を込めているっぽかったから、【筋力】だって高くなくてはやってられない。「どうせ〈操縦〉は【敏捷力】だしー」などと最低値を振り込んだナンパなチャラ坊なら明日には地面に激突の未来が待っている。何より目まぐるしい空中戦、【知力】や【判断力】が高くなければ、あの渦中においてイニシアチブを取ることはできまい。4eで【敏捷力】だけでなく【知力】がイニシアチブに反映されるのも自然な話だったのか……って違う、それはACの話。【魅力】は、ヒーローorヒロインを射止めるのに鳥獣用、三角関係のドロドロがメーンテーマのマクロスにおいては至上の能力値と言っても過言ではない。〈芸能〉にポイントを振り込むことばっかり考えてると、【魅力】セーヴがおろそかになるぞ。
 『メタリックガーディアン』はガーディアンの素材に使われているALTIMAが操縦者と感応を起こして起動するというシステムだった。訓練によって目覚めるのが一般的だそうだが、それよかALTIMAとの親和性が核であり、これさえ開花していれば意のままに操れる。本人との相性が重要なんだから、そりゃ本人の資質をより色濃く引き出し、操縦時に影響するようになってるのも当然いやさ必然。若干力業入ってるが。個人的にはクラスによる戦闘修正は、ガーディアンに乗ってる時だけ加えられるとよりしっくりきた。それと、MGRの戦闘能力はパイロット能力値2つの平均値なので、実はパイロットの能力がどう反映されてるかがやや見えづらい。こういうゴマカシも非操縦時の能力を操縦時と絡める一つの手だろう。このパイロットとの親和性による操縦の似た例では『エンゼルギア』もそうだったな(なおこの2タイトルは上の例で挙げた「ロボットを武具として扱う」ゲーム)。『幻奏戦記ルリルラ - Ru/Li/Lu/Ra』もこんな感じじゃありませんでしたっけ? アニメの例でいえばこれが発想の根源であろう『新世紀エヴァンゲリオン』、ちょっとお手軽になると『機動戦艦ナデシコ』のIFS。
 エヴァンゲリオンは何はなくともシンクロ率、シンクロ率があれば突撃おまえが晩御飯しちゃうぐらいシンクロ率が万能なイメージがあったが、シンジ君は射撃訓練も受けていたし、アスカの弐号機の体さばきはシンクロ率だけの問題ではなく、操縦者のセンスを問う部分も大きそうだ。歩くことだけを考えるだけで歩けるのは初歩の初歩で、そっから先はある程度本人の熟練度も反映されるんだろう。
 にしても、シンクロ率というサイコミュ以上に精神的なケアが重要なシステムで、周囲の大人があんなダメ大人ばっかりでいいのか。14歳というただでさえ難しい年齢で。第一話からして説明ぶっとばして呼びつけて「乗りなさい」「乗るなら早くしろ、でなければ帰れ」、世界の危機とケガ人をダシに強要するとかさぁ。私情を優先しまくりよくわかんない兵器を無理矢理使いエラーが起きるとすぐ判断を投げる、これどんなブラック職場? 挙句最高責任者は息子いじめと視聴者と幹部連中相手にいいわけをして時間を稼ぐのが仕事の最低最悪ダメ人間それが主人公の親父ネルフ襲撃を画策したのがトウジを殺しかけた後の一回きり(TV版)と考えると、ウジウジしてるどころかシンジ君の我慢強さは鋼のメンタルと言って差し支えないと思うのだが。キレる世代(古い言葉)呼ばわりされたあの年頃なら何回ネルフ壊滅してるかわからんぞ。



新世紀エヴァンゲリオン TV版 プラチナ コンプリート DVD-BOX (全26話+ディレクターズカット版4話, 660分) [DVD] [Import]新世紀エヴァンゲリオン TV版 プラチナ コンプリート DVD-BOX (全26話+ディレクターズカット版4話, 660分) [DVD] [Import]
()
不明

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

好きなアニメ#02~機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争~

 明日はサイクロプス隊の一番下っ端の命日なのでその話。
 なお、今日はドズル・ザビ中将の命日です。

 ドラマとは葛藤であるという。ストーリーを作ることとは、このドラマ=葛藤をいかに見せるか、であると。
 一番簡単な葛藤の作り方は、善と悪の対立だ。善い奴と悪い奴がイデオロギーの違いでぶつかり合う。善い奴は社会における良識で立ち向かい、悪い奴は非道の限りを尽くして踏み潰そうとする。これは物語作りの基本というものだろう。
daidai01.jpg
 こういうアニメの場合はどうなるのか。よくわかりません!
 しかし時と共に視聴者の目も肥え、地球の裏側で起きている戦争を見物できるほど情報技術の発達した今ではなおのこと、単純な善悪の対立では「リアリティがない」と共感を得ることが難しくなる。そうなった時に取られた手法は、善の中にも糾弾されるべき悪しき部分があると善い奴も悩んだり、また悪い奴にも悪なりの事情という善がある、という構図。これは葛藤をより複雑にし、深みを与える効果を確かに持っていたが、「善の中にある悪」にも「悪の中にある善」にもそこに至るまでの過程と結論がしっかりしていないと、リアリティがない以前にまるっきり説得力のない、共感を欠いた物語になってしまう。
 ここ最近やたら槍玉に挙げられる「実は善い奴だった悪党は飽きた」という問題であるけど、これは構図そのものよりも、「実は善い奴だった」という素顔を見せるまでの描写がおざなりになっているからだろう。後は、改心した後の罪と罰の配分かな。いくら善い奴でも然るべき罪には然るべき罰がなきゃ納得できねーよ。
 じゃー「善い奴と悪い奴が戦う」の次が、「善い奴と実は善い奴だった悪い奴が戦う」なら、さらに進めて「善い奴と善い奴が戦う」とどうなるか?
 物凄く意地の悪い話になる。

 『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』はそんな話だ。

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1 [DVD]機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1 [DVD]
(1999/12/18)
浪川大輔、辻谷耕史 他

商品詳細を見る

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.2 [DVD]機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.2 [DVD]
(1999/12/18)
浪川大輔、辻谷耕史 他

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

アニメノ無チカラ#27~ガンプラだのみの療養~

 前回書いた通り、6月の大半は体調を崩していた。10年に一度ぐらいの絶不調だった。
 寝ても覚めても、というか目を閉じると頭痛がより激しくなるので寝られないのである。それでも体が限界を迎えて眠りに落ちれば、御丁寧に見る夢はウルトラ級の悪夢と来たもんだ。つくづく人生がイヤになった。
 病院で診てもらって心配するような病気ではない、というお墨付きをもらったものの、いまだに頭痛はかすかに残る。ボーッとして何事も手に着かない。なにせTRPGジャンキーの私がシナリオを書く気力も起きないぐらいのローテンションだからこりゃ重症である
 無趣味な人間なのでTRPG以外になんか気晴らしを見つけようとしてもなかなかそうもいかない。最近買った本といえばディック先生の処女作だもんで、迂闊に手を出して本当に人生がイヤになったりしたら困る
 そうしてなんとかしなきゃなぁ、と思いつつ沈む夕日を眺めるだけで終わる一日を積み重ねた先が何故かガンプラであった
 ン十超えてガンプラに逃避するというのは我ながら恥ずかしいのだが、この緩んだ頭でも説明書に従ってパチパチパーツをはめていく単純作業なら適応できるかもしれない、という病人必死の理屈だったのだ。辛うじて自転車を走らせることができるようになったその日、私はギコギコと近場のホビーショップまで漕ぎ出し、RGのガンダムMk-Ⅱを買ってきた(ティターンズ仕様を買ったと言ったら知人に「シブいね」と言われた)。
 結果的にこの見通しは正しかった。精神のどん底にあった頃は足の裏を作っただけですぐ寝込んでしまったのだが、段々と制作スピードも上がってきて、こりゃ完成したらカッコイイぞ、と気持ちも上向きになってきた。とりあえず「何かしよう」という目的意識はできたワケだ。ガンプラの神様と、自分の大人げなさに感謝である。
 しかしムーバルフレームの完成まで至ったところで、「しまったぁ!」と失敗に気づいてしまった。値段的にはMGとあんまり変わらなかったのだが、サンプル写真で可動に期待できそうなのでRGにしたのだ。しかし、あまりにもガンプラにブランクが空いていたため、Z時代のMSの小ささをすっかり忘れていた。1/144スケールだと、手のひらに収まるぐらいで巨大感がまるでない。どうせオモチャならオモチャらしくドーンとデッカイやつを組み立てたいと常々思っていた私にとってこれは大失策であった。
 でも脚部を組み立ててみたら結構RGにも満足しちゃった。先にムーバルフレームを組み立てて、そこに外装を取りつけていくという発想も凄いが、関節をいちいち動かす時の重い手応えも凄い。このグギュグギュ動かす感覚はクセになりそうだ。
 調子に乗った気分は「これならHGのハイザック並べるとカッコ良いんじゃね?」とさらに浮つく。ここだけの話、いやここだけでなくてもいいんだけど、私ハイザックの愛好家なのである。生まれて初めて買ってもらったガンプラは1/100ハイザックであった。幼児の腕ではほとんど組み立てられず、手伝ってもらい通しだったが、その重量感、そのマッシブさに震えたもんだ。当然遊び倒しも遊び倒しまくって壊した。実際にアニメで見た時もOPの迫り来るモノアイの演出にシビれ、ツクダのSLGではハイパーザクマシンガン改の連射力に何度悶絶させられたことか。
 で、やっとこさ参加できるようになったEncountersの後にヨドバシに寄ってみたら、HGの棚にハイザックだけない。他はきっちり連番を組み立ててあるのにハイザック「だけ」ないの。
 そりゃまあジオニストから評判は悪いし、ザクとしても中途半端なのは認めるが、量販店までこの扱いってのはどーなのよ!? ハイザッカー(マザーファッカ―の親戚みてぇ)として傷ついた! 傷ついたよ!
 一縷の望みをかけて店員さんに「あのー在庫ないんすか?」と聞いてみたところ、もっと意外な返事が。
「あー、すいません。それ売り切れてますね」
 売り切れ。ハイザックだけが売り切れ!
 取り扱ってないよりかはずいぶんイメージ変わるが、それにしても何故ハイザックだけが? UC効果でマラサイが売り切れとかならワカるのだが。アースノイド至上主義が今秋葉原に集う若者たちに蔓延したりしてるのか? そのうち黒い制服着た人たちが二階級上を名乗ったりする世の中が来ちゃうのか?
 首を傾げながら、再入荷の二週間後を待とうと私はヨドバシを後にしたのであった。



RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)
(2012/04/28)
バンダイ

商品詳細を見る

テーマ : 機動戦士Ζガンダム
ジャンル : アニメ・コミック

アニメノ無チカラ#26~真夜中の叫び~

 辛島美登里さんのアニメソングが多数収録された『MEMORIES』と、その中の一曲が使用された『New Story of Aura Battler DUNBINE』のサントラを同じ日に発見するというシンクロニシティを味わった。これだから地方の中古CD発掘はやめられない。
 『MEMORIES』は『魔境外伝レ・ディウス』のOP、『Midnight Shout』を聞きたいがために買ったようなもんです。歌は最高なのにOPは宝石がクルクル回ってるだけという前衛的なクソであった。本編は見たことないんでわかんないや。
 『New Story of Aura Battler DUNBINE』は…当時『聖戦士ダンバイン』の方が全巻レンタルビデオで揃っておらず、やむなくこっちを借りたんですが…アンデッド化したショットこえぇ~…と震えたことと、サーバインかっこぇえ~と思ったところで終わったことしか覚えてないなぁ…でもこの手の廃盤、それもOVAのサントラとか一期一会だからね。
 あとオーラバトラーが動かないという評判であるが、このOVAオーラバトラーをハーモニー(セルではなく背景と同じように塗る処理)で描いてるんでそりゃ動かないわな。今ならCGとかでグリグリ動いただろうに…実際『リーンの翼』で動かしてるしね。ちなみにナウシカの王蟲もハーモニー処理。どうやって動かしていたかというと、外殻を一枚一枚分割して描き、ゴムバンドに貼り付けて引っ張っていたという泣ける逸話がある。歌詞カードと一緒にスタッフのインタビューやラフスケッチが多数載ってるんでコレは見応えアリ。リムルってこんなに可愛かったっけ……ファンタジー物として音楽の質もイイと思います。
 あ、『パーフェクト・ベスト』だと『MEMORIES』に加えて、『妖魔』の唄も入ってたりするのか。今探すならこっちの方がよかですね。
 それにしてもこの頃のOVAの歌って妙に心に残るなぁ。知ってる人もいる知らない人もいる、というか知ってる人以外はまるでサッパリなOVAソング話とかいつかやってみたい(『ドミニオン』、カードゲームに非ず、の『チェリームーンで踊らせて』とか)。



辛島美登里 パーフェクト・ベスト辛島美登里 パーフェクト・ベスト
(2011/06/08)
辛島美登里

商品詳細を見る

テーマ : アニメソング
ジャンル : アニメ・コミック

We are Pathfinders!#137~頼まれなくたって生きろそなたは美しい~

 トループのルールが導入されることだしこんなシナリオをやってみたいなぁ((o(´∀`)o))ワクワク

ドルイドの少女(動物の相棒:ウルフ)の引き連れるボア・トループとガンスリンガー・トループの激突。地雷でドッカンドッカンボア・トループがぶっとぶ。
・そのあいだを右往左往するレンジャーの少年(弓術スタイル、動物の相棒:アンテロープかエルク?)。片腕の呪いのせいでどんどん寿命が縮むが、【筋力】強化とか《矢つかみ》とかボーナスいろいろ。
・ドルイドの棲む森の中にはコダマがいっぱい。森が豊かな証拠だ。3フィートなのでちとマスコットにしてはデカ過ぎますが
・森の奥にはレジェンド・ウルフとレジェンド・ボアがいるでよ!
・森を攻めるクレリックと思いきやモンクなボウゼル
・ドルイド少女を追い詰める、ボアの生皮をかぶったレンジャー・トループ。
・最後は暴走状態になったジヌシガミ(ジャイアント・クリーチャーのテンプレートとなんやかんやで超巨大サイズの粘体に!)が、コダマもレンジャー・トループもガンスリンガー・トループも土地もろともみなごろCにしようとしてるのを鎮めろ!


もののけ姫 [DVD]もののけ姫 [DVD]
(2001/11/21)
不明

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

サタデーナイト昼SP#13~ダメ人間の王国を作ろう~

 サタスペのカルマ説明にある“他作品での「○○」”を見ていて納得したりしなかったり。
 例えば、ダメ人間の項にある碇シンジ、初見の時も、今見ても言われてるほどダメ人間でもなければダメ主人公でもなかったように感じた。イライラするより内向的な主人公だなぁ、という程度で、当時ああまでボロクソに罵られるいわれはないよーな(多くの人が指摘してるように、あらためて見るとむしろ周囲の大人が問題ありすぎて…)。
 少なくとも使徒との戦いに対する貢献はしてるし、自分で決断する時ゃしてるんだから、全員が全員スピークイージーでダメ人間入れるほどではあるまい。別人のようになったと評判の新劇シンジ君だが、作品が破綻する前まではなんだかんだで割と主人公してたと思うんだけどな。部分部分を切り取れば、もちろんダメ人間入れたくなる時もあったけどさ。
 第一、あのアニメで一番のダメ人間つったら親父の方だろ。物語に貢献というよりゃトラブルを呼び続け、人類巻き込んでワガママ通し、挙げ句の果てにそれもしくって頭からボリッとやられてるし。主な仕事は「親分」じゃなくてゼーレと視聴者相手の【いいわけ】で時間稼ぎなんだからこらダメ人間以外考えられませんよ。後は【トリコ】にした相手への「お願い」な。
 正しくダメ人間を示すなら、同時に紹介されている『新興宗教オモイデ教』の主人公こそ推されるべきであろう。あれは問答無用でダメ人間。状況に流されるままに流されて、他人を破滅させ、自分では一切何もしなかった。ハマーさんもびっくりのお手本のようなダメ人間である。中間さんのようにキジルシになれるほどキレてもないし。
 最近の作品なら『未来日記』のユッキーが入って然るべきか。【トリコ】に性業値の低さにつけこんで、「お願い」して守ってもらうなんざぁ色事師じゃなくてもできるわい。キジルシの【トリコ】を怖がる一辺倒じゃなく、関係を解消するなり捨て駒にするなりしてりゃあまだ色事師扱いできるものを。

未来日記 Blu-ray限定版 第一巻未来日記 Blu-ray限定版 第一巻
(2011/12/22)
富樫美鈴、村田知沙 他

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

TRPGこぼれ話#170~1993年のTRPG~

 ガイナックスが『蒼きウル』の制作発表とか聞いて何言ってんだこの人状態になった。
 あれ、この間のTRPGイラストレーター話に出てきた画集『ALPHA』の時点でさえ20年前の企画だったんだよ?(オアミネスの次の劇場アニメだったんで企画自体は92年) 20年越しのアニメ化とか世の中ナニがあるかわからんねぇ。そりゃ、「俺はシャドウランが再翻訳されるまで死ねない」と言ったジョーク(「じゃあ不老不死にならねーといけないな」と切り返された)が実現するワケだよ。
 しかし今年2013年だから1993年出たなんやらは20周年なんだねー(当たり前だ)。
 TRPGではクトゥルフの呼び声』第五版が翻訳。この版でラヴクラフト原理主義になったらしい。『クトゥルフ神話図説』のコメントを片っ端から先生の文章にしたのもこいつらの仕業かな。
 『真・女神転生TRPG』も93年。新版どーなったのー? 20周年だよ20周年。
 『サイバーパンク2020』も93年。マジメに働くより隣にいる奴を撃ち殺して臓器売った方が儲かる社会、あと7年で来るの? オレやだよ。
 『トーグ』も日本上陸して20年か! R&Rで紹介されてから何年経ったよ!? 20周年だから翻訳プロジェクトのひとつもあっていいjaNai(by鹿賀丈史)。
 そして『トーキョーN◎VA』も20周年いー時に新版出すねぇー。今年中に出ないと困るね、これ。
 あ、『メックウォリアー』も20周年か。うん。そう。あー。まあおめでとう。
 リアルタイムじゃないぶん全然知らないシステムもあるな。『夜桜忍法帳 卓上血風録』とか。ちゃんとwikiに項目もあるじゃないですか。なんかくノ一物のエッチな感じがしますね。夜桜のあたりが特にやらしいね。


アルファ―貞本義行画集 (ニュータイプ イラストレイテッド・コレクション)アルファ―貞本義行画集 (ニュータイプ イラストレイテッド・コレクション)
(1993/04)
貞本 義行

商品詳細を見る

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

銀河アズマ

Author:銀河アズマ
頑張りましょうと言えないのがとても残念です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

D&D Pathfinder PC作成 5e 4e Encounters 初期PC TRPG クトゥルー クトゥルフ神話TRPG キャンペーン 六門世界 東方ドミニオン ARG レポート 3e 読んだ本 ボードゲーム 迷宮キングダム 小説 サプリメント ACG APG SW2.0 MM ザ・ペナルティメイト・トゥルース モンスター・コレクション カードゲーム メタリックガーディアン N◎VA パラサイトブラッド UC 音楽 エッセンシャル 大槻ケンヂ  筋肉少女帯 PU 一発ネタ MTG ブレイド・オブ・アルカナ 風神録 Season8 漫画 UE キン肉マン SF ジョジョの奇妙な冒険 バカゲー 中堅PC 覚醒篇 GM 野望のルーツ Season6 ウォーハンマー Princes_of_the_Apocalypes 永夜抄 Season4 UM Season7 アニメ リプレイ サタスペ 東方領土研究会 クトゥルフ2010 パズル EXTRA 紅魔郷 DMG ゲーム Bestiary PHB 伊藤勢 Season11 死の国サーイ クトゥルフ2015 椎名誠 R&R 妖々夢 真・女神転生 天羅万象 NEXT スパロボ ガンダム 地霊殿 PSYCO-GUNDAM スティール・ボール・ラン 機動戦士Zガンダム シナリオ Season3 ファンタズム・アドベンチャー Season9 Season5 MC シオドア=スタージョン UA 世紀末古代災厄公社伝説 Forge 奇想コレクション バキ フィリップ・K・ディック レッド・ノベンバーを救え! Season12 好きなTRPG 空中庭園エリュシオン コードウェル城奇譚 荒野に獣慟哭す シャドーオーバーミスタラ ナイトウィザード タイム・オブ・ティアーズ・アゲン キャッスル・レイヴンロフト 番長学園!! フンタ 電車 レジェンド・オブ・ドリッズト 特撮(バンド) CRB 五つの風 UCa リボルミニ パンデミック サタスぺ ジョジョリオン Expeditions 特撮 プロモカード Volo's_Guide_to_Monsters 映画 ダンジョン・コマンド Temple_of_Elemental_Evil 快傑ズバット ACG 機甲猟兵メロウリンク FEAR アリアンロッド メガテン シャドウラン 異色作家短篇集 手塚治虫 ダークブレイズ 装甲騎兵ボトムズ d20モダン 雑記 東映特撮YouubeOfficial 即大休憩 真夜中の探偵 レイトショウ T&T 三国志 アルフレッド=ベスター ラス・オヴ・アシャーダロン ラクラク大統領になる方法 ゲーマーズ・フィールド エンゼルギア ジャングルスピード ドラスレ Pit 東方領土研究会会報 Out_of_the_Abyss 異色作家短編集 セブン=フォートレス MM2 VGtM モンスター画家 ウルトラマン 当方領土研究会 三上寛 クソコラ 鉄腕アトム ラフカディオ・ハーンと四つの顔 パラノイア 魔獣使いの少女 ガントレット・オブ・フールズ コズミック・エンカウンター 革命万歳 アーカム・ホラー 絶体絶命 キテレツカップリングパーティ 刺青の男 レイ=ブラッドベリ キャット&チョコレート ログ・ホライズンTRPG そっとおやすみ バイブルハンター ミストグレイヴ 島本和彦 火の鳥 スティーヴン=キング クトゥルー神話 ストーンオーシャン ポケットの中の戦争 イベント 都筑道夫 幻想少女大戦 カットスロート・プラネット フレドリック=ブラウン 

リンク
FC2カウンター
D&D5e
Pathfinder
クトゥルー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード